アンチの定義 -俺的IS考察2-

ISの話や色んなユーザーさんの活報を見てて,個人的に思ったことやらなんやら

【鈍感系主人公】
要はこういう主人公"どないでっか?"みたいなご意見を聞きたい…と

『付き合ってください』→『買い物に?』
『私の料理が上手くなったら,毎日私の酢豚を食べてくれる?』→『タダで食わせてくれんの?』

これがテンプレで,さらに拡大解釈(?)された結果なのか

『イッチーは鈍感だから,ちーねぇに楽させたいという考えに至るわけない』やら『イッチーは他人の気持ちに鈍感だから,他人を思いやる事が出来ない→ちーねぇに楽させたいからバイトするという思考はおかしい=そんなヤツががそんな考えするはず無い』etc.感想に書かれていたとか

余談として"ときメモ4"プレイ中これらの流れがかなりちらついたワケで…こちらの主人公くんも歴代シリーズ最大の鈍感であり,隠しヒロインの"都子ちゃん"を傷つけてしまった(漫画版も同じ…らしい)

【原作者】
その"作品"は好きだけどその"原作者"は嫌い…という人も中には居そうだなと

特に"イズル先生"は列伝に列挙されるような"やらかし"とか"イッチー=理想の主人公"的な発言etc.でアンチが多いに増えた…のかも

種運命とかもそんな感じだったような記憶ががが(福田夫妻が,負債と揶揄されてたみたいって聞いた)

【日英論争でダブつく】
イッチーとセシリアの論争で,オリ主くんが『日英戦争待った無しだろ,いい加減にしろ!』ってのを見た時,映画版のサウスパークでもっと"クソしょーもない理由"で戦争になったのを思い出したことがあった

"テレンス&フィリップ"の映画のギャグ(屁に引火)でケニー死亡→親達(特にカイルのオカン)が『アホのカナダが悪い』とカナダとドンパチ

要は"カートマン"が『上記のギャグ出来たら金やるよ』と煽ってケニーが負けじとやったのが原因なのよね

【アンチ救済/断罪】
投げっぱなしジャーマンか,矯正して救済するか…どっちが多いかって話
↑ちょいと作者さん達に聞いてみたかった


日時:2019年11月03日(日) 00:00

<< なんとなく アンチの定義 -ISアンチの現状- >>

▼コメントを書く

返信コメント

シズマ

オルタさん

うーむ…ヤベーイですな,特に箒ちゃん


日時:2019年11月03日(日) 09:18

ムリエル・オルタ

私の場合だと

千冬=キャラクターより経歴に目がいってどうしようもなかった。国家権力に翻弄されてると個人的に思ってる

束=原作読み返すと割とブレブレだし、ある側面的には扱い易いけど、原作遵守だと扱いが困る。

箒=正直行動の理由がよく分からないから、投げっぱなし

一夏=束ね同様ブレブレ。作者の理想らしいから、色眼鏡掛かってるかもしれないけど、幼少期の家庭環境から恋愛してる暇は無さそうだとは思う。でも、詰め込み過ぎな気がする。

その他ヒロイン勢=一夏が結ばれると漏れ無く泥沼になりそうな設定でビビってる。オリ主とか言う弾除けを用意しないと、一夏ヤバくね?ってなった。

こんな感じっすね。地雷に地雷を重ねまくったら、何か分からなくなる感じ。


日時:2019年11月03日(日) 09:02

シズマ

トンガリさん

【モザイカ】
その事もまぁ小説やらここのSS見てて,俺もわりと初期からなんとなく思ってました

【列伝】
そこから(アンチ的意味で)人気に火が点いた…のかと


日時:2019年11月03日(日) 08:57

トンガリ

>"プロジェクト・モザイカ"

でも割と初期(下手すりゃ一巻辺り)からそれっぽい伏線は微妙にあったような。一時期千冬が抜身の刃のようにピリピリしてた(プロジェクトの追っ手を警戒してた?)とか、親がいない、物心つく前の記憶やらがない(作られた人間だからそもそもいない)。割と自分が人造人間と知らずに育ったキャラに見受けられる設定な気も。

>イズル列伝

ツイッターでも相当暴れまくってたし、MF文庫時代の噂や干されたっぽい黒い理由のあれこれやサイン会云々(文庫もってこなけりゃサインしねー)だの、傍若無人っぷりとか書かれてましたしね


日時:2019年11月03日(日) 08:36

シズマ

柳さん

【鈍感】
これもそうですけども,色々盛りすぎた結果(男性操縦士,身体能力etc.)切羽詰まっての後付け的な"プロジェクト・モザイカ"なのかと

【原作者】
Twitterでの暴言(特典をポシャった件etc.)とかも追い討ち…ってことッスかね?


日時:2019年11月03日(日) 08:03

柳星張

【鈍感系主人公】

織斑一夏ゥ!!何故君は男なのにISを装着できたのか?
何故姉と同じ単一仕様能力が発現したのか?(アロワナノー)
何故姉以外の女の好意を受け取れない、要するに性愛感情を抱けないのくわァ! (それ以上言うな!)
(ワイワイワーイ)その答えはただ一つ… (やめろー!)
アハァー…♡
織斑一夏ゥ!君がピ-------(最新刊参照)だからだぁぁぁぁ!!
(ターニッォン)アーハハハハハハハハハヴェァーハハハハ(ソウトウエキサーイエキサーイ)ハハハハハ!!!

…みたいなのをイズル氏はやりたかったんでしょうけど、そこに至るまでに読者がいい加減苦痛になってきてリタイアした事、ネタバレするタイミングが遅すぎた事とかが原因で『一夏は鈍感』という事しか印象に残らなかったんだと思います。


【原作者】

イズル氏、某艦船擬人化ゲーアニメ(現在放送してるのとは別の)の、大半の視聴者がボロクソに批判してる最終回を絶賛した(ほぼ唯一の)人間ですからね。
あと、『IS』が二期以降アニメ化しないのは彼がストーリー構成にやたらと関わりまくったのが原因とかどうとか(一期の脚本にはノータッチ)。

…なんだか、『皆がやって欲しくない事を率先してやりまくる人間』というイメージがあります。
ぶっちゃけこの作品、キャラデザの良さがウリの大半を占めるんだから、挿絵担当の人と喧嘩して交代させるとか絶対やっちゃダメだと思う。


日時:2019年11月03日(日) 01:32

シズマ

神無さん

"黒い束ねぇ"ってのも,ここの所あまり見ないような気がしますね

"ちーねぇヒロイン枠"も時折見ますが,メンタル弱体化かぁ…そういうのもあるのか


日時:2019年11月03日(日) 00:26

神無鴇人

俺の場合

千冬→ヒロイン枠(ただしメンタル弱体化)

箒→アンチで投げっぱなしジャーマン・・・のつもりが、書いてる内に可哀想に思えてきて救済ルート。
(ただし箒から分裂したオリキャラをアンチ枠にしてます)

束→アンチというか巨悪枠。

他ヒロイン→アンチ描写を挟んでから改心・仲間入り。
(楯無はまだそこまで行ってないけど)

って感じですね。


日時:2019年11月03日(日) 00:21


返信

    現在:0文字 10~1000文字