小説書くのムツカシイネー。

プロットもどきというか、アイデアというか、場面というか、そういうのは結構サラッと出てくるのに、
文章とか小説というちゃんとした形でアウトプットするのは難しいですよね。
プロの方々も当然凄いですけど、なろうとかハーメルンとか理想郷とかでちゃんと発表されてる方々も充分凄いですね。

たまに「こんなん自分でも書けそうだわ」
とか思うような文章に遭遇しても、実際自分で書いてみ?普通にそれ以下だから。
...と、自分のを読み返しながら思うわけで。


日時:2018年10月11日(木) 22:00


返信

    現在:0文字 10~1000文字