アティ先生クロスの没ネタ

「新しい教え子は竜の騎士」執筆前に考えていた他のネタ、執筆中に思いついたネタの覚え書きです。
誰か書いてください(テンプレ


■Re:ゼロから始める異世界生活
 召喚術の事故でリゼロ世界に来てしまった先生。
 帰還方法を見つけるまでの繋ぎとして職を求めていたところ、フェルト陣営に家庭教師として雇われる。
 庶民の気持ちと上流階級の気持ちの両方がわかる人材として重宝され、王族教育に戸惑うフェルトをやんわりと諭すうちに少しずつ打ち解けていく。
 相手役(仮)はラインハルト。フェルトに小言を言う係と化した彼が追いかえされたところで先生がフェルトを宥め、折衷案を提案するまでがテンプレ。今後の方針を相談しあっているうちにだんだんと仲が深まっていくようなイメージ。
 原作第三部後~第五部前後くらいの話を描き、帰る方法が見つかって帰還。
 女王となったフェルトの戴冠式に顔を出して涙の再会を果たしたところでエンディングとか。


■暗殺教室
 生徒に平和主義を説く特別講師。
 腕が立つというので連れてきたはいいものの、人殺しは良くないと挨拶代わりに口にするので「誰だこいつを連れてきたのは」となる。
 でも生徒には親身になって接するので人気がある。エロいし。
 殺せんせーのセクハラを受けつつ、ビッチ先生より清楚などと生徒からもてはやされ、烏間先生と飲みに行っては愚痴を聞く。
 人殺しの才能を持つ渚という存在を知り、常識と教師の務めの狭間に悩み、渚本人と答えを出したあたりでエンド。


■ひぐらしのなく頃に
 知恵先生の代わりにアティ先生が先生やってる周回の話。
 ゲンジさんの故郷っぽい国に感動しつつ、勝手の違う教育に戸惑いながら生徒達に向き合っていく先生。当然、ループとか雛見沢症候群とか知らないので生徒が急に発狂したりするものの、愛情をもって接し続け、必死に彼らを救う糸口を探す。
 一方でエンジェルモートのメイド服をノリノリで身に着けてみたり、チェスで魅音に圧勝した結果特別顧問に就任したり、羽入を見て「サプレスの霊?」とか言ったりしつつ。
 惨劇とか良く知らないけど、生徒達と向き合い続けたら運命が変わったよ!で終了。


■ベン・トー
 召喚術の事故で(ry
 ひょんなことから烏田高校で教員の手伝いをすることになるも、異世界人故に金欠、自炊をして凌いでいた彼女だったが、ある時、半額印章貼付時間に戦う槍水の姿を見てしまう。
 危険だからやめろと諭す先生。
 あれは誇り高き戦いだと譲らない槍水。仕方なく折れた先生は、代わりにHP同好会の活動に参加することを決める。
 やがて、狼としての知名度を上げていった彼女は、市内のあちこちで目撃されるようになり――いつでもどこでもクーポン券を使えるだけ使う姿から「抜券者」と呼ばれるようになる――!


日時:2019年03月01日(金) 23:19


▼コメントを書く

返信コメント

緑茶わいん

>未確認蛇行物体様

 コメントありがとうございます。

 風花雪月は先生がしたくなって買いました。
 三週目で散策パートが辛くなって止まってます(ぇ

 新米教師が特殊な剣を手に入れて姿を変えたり、生徒達と一緒に戦う話でしたね(恣意的な要約
 平民出身で帝国軍に入って活躍したあと教師になったという肩書的に、いっそ現地人として投入した方がすっきりするかもしれないとか思ったりしております。

 書いてみたいですが、またも長くなりそうな題材なのがアレですね……。
 書けそうなら試しに短編とかで投下させていただくかもしれません。


日時:2019年10月05日(土) 21:28

未確認蛇行物体

最近のだとFE風花雪月はどうですかね。

向こうの主人公と色々共通点があったり
第一部が士官学校編だったり
愛称がベルの弓使いが居たり
黒幕組織にロレイラルの関与が疑われたり

色々相性は良さそうですが...


日時:2019年10月05日(土) 17:19

緑茶わいん

>セネット様
コメントありがとうございますー。

仰る通り、設定的なリンクを生かしきれないというのもあり没ネタになっております。
暗殺教室とかひぐらしについては「棒切れ一本で銃に立ち向かえそうな先生キャラ」という点では無意味ではないのですが、微妙なところですね。

やっぱり混ぜるならファンタジー。
リゼロは割とありかな、と思っております。何気にラインハルトの母親が赤毛だったりするので、またしても渋いおっさんのトラウマを刺激する先生が登場することになりますが(ぇ


日時:2019年03月20日(水) 22:22

セネット

ベントーは知らないけど、他は剣と魔法があんまり関係しなさそうなとこばっかりですね……w
アティ先生の人格的な部分だけでクロスするならあまりアティでいる意味がなさそうな気はします。


日時:2019年03月17日(日) 14:58


返信

    現在:0文字 10~1000文字