紅茶について

 “黒”の紅茶ですが、前回の更新から一ヶ月経ってしまいましたので、報告しておこうかと。
 書いてます。現在、二万五千字ほどですが、書いてます。
 ただ、大切なアーチャーVSライダーに手がつけられず、そこを飛ばして書けるところから虫食い状に書くという百田先生的な書き方になってしまっています。
 四巻完結だと思ってたんです。
 そうしたら、四巻でライダーの宝具も分かるだろうと高を括っていた結果がこれですよ。
 この期に及んで“赤”の陣営、モードとスパさん以外未だに宝具隠し持っているんです。“黒”の陣営が早々に宝具を開帳しているのに比べてなんだこれはと。
 ランサーはおそらくゲームのあれらなんでしょうが、蝉様EXランク以外に何を持つかと。ライダー、投げ槍以外に何を持ってんのと。
 そんな感じなので、五巻を待ち侘びている状況でございますので、今しばらくお待ちください。
 今の内に肉付けしたり、なんだりでチャージしたり、ジークの頭に乗った二頭身ライダーに、ルーラー専用の電柱から眺めるルーラーさんが殺意を飛ばしたりなんだりしていますがご愛嬌。レティシアちゃんは焼肉定食が好み。
 
 ゴミを見るような目の弥生ィィヨウ……
 


日時:2014年07月28日(月) 01:13

<< 完結しました ヒロインズ fate風ステータス >>

▼コメントを書く

返信コメント

youno

いつも楽しく読ませていただいています。

黒の紅茶ですが、この内容をそのまま作品内にて告知したほうが良さそうです。感想にもまだかとか挙句規約違反し出す輩もいるので。もし、ご覧になられたらご一考ください。


日時:2014年11月10日(月) 14:05

グレン

やけに遅いと思ったらそういうことでしたか。

しかしネタバレがおおいですね。この文面から察するにこの戦いで優勢になるのは・・・。


日時:2014年08月13日(水) 19:11

鈴橋鳴海

地元に置いている本屋がないので解んなかったんですが、そんな状態だったとは。

楽しみに待たせていただきますが、あまり無理はしないでください。


日時:2014年08月05日(火) 03:01


返信

    現在:0文字 10~1000文字