活動報告14 ちょっとした考えのお話

どうも、夏休みでありながらいろいろと迷いや不安が募る飛男です。
ま、皆さんには関係ないので早速本題へ行きましょう!

今回報告させていただきますのは、ちょっと違うジャンルに手を出してみようかなと言った妄言であります。つまり、実現するか否かは、不明。「ああ、こんなこと考えてるんだ」程度に見てくだされば幸いします。
現在思考しておりますのは、「提督に会いたくて」や「紅魔を撃つ」ではなく、未開のジャンルである「ガルパン」を開いてみようかなと言った内容であります。
ハーメルンでは主に二次創作主体の作品を展開し、一種の勉強させていただく場所と考えておりまして、わたくしが持つ思ったら行動の理念に基づき、艦これや東方とはまた違った作品を手掛けることで新たなる発見があるかなぁと考えております。
ガルパンの小説を執筆しようかなと思っていたのは、劇場版が始まる前からでした。しかし当時は視野の狭い考えを持っていたので、行動まではいかなかったなと今では感じております。
おそらく皆様は「まーた風呂敷広げるのか」などと考えをお持ちでしょうが、許していただけたら幸いです。

また、今回をもちまして紅魔を撃つを一時休載ともさせていただきます。と、いうのも作品そのものが飽きたのではなく、自分が求めている文章が書けず、かつ読者の皆様も納得が行くような作品に致したいのが本音でありまして、まだまだ未熟ゆえの失態でしょう。

では、今回はこのあたりで。さようなら!


日時:2016年08月11日(木) 01:38

<< 活動報告13 「提督に会いたくて」これからの展開について

返信

    現在:0文字 10~1000文字