一段落

βリメイクが一段落つきました。嘗ての二年前の目標でしたね、原作突入前まではせめて書きたいって。
このリメイクは『心残りを取り除くこと』『とりま完結を目指して』の2つに主眼をおいていました。
プロットとかプリッツ並みのクソ強度なのでいきあたりばったりです、正直完成度はそれほど高くないと思います。

ここまで書いて学んだことは、「長編を書きたいならプロットは必須、見切り発車は総じて爆死する」ということです。
しかしそも完結という目標で書き始めなければたどり着くこともなかったと思うと、確かな経験になったと思います。 

大分荒々しい、珍奇なDiesSSというだけで命を繋いでるような拙作ですが感想評価は非常にありがたく受け取っています。
感想のあるなしでは次話のクオリティが倍くらい違ってくる気がするので感想ください(乞食)。


原作軸突入時の軽い予定。
諏訪原の街をワインレッドのジャージを着て目深に帽子を被った金髪美人、謎のヒロインBが駆け抜ける。
平和に暮らしていた藤井少年はナチ公の残党に因縁をつけられ命を狙われるが、謎のヒロインBがその窮地を救う。
チンピラと幼女にヴァルキュリアと呼ばれめっちゃ顔見知りっぽいが当人はヘッタクソな知らんぷりをしている。
事情はいまいちよくわからないが、謎のヒロインBは連中と敵対している諏訪原のご当地ヒーローらしい。

「さあ少年、さっさとあのナチ公共を燃やしてサーフィン行くぞ!」

行かねえよアホか。
後事ある毎に彼氏自慢とノロケするのやめてくれませんかマジうざいんで。
その彼氏とも後々出会うことになるのだが、はてさて藤井少年は日常を取り戻せるのか。
氷室先輩のうらみち式処世術の真髄とは?
ボトムレス・ピットの最終兵器、ヘルシェイク矢野の必殺技は果たして黒円卓に通用するのか!


予定は未定。



あ、それとなんかノリでまたエロ書いたんで興味あるエロ兄さんはR18の方へどうぞ。



日時:2018年03月16日(金) 23:33

<< 「影連……なんて読むんだろう(素朴な視線)」「グハッ!?」 最早何度めかも分からぬ執筆リハビリ >>

▼コメントを書く

返信コメント

ルート7

唐突なヘルシェイク矢野は草w
ベア犬もすっかり面白いことになっちゃってまあw


日時:2018年03月17日(土) 17:36


返信

    現在:0文字 10~1000文字