実験室4:文章の特徴量算出からの類似度計算

※データ取得は10分ごとです。
※文章の雰囲気(各品詞の量など)の類似のため、ストーリーや内容の類似ではありません。
※評価値が90を下回ると類似度の信頼性が低くなります。
参考:文体診断ロゴーン様

小説ID: 絞り込みワード:


小説ID:175030に似ているかもしれない作品一覧


連載 2 話
4,912 字
調整平均:7.88
 7.88
2017/07/20
00:22
[!]
トラファルガー・ローとしてヒロアカの世界に転生してしまった話。
☆10:1
☆9:4
☆8:1
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,526.59|通算UA:24,840|お気に入り:440|感想:28|投票者:8|平均:2,456 字

完結 19 話
41,554 字
調整平均:8.06
 8.06
2019/01/01
00:00
[!]
喰種として生きていくために必要なこと。▼それは人間と必要以上に接触しないこと。▼ポーカーフェイスを保つこと。▼ひょんなことからクラスメイトの病気を知ってしまった喰種の少年「志賀春樹」が、クラスメイトに振り回され、成長し、変貌していく。▼〜注意〜▼この小説は「君の膵臓を食べたい」と「東京喰種」のクロスオーバー作品となっています。但し、世界観、ストーリーともに君の膵臓を食べたいがメインです。▼従って、東京喰種の登場人物の登場予定は現状ありま…
☆10:6
☆9:8
☆8:1
☆7:2
☆6:
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:3
☆0:
評価:9,473.62|通算UA:13,130|お気に入り:245|感想:11|投票者:22|平均:2,187 字

連載 19 話
85,343 字
調整平均:6.30
 6.30
BLEACH
2019/02/21
21:33
[!]
現代のサブカル知識たっぷりのオリ主が浦原喜助の弟子になる話。▼───深く考えなくてもSAN値が削れていくので、ぱっと見はどうあれ主人公は割と思考が人でなしである。▼「斬魄刀の仕組みが基本ファフナーな上に副作用のバーゲンセールがとても辛い」▼※2017/12/1、粗筋改訂しました▼※2018/7/26、改題しました(旧題:俺が逃げてきたとこに行こうとすんな)▼もう1個の方細かく書きすぎて巫山戯たくなったので作りました。▼転生とタグに付けた…
☆10:
☆9:4
☆8:3
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:2
☆2:
☆1:2
☆0:
評価:9,464.50|通算UA:38,359|お気に入り:288|感想:9|投票者:12|平均:4,492 字

短編 6 話
15,554 字
調整平均:0.00
 -.--
fate/zero
2016/09/04
04:17
[!]
 雁夜は自分の大切な人の子供(桜)を救うため嫌々聖杯戦争に参加した。▼ ある青年はその願いに共感し、召喚に応じた。▼ だが、雁夜は知らない。自分が召喚した青年が過酷な環境で生き抜き、残酷とも言える現実を乗り越えた人物であることを。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,444.00|通算UA:16,476|お気に入り:195|感想:7|投票者:1|平均:2,592 字

連載 5 話
19,053 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/01/23
18:53
[!]
ある日、女の子を助けたら霊夢は空が飛べなくなったッ!▼能力が戻るまで女の子を神社に居候させる事にした霊夢。▼神隠しに遭った少女とのほのぼの日常、そこそこ弾幕のお話。▼!!CAUTION!!▼・二次創作ですというアレ。▼・基本、第三or霊夢視点。たまに別キャラ視点で話が進みます。▼・東方についての説明は殆ど入れません。読者方々が知識を得ている前提で進みます。▼・紺珠伝までのキャラが登場します。悪しからず。▼・たまに雑な挿絵が入ります。御容…
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,442.09|通算UA:681|お気に入り:8|感想:2|投票者:1|平均:3,811 字

未完 20 話
87,169 字
調整平均:6.83
 6.83
2016/12/24
21:52
[!]
過去、かけがえのない日常を守る為に戦った英雄は現代の英雄に何を見るのか。▼そもそも、英雄とは——▼※話の途中で終わっています。▼一応最終話‘‘のみ’’書かせていただきました。
☆10:
☆9:9
☆8:6
☆7:5
☆6:3
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:5
☆0:
評価:9,442.08|通算UA:140,802|お気に入り:1,438|感想:87|投票者:30|平均:4,358 字

連載 9 話
28,686 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/01/28
22:50
[!]
ある日、突然全てが崩壊した。▼天界、人界、魔界、冥界その他諸々ありとあらゆる世界の境は崩壊した。▼神は地に堕ち、魔は這い上がる。▼全てが一つの世界に押し込められた。▼何もかも歪み、混沌に包まれた。▼だが、それも数千年前の話。▼もはや、ほとんどの者が当時の事など把握していない。▼混沌ながらも安定した世界。▼その世界を生きる者達の物語。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,440.71|通算UA:432|お気に入り:2|感想:1|投票者:1|平均:3,187 字

連載 12 話
41,906 字
調整平均:6.67
 6.67
2016/11/14
18:15
[!]
目が覚めたら無人島にいた1人の男の、必死な鎮守府運営。▼右も左もわからない記憶喪失な彼は、この現状を打破できるのか?▼~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~▼・本小説は、間が空いてしまった「提督は今日も必死に操を守る」を書くための▼リハビリ的な小説です。▼・現在は並行して投稿していますが、設定や内容には一切繋がりはありません。
☆10:
☆9:4
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,418.61|通算UA:22,167|お気に入り:211|感想:16|投票者:9|平均:3,492 字

連載 6 話
20,782 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/19
12:11
[!]
時は神世紀297年、死のウイルスが蔓延する世界で、四国地方は神樹によって守護されていた。▼ そして神樹によって選ばれた3人の少女は、神樹を破壊しようと外部からやってくる異形の存在・バーテックスを撃退すべく、「勇者」として戦う。この物語の始まりは、そんな彼女等が勇者になる1年前にいた、たった1人の勇者の物語である。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,414.38|通算UA:940|お気に入り:8|感想:0|投票者:0|平均:3,464 字

連載 5 話
9,792 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/07/25
13:43
[!]
 幻想郷。私達のような異質な存在が、元の故郷に変わり住む場所。▼ 外で差別、区別されてきた私達は、この幻想郷で別け隔てなく暮らしていた。▼ 平和という訳ではなかったけれど、それでも私達にとっては天国のような場所だった。▼ だけど、いつからだろう。周りの人妖を偽物扱いし、暴れる者が現れた。▼ それから詳細は違えど、“何か”が違うと言い出す人妖は増えていった。▼ 事態を重く見ていた妖怪の賢者は、こことは別の平行世界に行き、原因の調査をすると…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,394.95|通算UA:447|お気に入り:1|感想:2|投票者:1|平均:1,958 字

短編 3 話
18,387 字
調整平均:9.00
 9.00
2018/07/19
23:14
[!]
クソザコ転生指揮官が指輪贈るまでをねっとりじっとり綴る話。▼なお、贈る当人は親愛程度の模様。
☆10:1
☆9:3
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,381.69|通算UA:9,180|お気に入り:77|感想:6|投票者:5|平均:6,129 字

連載 1 話
2,517 字
調整平均:7.50
 7.50
2015/11/18
15:19
[!]
正義の味方を目指してトレーニングを続ける少年がいた。しかし、正義の味方としての能力を手に入れたとき、少年は禿ていた。そんな少年の前に現れた一本の槍、それはなんと毛の生える槍だった。▼
☆10:
☆9:5
☆8:2
☆7:2
☆6:
☆5:1
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,377.04|通算UA:9,490|お気に入り:54|感想:5|投票者:12|平均:2,517 字

連載 4 話
9,101 字
調整平均:0.00
 -.--
2013/11/11
11:10
[!]
その国は人間とエルフが戦争をしていた。▼王宮は国を挙げ国民から志願者を募り兵士として送り出し戦果を出し始めた頃、1人の男と1人のエルフが出会い戦争が終息へ向かっていく物語。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,375.48|通算UA:210|お気に入り:0|感想:1|投票者:1|平均:2,275 字

完結 60 話
113,470 字
調整平均:7.00
 7.00
2018/09/01
06:00
[!]
 その名は八雲太助。八雲家で愛されて育った彼は一旦結界の外での生活を強いられる。時が過ぎ、彼は再び訪れる。幻想の地へと。▼ 過保護な家族とストーカーの才能を持つ巫女を筆頭に愉快な幻想郷の仲間達と過ごす、のんびり健やか八雲太助の物語。▼ この小説は東方プロジェクトの二次小説です。小説家のなろう様にも投稿させていただいてまして、マルチポストをしています。キャラクターは原作イメージと違うかと思いますが、何卒ご容赦下さい。
☆10:1
☆9:1
☆8:1
☆7:2
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,363.92|通算UA:14,927|お気に入り:111|感想:4|投票者:6|平均:1,891 字

連載 16 話
47,848 字
調整平均:6.50
 6.50
2017/06/17
00:00
[!]
これは、鬼灯様とその仲間達が聖杯戦争に介入してしっちゃかめっちゃかする、そんな話▼設定は多少好き勝手に改竄して行くつもりなので、苦手な方はブラウザバック推奨です。
☆10:
☆9:3
☆8:3
☆7:1
☆6:1
☆5:4
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,361.23|通算UA:49,130|お気に入り:526|感想:23|投票者:14|平均:2,991 字

連載 13 話
16,962 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/01
02:26
[!]
主人公の土宮 夏目がμ'sのメンバーと幽霊や妖を通して少しずつ仲良くなるお話です。▼パズルのピースを埋めるように恋愛のピースも埋まっていったり、いかなかったり。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,357.57|通算UA:3,140|お気に入り:6|感想:0|投票者:0|平均:1,305 字

連載 2 話
14,707 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/21
23:03
[!]
▼とある山奥に立つ古い屋敷。▼そこには一人の少女が住んでいる⋯⋯狐の耳と、尻尾を生やして。▼これは、妖狐の少女と彼女の屋敷に通う少年とが織り成す日常である。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,345.26|通算UA:472|お気に入り:7|感想:0|投票者:1|平均:7,354 字

完結 11 話
16,009 字
調整平均:7.89
 7.89
2019/01/09
16:56
[!]
その名前は▼四国で闘った勇者達に、知られることも無く。▼神世紀の時代に、残る事も無かった。▼一人の“勇者”と、“彼女”と共に闘った、英雄達は▼滅びの最中、東京に居た。
☆10:2
☆9:3
☆8:2
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,337.16|通算UA:6,887|お気に入り:49|感想:6|投票者:9|平均:1,455 字

連載 40 話
186,581 字
調整平均:7.12
 7.12
2019/03/13
16:39
[!]
八幡がサッカー部のマネージャーになっている話。▼超人的な身体能力になって葉山たちをボコボコにするとか、超次元サッカーから輸入してくるとかそんな作品じゃないです。▼毎週水曜日更新目途にやっていきます。
☆10:2
☆9:16
☆8:7
☆7:2
☆6:2
☆5:1
☆4:1
☆3:2
☆2:2
☆1:5
☆0:
評価:9,336.68|通算UA:119,192|お気に入り:1,191|感想:50|投票者:40|平均:4,665 字