活動報告-2015/7月分-

こんにちは。作者のShinokageです。今回の活動報告の大まかな内容は、1、6月に投稿した作品の補足、解説などについて。2、雑談、その他。です。


1、6月に投稿した作品の補足、解説など

5話

射命丸を泊めて2日目となる朝、秋人の休日の様子が窺える回。

射命丸が何かと手伝いたがっているのは、泊めて貰ったり親切にしてくれたことに加え、知らない街に1人だったからという理由が少しあります。

朝食のマグロの味噌漬けは、射命丸が食べたことがなかったので気に入りました。ボーダー商事? しりませんねぇ。昔食べたことがあるんじゃないか? もしそうでも、味噌漬けは食べたことがなかったということで。

パソコン、テレビなどの機械関連。
幻想郷ではどんな感じなのかすごく迷いました。人間サイドはともかく、妖怪の山とかは「河童の科学力は世界一!!」といったイメージが強いので(笑) 結局()()()()現代の科学力を凌ぐといったようにしました(光化学迷彩など)。パソコンは大型のデスクトップパソコンなどしかなく(性能は悪くないが数は多くない)、OSは幻想入りしたWindows98あたりを改造したものを使っているといった感じです。そのため、ノートパソコンなどはありません。また、射命丸が書いた新聞の印刷に河童の印刷機を借りていますが、こちらも大きくて音が少しうるさいです。そのため、射命丸が小型の音も静かなプリンタを見て驚きました。


本当は6話とセットとなっていました。ただ、長かったため病院に行くシーンを切り、テレビのアクシデントを加えました。

また、ここからオリジナルの地図が入りました。この地図は、最初に考えていた舞台となる街を実際にある街を参考にしつつ改造しました。はっきりとわかるほど実際の町の面影は残っていないので、知っていてもわからないかもしれません。当初の予定では地図を描くのに3時間程度あれば余裕かなと思っていましたが、なんだかんだでこんな単純な地図を描くにまさかの10時間以上かかり疲れました。
また、ここからあとがきにて主人公が通った道筋を表示させることに決定。理由は分かりやすそうだということと、ノリと勢い。もしかしたら、途中でうまくいかなくなるかもと少し心配していたり。


6話

病院へと向かい、帰りに公園で遊ぶ回。

信号機がよくわからなかったため、無視していた射命丸。まぁ射命丸の身体能力ならひかれそうになっても避けられるんですけどね。

幻想郷にはない公園に興味津々な射命丸。一応、木の板とロープで作ったブランコは幻想郷にもあるという設定です。


病院のシーン自体は……ぶちゃっけ上手いように書けませんでした(苦笑)

6話は5話とセットの予定だったため、最初は公園をチラリと見かけるシーンを入れるかどうか。といったところで、遊ぶ予定はありませんでした。ですが、分割して余裕が出た上に物語内での時間にも余裕があったため遊ぶことに。そして想定以上に長くなる(苦笑)
あ、下手糞な図については、まぁ、うん、合った方がわかりやすいかなとサクッと描きました。じ、時間があればまだ上手く書けますから(震え声)


7話

カランコで昼食をとり、忘れていた射命丸の服を買いに行く回。

カランコにて新しい登場人物が3人登場。ざっくりとしたことはあとがきに書いてあります。

射命丸がコンビニで買ったペットボトルを開けられなかったのは、幻想郷にはペットボトルがなかったためです。

服について

買う服については、資料などを集めて決定しました。一応買ったものすべて(下着などは除く)の資料は手元にあり、実在しているものです。商品の値段についても同様で、ある程度は実物の値段に沿っています。服の資料も載せたかったのですが、たぶん駄目だよなと思い泣く泣く諦めました。射命丸がそれらの服を着た絵を描けって? すみません。絵心ないんで無理ですorz
服で力尽きたので、下着は結構適当です。流石に下着まで1つ1つ調べて書くのはいろいろと面倒だったので。そのため、少し調べてみて「安くすませられるだろうけどこのくらいかな」といった感じで決めました。だいたい下着の上が合計6000円、下も合計6000円という感じです。

レシートについては、図にしようかなとも思いましたが、パッと見た時に分かった方がいいかなと思いああなりました。レシートの右側はすみません。どうしてもうまくそろえられませんでした。


2、雑談、その他

いや~、今回(7話)も遅くなってしまいすみません。いろいろ忙しかった上に、買い物シーンが書けなかったので(苦笑) あのシーンがなければ、たぶん3週間近く前には投稿できたと思います。
まぁ一応、結末については決まっているので遅くなっても完結はする予定なので気長に待っていてください。

あらすじに「文章量は基本的に5000字前後を目安として、長くても6000字に届くかどうかでやっていく予定」とか書いておきながら、平均文字数が6800字になっている不思議。書いていると、どうしても長くなるんですよね~。
今やっている物語内の1日も当初の予定(ガバガバ)では、病院からカランコに行くまで(午前中)とバイトも終えて家に帰って寝る前(午後)の2話の予定が、この分だと倍の4話構成に。まだ物語内では2日も経っていないんですよ。物語内の日付は、今は9月の第4週の土曜日。完結予定が3月下旬から4月の頭を予定しています。もしかしたら多少スキップするかもしれないとはいえ、先は長い。他にも書いてみたいな~と思いつつ構想が捗っている小説が多々あるため、早く完結させたいという思いと、クオリティが落ちないようにじっくりとやろうぜという思いがあります。

他にも書きたいことは多々ありますが、2時間以上書いていて疲れたので今日はこの辺で。毎回雑談は力尽きてあまり書けないんですよね(笑)

それではまた次回(^ω^)ノシ





日時:2015年07月19日(日) 11:03

<< ▼連絡-「東方転々日」 各話の地図について- 活動報告-2015/10月分- >>

返信

    現在:0文字 10~1000文字