更新速度とこれからについて

夜分遅くにすいません。
空振り三振を書いております。T-です。
初めての活動報告です。はい。中々緊張しますね。
至らない点などあると思いますが、暖かい目で最後まで見てくれると幸いです。

さて、今回のお話はタイトルに書いてある通り更新速度についてです。

空振り三振、現時点で10話が投稿されているんですが、その一話一話の感覚を見ると、1〜6話までは大体三日に一度くらいのペースで投稿できているんですが、七話から急激に期間が空き始めています。特に9〜10話の期間は約1ヶ月。ヤバイですね。

これについて言い訳させて頂きますと、偏にリアルの方が忙しくなってきた、という事になってしまいますね。
夏季休暇が終わったから当然といえば当然ですが、ならほかの作者様方はちゃんと出してるという訳でして。
単にこれはスペックの低い作者の問題という訳になります。はい。

長くなりましたが、つまり何が言いたいのかと言いますと

更新速度が1ヶ月に一回、早くても二週間に一回という形になります。
本当に申し訳ありません。こんな駄文小説ですが、最近はなんとお気に入りが600人を超えるという嬉しくて嬉しくて堪らないことでして。
少なからず楽しみにしている方々がいるんだなと、いつも期待に応えられないんじゃないかとハラハラしています。

でも失踪は絶対に致しません。これだけは約束したいと思います。年内までには第1章(完結)まで行き、そこからだらだらと第2章(オマケ、もしくは番外編?と言えるのかどうか)を書いていきたいなと考えております。

長くなりましたが、楽しみにして頂いている方々、誠に申し訳ございません。これからも、日々精進して参りますので、空振り三振を最後まで応援して頂けたらこれ幸いかなと思っております。
最近は夜が冷えて参りました。何卒お体には気をつけて、良きハーメルン ライフをお送りなさいませ。
最後までご静聴ならぬご静読、ありがとうございました。


日時:2019年10月07日(月) 23:49

現時点で判明してるC組メンツと個性(自己満) >>

返信

    現在:0文字 10~1000文字