キリトインビーストテイマーで重大な変更。


 どーも、皆=様。クジュラレイでございます。


 早速ですけれども、私が書いているキリト・イン・ビーストテイマーを読んでくださっている皆様に、重大なお話がございます。

 私が書いているキリト・イン・ビーストテイマー、そのダブルメインヒロインのうちの一人であるシノンですけれども、実はシノンに関して重大な設定ミスがあって、それが放置されていた事が私自身気付く事になりました。


 その重大な設定ミスですけれども、それはシノンがSAOにログインする前の状況についてです。

 シノンは原作と違って、SAOに巻き込まれる形でログインする事になりましたが、その時は既に高校生となっているとこれまで描写していました。しかし、シノンがログインしたのはキリトがサチを亡くしたその年の十二月二十五日であり、その時のシノンはまだ中学三年生であり、高校に入っていないはずなのです。

 なのに、筆者であるはずの私がこの間違いにずっと気が付かず、この設定ミスがずっと放置され続けるという事態を呼んでしまっていました。恐らく読者の皆様はこの辺りの設定に混乱してしまったと思います。本当に申し訳ございませんでした。


 現在、早速その辺りの設定に関する話の加筆と修正を行いまして、シノンのSAOログイン前の設定をほんの少しだけ変更させていただきました。その変更点は以下の通りです。


変更前→シノン/詩乃はログイン時既に高校生で、苛めを受けていた。

変更後→シノン/詩乃はログイン時はまだ中学生。親や家族に迷惑をかけないために東京の中高一貫校に進学しており、寮でほぼ一人暮らし同然の生活をしていたうえに、三年生になった辺りから過去の事件をばらされ、虐めと無視を受けるようになってしまっていた。


 しかし、この話は最新章と最新話にはほとんど影響せず、これからもほとんど影響してこないので、もしかしたらあまり気に留めておく必要がないかもしれません。

 けれども、これまで設定ミスがあった事に気が付かず、読者の皆様に迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。


 出来る限り私自身も設定ミスなどに気が付くようにしていきますが、私自身では気が付かない点もあると思いますので、その時は皆様から指摘していただければと思います。

 キリト・イン・ビーストテイマーは最近ペースが落ち気味ですけれど、それでも更新をやめるつもりは一切ございませんし、私も今作を読んでくださっている読者の皆様のご期待に添えるようにやっていこうと思っています。

 どうかこれからも、キリト・イン・ビーストテイマーをよろしくお願いいたします。


日時:2017年09月21日(木) 21:11

<< アインクラッド編クリア時 キャラクター簡易表 キリト・イン・ビーストテイマーの時系列 >>

▼コメントを書く

返信コメント

ファントム・ゼロ

誰でも失敗する事はあるので、気にしないで下さい。
というより、特に気にしていませんでしたし。


日時:2017年09月22日(金) 21:15

京勇樹

人間、ミスはしますよ
それに、自分から気づいたのなら万事OKです


日時:2017年09月21日(木) 22:30



返信

    現在:0文字 10~1000文字