実験室4:文章の特徴量算出からの類似度計算

※データ取得は10分ごとです。
※文章の雰囲気(各品詞の量など)の類似のため、ストーリーや内容の類似ではありません。
※評価値が90を下回ると類似度の信頼性が低くなります。
参考:文体診断ロゴーン様

小説ID: 絞り込みワード:


小説ID:203953に似ているかもしれない作品一覧


連載 35 話
259,148 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/10/19
23:40
[!]
 ラー・カイラム隊に所属するとあるエースパイロットの一人は大量虐殺者の汚名を着せられながらも戦い続け、ネオ・ジオンとの決戦によるE2の爆発に呑まれ死亡したかのように思われた―――だが、その命はまだ失なわれていなかった。▼ 何者かの意志により異世界に転移し、ナインボールで有りながらイレギュラーでもあるという奇妙な機動兵器に乗り込み、そしてノーマと呼ばれる者たちと出会ってエースは何を思い、どのような答えをはじき出すのか。▼ 背負い続けろ、エ…
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,612.11|通算UA:42,109|お気に入り:160|感想:41|投票者:2|平均:7,404 字

完結 3 話
7,943 字
調整平均:7.10
 7.10
2017/04/09
11:57
[!]
もしもマクギリスが強かったら。最終決戦のIF小説。
☆10:1
☆9:2
☆8:3
☆7:2
☆6:1
☆5:1
☆4:2
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,410.43|通算UA:17,060|お気に入り:60|感想:14|投票者:12|平均:2,648 字

連載 5 話
32,138 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/10/02
18:07
[!]
物語の中心、主人公の仮面ライダー、1号ライダーなどとも呼ばれるそれらの人物は、それぞれ癖はあっても総じて皆、善人だ。▼ だがそんな中一人、おおよそ善人とは呼び難い者がいた。▼ 彼の名は北氷原 翔一(キタヒョウゲン ショウイチ)。▼津上 翔一、芦河 ショウイチとも違うアギトの世界の仮面ライダーである。▼学生時代優秀な成績を残した彼は、己の優秀さを示すため警察官となり、未確認生命体対策班の実働部隊G3運用チーム、G3ユニットに所属して人々か…
☆10:
☆9:2
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,385.99|通算UA:9,707|お気に入り:62|感想:6|投票者:3|平均:6,428 字

連載 35 話
155,553 字
調整平均:7.59
 7.59
(原作:オーバーロード
2018/10/29
23:00
[!]
FGOの謎のヒロインXオルタのロールプレイヤーである転生型オリ主がナザリック地下大墳墓の至高の42人目として参加します。▼ 41人の1人じゃなくて42人目です。ここ大事▼ モモンガ様はアインズ様になる予定はないです。▼ 目を通していただけると嬉しいです。▼ 二巻の後半あたりから本格的にオリジナル展開が入ってくると思います。▼(この作品では21話の後半から)▼ なお、原作知識はそこそこ摩耗済み。理由は本文に一応載ってます。▼…
☆10:2
☆9:56
☆8:20
☆7:10
☆6:1
☆5:10
☆4:2
☆3:5
☆2:2
☆1:11
☆0:
評価:9,354.17|通算UA:264,509|お気に入り:2,764|感想:102|投票者:119|平均:4,444 字

連載 22 話
88,377 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:アカメが斬る!
2019/06/19
21:32
[!]
1000年前、帝国を築きあげた始皇帝はとある集落を滅ぼした後、帝国を不滅のものにするべく48の帝具を創り上げた。▼それから時は流れ、帝国は大臣 オネストによって魑魅魍魎が跋扈する闇の巣窟となってしまった。▼天が裁けぬ悪を闇の中で始末する者達が現れれば、その者達を闇の中で消し去る者達も現れた。▼その名は『麗』。▼これは、炎を操る力を持った男クレイと彼を慕う十神衆と呼ばれた若者達の時を越えた復讐の物語である。▼*この作品は烈火の炎とのクロス…
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:2
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,349.70|通算UA:10,324|お気に入り:79|感想:15|投票者:3|平均:4,017 字

連載 31 話
108,514 字
調整平均:8.24
 8.24
(原作:アカメが斬る!
2018/07/07
23:01
[!]
帝国で戦う決心をしたタツミと、帝国革命のために力を求めたラバック。▼小さな少年達の大きな覚悟は、帝都の運命を変えるのだろうか?▼タツミがナイトレイドに入らなかった世界の物語。▼全話を三人称に改訂しました。
☆10:3
☆9:10
☆8:2
☆7:1
☆6:2
☆5:1
☆4:2
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,344.13|通算UA:36,914|お気に入り:405|感想:104|投票者:21|平均:3,500 字

連載 27 話
121,111 字
調整平均:7.25
 7.25
2019/08/21
03:03
[!]
「あれ、俺別ゲーのスキルシステムで戦ってます?」▼リアルに未クリアのゲームを置いてきたハイスペック少年が娯楽がないというストレスから見るに至った幻覚は、別ゲーのゲームシステムで戦っている自分だった。▼陰湿嫉妬厨ネトゲーマーにこの事実が知られれば(そもそも別ゲーのシステムで戦っているという事実はない)私刑にかけられるかもしれない。▼何とかして隠し通したい。しかし出来るだけ早くリアルに帰って置いてきたゲームがやりたい。▼そんな思考から嘘を重…
☆10:
☆9:3
☆8:4
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:2
☆1:
☆0:
評価:9,316.13|通算UA:49,143|お気に入り:895|感想:31|投票者:10|平均:4,486 字

連載 1 話
10,946 字
調整平均:7.40
 7.40
(原作:ゼロの使い魔
2019/05/02
18:30
[!]
 唐突だが自己紹介しておこう。 ▼ 俺の名前はソル。 惑星間航行するオラクル船団のアークスシップ一番艦フィオに所属するヒューマンのアークスで、守護輝士(ガーディアン)の腰巾着(シャドウ)と言われているものだ。▼ なぜ俺がそんな不名誉な二つ名をもらっているのかというと、それは俺の生まれに深く関係している。▼ 実は俺は転生者なのだけどね、俺が転生したこの世界、実は生前プレーしていたオンラインゲームの世界そのものだったのです。▼ いやぁ気づい…
☆10:
☆9:1
☆8:3
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,293.37|通算UA:1,126|お気に入り:20|感想:1|投票者:5|平均:10,946 字

連載 6 話
15,600 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/05/16
09:57
[!]
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかがアニメ化したことに感化されて書き出しました。▼六巻終わりのベル君をSAOに放り込みます。▼アニメ組にはネタバレになることがあるので注意です。▼注意▼作者の文章力はだいぶ拙いです。色々とおかしな点があるかもしれませんが、明らかにおかしい所以外は目を瞑ってもらえると幸いです。▼誤字報告は確認次第修正いたします。▼誤用報告はご遠慮ください。
☆10:
☆9:1
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,291.43|通算UA:13,031|お気に入り:100|感想:10|投票者:4|平均:2,600 字

連載 4 話
46,270 字
調整平均:5.78
 5.78
(原作:オーバーロード
2016/01/01
15:08
[!]
 ユグドラシルの正式サービス終了の日。モモンガは静寂としたギルドで最後の時を過ごしていた。悲しみに胸を痛めて廃墟と化したナザリックの玉座の間に向かうモモンガ。そんな時。ナザリックにある人物が現れた。『私は帰ってきたぁぁぁ』。モモンガの最愛の親友にして、掛けがえのない存在。これからモモンガと数多の冒険を繰り広げる相棒であった。
☆10:1
☆9:6
☆8:3
☆7:2
☆6:2
☆5:3
☆4:2
☆3:3
☆2:3
☆1:2
☆0:
評価:9,287.05|通算UA:44,267|お気に入り:594|感想:20|投票者:27|平均:11,568 字

連載 110 話
639,206 字
調整平均:9.03
 9.03
2020/02/16
08:01
[!]
意外と知られていない『リーグトレーナー』勝負に生きる一人と数匹の孤独で独特な世界を、歯に衣着せぬ言動で有名な著者が『週刊ポケモン生活』に描き出す。▼著者紹介▼※モモナリ マナブ▼○○○○年ハナダシティ生まれ。カントー・ジョウトポケモンリーグトレーナー。歴代四位となるスピードで八つのジムバッジを獲得したトップトレーナー。連載開始時はBリーグ順列五位。ノー天気ゴルダックで相手の作戦を崩しつつ砂嵐で自分のペースに持ち込む変則的な戦いを得意とし…
☆10:74
☆9:194
☆8:32
☆7:8
☆6:6
☆5:8
☆4:5
☆3:
☆2:1
☆1:6
☆0:
評価:9,278.27|通算UA:413,479|お気に入り:3,379|感想:354|投票者:334|平均:5,811 字

完結 46 話
266,260 字
調整平均:8.28
 8.28
2019/04/08
16:23
[!]
俺の名前はモモンガ。▼かつてユグドラシルにおいて栄華を極めたギルド『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスターだった者だ。▼しかし、今の俺は培ったユグドラシルのスキルも魔法も使えず、職業や種族レベルの恩恵も受けない、ただの骨(スケルトン)。▼草木一本生えてない、何もない『からっぽ島』で、ただただ朽ち果てるのを待つだけだった俺のところに、1人の少年が流れ着いた。▼その少年の名前はビルド。物を作り出すことに長けたビルダーという職業の見習いと…
☆10:11
☆9:34
☆8:12
☆7:3
☆6:2
☆5:10
☆4:3
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,277.05|通算UA:79,653|お気に入り:955|感想:101|投票者:75|平均:5,788 字

連載 22 話
129,408 字
調整平均:8.80
 8.80
2018/12/28
00:11
[!]
いや待て…この孤独なSilhouetteは…?▼記憶喪失の謎の男 500kgというゴリラ並みの握力(本人談)100メートルを5秒で走破 ▼一体誰なんだ。▼そんな謎の男がグランの家に居候いていたことから始まるグラブル▼完璧な自己満足で書いています。それでもよろしい方読んでいただけたら幸いです。▼現在諸事情により更新出来てない状況となっています。申し訳ありません。
☆10:3
☆9:9
☆8:3
☆7:1
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,267.02|通算UA:48,664|お気に入り:640|感想:44|投票者:17|平均:5,882 字

連載 8 話
29,413 字
調整平均:5.40
 5.40
2019/10/05
16:15
[!]
 オラリオから遠く離れた村から冒険者の商団に雇われる形で少年、エイリルはオラリオにた訪れた。その日からエイリルは胸の中で育つ自信と不安を閉じ込めて、危険極まりないダンジョンで日々の生計を立てる一人の冒険者となった。▼ ※前書いていた作品が詰まったのでリメイクしました。
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:1
☆6:2
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:1
評価:9,264.43|通算UA:2,786|お気に入り:12|感想:3|投票者:5|平均:3,677 字

連載 1 話
5,866 字
調整平均:7.61
 7.61
(原作:オーバーロード
2015/09/15
18:27
[!]
ユグドラシルのサービス終了という事実に、モモンガはギルドメンバーを集めてアインズ・ウール・ゴウンの栄光の最後を飾ろうとしたが、誰も来なかった。
☆10:
☆9:12
☆8:6
☆7:8
☆6:3
☆5:2
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:2
☆0:
評価:9,263.74|通算UA:22,908|お気に入り:328|感想:26|投票者:34|平均:5,866 字

連載 31 話
162,785 字
調整平均:7.69
 7.69
(原作:オーバーロード
2016/07/16
00:00
[!]
苦楽を共にしたギルメンの中にはサービス終了までいてくる者は一人もいなかったモモンガだが、外には――ギルドなど関係ない友人がいた。頼れるようで頼れない、強さは微妙、性格も……微妙、そんな彼女が加わった世界統一に至る道筋。▼※至高の41人じゃない、オリ主(♀)、独自設定有。Pixiv様、本館とマルチ投稿。
☆10:8
☆9:36
☆8:21
☆7:5
☆6:9
☆5:4
☆4:5
☆3:2
☆2:2
☆1:6
☆0:
評価:9,256.54|通算UA:184,725|お気に入り:1,621|感想:151|投票者:98|平均:5,251 字

連載 4 話
19,985 字
調整平均:6.29
 6.29
2014/08/19
18:29
[!]
気づくとホウエン地方ミシロタウンの家庭にいた主人公が、チャンピオンを目指し旅立つ。▼ポケモン世界の謎理論、何故か旅に同行する者など、頭を悩ますことばかり。▼――果たして主人公は無事チャンピオンになれるのか?
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:4
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,255.39|通算UA:5,779|お気に入り:47|感想:3|投票者:7|平均:4,996 字

 PKプレイヤーの憂鬱
作:セットヌードル
連載 5 話
15,077 字
調整平均:7.06
 7.06
2018/02/16
01:51
[!]
ロールプレイでPKしてたらデスゲームだった。
☆10:
☆9:6
☆8:4
☆7:2
☆6:1
☆5:3
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
評価:9,250.14|通算UA:24,993|お気に入り:410|感想:15|投票者:18|平均:3,015 字

連載 9 話
25,440 字
調整平均:5.25
 5.25
2013/09/03
11:49
[!]
死ぬことは運命だったのに神様のお願いにより転生することになった俺。転生した先はポケモンの世界。だけど通常のポケモンたちは俺を見たら逃げるか攻撃してくるため旅はある意味命がけ。そんな俺の手持ちは全部色違い。それでも神様のお願いを叶えるため歌う俺。だけど腐った神様のせいで変な特典を付けられてしまった俺。そして過保護な手持ちのポケモンたち。歌を歌い、引き篭ってしまった色違いの伝ポケモンを引っ張り出すため旅をする。 ■作者はアニポケ知識しかあり…
☆10:
☆9:1
☆8:3
☆7:4
☆6:
☆5:3
☆4:2
☆3:1
☆2:3
☆1:1
☆0:
評価:9,240.75|通算UA:39,030|お気に入り:301|感想:5|投票者:18|平均:2,827 字

連載 10 話
28,817 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/01/01
13:14
[!]
五十年前、たった一人でユクモ村の危機を救ったハンターがいた。▼現在、各地で異変が起きていた。▼生息地域の移動、モンスターの凶暴化、これらの異変がユクモ村近郊にも現れるようになった。▼ユクモ村を守るべく、この村で育ち、新米ハンターとなった少女ユウカと、各地から派遣されたハンター達がモンスターに立ち向かう。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,230.74|通算UA:909|お気に入り:3|感想:3|投票者:1|平均:2,882 字

連載 12 話
113,764 字
調整平均:7.95
 7.95
2014/08/02
22:33
[!]
20××年。平凡な男、吉田太郎は日常を享受していた。そんな彼に平凡ではない奇妙な出来事が訪れる。なんと機動戦士Zガンダムのキャラクター、ジェリド・メサに憑依してしまったのだ。時は宇宙世紀0087年、流されるままに戦場へと追い立てられる太郎は、やがて刻の涙を見る。▼※ヘタレな小心者が幾多の困難に出会い、荒波に揉まれていくお話です。▼俺TUEEには基本的になりません。たまーにです<(_ _)>▼ピクシブから完全移行しました。
☆10:7
☆9:99
☆8:62
☆7:38
☆6:13
☆5:25
☆4:3
☆3:4
☆2:2
☆1:
☆0:
評価:9,230.48|通算UA:288,800|お気に入り:2,780|感想:169|投票者:253|平均:9,480 字

連載 3 話
9,992 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/10/07
20:19
[!]
人の視線が気になり上手く会話をすることができない少年がVRMMOを通して成長して行く物語。▼▼息抜きで書いてしまいました。気が向いたら投稿します。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,224.13|通算UA:576|お気に入り:9|感想:1|投票者:0|平均:3,331 字

連載 8 話
64,644 字
調整平均:7.87
 7.87
(原作:オーバーロード
2019/09/20
05:13
[!]
シズ・デルタはモモンガの娘。▼モモンガさんが酒に酔った勢いで設定を書き換えたようです。▼まおーのぷりんせすとなったシズちゃんとパパのお話。▼※▼一章:カルネ村編:完結(8話)▼二章:吸血鬼ホニョペニョコ編:(10話準備中)▼続きはブログで! とかじゃなくて、向こうで書きあがってある程度溜まったらハーメルンで放出です▼※▼【短編】として楽しむなら2話まででいいよ(´・ω・`)▼http://burok.blog.fc2.com/とOTRに…
☆10:4
☆9:13
☆8:10
☆7:1
☆6:1
☆5:4
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:3
☆0:
評価:9,221.14|通算UA:42,244|お気に入り:562|感想:33|投票者:37|平均:8,081 字

連載 4 話
26,338 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/12/21
00:19
[!]
 アローラ地方にフィールドワークで赴いた男が、某財団のポケモン保護活動に巻き込まれたり、現地のチンピラとエセラップバトルしたり、ポケモンスナッチャーにさせられたり、裏で売買されたダークポケモンやウルトラビーストを巡る争いに巻き込まれて行く。そんな、太陽と月の物語とはちょっと違う物語。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,214.08|通算UA:3,885|お気に入り:53|感想:8|投票者:1|平均:6,585 字

連載 16 話
61,860 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/09/09
23:15
[!]
”ファンガイア”▼それは13魔族最強の一族。人間と殆ど似た思考回路を持つが為時に人間に惹かれる彼らには絶対的支配者であるキングという者が存在した。▼キングの命令は絶対。そう聞くと完全なる独裁者に感じられるが実際には違う。そのキングは普通の少年だった。白銀ワタル。それがキングの名だ。▼並のファンガイアでは手も足も出ない強さを持ち、一族の為に動く彼が戦う理由はただ一つだった。一族を守る為。そこに正義があるのか否か?それは誰にも分からないが彼…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,205.67|通算UA:14,061|お気に入り:44|感想:2|投票者:1|平均:3,866 字