活動報告一覧 29件

来年もよろしくお願いします

皆様、本年は大変お世話になりました。時の女神が見た夢・ゼロの物語もそろそろ佳境になりますが、ここまで書き続けて来られたのは読んで下さる方々のおかげです。年末は色々あり投稿速度が鈍りましたがこれからまたスピードを上げていく予定です。来年も引き続きよろしくお願いします。よい新年を


日時:2018年12月31日(月) 23:26/全部読む/コメント:0件

ゼロ、56話

56話の最後、実はずっと描きたいと思っていた情景でした。ゼロを書き始めた動機の四分の一ぐらいがこれかもしれません。


日時:2018年11月22日(木) 19:14/全部読む/コメント:0件

ゼロ、ただいま折り返し地点

ここからの展開に関して補足説明を加えたい部分も出てくるはずなのですが、ネタバレにもなりかねませんので、おそらく物語完結後にまとめて補足説明を書かせて頂くことになるかと思います。


日時:2018年10月11日(木) 23:56/全部読む/コメント:0件

歴史改変合戦

複数のタイムマシンが存在すると、改変が繰り返されて安定せず、最終的にすべてのタイムマシンが存在しない世界線に辿り着く理論、たしかチャールズ・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』に出てきたと思うのですが、違う作品だったかもしれません……


日時:2018年10月05日(金) 07:24/全部読む/コメント:2件

10話のあれに関して(時の女神が見た夢・ゼロ)

登場したタイムマシンはメッゲンドルファーが発明したものではなく、提供されたタイムマシンの機構(ブラックボックス)を言われるまま組み込んで、組み立てただけのものになります。そのブラックボックスの由来については、現時点では詳しく書きづらく、「いつかどこかで」発明されたものということになります。とはいえ、具体的には、田中芳樹初期短篇集所収の「いつの日か、ふたたび」で西暦(地球統一政府?)時代にモーハウプ…


日時:2018年09月09日(日) 01:54/全部読む/コメント:2件

6話に関して

科学革新同盟、革新遺伝学派の元ネタ昔々とある国でとあるイデオロギーに基づく革命が起きました。革命の先には独裁が待っていました。新しい時代には新しい時代の科学の在り方がある。そう考えた人達がいました。イデオロギーが正しいのだから、科学も当然それに則るべきだと考えた人達がいました。これは自らの目的を叶えるための良い機会だと考えた人もいました。当時その国の生物学は世界の最先端でした。しかし、イデオロギー…


日時:2018年09月04日(火) 23:41/全部読む/コメント:0件

感想への返信的なものその5

ゼロの方では感想に直接返信する形にさせて頂こうかと思います。しかし今まで同様全然タイムリーに返信できない気がします。申し訳ありません。ご感想はタイムリーに読ませて頂いており、大変励みになっております。>完結、おめでとうございます。>ユリアンの後半の主人公ぶりに、戦慄しました。>どこかのエッセイで、田中芳樹先生は前半の主人公ヤン·ウェンリーにして、後半はユリアンにする予定だったと書…


日時:2018年09月04日(火) 21:02/全部読む/コメント:0件

作品紹介を頂きました

甘蜜柑さんの活動報告で拙作『時の女神が見た夢』を紹介頂きました。過分な紹介を頂き、本当にありがたいです。『エル・ファシルの逃亡者』に代表される偉大な先行作品の数々がなければ、私は銀英伝の二次創作を書こうとは思いませんでした。銀英伝の二次創作が今後も盛んに行われていくことを祈念します。また、お身体の方ご自愛くださればと思いつつ、『エル・ファシルの逃亡者』の物語の行き着く先を、一読者として楽しみにして…


日時:2018年09月04日(火) 20:53/全部読む/コメント:0件

組織図/用語集/人物紹介 投稿

タイトルの通り投稿させて頂きました。次話から本編を投稿させて頂きます。


日時:2018年09月02日(日) 19:32/全部読む/コメント:0件

年表、続編投稿開始

時の女神が見た夢の年表を、続篇に投稿させて頂きました。5話ぐらい書き上げるよりもはるかに時間がかかりました……


日時:2018年09月02日(日) 18:56/全部読む/コメント:0件