JRA CM風ポエム板

【狂走馬と呼ばれまして】の感想におきまして読者の皆さんがありあまる情熱で書いて頂くCM風ポエムですが、運対になることが多いそうで活動報告の方に専用のものを作って欲しいとの要望を頂きましたのでこちらに作っておきます。

お気軽にポエムって下さい。


日時:2021年06月05日(土) 21:10

<< 頂いたイラスト 狂走馬と呼ばれましてについて >>

▼コメントを書く

返信コメント

たきょ

 The WINNER

 2005年 キャピタルステークス

 ゲート難を克服し、短距離マイル路線に進んだペルピニャーン。

 その馬の前に立ち塞がり。

 読者の気持ちを代弁した馬がいた。

 その馬の名は…


 オ レ ハ マ ッ テ ル ゼ


日時:2021年07月03日(土) 19:37

YAN

来るべき2005年
中央競馬界は第3次競馬ブームの到来によってかつてない繁栄の時を迎えていた。
だが、その輝かしい栄光の中で、激しくぶつかり合う二つの力があった。

レースレコードを支配する日本競馬の栄光の血統の集大成、『破壊の暴帝』カイザーフェルゼン

片や、カイザーを打ち倒すべく果敢に挑む近代競馬の最終回答、『勇者』ディープインパクト

そしてその中に、カイザーに関わったばかりに遅咲きの才能を
開花させられてしまった一頭の競走馬の姿があった。

名を、ペルピニャーン!

「無ぅ~理ぃ~~!!誰か助けてぇぇぇ~~~!!」


日時:2021年06月28日(月) 00:06

幽レイ

THE LEGEND

2005年 皐月賞

両雄、激突

片や6戦6勝5レコード、古の血を受け継いだ最後の皇帝
片や3戦無敗、外からの新しき流れを汲む若き英雄

日本競馬の歴史か、近代競馬の集大成か

その始まりの戦い、勝負を制したのは―

カイザーフェルゼン

『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ! ディープインパクト迫る残り二馬身!一馬身!躱すか…躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』

次の伝説を見よ

皐月賞



THE WINNER

2005年 桜花賞

芦毛の怪物、再来ス―

祖父、オグリキャップを思わせる毛並みとその豪脚

レジェンド太田部が取り損ねた桜冠を彼に戴冠した麗しき姫君

桜の女王として新たなる芦毛伝説継承者に名を連ねたその馬の名は―

ヒメカミアゼリア

『ヒメカミアゼリア更に出た! ヒメカミアゼリアだ! ゴールイン!』

次の伝説を見よ

桜花賞


日時:2021年06月27日(日) 21:31

マブルス

The LEGEND

 2005年、皐月賞

ある男が言った。

その馬は、絶対に最も近いと。

現実すらも届かない、理論さえも跳ね除ける。

浪漫の結晶。

古き神話の再来。

カイザーフェルゼン

絶対の血筋は、常識すら書き換える。

神話の続きを。

皐月賞


日時:2021年06月27日(日) 01:07

ガイロス

今更ですが思いついたので書いていきます。

誰もがこの馬はダメだと言った

この馬の血統は終わっていると言った。

今後の時代は外国馬だと言った。

だが違った。

カイザーフェンゼル新しい時代を創れ。


日時:2021年06月26日(土) 20:07

たきょ

 The LEGEND

 2005年、皐月賞

 その馬は逃げていた。

 違う。馬は追っていたのだと人は言う。

 カイザーファルゼン、岩手の奇跡。

 追っていたのは浪漫。それこそ求めた栄冠だ。


日時:2021年06月17日(木) 22:59

藤堂

『この2頭が出会わなければ』
誰かが言った。

『生まれる年が違ったなら』
誰もが認める最強馬が2頭、誕生していただろうと。

『なぜ彼らは出会ってしまったのか』
誰かが半ば嘆くように、問いかける。

  (レースの映像)

別の誰かが答えた。
『きっと神様も見たかったのだ』
と。

『ついて来れるか』
カイザーフェルゼン。

『逃しはしない』
ディープインパクト。

彼らが死力を尽くして戦う、その光景を。


○○○○が、来る。


-----------------------------

DK対決により空前の盛り上がりを見せる競馬界に、JRAは異例の
2頭をフィーチャーした30秒ver.のCMを制作した、という妄想w
カイザーの中の人をお馬さんにした神様も、きっと見たかったんだ
と思います。
そして勿論読者である私達も。


日時:2021年06月17日(木) 12:21

闇憑

「だから、今の自分の中にある、この『絶対』の感情が、ルドルフ会長やテイオーパイセンの言う『絶対』に繋がってるかは、解りません。
 アイツより強い奴が現れたら、どうなるか分かったモンじゃありませんし」

 故に。
 彼女もまた……形は違えども。
 偉大なる存在から受け継いだ『絶対』の継承者なのだ、と。
 だから……

「うん、色々分かった。
 ありがとう……カイザー」
「本当に誰にも……特に『アイツ』には言わないでくださいよ、テイオーパイセン。
 基本的に『絶対欲しいモノ』なんて、誰にも知られたくないんですから」
「はは……そういえば君はそういうタイプだったっけ」
「喋ったらタキオン先輩も認める、魔境謹製キチガイナスビ入り特製ハチミー飲ませますからね?
 全裸で悪夢みながら泡吹いて学園のターフ爆走してもらいますよ」
「はいはい……誰にも言わないよ」

 聞くべき事は終わった。
 そう思い、トウカイテイオーは立ち上がり……

「ああ、そうだ、カイザー」
「え?」
「多分ボクから見て、カイザーのその『絶対』は、会長やボクの見た『絶対』と繋がってると思う。
 だから……がんばれ。応援してるよ」
「へいへい、だといいですねー」

 気のない返事を返すカイザーに。
 しかし、テイオーはもう二度と彼女と関わることも、その必要も無いだろう、と思った。

 周囲を笑いに巻き込む孤独な道化は、もういない。

 彼女の心にはもう既に、伝説に連なるべきウマ娘として必要な『絶対』があるのだから。





ウマ娘のカイザーの一人称が無かったので、その辺、かなり適当です。
以上、妄想、失礼いたしました。


日時:2021年06月11日(金) 17:26

闇憑

「っ!?」
 周囲に誰も居ない事を確認し『誰にも言わないでくださいよ』と念押しするカイザー。
 普段、バカ騒ぎの中心人物として、試合……否、『レース中』以外、真面目な顔になった事のないカイザーが。
 初めて、穏やかながらも、真剣に、テイオーに向き合って答える。

「で、誰も追いついて来ないから、こりゃ楽勝だって思ってたら、皐月賞の時、後ろからアイツにスゲェ勢いで迫られて……『何者だ?』って思いましたよ。
 有名なイイトコのお嬢様だって知ったのも、その時で……ま、それはどうでもいいんですけど。
 最後の直線で、あんな真剣に逃げたのは生まれて初めてでした……実家で練習用の剣かっぱらわれて怒り狂った母ちゃんから逃げた時より、真剣に走りました」
「……」
「そっからはまぁ、知っての通り『アイツ』とは成り行きで色々学園でバチバチやる事になったワケですけど。
 その……走るのは好きでも『競う』ってのは元々大して興味が無くて『やりたいようにやって、一番先頭でゴールを早く駆け抜ければいい』みたいに考えてたんです、『以前は』」

 その言葉に、テイオーは首を傾げた。

「今は、違う?」

 学園に入学した当初から、一貫して彼女のスタンスは変わっていない。
 否、『変わっていないようにしか見えない』。

「……この間、実家に電話した時。
 うっかりアイツの話をしたら、父ちゃんが喜んでくれて……『お前が走りたいように走ってこい』って。
 ド貧乏な実家で、母ちゃんに頭の上がらない父ちゃんがね……『向こう百年分の晩酌代は貰ったから、あとは自由に突っ走れ』って。
 確かに、学園に来たのはスカウトからの成り行きですけど、今は、ここに居る意味も理由も、ちゃんとありますから。
 っていうか……その……私にとっての『絶対』って『アイツには『絶対』負けたくない』なんですよ」

 その言葉に。
 テイオーは腑に落ちた。

 かつて、友であるマックイーンが語っていた『退屈』の意味を。
 普段の道化ともとれる行動は、生来のモノでもあるのだろうが、同時にそれを隠すためのモノだったのだと。

 『絶対』とは、同時にそれが生み出す『退屈』との等価交換なのだ。


日時:2021年06月11日(金) 17:25

闇憑

ピロシキィさんごめんなさい。

打ち切りとの事ですので、三次創作というか、カイザーがウマ娘化した時の妄想を、ここで吐き出させて供養させてください。

怒られたら、即、消しますので。




『何故』

 奔放にふるまう姿は、文字通りの『放埓』。

 我を閉じ込められる柵など何処にあろうか、と言わんばかりの振る舞いに、トウカイテイオーは憤る。

 自分が達しえなかった。偉大なる先達(ルドルフ)から継ぐ事の出来なかった。

 無敗三冠。

 その称号が、手にかかろうというその時に……

「ひゃっほー♪」

 秋も深まったこの時期、訓練でもないのにプールで泳ぐウマ娘など、彼女くらいのモノだろう。
 唇も紫色でガタガタ震えながらも、彼女は泳ぐ事をやめない。

『競う場所が間違ってる』

 ウマ娘が競うべきはターフである。断じて水の中ではない。

 そう喉元まで出かかった言葉を、テイオーは飲み込む。
 いなされ、ヘラヘラとかわされ、そして逃げられる。
 先達としてのテイオーの言葉はもう、尽きようとしていた。
 だから……

「ううう、寒ぅ……ぶぇーっくしゅん!!」

 くしゃみを連発しながらタオルで体を拭くカイザーに、

「ねぇ、カイザー」
「お、テイオーパイセン、ちーっす♪」
「君は……『絶対』を継ぐ気は、無いのかな?」

 それだけ。
 その確認を最後に、もう関わるのは辞めようと思い、テイオーは問いかけた。

「え?
 あ、あー……まあ……そのー……出来る、出来ない以前に、多分、無理です♪」

 言葉を濁しながらも。
 最後にはあっけらかんとカイザーは答えた。

「同期に『アイツ』がいなけりゃ、継げたかもしれないですけど。
 ま、『時代が悪かった』としか言えません」
「っ……!」

 その言葉を何人のウマ娘が叫んだだろう。
 何人の同期が涙を呑んで、学園を去って行っただろう。
 『時代が生んだ』としか言えない学園の『双璧』。
 究極の逃げと究極の差し。鉾と盾の、正に矛盾の世界と、それにすり潰されていく数多の同期たち。

 そんな彼女らは口をそろえて言うだろう。
 『おまえが言うな』と。

「っていうか、学園に来た当初は『絶対』とか、そんな事、考えてもいなかったんですよ。
 義妹と一緒にスカウト受けた時、思った事は……学園入ってレースで勝ってウイニングライブ決めれば、父ちゃんの晩酌代くらいはプレゼントしてやれるかな、って事だけ。
 岩手の実家に居た頃から、逃げ足には自信があったから……まあ、やりたいようにやって、ぽつぽつ勝てればそれでいいかなーって」


日時:2021年06月11日(金) 17:24

少雨

レジェンド

シンボルルドルフは絶対だった
トウカイテイオーは天才だった
ならこの馬はなんなのだろうか?

3戦無敗の2レコード
迎えるは4戦目のG1朝日

圧巻の三馬身差のコースレコード

この馬を人はなんと呼べばいいのだろうか
この馬をなんと讃えればよいのだろうか?


皐月賞にやつがやって来る。

カイザーフェルゼン
この馬を見よ。




レジェンド

その馬はよく笑う馬だった
パドックで笑い
ターフで笑い
ウイニングサークルで笑う

その馬はそうやって嗤いながら、競馬の歴史を踏み潰した

6戦無敗 5レコード
破壊者 カイザーフェルゼン

日本の歴史から産まれたその馬は、その歴史で今を過去にした

この馬を見ろ
皐月賞


サイゲ風

過去など要らない

伝説に導かれた者ピニャ~ん

遺物に価値などない

伝説と供に歩んだ者ヒメカミアゼリア

伝説は今なお君臨する

カイザーフェルゼン




ウマ娘プリティダービー
全てを終わらせに奴が来る


ディープは立ち位置が判らないのでカット!
以下候補

永遠の追撃者(負けフラグ
伝説の剣(臣下フラグ
立ち塞がる黒き英雄(ライバルフラグ
皇帝刺す剣(勝利フラグ
深き深淵より来る者(病みフラグ


レジェンド

誰かが言った。
悪夢だと
誰がが言った。
一年違えばと
テキは恐れた
怪物だと
テキは唸った
何て馬だと
ジョッキーは信じた
お前が最強だと
ジョッキーは確信した
勝つのはお前だと

全ての想いと夢を乗せて奴らが来た。

その馬達の名は
ディープインパクト
カイザーフェルゼン


書き途中でしたが、打ちきりとのことで
あわてて投稿。残念です。

ただ打ちきり理由がいまひとつ分かってないのですが
版権などの理由の場合
ウマ娘タグはずしてオリジナルか歴史タグにすればOKだったのでは?
史実、歴史改変に版権はありませんので。


日時:2021年06月10日(木) 23:44

フィー

書きかけが残っていたのでちょっと改変して供養に上げます。




その日、神の気まぐれにより小さな種がまかれた。
日本の片隅の小さな牧場に生まれた命。

枯れ果て、もはや終わった血だと、諦められた血統。
いくつもの強者の血の重なり、歴史の結実、最後の皇。
由緒正しき血脈の中興の祖となるか徒花と消えるのか。

並行世界の観測者たちが見守る中
全く予想外な成長を遂げた若き皇帝。カイザーフェルゼン。



その日、神の気まぐれにより小さな種がまかれた。
日本が誇る大牧場に生まれた命。

近代競馬の回答。
新たなる血を求め人々が到達した最適解。
未来へ向かう人々の理論の結晶、最新の英雄。
新しい血脈を確立できるのか埋もれて果てるのか。

現行世界の人々が見守る中
優秀な成長を遂げた若き英雄。ディープインパクト。



その日歴史が変わった。

2005年皐月賞。

英雄の前には歴史の集大成たる皇帝がいた。


皇帝の遊び場となるはずだった未来。
英雄の独壇場となるはずだった未来。
そのどちらももう訪れることは無い。

出会うはずの無かった2頭が出会った。
絶対強者と成るはずだった2つの未来を変えた。
挑むのは未来を切り開く英雄。
立ち塞がるは歴史を背負った皇帝。


未来は白紙だ。


此処に、黄金の暗黒時代の幕が上がる。

さあ、人々よ! 観測者たちよ! 新たなる未来の目撃者となれ!



日時:2021年06月10日(木) 22:50

YUKIMB

素晴らしい作品が未完で終わるのはとても悲しいです。
いつか、時が来たら掲載したいと思っていたポエムを載せます。


ある作家はその作中でダービーをこう表現した。
『ダービーは運が強い馬が勝つのではない、ダービーは運命が強い馬が勝つのだ』と

今年、歴代で最も勝利を運命づけられた2頭が、激突する

歴代3冠馬の血筋、数々の伝説の名馬達の偉業を引き継ぎ、勝利を運命づけられた皇帝
カイザーフェルゼン

日本競馬会の最終回答、数々のホースマン達の英知の結晶、勝利を運命づけられた英雄
ディープインパクト

二つの運命のぶつかり合い、勝利の手にするのはただ1頭

世紀の決戦が始まる

2005年 日本ダービー 


2005年 有馬記念
日本史上初の三冠馬 セントライト
鬼の末脚と呼ばれた三冠馬 ミスターシービー
7冠達成の皇帝 シンボリルドルフ
日本競馬を彩った数々の名馬たちの集大成

神の生み出した奇跡の皇帝
カイザーフェルゼン

神が生み出した奇跡の馬は人類の英知を、怪物を破るのか
2005年12月25日 日本競馬の未来が決まる



2005年 有馬記念
1870年 日本国内初の洋式競馬が行われて以来、ホースマン達が追い続けていた『最速の名馬』
100年以上にわたり最速を追い続けた日本競馬会英知の結晶

日本競馬会の最高傑作
ディープインパクト

人類の最高傑作は神の奇跡を、怪物を越えられるのか
2005年12月25日 日本競馬の未来が決まる



2005年 有馬記念
1988年笠松から現れたその怪物は中央競馬会を瞬く間に席巻した。
葦毛の怪物 オグリキャップ
その血を引く孫娘が今再び競馬会に嵐を起こす。

葦毛の女王
ヒメカミアゼリア

新たなる怪物は神の奇跡を、人類の英知を食い荒らすのか。
2005年12月25日 日本競馬の未来が決まる


日時:2021年06月10日(木) 21:15

たきょ

 夢のVS

 思い出を重ね会わせた。


 舞台は中山2500m


 現れたのは帝位継承権を持つ2頭。


 狂気のラップを、笑顔で刻む。

 【カイザーファルゼン】


 地平線を越えて、不屈の天才。

 【トウカイテイオー】


 彼らの対決が叶うなら…


 消えない思い出が、また1ページ。


日時:2021年06月10日(木) 18:30

ホンクルイビト

見れなくなっててめちゃくちゃびっくりした!再開されるようで良かったです!


日時:2021年06月10日(木) 18:03

mahoyo

「もしも2頭が出会わなければ」とある者は言った。勝者にしか栄誉が許されない無慈悲な勝負の世界故か。
またある者は言った「暗黒時代だと」それは黒き馬体故か。
偉大なる父祖の血を継ぎ、覇を唱えるは黒き皇子カイザーフェルゼン
新時代の幕開けとばかりに衝撃をもたらすは漆黒の英傑ディープインパクト

最終コーナー先頭で駆け抜けて来たのはカイザーフェルゼン!
外から怖い馬が飛んできた!ディープインパクト先頭との差はおよそ○馬身!
負けじとカイザーフェルゼンもスパートを掛けていく!
ディープと瀧が意地を見せる様に差を詰める!
若武者藤堂とカイザー気力を振り絞る!
並ぶか?並んだ!ほぼ横並びになった!
ここからは意地の見せ合いだっ!
カイザーか!ディープか!
ディープか!カイザーか!
瀧の意地か!藤堂の夢か!
あとは首の上げ下げ!
200X年 ○○○○が来る!

杉本アナの名実況を随所に散りばめたモノで独自性に乏しく見るに堪えない稚拙なモノですが、今後もピロシキィさんのペースで続けて頂けると嬉しく思います。


日時:2021年06月10日(木) 17:27

mahoyo

非公開になっていてどうしたんだろうかと不思議に思っていましたが、権利問題への対策という事で安心しました。
私事で大変恐縮ですが、カイザーの走りっぷりとピロシキィさんの世界観に影響されてウイポでロマン血統の構築に乗り出してしまいました。
現在1982年スタートで母母父にセントライトを持つエンタープライズにシンザンを付けて全父史実3冠馬に挑戦中です。


日時:2021年06月10日(木) 15:27

〈KH〉

また再開されると聞いてホッとしましたし嬉しいです!
カイザーとリア姫の活躍がまた見れる事がとても喜ばしいです☺️

作者様も体調等に気をつけながら
無理しないようお願いします 

のんびりとお待ちしています!


日時:2021年06月10日(木) 14:28

さらふわもっふり

私の更新待ってる作者さんの中には更新頻度1~2年とかありますし、大丈夫いつまででも待てる待てる(待てるとは言ってない)

ぶっちゃけ小説家になろうの方でオリジナルとして書いても勝負できそうな気もしてますけどね
というかパクリとか言い出したら極論全小説が過去の文豪のパクリってことになるのでは?(ボブは訝んだ)

あんまり気にしないようにしてくださいね!

使用楽曲○○とかコードがどうのこうのとか、引用元とか書いてあれば大体大丈夫ですしお寿司


そもそも二次創作は原作者著作者がお目こぼししてくれてる間は大丈夫です(極論
原作者著作者でもないのに代弁者ぶるのははっきり言って気持ち悪いですよね


日時:2021年06月10日(木) 13:14

Nazz

再公開されると聞いて安心しました嬉しいです、楽しみに待ってます。


日時:2021年06月10日(木) 13:10

園内いつか

作者に文才があり過ぎて何書いても面白いのでいずれ提督(笑)のようになるのは予測してましたが、ただのやっかみなので気にしなくてよろしいかと。日に何度も読みたくなる、更新待ってる間にどんどん感想が増える、そんな作品は貴方のだけです。

まぁ、それはともかく権利関係を指摘されたのはしかたないので修正お待ちしております。


日時:2021年06月10日(木) 13:00

黒豆博士

非公開になっていてびっくりしましたが、作者さんの書く気が無くなったのではなくて安心しました。
読んでいて特に違和感は無かったのですが、権利関係は指摘されたらきっちり直さなきゃですもんね。あくまで権利元優先ですし。
世の中権利侵害の忠告程度ならありふれてますし(というか全二次創作がそも権利侵害ではあるのだし)、特に作品自体にケチがつくものではないと思います。
気長にお待ちしておりますので、心身に負担のない範囲で修正頑張ってください。応援してます。


日時:2021年06月10日(木) 12:28

ハサミ好き

運営から指摘されたのは事実だから無視は出来ませんが、この作品がオリジナリティにあふれ、ハーメルントップクラスの面白さがあるのは確実です。

本文に盗作行為が無いのは一部の狂人以外の読者は分かっているので、安心してください!

再公開と更新を待っています!!


日時:2021年06月10日(木) 11:19

c-cat

公開予定有りとのことで自身に感じた安堵感が凄い
再開を心待ちにしてます


日時:2021年06月10日(木) 10:20

桜白狐

えぇーー‼︎権利関係に引っかかってしまいましたか…
それでも自分はいつまでもどんなに時間かかってしまっても待ってますので‼︎再更新頑張ってください‼︎応援してます‼︎☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
しかし、健康にはお気をつけてください‼︎今後も応援してます‼︎‼︎


日時:2021年06月10日(木) 10:05

ちょいやっさ

悲しい・・・毎日更新を楽しみにしてたのに;;

再公開されるのをお待ちしてます^^


日時:2021年06月10日(木) 09:29

初男

読んでる側も商業目的じゃなくても引っかかるだって結構驚いております。
作者様も急な事で大変だと思いますので急がずゆっくりなペースで作業して下さい。
我々は二年くらい余裕で待てますから。


日時:2021年06月10日(木) 09:07

ストームガンナー

閣下(or陛下)、公開されるのを待っております!

あんまりこういうのもなんなんですが、自論を一つ

二次創作はどこまで気を付けても、展開・言い回し・設定は似かよってくる部分があります。まぁ、そこからどれだけ話を膨らませられるかが、作者様方の腕の見せ所な訳ですが・・・。某機動戦士や某無限の成層圏の二次なんてホントに似たような作品がゴロゴロしてますからねぇ・・・。本来、二次創作は純粋に楽しむものであって、この部分があの作品と~とかは、あまり読者の側から口出すものではないと思ってます。・・・自分の自論ですよ?。

公開を心待にしております


日時:2021年06月10日(木) 08:35

野鷹おじさん

毎回楽しんで拝見させて頂いています。上手く書けませんが、応援しています頑張って下さい。


日時:2021年06月10日(木) 08:22

akai

おお!
また修正されて公開されるのを待ってます!


日時:2021年06月10日(木) 08:19

ピロシキィ

読者の皆様には多大な迷惑をおかけしています。
運営さんからご指摘を受け現在、非公開となっていますが、自身の認識の甘さを痛感すると共に皆様からの励ましのお言葉に感謝を。

当該箇所の修正を済ませましたらまた公開いたしますのでしばらくの間、時間を頂ければ幸いです。


日時:2021年06月10日(木) 08:04

kaigene

非公開設定になっていることに非常に驚きました。色々調べてはみましたが、盗作と言うよりもハーメルンの引用に関する問題って感じらしいですね。

そもそもからして元ネタが競馬である以上、当時のコラムやアナウンサーや解説の発言などを参照せざるを得ないのはある種仕方のない面があるように思われます。なんの注釈もなしにこれらを利用していたことは確かに問題ではありますが、それが盗作かと言われると首を捻ります。

これを契機にハーメルンにおける文章引用に関するガイドラインがもう少し明確になってくれると良いと感じました。


日時:2021年06月10日(木) 07:58

てるてるT

そりゃあ毎回書き続けるのもきついし面倒いもんな。
ちょこっとぐらいコピペしたくなる気持ちもわかる。しゃーない、しゃーない。


日時:2021年06月10日(木) 07:52

Corgie

毎日の楽しみが……
いつまでも待つぜ


日時:2021年06月10日(木) 07:23

人形原 白絵

#運対(特定の個人を攻撃するような作品の投稿や書き込み)#


日時:2021年06月10日(木) 06:34

karakuri7531

盗作行為でサイトから注意を受けたと知って大変動揺しております。

注意の理由を確認しましたところ桜花賞の説明とその後のコラムの部分が問題とされているようでした。

賞などの説明文についてはいっそのこと引用としたらどうでしょう。
他の文章と区別できるようにして引用元を明示し、自分の書いた文章より引用文の割合が少なければ問題無い様なので。

コラムについては表現を変える必要もあるでしょうから参考や参照という使い方もあります。

もっとピロシキィ様を励ます文章を書きたいのですがうまく言葉に出来ません。
これからもピロシキィ様の作品を楽しみに待っています。


日時:2021年06月10日(木) 06:09

れのじ

この作品が大好きで、毎日投稿を心待にしていました。いきなり非公開になっていて悲しいです。
他の方のコメントをみるに、最新話の騎手とは~で一部引用があったということですすよね?
論文なんかと一緒で引用元を記載すればいいと思います。

また投稿していただけると嬉しいです。


日時:2021年06月10日(木) 06:04

九鳳院 楓

なんかこの展開、前にも見たな・・・(ーー;)
ピロキシィさんの提督(笑)とまんま同じやんけ! 一体どーなってんねん

何が問題だったんだろう? アレか、確か同時期に同じようなタイトルの二次があったが、アレの事か?
京アニみたいに被害妄想で誰か暴走したのか? クワバラクワバラ

ちょろっと読んで見たけど、あんま似てると思わなかったし(むしろ最初パクりじゃね?って思ったが笑)、投稿時期はこっちの方が早かった筈だし、更新もこっちの方が進んでるゾ

頼むよ、運営_(:3 」∠)_ 早く解除なる事を祈ります


日時:2021年06月10日(木) 06:03

厳冬蜜柑

すみません、スレチですがもう一点。
今回注意となったので具体的にどの部分が注意の対象になったかはトップページの「規約違反一覧」から確認することができます。
確かによろしくなかったところは多いです。直すべきところがあったとの謗りは免れ得ないでしょう。が、このページを確認するといかに競馬ものというジャンルを書くのが大変かがよくわかると思います。その苦労は察するに余りあります。(何度も言いますがだからといって運営に注意されるようなことをやることの責を免じるべきということでは決してないです)

そういう意味でも、運営からの指摘に関しては真摯に対応していただき、またぜひとも更新をしていただきたいと願うばかりです。


日時:2021年06月10日(木) 02:40

厳冬蜜柑

現在運営から当該部分の対応促しということでいったん作品が非公開になっています。焦らずに作者さんの対応を待ちましょう。
確かに直すべき部分があったことは事実ですが、それを踏まえてもこの作品をまだ読みたいので、どうか作者さんには続きをまた書いていただきたいです。
応援してます。


日時:2021年06月10日(木) 02:02

8月13日夜22時13分

別のところにも書きましたが、権利は精神論では動きません。がんばれの言葉では動きません。気にするなという言葉でも動きません。

好きな作品を潰そうとする悪に立ち向かう正義の味方になられるのは結構ですが、それこそ権利関係でやらかしたときの方がずっと潰れやすくなります。
権利関係は並のクレームとは話が違います。
過敏になりすぎてもよろしくありませんが、「無視しろ」という声がデカい現状には危うさを感じますね。
この作品を今後も見たいからこそ、一応気にしておいて欲しいと願う私の様な存在にもお気にかけていただきたいです。

あなた様の作品をいつも楽しみにしています。


日時:2021年06月10日(木) 01:55

アツィルト

感想欄では消されてしまったので此方で。

日頃のお仕事を始め生きていれば辛い事は多々あると思いますが、一ファンとしてこれからのご活躍を応援しております。


日時:2021年06月10日(木) 01:18

katakin

運対になったんで。


他のサイトの文を盗作してそのままにしてるんだったらまだしも
一応、指摘を受けて訂正してるんだったら別に気にしなくてもいいんじゃないかと思うけれども?
まあ、それでも駄目って言うんだったらしゃーなしだな。


日時:2021年06月10日(木) 01:17

智原愛

感想欄に書いたら運対でけされてしまったので。


なおしたならばそれでいいのにあれやこれやいうほうが運対ですよ。気にしないのが一番です。
お体ご自愛くださいね


他の読者さんたちで、けっこう運対で消えてる感想もあると思いますが、おそらくそれらの多くは渦中のコメントに言及したために運対となっただけだと思われます。


日時:2021年06月10日(木) 01:14

くろいひと

感想欄では違反報告をされてしまうらしいのでこちらで一言。

作者さんには多くのファンがついています。
ごく少数の謂れなき中傷に惑わされることなく、ぜひともこの物語をこれからも綴っていただきたいです。
今後もカイザー達の活躍を楽しみに待っています。


日時:2021年06月10日(木) 01:11

armas

よくないクレーマーが湧いてきたようですね。
この手の輩は反応すると喜ぶので、相手をせずに放置か運営に通報・相談でよろしいかと思います。

いずれにせよ、この作品の完成度は毎回の感想コメント数やランキングが物語っております。
気にしないのが一番です。


日時:2021年06月10日(木) 00:38

万葉@青ペンギン

何があったのかわからないのですが、みなさんが書き込んでる内容からして粘着されたのかな?

万人から支持される作品、受ける作品なんてないんです
あのドラゴン○ールですら否定派がいるんですから

何が言いたいかというと、原作へのリスペクトや愛があって丁寧に描かれた世界は二次創作であろうと面白いということ
それはこの作品に対する評価バーの色と数字、感想の数で解ると思います

ごく僅かな否定的な意見で消すのは勿体ないです
ありのままの狂走馬の世界が帰ってくるのを願います


日時:2021年06月10日(木) 00:22

サターンいろはにほ

ぜひフレ限定お願いします。


日時:2021年06月10日(木) 00:19

めぐり

感想が気になるならフレ登録募ってフレ限定にするのも手ですよ。


日時:2021年06月10日(木) 00:15

Grenade

お気に入りでしたが
非公開になり
非常に悲しいです(´;д;`)

復活する事を願っております
無理しない程度に頑張ってください


日時:2021年06月10日(木) 00:13

ハイパー扇風機

一部のユーザーの粘着行為によりカイザーと
ディープの勇姿が見れなくなるのかハラハラ
しております…何でこういうことをするのか
理解に苦しみますね。ピロシキィ先生の作品
はいつも応援しております。
どうか…どうか…カイザーの勇姿を見たいです。
粘着ユーザーのことは気にしないでやりたい
ようにピロシキィ先生の赴くまま執筆なさって
下さい。


日時:2021年06月10日(木) 00:12

ステーキ大好き

読めなくなってる!?


日時:2021年06月10日(木) 00:12

Scp-3201

読み始めたばかりで非公開なんてあんまりだぁぁぁぁっぁぁぁぁあああああ!!!!!!
うわぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁaあああああああ!
………ふう…わかってますよ、また設定変えて投稿されるんですね?


日時:2021年06月10日(木) 00:09

如月 時雨

激重ディープ怪文書が消えてる....悲しい


日時:2021年06月09日(水) 23:09

万丈柚樹

無敵の 驀進王 サクラバクシンオー
堅忍果決 開門驀進 ペルピニャーン
『ファンファーレが轟く、誰もが息を飲む』
瞬き許さぬ 可憐なる閃光 カレンチャン
「力」と「速さ」 世界のマイル王 タイキシャトル
『その一瞬の勝負に、人は永遠なる夢を見る』
不屈の王 一流の証明 キングヘイロー

『70秒の最速物語』
『ウマ娘 プリティーダービー』



切り開くもの 最強のアウトロー ウオッカ
1への意思 緋色の女王 ダイワスカーレット
『道などない、道など要らない』
全てを序曲に 世紀末覇王 テイエムオペラオー
桜に捧げる誉 剣姫 ヒメカミアゼリア
『貴女は誰にも続かない』
未だ見ぬ果てへ 光速の探求者 アグネスタキオン
世界最強の 怪鳥 エルコンドルパサー
『その両足で全てを越えていく』

『記録と記憶を塗り替えろ』
『ウマ娘 プリティーダービー』


sizuさんのウマ娘CM風にイメージ発破されたので、アゼリア姫&ニャーン先輩のに挑戦してみました。
先輩が中々悩ましかったけど、委員長の血筋かつ、カイザーのプレッシャーに耐えてのスタートダッシュの克服からこんな感じに…。
多くの馬達が未勝利に終わるなかで、勝ちを手にしたニャーン先輩も名馬への一歩を踏み出してると思うのです。目指せパイセン重賞勝利!


日時:2021年06月09日(水) 21:39

未熟者

誰かが言った夢想の血統は夢幻でしかないのかと

誰かが言った理想の血統は空論でしかないのかと

故に両雄は駆け鎬を削る

王朝復古だと新皇が嗤う 新時代の幕開けだと英雄が叫ぶ

新たな歴史を目撃せよ

日本ダービー


日時:2021年06月09日(水) 20:55

砂糖漬け

04年 朝日杯
その姿は、その速さは、その力は、その叡智は、
あの日の夢を魅せる馬
 喜劇王 カイザーフェルゼン 
名優達のカーテンコールが、今始まる。

感想から移動させました。


日時:2021年06月09日(水) 13:35

厳冬蜜柑

結構前に運対食らった夢のラスト1ハロン・カイザーフェルゼン編
前のやつはデータ消えちゃったんで作り直したものですが……

『さあ四コーナーを回って直線へ向かう、先頭は変わらずカイザーフェルゼン二番手サイレンススズカとは二馬身の開き、さらに三番手ダイワスカーレットはそこから三、四馬身差といったところ、ここでカイザーフェルゼン加速して後続を引き離しにかかるが後続も負けじと食らいつく、いやしかしここで外からディープインパクトだ! ディープインパクト一気に飛んできた! 内からはヒメカミアゼリアもすーっと上がっていく! あっという間に差を詰めて、さあ先頭カイザーフェルゼン捉えるか! カイザー粘るがこれはディープ並ぶか、並ぶか、並んだ! 並んだ! 躱すか、躱すか、いや躱しきれない、カイザーフェルゼン、ディープインパクト横一線! さあ残り200を通過して先頭二頭これは壮絶な叩き合いになった、ヒメカミアゼリアこれはちょっと届かないか、そしてここでディープ僅かに先頭! ディープ先頭だ、いやしかしカイザー負けじと差し返した! 勝負はまだ続く、続いている! さあカイザーか! ディープか! カイザー! ディープ! カイザー! ディープ! カイザー! カイザーだ! カイザーフェルゼンだァァァァァ! ……最後はやはりこの二頭、お前にだけは負けられないとカイザーフェルゼン意地の先頭ゴールイン! 日本の競馬史が紡いだ物語、そこに夢を描いた数多の人々の想いの結実! その身の宿命に、この大一番の舞台で、見事に打ち克ちました!』


日時:2021年06月09日(水) 12:45

飴好き

感情しっとり所かじっとり深海ディープなウマ娘ディープ最高……兄妹愛含めてやっぱ陛下へのクソデカ感情は最高やなって。


日時:2021年06月09日(水) 08:00

マジロン

展開つぶしにも見えるがなんて熱い怪文書。重バ場なディープいいぞぉ


日時:2021年06月09日(水) 01:46

ふぇざー

「カイザーフェルゼンに二の脚が!」

「フフ 皇帝の脚 我が大逃げに二の脚はない!! 敵はすべて下郎!!
 だが対等の敵が現れた時 皇帝自らが虚を捨てて立ち向かわねばならぬ!!
 すなわち逃げて追い込む 皇帝の誇りをかけた不敗の脚!!」

「フフ・・・天も宿命の対決に興奮しておるわ!!
 行くぞディープインパクト!!
 ターフに極星はふたつはいらぬ!!
 ファハハハーーーーッ!!」

次回、東京優駿!
極星激突ディープVSカイザー!


たぶんシラオキ様あたりから電波が飛んできました
せっかくだからこちらに貼らせていただきます

現時点のディープ側視点だと本当にこんな感じかも


日時:2021年06月09日(水) 01:43

k@ins

怪文書も置いときます。

テイオー「全然違うじゃん!」
マックイーン「……」
テイオー「言ったよね!?『皐月賞はディープインパクト!最強の末脚で死角はない。マイラーのカイザーフェルゼンは距離が持たない明らかな地雷!』って!この結果は何?」
マックイーン「カイザーは7戦7勝6レコードの怪物…当然の結果ですわ…」
テイオー「もういいよ!お姉ちゃんがわからせてやる!」


日時:2021年06月08日(火) 23:31

sizu

期待を背に 日本総大将 スペシャルウィーク
「誰もが一度は夢に見る。」
七冠を戴く “絶対”なる皇帝 シンボリルドルフ
メジロの誓い 最強のステイヤー メジロマックイーン
「誰もが一度は手を伸ばす。」
勝利の方程式に死角なし ビワハヤヒデ
「栄光のその道に、己の蹄跡を刻め。」
最新最強"叡智の結晶" ディープインパクト
「王道こそが証明だ!」
「ウマ娘 プリティーダービー」
「564キャンペーン中」

地方より来る 芦毛の怪物 オグリキャップ
いつか花咲く その日まで ハルウララ
「万雷の拍手と、地鳴りにも似た歓声。」
最強最古"浪漫の権化"カイザーフェルゼン
愉快こそ至高 黄金の不沈艦 ゴールドシップ
「走り続ける彼女たちに、勇気を、希望を、夢を貰った。」
万福招来 豪脚ステイヤー マチカネフクキタル
名脇役では 終われない ナイスネイチャ
「過去も未来も愛される。」
「ウマ娘 プリティーダービー」


日時:2021年06月08日(火) 21:42

ストームガンナー

唐突に思い浮かんだので、二本目をば・・・



その二頭が、産まれたのが一年違いなら・・・

その二頭が、牝馬と牡馬だったら・・・

それぞれが、主役として脚光を浴びたに違いない

ある男は言った・・・

『競馬の神様は、時に無慈悲で残酷だ・・・』

夢を背に駆ける皇帝 ーカイザーフェルゼンー

その背に翼を持つ英雄 ーディープインパクトー

『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!』

黄金の暗黒時代の幕開け!

皐月賞




競馬の神様うんぬんが、思い浮かんだので書きました。後悔はしていない(キリッ)


日時:2021年06月08日(火) 21:37

レイキャシール

(こう言うの初めてだから拙いかもしれません)

2005年、皐月賞。


その馬の名は、カイザーフェルゼン。

時代の波にあらがえず、終わったはずの血脈が、時を隔てて蘇る。

歴史の一ページを、見届けよ。


『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!
残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ! ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すか……躱せない!?』



皐月賞が、来る。





日時:2021年06月08日(火) 20:09

bebeちゃん

小さな牧場があった
古の血統に拘る漢がいた
やがて小さな牧場に奇跡が生まれた。

先祖は三冠馬だった
祖父は三冠馬だった
父は三冠馬だった。

その馬の血は歴史の結実
その馬の脚は執念の結晶
その馬の心は奇跡の結果

全戦全勝と最多レコードを引っ提げて
先ずは一冠 最速の称号
次に挑むは 豪運の称号。


日本ダービーを刮目して見よ。


日時:2021年06月08日(火) 19:01

小名掘 天牙

貴女が居なければ、今の世界は決して有り得なかっただろう。

鋼の国母―――

『ヒメカミエリリー』

たとえ、帝都を追われ様とも、気高く戦い抜いた貴女が居たからこそ、古き皇族の血脈は受け継がれた

皇帝の帰還

我ら臣民に伏しかしずく機会を与えたもうた貴女に最大の敬愛と感謝を……


日時:2021年06月08日(火) 12:09

nokonoko

ポエムを作るのは初めてだからこんな感じでいいのかな

カイザーver

「来た」と我が乗り手が言った

我が民達は「見た」我が背に迫る翼の生えた衝撃を

しかし「勝った」のはこの私だ

蛇足
今宵の祝盃はさぞ旨いだろう

コンセプトはカイザーの語源のロマンの皇帝


ディープver

差す、かの前方を走る皇帝を

差す、この身に宿る血の証明のために

差す、己の成したい走りをする、何より自由な皇帝を

蛇足
フザケルナ、今まで遊んでいたというのか

コンセプトは対称


日時:2021年06月08日(火) 11:46

電卓の鬼神

The LEGEND

速さの証明は終わった。

次は運の強さを決める戦い


《両雄、再び激突》


いざ、日本ダービーへ!


日時:2021年06月08日(火) 07:15

てぃしぃ

もう一度ルドルフのような馬に巡りあいたい、老騎手の願いは叶った
鞍上に若き騎手がいる。ルドルフの仔に競馬を教えて貰う姿にかつての自分を見た
老いを自覚した。夢にまで見た馬を自分は活かせない。あの人馬の関係を壊したくない

そして騎手を辞めた今
『ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すか……』
大観衆に混じって見守っている
『躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』
父が成し、兄が成せなかった三冠へ続く皐月の戴冠を

次なる決戦は日本ダービー。夢の続きはまだ終わらない


日時:2021年06月08日(火) 00:59

酔いどれ地蔵

「絶対に負けられない」「貴様にだけは負けられない」

叫ぶのだ

「我が血が」「我が魂が」



皐月賞

『勝つのは俺だッ!』


日時:2021年06月08日(火) 00:05

メダカにジャム

200X年
この時空に、英雄はいない。歴史の彼方から現れた古の暴帝はただ記録に挑み続けるだけの圧政を敷き、
競馬をただ過去の誰かを追いかけるだけの独演会へと塗り潰した。圧政を前に立ち上がれる者はどこにもいない。

200X年
この時空に、皇帝はいない。予定調和の果てに生まれた最新の英雄はただ立ち塞がる悪役全てを薙ぎ払い、
競馬を勧善懲悪(予定調和)しかないヒーローショーへと塗り潰した。英雄が真に倒すべき強敵は、どこにもいない。

2005年
この時空に、両者は並び立つ。一度目は暴帝が英雄を制した。二度目も返り討ちだと暴帝が嗤う。
二度目は無いと英雄は静かに闘志を滾らせる。

日本ダービー、両雄は再び激闘する

奇跡の向こう側を見逃すな



リアルのディープインパクト一強以上に、ディープのいないカイザー一強時空の方が輪をかけて最悪だったのではないか疑惑。


日時:2021年06月07日(月) 19:54

凱武

三冠の最初の登竜門、皐月賞

デビューから現在まで無敗。自分に敵う馬は無く、無敗の三冠達成も確実。そう思っていた

奴が現れるまでは


『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ!ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すか・・・・・・』
『躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』


初めての敗北、初めての屈辱

だが、このままでは終わらない、終わらせたくない

リベンジを誓うその馬の名はーーーディープインパクト

対するは無敗の皇帝ーーーカイザーフェルゼン

かつてない強敵、その無敗神話に終止符を打てるか

日本ダービー、両雄再び激突



激闘必至、この世紀の一戦を見逃すな


日時:2021年06月07日(月) 17:21

たきょ

 20th Century Boy

 2004年 朝日杯フューチュリティステークス。

 皇帝の再来、カイザーファルゼン。

 衝撃を、まだ知らない。


日時:2021年06月07日(月) 02:53

幽レイ

THE LEGEND

2005年 皐月賞

誰かが言った『暗黒時代』だと…
誰かが言った『もしもその2頭が出会わなければ』と…

片や6戦6勝5レコードの絶対なる皇帝
片や3戦無敗の若き英雄

古の血統か、近代競馬の集大成か

その始まりの戦い、勝負を制したのは―

カイザーフェルゼン

『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ! ディープインパクト迫る残り二馬身!一馬身!躱すか…躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』

次の伝説を見よ

皐月賞


日時:2021年06月07日(月) 02:06

万丈柚樹

半身まで迫った刃
しかし皇帝に英雄の足は届かなかった。

残り半歩、英雄の差し足は皇帝に届くのか。
英雄の刃を躱し、皇帝が冠を手にするか。

日本ダービー、両雄再び相対す。


確か2003年(作中の二年前くらい?)に始皇帝暗殺未遂をモチーフにした映画があったはずなので、それを思い返しつつポエムってみました。
文章テムズカシイネ


日時:2021年06月07日(月) 00:59

イザナギ00

THE LEGEND

2005年 皐月賞


こんな馬が存在していたのか?

競馬の常識を打ち破り続ける戦いに、人は果てのない夢を見た。


枯れた血統を復活させた馬。

カイザーフェルゼン。


『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン』
『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ!』


競馬は時々、競馬を超える。

はじまりの栄冠へ。

皐月賞





元ネタはディープインパクトのCM


日時:2021年06月07日(月) 00:35

yua

桜はただ散るだけなのか。

老兵はただ去るのみなのか。

奇跡の血統が産声を上げたその場所には一人の老騎手がいた。

それは馬を愛した神様からの贈り物

馬が人を愛するように、馬も人を愛している。

桜花賞

最初の一歩と最後の一歩が交わるただ一つの瞬間


好きだったので記憶を掘り出した、との事で送ってくれた方がいたので再掲します。有り難うございます。


日時:2021年06月07日(月) 00:23

大公ボウ

THE LEGEND

2005年 皐月賞

『皇帝の血は枯れ果てた』――この馬が現れるまで、人はそう言っていた

新時代の英雄の前に躍り出た、旧き血脈の継承者

その強さは血の遺志か、それとも己が意思か

その馬の名は――

カイザーフェルゼン

『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ! ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すかっ?……躱せないっ!?』

伝説の幕開けを見よ 皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 23:58

ビリーパレット

最速を願って生まれた馬がいた

願いの通りの速さを魅せた

そんなことに頓着もしない馬がいた

ただその血に恥じぬ速さを魅せた

その両者がぶつかった時、夢が生まれた

ディープインパクト

カイザーフェルゼン

その両者は

その決闘の場で初めて出会った

決闘の場の名は

皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 23:36

ごーすてっど

THE WINNER

2005年 皐月賞

その馬は告げた、王家の帰還を。

その馬は告げた、我こそは最強を継ぐ者だと。

王家最後の末裔が、その血の重みを証明する。

最後の直線に君臨した、その馬の名は―――


カイザーフェルゼン


『このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!』

伝説が、帰ってくる 皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 23:32

銀麦



その馬には、翼が生えていた

どこまでも走り、唯一抜きん出て、並ぶものなどなかった

その日までは

『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるか』
『残り二馬身! 一馬身! 躱すか……』
『躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』

そのタイム、脅威の1:58:0

その差、僅か半馬身

たかが鼻先、されど絶望的なまでに、遠い

その馬の名はーーーディープインパクト

この屈辱は、必ず晴らす


日時:2021年06月06日(日) 21:14

ミヤミヤモン

THE BATTLE

その二頭の走りに、人々は歓喜し、他陣営は絶望した

クラシック戦線の三冠馬(しゅやく)の座を掛けた激闘

プリンシパルは渡さない


日時:2021年06月06日(日) 18:06

榎本玄也

The WINNER

2005年、皐月賞

その二頭には、G1も、三冠も、レコードすら眼中に無かった。

アイツに抜かされるか、アイツの先頭を行くか。

アイツに逃げられるか、アイツを抜き去るか。

黄金に輝く暗黒時代、その始まりの一戦。

制したのは


カイザーフェルゼン

『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!』

『残り100m! カイザーフェルゼンまだ粘るっ! ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すか……躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』


次の伝説を見よ

皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 16:03

味塩和尚

THE LEGEND

05年、皐月賞

在る人は、其の馬を「騎手を育てる、賢い馬だ。」と称した
其の馬は、笑みで観衆を沸かせる、愛嬌の有る馬だと思われて居る

だが、その本性は……

7戦7勝6レコード。ターフ上の常識を蹂躙する絶対皇帝


『ディープインパクト迫る残り二馬身! 一馬身! 躱すか……躱せない!?』


若き英雄に半馬身差の敗北を刻んだ

黒鹿毛の暴君 カイザーフェルゼン

古き皇帝の血統は未だ絶えず


さあ、伝説を打ち破ろう  皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 14:25

yua

桜の花はただ散るだけなのか

老兵はただ去るだけなのか

偉大な老騎手が最後に戴冠した桜の王冠は

岩手の片隅に産声を上げた芦毛のお姫様だった

2005桜花賞

最初の一歩と最後の一歩が交わるただ唯一の瞬間



拙筆ですか運体で消えてしまったのを再掲です。
文章忘れたんで内容変わってます。
さくしゃ様のご負担になってしまいそうですが、
今後も増えて膨大になりそうなんでレース毎の区分けで作った方が良さそうな……素人の手慰みなんでそんなに見るひとも居ないだろうから余計な心配をしてすいません。でも、書いてて楽しーです。


日時:2021年06月06日(日) 14:25

yua

もしもその馬がその男に出会わなかったら

もしもその男がその馬に出会わなかったら

皇帝に懸けた数多の想いを叶えたその馬の名は


カイザーフェルゼン

本当の出会いなど、一生に何度あるだろう

真の王道へ

20005年菊花賞


スーパークリークと滝さんのCMが元ネタです。


日時:2021年06月06日(日) 13:42

L-Nest

---2005年 皐月賞---

レコード。それは最速の証明

全ての過去を塗り替える、比類なき偉業

ゴールの瞬間、手に入れるのは歴史上最速という称号

敗者が遅かったのではない

そのレースでは、敗者ですら間違いなく歴史上最速であった

ただ、その先を走っている馬が居ただけなのだ

カイザーフェルゼン

《Faster than fastest》
 『最速』よりも、なお速く

【皐月賞】


日時:2021年06月06日(日) 12:30

蒼い宇治金時

2005年 桜花賞
芦毛の怪物、再来
ヒメカミアゼリア

美しさとはこう言う事だ

桜花賞が来る
『ヒメカミアゼリア更に出た! ヒメカミアゼリアだ!』



2005年 皐月賞
カイザーフェルゼン、
歴史の証明

勝利を確信しているから笑えてくる

皐月賞が来る
『躱すか、躱すか、躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』


日時:2021年06月06日(日) 10:39

Taka

こんなCMが流れてたら競馬見たくなりますね。
そういえば時代的に湾岸ミッドナイトポエム風のもネットで量産されてるかもですねえ。


日時:2021年06月06日(日) 08:01

シルバー兄さん

なぜGOODが押せんのだ!?orz


日時:2021年06月06日(日) 07:31

Spinel

2005年、皐月賞
その闘いに、人は理想と現実の激突を見た
過去から来た最強は、未来を導く最新に勝てるのか

枯れ果てた血統という前評判を覆し、
並み居る強豪を悉く捻じ伏せる姿に皆熱狂した

強者に小細工はいらない
ただ先頭を走り続ければいい
それだけで勝利はついてくるのだから

絶対を継ぐ者

その名はーーカイザーフェルゼン

その走りは過去を踏み越え、新たな歴史を紡ぐ

次の伝説を見よ

皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 06:20

ストームガンナー

CMというかMADっぽいですが・・・

かつて、ー鬼の末脚ーに、人々は歓声をあげた

かつて、ー七冠の皇帝ーに、人々は熱狂した

時代は流れ、かつて人々を沸かせた血統は、思い出という重石をつけられ、記憶と言う名の水底に沈められた

時は流れ、外から入ってきた新しい血が、確固たる血統を築いた頃、ある新馬戦に一頭の馬が現れた。

パドックを見に来ている人に、愛嬌を振り撒く馬を見て、多くの人はかぶりを振り、別の馬に目を向けた。そのうちの何人かが、その馬の血統を見た。七冠、鬼の末脚・・・懐かしさから、たまたま連れてきていた子供が好きになったから、そんな理由から、馬券を買った。

ーこの馬は、走らないー

多くの人が、そう思っていた。・・・その馬が、圧倒的な差でゴールを駆け抜けたとき、レース場がどよめいた。

それでも、ーまぐれだー。多くの人は、そう思っていた。

そして、気がついたときには、走らないと思っていた馬が二歳王者となっていた。


そして・・・2005年

日本競馬の結晶は、近代競馬の集大成と激突する

夢を背に乗せ、駆ける皇帝ーカイザーフェルゼンー

背中に翼を持つ、新世代の英雄ーディープインパクトー

この二頭から、目を離すな!


日時:2021年06月06日(日) 04:27

たきょ

 The LEGEND

 2005年、皐月賞

 最後の直線で、過去と今とが混ざり会う。

 新帝と衝撃、伝説のデッドヒート。

 カイザーファルゼン、岩手の奇跡。

 歴史の重さに、誰も追い付けない。


日時:2021年06月06日(日) 04:22

ヨシノ368

The LEGEND
2005年、皐月賞

その日、最強の二頭が宿命的に出会った
もしもその二頭が出会わなければ…
もしもあの逃亡者がこの英雄と戦っていれば…
もしもあの皇帝の、あの大地の子の血が繋がれば…

もしも…。その対決に、皆が夢を見た
その宿命の勝者は…"カイザーフェルゼン"

『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!…躱すか、躱すか、躱せない!? カイザーフェルゼン先頭ゴールイン!』

現実はときどき、夢を超える
次の始まりを見よ、皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 01:20

紅魔郷=先輩

THE・LEGEND

2005年 皐月賞

もう1頭は、歴史を
その馬は、叡智を受け継いだ

人々に熱狂と感動を届け
より多くの人々の夢を載せて走る

その馬の名はーー

「ディープインパクト」

最速の血統は
ここに集約した

「伝説を過去の物にしろ」


皐月賞が 来る


日時:2021年06月06日(日) 00:59

通りすがりのAさん

こちらならver3までこっそり投下しててもいいかw
ついでにネタバレをw
カイザーの方は、皐月賞の前に入る実況が「競馬実況」か「陛下登場のバラエティのお笑いの一場面」かで180°印象が変わる様に心がけました。
その為に他化自在天を二つ名に採用。
勝利を願う者やお笑いを求める者には、他化自在天として。
1番人気にならない陛下に掛けてがっぽりを狙う者には大黒天として。
勝負を挑んで来る者や対戦側からみたら、第六天魔王として。
陛下にピッタリですよね?w
実況を入れなかったのは、お察し下さいw

という事で投下して22話読んできます。


血脈
それは古から続く戦いの歴史
それは古から続く歴史の代弁者
衰退してしまった古の血統は、しかしまだ己は終わっていないのだと、集い 塊り 産声をあげ、再び戦場に降り立った

岩手の他化自在天
カイザーフェルゼン

才能はいつも非常識 舞え そして全世界を席巻せよ


皐月賞




衝撃
それはいつも外からやってくる
それは大きなうねりとなり、人々の心に突き刺さる
新たなる物を刻む事、それはいつの日も挑戦した者にのみ与えられる

Challenger to the impossible(不可能への挑戦者)
ディープインパクト


衝撃は時に過去をも超える


皐月賞





生まれる時代が違えば、互いに栄光を掴んだ事だろう。
生まれる国が違えば、互いに栄光を掴んだ事だろう。
しかし、それは良しとされず、彼等は同じ時、同じ場所へと生み出された。


両雄 遂に 激突す


これは 神の悪戯だ。


皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 00:53

ジムービムー

 ver.JRACM

2005年 皐月賞

1:58.0

最も早い馬が勝つと言われるそのレース
最も走らないはずの血統を継いだ競走馬が、このレコードを叩きだした
サンデーサイレンスもノーザンテイストも不要だと見せつけるかのように、その笑みを浮かべる馬は最速を証明していく。

【カイザーフェルゼン】

日本競馬の歴史は皇帝にあり
次の歴史を見よ


 ver.ウマ娘カイザーフェルゼン・ディープインパクト同時実装CM(CV.銀河万丈)

 皐月賞

最も早い馬が勝つと言われたそのレース
最も走らないはずの血統と、最も早いと言われる血統
皇帝か英雄か、最速か最強か、過去か未来か
これは歴史を継ぐ皇帝と、今を駆ける英雄たちとの壮絶な戦いの序曲である

『我が進む道に影は無く』
 カイザーフェルゼン

『英雄礼賛、我が背に翼はあり』
 ディープインパクト

運命の交差する1:58.0を見逃すな
ウマ娘プリティーダービー


日時:2021年06月06日(日) 00:51

紅魔郷=先輩

THE・LEGEND

2005年 皐月賞

もう1頭は、叡智を
その馬は、歴史を受け継いだ

人々に笑いと感動を届け
より多くの人々の夢を載せて走る

その馬の名はーー

「カイザーフェルゼン」

伝説の血統は
ここに集約した

「馬鹿と嘲笑う奴らを笑ってやれ」


皐月賞が 来る


日時:2021年06月06日(日) 00:44

厳冬蜜柑

THE WINNER

2005年、皐月賞。

人の夢を背に載せて走るのが馬だというなら、
彼が背負ったその夢は、きっと人を永遠なる熱狂へと誘うだろう。

歴史と叡智の交差点で煌めく、一つ目の頂。
「最速」の証明、六つ目のレコード。

その馬の名は――

「カイザーフェルゼン」

『最後はやはりこの二頭! このまま逃げきるかカイザーフェルゼン、一気にディープインパクトっ! ディープインパクトが突っ込んでくる!』

「始まり」は、そこにある。 皐月賞


日時:2021年06月06日(日) 00:30

亜種太郎

既にご存知だったら恐縮なんですが、
ダービー馬にダービー中継見せてみたという
人造カイザーフェルゼン作ろうとしてます?みたいな動画があったため共有させていただきます。

https://youtu.be/m3rmvMBuCgQ

感想欄にURL貼り付けはあまり良くないイメージがあったのでこちらに送らせていただきます。


日時:2021年06月05日(土) 23:55

YUKIMB

THE LEGEND

2005年 皐月賞

追いついた
そう思った瞬間、その馬はさらなる加速を見せた

絶望の半馬身 永遠に追いつけない影法師

カイザーフェルゼン

王の血統も末裔は
馬を超えたナニカを生み出した
奇跡は人智をこえてくる――皐月賞


日時:2021年06月05日(土) 23:54

エトルリア

THE LEGEND

2005年、皐月賞。

「何故、あの馬は勝てるんだ?」
その馬は、時代錯誤も甚だしいと、誰からも見向きされなかった。

それが六つ目のレコードを叩き出した。

日本競馬の集大成にして近代競馬への挑戦者。
その馬の名は、カイザーフェルゼン。


最適解がないからこそ、夢は現実をも超えられる。


次の伝説を見よ――皐月賞。


日時:2021年06月05日(土) 23:16

天真 爛漫

カイザー世界でのウマ娘のCM


2005年4月17日あれから二十年伝説が蘇る。(ナレーター)

(当時の映像でディープとカイザー一騎打ちが流れる)

ただし映像はゴール前で途切れていてゴールがウマ娘仕様になっている・・・

そこにディープとカイザーが進むとウマ娘ディープとウマ娘カイザーに変身。



    (ウマ娘)ディープインパクト「「勝つのは私だ!!」」(ウマ娘)カイザーフェルゼン



期間限定☆3ディープインパクト☆3カイザーフェルゼン同時実装(ナレーター)


日時:2021年06月05日(土) 23:01

たきょ

 The WINNER

 2005年 桜花賞

 怪物の最初の栄冠は、その男がもたらした。

 男の最後の栄冠は、この馬がもたらした。

 桜の花道を駆け抜ける、ツツジの乙女。

 最後の恋人、芦毛の姫君。

 その馬の名は…


日時:2021年06月05日(土) 21:39

mig21

いくつもの思い出を、積み重ねていったら。
見るはずの無い光景が、瞼に浮かんだ。

  夢の第11レース

7枠15番 ラストエンペラー カイザーフェルゼン
「日本競馬の結晶、ディープインパクト。そして日本競馬の歴史、カイザーフェルゼン」
「先頭をサイレンススズカ続いてカイザーフェルゼン、後続と五馬身放し―――」

8枠18番 白騎士姫 ヒメカミアゼリア
「歴代の女王たち―――エアグルーヴ、ブエナビスタ、ヒメカミアゼリア、ダイワスカーレット」
「オグリキャップ、その後ろに孫娘のヒメカミアゼリアが付けました―――」

夢の第11レース、数々の伝説が駆け抜けていく!勝負の行方はまだわかりません!

さあ第四コーナーから最後の直線! いくつもの思い出が横一線に並んで! これはわからない、これはわからない!!


日時:2021年06月05日(土) 21:14

サンダーボルトⅢ

勝つのは

“最強”か

“最高”か

2005年 すべてが決まる


日時:2021年06月05日(土) 21:02

TOMOさん

彼の父は絶対だと言われた…

彼の兄は天才だと言われた…

いつしか、彼らは人々の話題に上がらなくなる、
忘れさられたのだ…

枯れた血統だと、寂しそうに言う人がいた、
終わった血だと、悲しそうに言う人がいる、

しかし、彼は現れた、
古の血を更にその身に宿して、彼は帰ってきたのだ、

   カイザーフェルゼン

偉大な皇帝は帰ってきたのだ!

   皇帝の帰還

次の伝説を見よ


日時:2021年06月05日(土) 20:46

たきょ

 2005年ブランドCM(カイザーver.)

 誕生編

 新しい夢が、またひとつ生まれた

 「頑張れ!」みんなが声をかけたのに、無視して寝た。

 「私のボディーブ◯ードオオオォォォ!」誰かが、泣いた。

 母との別れ、子馬は動じなかった。

 「夕方には馬房に戻れよ」牧場長は慣れてきた。

 煽られて、少しずつ苛立ってきた。

 いっぱい謝罪した、殺処分も検討した。

 馬は、日に日に芸を覚えた。

 そして夢は膨らんでいく。

 人が馬を愛するように、馬も人を愛している。


 デビュー編

 調教師は困惑顔で馬を送り出した。

 牧場の人達は遠くから見守った。

 厩務員は必死で引っ張った。

 馬主は、馬より緊張していた。

 騎手は「そっと行ってくれよ」と声をかけた。

 馬は足取り軽くスキップした。

 ファンの心に、名前が刻まれた。

 そして、馬はお座りをする。

 人が馬を愛するように、馬も人を愛している。


 G1編

 勝負の朝、フライヴェールを付けた。

 「パドックで落ち着かせたい」その願いは、叶わなかった。

 馬主は、目を潤ませた。

 調教師は、頭を抱えた。

 「ヘボも邪魔もしない」騎手は、呟いた。

 馬と騎手は、ひとつになった。

 ファンは、惜しみない拍手を送った。

 そして馬は、後ろ歩きしだす。

 人が馬を愛するように、馬も人を愛している。


日時:2021年06月05日(土) 20:09

YUKIMB

ありがとうございます。

以前書いて消されてしまったので

THE LEGEND

2005年 桜花賞

もし、その馬が走れていたら
葦毛の怪物と呼ばれながら規則に縛られ、最高峰のレースに参加できなかった名馬オグリキャップ

その孫娘がかつてのIF(もし)を証明した。

怪物の再来 ヒメカミアゼリア

「ヒメカミアゼリアが抜き返す! 外からシーザリオ! ヒメカミアゼリア、ラインクラフト、シーザリオ!ヒメカミアゼリア更に出た! ヒメカミアゼリアだ! ゴールイン!」

伝説は終わらない 桜花賞


日時:2021年06月05日(土) 18:48


返信

    現在:0文字 10~1000文字