モンスターハンターストーリーズ2 感想

熱かったですねー!
前作はスマホで年末年始に掛けてやったけれど、それを超える緊張感やらを提供してくれたかと思います。
まあ、不満点がない訳でもないんだけど。
その不満点ってのが自分が期待してた点だったりしたから、その表面的なうーん? が強い訳だけれど、全体としては良く纏っていたよなって思うから、まあ80点ってところですかね?

まず、前作から変わったところとして、
システムとしては味方側が大体チームになったところ。
こっちの火力も上がったけれど、それが前提でゲームバランス組まれてるから、最終的な相手の行動がきっついのなんの。
後は、厩舎や探検隊の解放に別途ダンジョンに挑む事が必要になった事。これは個人的にマイナス。ぶっちゃけ面倒だった。
その位かな? 後は戦闘中に武器を変える事が出来るようになったりとか、そういう細々とした点しか思い浮かばない。
グラフィックはもちろん綺麗になりました。
ただ、FPSはそこまで安定していなくて、結構カクカクしてるなーって思える。グラフィックの質自体が違うからそんな簡単な問題じゃないんだろうけど、本家のグラフィックが同じSwitchで全くカクカクしてないんだから、その技術流用出来なかったんかね、とかは思った。

ストーリーに関しては、前作を遊んでいなくても遊べるとは思うけれど、前作をやっていた方が絶対に良いストーリーでした。
前作をやっていればより楽しめるってゲームは、結局前作はやるべきなんだよな。
ゼノブレ2もそれで結局少し後悔したし。いや、ゼノブレ1知ってたんだけどね、それでもあの一言の重みは、やっておけば良かったって思うレベルだった。
まあ、前作はやっておいて良かったです。
けれど不満は全部ストーリーです。

難易度に関しては、ペルソナ5のハードで主人公が死んでも一回だけ全回復して復活する救済措置がついた感じ。
前作から結構難易度厳し目だったけど、今作もそうでしたね。
ゲームオーバーは2回経験しました。両方とも敵の火力に耐えきれないってのが原因。
途中1回だけ稼ぎ入れたし、主人公は攻撃役というよりサポート役って感じだった。

ストーリーネタバレの前に思いついてるMHST二次創作:
・天眼タマミツネをオトモンにしたくて、何度もタマミツネを孵化=>意図的に失明させる=>見込みが無かったら殺害、を繰り返していたライダーが、やっと出来た天眼タマミツネにそれを知られて、報復をされる話。
・マハナ村のロアルドロスの夜事情。独身男性を慰めてる。
 ・追記: ロアルドロス雄限定じゃないですかー!!

ストーリーネタバレ感想↓





















要約すると:
・ネルギガンテの活躍を一番期待していたけど、大してありませんでした。
・少し深く考えてみると、ストーリーの粗が目立ちます。
・粗の原因は深くは考えませんが、考えるに連れてストーリーの原本を知りたくなってきます。

ネルギガンテの活躍を期待してたんです!!!!
だから、初戦で倒した後アレでもう出てこないとは思わなかったんです!!!!
ネルギガンテヘッド買おうとしていた意志が薄れちゃいました……。
けれどまあ、後々思い直したら、正直その30万円を買う事、頭の中で大体決まってる事になっているのに気付いて。
その決心が欲しかっただけなんだよなー……って。
多分買います。
でさ、それで色々疑問も浮かんでくるんですよね。
黒幕とかがネルギガンテの装備を身につけていたけれど、黒幕とネルギガンテは繋がっていた訳でもなかったし、その装備どうやって手に入れたの? って。
それからレドが死んだ時もネルギガンテはあの穴に落ちていった訳だけれど、その時のネルギガンテと作中のネルギガンテは同一で、抜け出していたのか、それとも死んでいたのか。
戦った時もまだピンピンしていて、再登場するフラグ結構立ててたし、これ、途中でシナリオ変わったんじゃないか? という予想が立ってきましたね。
まあ、取り敢えずクリア後の世界でネルギガンテと会ってみますか。多分ストーリーとか無いんだろうけど。

今作の悪役に関して。
最終的に破滅レウスをラスボスに食わせて世界を破滅させるのが目的だったんだけど、要するにそれって悪役全員がこの世界に絶望していたりしたり、破滅思想だったりした訳?
そう思わせる要素はあんまり無かったなあ。マグナゲートみたいな重み付けが欲しかった。
でも多分、黒幕がああなった原因は、レドが死んだ時の光で凶光化していたんだろうな、と思う。

護りレウスの最期に関して。
あそこまでエグい描写を直接的にやったの、モンハン本編を含めても初めてじゃないかな……。
モンハン本編のエグい描写はあっても文言の中だけだし。最近は出血の描写すらないし。
かなり驚いた。
他にもリオレウスが沢山死んでるシーンとかが多かったし、MHST2の為に一回アカウント消したリオレウス狂いの絵師さん、元気にしているかな……。

破滅レウスに関して。
前作は何だかんだで黒の瘴気に対する抵抗力が強いリオレウス、ってだけで特別さはあまり無かったんだけど、今回は最初から特別さがたっぷりだったから、まず最初に普通のリオレウスみたいに翼が開いた事に驚いた。
あれ、フォルムチェンジみたいな感じな事とか無いのかな……? と思っていたら、結局そのままストーリーが進んで、そのままエンディングまで。
多分、破滅レウスって、リオレウス達が何らかの方法で生み出した、近い脅威に対して命を賭して滅する為の存在なんだろうな。
そして託された強大な力を抑え込むのにも命を削られて、力を解放しても命を削られて。死亡フラグビンビンに立ってたけど、最後元気で帰ってきました! ってのはハッピーエンドだけど、やっぱりちょっとご都合主義的なところがあるなー、と。

主人公に関して。
人格有りの主人公で良いんじゃないでしょうか……。
喋らせない事に関して流石に無理がぼちぼちあります。
前作では1回だけ喋ったけど、今作でも喋るのかな? と思ってたらエンディング迎えて。
でも、最後に叫びましたね。あれは良かったです。

仲間キャラに関して。
最終的にこれ前作主人公と共闘とかするんじゃないかな? とか思ってたけど、ありませんでした。
人格なし主人公を出す欠点だよな、これ。次作に出しづらい。
リヴェルトとタッグを組んだ時はそのパワーの違いに驚いた。カイルも強かったし、やっぱり本職ハンターはライダーとは火力が違うんだな、という事を思い知りました。ゲームシステム的にもそうじゃないと釣り合わないし。
で、ラスボス倒した後にケイナさんを連れて裏ダンジョンちょっと行ったんですけど、ドスランポスでどうしてそんなに強いんですかね? いや、弱くちゃ使い物にならないけど、うん。強いですね。
シュヴァル出た時は、前作やってて良かったー! って思いました。リオレイアとイチャイチャしているようで何よりです。
アルマさんは多分、かなりのポンコツ。エンディングがくしゃみで締め括られるとは思いませんでしたよ。
風車壊した時のアユリアには怒声を掛けられるんじゃないかとビクビクしてました。

ラスボスに関して。
ぶっとい触手沢山出してきたから、アン・イシュワルダ並にでかいんだろうなーって思ってたら、そんな触手は全くなくなって小さくなりましたね。
ゼノ・ジーヴァと一緒で生まれたばかりだから自分の能力をそこまで扱いきれてないっていうのもあるんだろうけど、触手出してただけの方が強かったんじゃないんですかね。
何と言うか、色々やりたかったものもあるんだろうけど、予算やらストーリーの都合上で色々端折らざるを得なかった部分はありそう。
というか、考察していくに当たって、元々のシナリオが気になって来るな……。
レウスと主人公40Lvで挑んだけど、3連続100ダメージ越えの攻撃とかやってくるせいで、主人公は粉塵撒く係になってました。30個くらい買い込んでおいて良かった……。
ただ、その100ダメ3連続が同じキャラに被って来る事が無かったから、そこあたりは良心的だなーって。

他ストーリーに関して。
前作もそうだったと思うけれど、リオレウスの他にもオトモンを連れている前提で話は進めているけれど、ムービーの都合上だと面倒だから、リオレウス以外のオトモンは出ずに、うーん? って感じになる。
特に一人で飛行船に乗り込んだシーンとか。
仕方ないけど、卵を巣から奪って自由にオトモンに出来るというシステムと噛み合ってないんだよなー。
ポケモンみたいではなく、やっぱり固定の数匹と絆を結べる方が良かったのでは? とはちょっと思うけれど、それもそれでデメリット大きいし、自由性と絆の力というテーマに対して、相反する要素がゲーム制作には多いという結論に至る。

リオレウスに関して。
何でリオレウスだけレウス呼びなんでしょうね、というところが少し鼻につく。
次回作が出るとしたらキーのモンスター別にして欲しいです。他にも魅力的なモンスター多いんだしさ。

敗北したモンスター2体。
最初は凶光タマミツネ。その時のパーティで有利に立ち回れるのが水が苦手なイャンガルルガだけだったのと、タマミツネの水ブレスの火力でそのイャンガルルガが最大HPから1発で死ぬのとで、普通に火力に押されて負けた。
少し鍛え直した。
矢を尾で弾くシーンは格好良かったです。
次はアグナコトル。凶光ブラキディオス倒した後についでに倒してみるかーって思ったら、こっちも主人公が最大HPを丸々削られたりして死んだ。
あの、あなたブラキディオスの噛ませ役でしたよね?? しかも凶光化して強化された個体より強いんですけど。
後はネルギガンテ相手に気合のカタマリ2つ使った位ですね。
ラスボスは高火力って言っても一撃で集中的に殺して来る事が無かったから、生命の粉塵だけで基本済んだんだよな。


日時:2021年07月12日(月) 12:38

<< ゴジラvsコング 感想 ご連絡 >>

返信

    現在:0文字 10~1000文字