『アイドルの世界に転生したようです。』最終章予告 ※4/1

 


 ――周藤良太郎は世界一のトップアイドルである。



 それは私たちが……いや、世界中のアイドル全員の共通認識と言っても過言ではなかった。

 先日行われたアイドルのための世界大会『IE(アイドルエクストリーム)』にて数多の『輝きの向こう側』に至ったアイドルたちを下し、彼は見事世界一の称号を掴み取った。

 私たち765プロのアイドルたちがまだそれほど売れていない時期からずっと見守ってくれていた先輩であり兄のような存在である良太郎さんがその名誉を勝ち取った瞬間は、私たちもまるで自分の事のように喜んだ。

 いつもは良太郎さんのことを若干軽視している節のある伊織と響も飛び上がりながら喜び、良太郎さんのことを誰よりも慕っている美希と真美はアイドルとして人にお見せできないぐらい顔をクシャクシャにしながら号泣していた。

 かくいう私も、二人ほどではないが泣いてしまった。静まり返った会場で高らかに良太郎さんの名前が呼ばれ、天と地が割れるのではないかという絶叫のような歓声の中で一人拳を突き上げた良太郎さんの姿を見た瞬間、私の眼からボロボロと涙が零れ落ちた。

 心から嬉しかった。あの良太郎さんが世界で一番のアイドルと認められたことが、何よりも嬉しかったのだ。



 ……だから――。



「……俺は、アイドルを引退します」



 ――そんな良太郎さんの言葉が、信じられなかった。






『全アイドルに告ぐ』



 それは、たった一人のアイドルが発した一言。



『俺は君たちに失望した。こんな無表情の男一人に勝てないぐらい君たちのレベルは低いのか』



 それは、アイドル業界を揺るがす大事件――。



『ならば消えてしまえ。こんな世界は滅びてしまえ』



 ――否、戦争の始まり。



『全員で立ち向かえ。命を賭けろ……或いは、この身に届くかもしれんぞ』



 後の歴史に『■■■■』と記録される、史上最悪の出来事の始まりだった。






「美希!? アンタ何やってんのよ!?」

「真美も何やってんのさ!?」

「……りょーたろーさんがそう言うなら、ミキはそれが正しいんだと思うな」

「……アミ、さよなら」



 ――失われる絆。



「……じょ、冗談……だよね……?」

「……殆どのアイドル事務所は、もう看板を下ろしたわ」

「みんな、アイドルを辞めたってこと!?」



 ――壊れゆく日常。



「りょーくん、どうして……!?」

「………………」

「ねぇ、答えてよ、りょーくんっ!!」



 ――私たちは、沢山のものを託されてしまった。



「今こそ、私たちの力を合わせる時でしょ!」

 『765』『1054』『961』『346』『315』……そして『123』

 かつて周藤良太郎に憧れ、慕い、目標としたアイドルたちは、彼を止めるために立ち上がった。



「私たちが、最後の希望……『Project:THE IDOLM@STER』」



「さぁ、超えてみせろ! お前たちが()()()()()()()()アイドルならばっ!!」






 アイドルの世界に転生したようです。

 最終章『終局特異点 異世界偶像譚 リョウタロウ』

 『20017/4/2 公開予定』


日時:2017年04月01日(土) 16:10

<< 三周年記念アンケートについて 新年&四周年記念アンケートについて >>

▼コメントを書く

返信コメント

グラムサイト2

良太郎がこんな長時間シリアスができるわけない!!
どうせそんな夢を見たんだってとうまに話してるんだろう?


日時:2017年04月01日(土) 20:36

詩仙堂黒猫

おのれ、ディケイドおおおおお!!(なお関係ない模様)
おそらくfgoよりはライダー(劇場版)よりな感じな展開になりそうな予告だと思いました。
しかし本編の最後はひょっとしたら本当に・・・


日時:2017年04月01日(土) 15:13

Zodiac

エイプリルフウウウル!
一瞬だけ騙されたよチクショウ!

まあ良太郎だしね、シリアスとか基本無理だしね。

さーて、1万8000年後を楽しみにしよう。


日時:2017年04月01日(土) 12:09

VOLTEX

良太郎がこんなクソシリアスなんてできるわけないだろ!いい加減にしろ!

どうせおっぱいおっぱい言ってるぞ!


日時:2017年04月01日(土) 03:07

デーモン赤ペンP@ジェームすP

良太郎にこんなシリアス出来る訳ねぇダルォオ!いい加減にしろ!!
いやちょっとは見てみたいけどさ、おっぱい星人なわけよ、こんな空気続く訳がないよ

エイプリルフールに投稿お疲れ様ッです。123の新人が誰か楽しみにしてます


日時:2017年04月01日(土) 01:48

カイト

最終章は約1万4千年後か…
長生きしなきゃな リアルに一万年と二千年前から愛してるになるな


日時:2017年04月01日(土) 01:32

凌電141

ガチで信じて読んで、途中でエイプリルフールなのを思い出し一安心しましたw
いやぁホントに終わるかと思って焦りましたわ・・・終わりませんよね?(゚ω゚;A)
ところで、エイプリルフールについたウソはその年1年叶わないと言います。と、言うことは今年中ではこの作品は終わらないと考えていいんですよね??w


日時:2017年04月01日(土) 01:26

ねじまきドラゴン

うーむ、神様転生したことによる才能持ちの良太郎君に勝つのは、ほぼ不可能に近いよなー才能でなんか思うところあったのかなー良太郎とか考えながら途中まで読んでたけど今日がエイプリルフールだと気づいたことによる安心。サプライズは、嬉しいけど心臓に悪いよ!!!
最後が近いのかとか考えてしまって心が痛かったよ。
最終章が冗談(おそらく)だったのが一番嬉しかったッスね。


日時:2017年04月01日(土) 00:09


返信

    現在:0文字 10~1000文字