サイトから出てきました

元々名前変換小説(夢小説)界隈で書いていたのですが、恋愛要素のないものや、主人公となるオリジナルキャラクターの設定が濃いものが多く、自分で夢小説というカテゴリに違和感を感じ始めたこともあり、試しにハーメルンに掲載してみました。

とりあえず、HUNTERXHUNTERの三部作シリーズの一作目『play house family』を持ってきました。次作『Deadly dinner』も近々移してきます。
感想いただけましたら幸いです。


日時:2016年05月26日(木) 18:13

続編『Deadly dinner』途中まで投稿しました >>

▼コメントを書く

返信コメント

ふたみ心

 ハーメルンから餡子郎さんの作品を知り、サイトにたどり着き、聖闘士星矢ものやテニプリの純愛ものなど、全ての作品に目を通しました。
 どれも読みやすく、心理描写や情景描写がしっかりしていて感情移入しながら読ませていただきました。ハンターハンターだけでなく、他の作品の方の更新も心待ちにしております。
 言われるまでもないかと思いますが、プライベートの方も大事にしつつ、小説を更新して頂ければ有り難く思います。
 
 応援しています。頑張ってください。


日時:2016年06月19日(日) 02:33

Pedo

サイト掲載中から楽しく読ませて
もらっていました。
今後も楽しみにしています。


日時:2016年06月06日(月) 14:14

のの子

サイト連載中から追いかけていたので、こちらでお目にかかれて非常に嬉しく思います。
これからも応援しております。


日時:2016年05月31日(火) 15:59

Dragunov

凄く面白かったです(ボキャ貧)


日時:2016年05月30日(月) 17:51

銀メダカ

あの恋愛絡らまなくても、オリキャラが主人公の段階で「夢」なので全然違和感ないですよ。夢でも恋愛絡まない嫌われとかありますし。ここもオリキャラ作品ばっかりの夢作品サイトでこれぐらいよくある普通に楽しめる夢設定作品なので、これからも楽しみです。


日時:2016年05月26日(木) 23:57


返信

    現在:0文字 10~1000文字