ちょっとした変更点と今後の流れについて


こんにちは、リバポから世界へです。『IS ~一刀斎黙示録~』を読んでくださり、ありがとうございます。

実は今作について少々、設定の変更をさせて頂きます。と言っても、物語を大きく左右するものではありません。
変更内容に関しましては

・真臣の携帯している拳銃を『ベレッタM8000』から『S&W M&P』に変更

といったものになります。

うん、どうでもいいですね(笑)

ですが、この物語をリメイクしようと決めた際に読んでくれていた友人から「せっかく公安0課に居るって設定なら、もっと新しい銃にした方が良くね?」と言われ、成る程と思いました。

ところが、その事をすっかり忘れてしまい機を逃して今に至るという訳なんです……。

ここで変えなきゃチャンスを逃すと思い、変更させて頂きました。皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承くださると助かります。



次に今後の展開についてです。

何度も言及させて頂きましたが、この作品は

・原作改変

・一夏&箒アンチ

といった内容となっております。

原作改変なので、原作では”ああなった”キャラが今作では違う運命を歩む、などといったシーンを多数入れようと考えています。
そういうのはちょっと……という方はブラウザバックを推奨させていただきます。

それでは今後も『IS ~一刀斎黙示録~』をよろしくお願いします。失礼します。


日時:2018年05月01日(火) 02:48

<< 一刀斎黙示録についてのお知らせとお詫び

返信

    現在:0文字 10~1000文字