実験室4:文章の特徴量算出からの類似度計算

※データ取得は10分ごとです。
※文章の雰囲気(各品詞の量など)の類似のため、ストーリーや内容の類似ではありません。
※評価値が90を下回ると類似度の信頼性が低くなります。
参考:文体診断ロゴーン様

小説ID: 絞り込みワード:


小説ID:285847に似ているかもしれない作品一覧


連載 4 話
12,364 字
調整平均:0.00
 -.--
2014/07/13
10:00
[!]
作戦失敗の責により異動された島風。移動先はオンボロ司令部とやる気のない提督&数名の艦娘が居る横須賀第五艦隊司令部だった。▼艦娘は何を思い戦いに赴くのか。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:
評価:95|通算UA:3,318|お気に入り:22|感想:1|投票者:1|平均:3,091 字

短編 1 話
3,577 字
調整平均:4.40
 4.40
2019/10/12
19:34
[!]
ただの金属片から黄金を生み出す錬金術師。そんな、存在に憧れた一人の青年はある日、偶然とある書物から錬金術のやり方を知る。青年は直ぐ様実行に移すも、その場で意識を失ってしまう。そして、目が覚めると目の前にある一人の少女が現れる――。▼これは、錬金術師に憧れた一人の少女(元男)と、そんな少女をこきつかうお転婆王女のお話である。
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:2
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:94|通算UA:2,001|お気に入り:23|感想:0|投票者:5|平均:3,577 字

短編 1 話
5,149 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/05/16
12:04
[!]
 初恋の相手で許婚だった王子に捨てられ大切な存在まで失った私は死を選び、目覚めれば王子と出会った日に戻っていた。復讐を、あの男に復讐を▼なろうでも
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:94|通算UA:576|お気に入り:10|感想:4|投票者:2|平均:5,149 字

連載 3 話
28,529 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/12/09
18:10
[!]
▼一つの出会いで人生が変わり始める▼不器用で面倒くさい恋のお話です▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:109|お気に入り:1|感想:0|投票者:0|平均:9,510 字

連載 1 話
3,258 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/04/04
19:48
[!]
総武高校二年F組の七瀬宗也は同じクラスの比企谷八幡と同じようにボッチでありながら周りからは全く違う評価を受けていた。彼は全てにおいて学園トップクラスの性能と落ち着いた雰囲気からボッチではなく孤高と呼ばれていた。▼だが、そんなものは七瀬宗也の真実の姿ではない。彼には他にも比企谷八幡と同じ性質があった。いや、それも比企谷八幡を越えている。▼そう、重度のシスコンなのだ。彼は妹の七瀬京香と幼馴染でまるで兄妹のように暮らしてきた一色いろはのことを…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:8,318|お気に入り:68|感想:1|投票者:1|平均:3,258 字

連載 2 話
16,921 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:東方project
2016/06/19
12:11
[!]
人間の悪意によって生み出された機械生命体、ロイミュード。▼全108体の撲滅が完了してから2年後、無事姉の結婚パーティーを見届けた詩島剛はアメリカへ帰国する前の思い出作りとして撮影旅行に出ていた。▼そんな旅の最中、ふとした事から謎の異世界に迷い込んだ剛は、自らを鴉天狗と名乗る少女、射命丸文と出会う。▼これは、共にカメラを携え速さへの情熱を語る二人が幻想郷で過ごした日々の記録である。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:3,416|お気に入り:27|感想:2|投票者:3|平均:8,461 字

短編 1 話
14,441 字
調整平均:7.60
 7.60
(原作:東方Project
2013/07/16
22:27
[!]
 ここ最近、頻繁に不思議な夢を見る。▼ どんな夢を見たのかと聞かれると詳しく説明はできないけれど、確かに奇妙と思われる夢を見た。▼ 現実と幻想の境界で揺らぐような、未知の感覚に包まれる気がした。▼ 彼女は幻想。俺達は現実。その間に引かれる境界線は酷く曖昧で、気が遠くなるほどに虚ろだ。▼ それでも、俺達は前に進もうと思う。▼ 彼女が待っているであろう、あの境界を目指して――――
☆10:1
☆9:7
☆8:1
☆7:3
☆6:2
☆5:3
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:6,115|お気に入り:42|感想:4|投票者:17|平均:14,441 字

連載 9 話
34,592 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/11/28
22:43
[!]
現代の日本に、一人の少年が居た。彼はとある癖を除けばほぼ完璧とも言える人間だった。周囲から期待されながらも押し潰される事なく精進を続けていた。▼またあるところに、一人の少女が居た。彼女は同じ学校に通う一歳年上の少年に憧れていた。彼女は少々抜けているところがあったが、誰からも愛される人間だった。▼これまたあるところに、少女の友人が居た。彼女はしっかり者であり、少女とは正反対の気質を兼ね備えていたが二人は仲良しであった。▼三人は同じ部活、ト…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:899|お気に入り:7|感想:9|投票者:0|平均:3,844 字

連載 1 話
3,351 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:HUNTER×HUNTER
2020/07/06
05:01
[!]
なんやかんやで死んでしまい、神様によって3つの願いを叶えられる権利を与えられたオリ主は、HUNTER×HUNTERの世界への転生と空間超越の能力を願った。▼しかし、能力を鍛える為に修業場を用意して貰うも、そこは死ぬのが当たり前なダークソウルの世界だった。▼数々の死を乗り越えてクリアした時には、何十年もの時が経っており、HUNTER×HUNTERの世界へ行く頃には白髪の生えた爺になっていた。▼これは、地獄から解放されて残り少ない人生を謳歌…
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:3,561|お気に入り:37|感想:2|投票者:2|平均:3,351 字

短編 2 話
11,843 字
調整平均:5.33
 5.33
(原作:Fate/
2022/03/24
22:10
[!]
FGOに比企谷八幡がマスターの一人として存在していたらの物語です。▼最新章までのネタバレが含まれるので閲覧する際は気を付けてください。
☆10:2
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:3
☆0:
評価:93|通算UA:12,007|お気に入り:152|感想:3|投票者:6|平均:5,922 字

短編 1 話
8,406 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/11/18
12:42
[!]
13島のストーリーをやってシーマ様が救われ無さ過ぎたので思わず書いてしまったifストーリー。▼※本編やゼロクロニクルのネタバレがあるので注意▼
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:3,597|お気に入り:16|感想:1|投票者:3|平均:8,406 字

完結 212 話
1,284,074 字
調整平均:6.44
 6.44
(原作:東方Project
2014/03/29
17:00
[!]
元は同じ存在の筈にも関わらず、二つに分かれてしまった竜は、世界の在り方を巡って対立した。▼人に失望した竜と、残忍さを知っても人を信じ続けた竜。▼二人はお互いの全てを賭けて戦い……その果てに勝利したのは、最後まで人を信じ続けた竜だった。▼しかし、自らの力はこの世界に不用のものと思った竜は、自らの意志でその力を捨てた。▼身体から解き放たれた力は、虚空を巡る回る内に自我を持ち幻想郷へと辿り着く。▼人と妖怪が暮らす幻想の世界で、竜は何を想うのだ…
☆10:2
☆9:23
☆8:12
☆7:10
☆6:11
☆5:12
☆4:8
☆3:3
☆2:6
☆1:6
☆0:
評価:93|通算UA:313,705|お気に入り:1,056|感想:143|投票者:93|平均:6,057 字

連載 5 話
26,130 字
調整平均:0.00
 -.--
2023/01/27
01:26
[!]
特典なし、前世の記憶なし、才能なし、あるのは原作知識と言語化できない感情だけ。
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:14,540|お気に入り:146|感想:6|投票者:3|平均:5,226 字

連載 12 話
132,899 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/01/07
00:28
[!]
時は流れ、時代は2054年、世界は第三次世界大戦へと勃発となる寸前に突如として現れた【深海棲艦】そう呼称される謎の兵器群が姿を見せる。▼皮肉にも【深海棲艦】の登場によって大戦は行われることはなくなったが、代わりに海上は制圧され全ての大陸、国家は孤立し鎖国状態を強いられることとなった。▼その現状を良しとしなかった日本を始めた各国海軍は【深海棲艦】に対抗すべく軍艦▼として新兵器【艦娘】を開発、投入させた。▼人としての心を持ち、少女、女性の容…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:93|通算UA:1,374|お気に入り:7|感想:0|投票者:1|平均:11,075 字

短編 4 話
12,109 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/10/18
22:11
[!]
俺の名はジャック。警察の一員として悪者に立ち向かっていた。ある日、俺は撃たれ、神を名乗る妙な奴に出会う。そして……。▼……俺は彼奴が誉めてくれれば頑張れたのに。▼なろうでも
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:93|通算UA:948|お気に入り:9|感想:6|投票者:4|平均:3,027 字

連載 73 話
428,138 字
調整平均:5.67
 5.67
(原作:東方project
2015/11/02
08:10
[!]
 都市部のとある大学でボランティアサークルに所属していた、ごく普通の大学生『暁宮 満希(あけみや みつき)』▼ 目の前に困っている人がいれば迷わずその手を伸ばし、助けてきた一人の青年。しかし、それはあまりにも早すぎる死を齎す事となる。▼ 突然の事故から目が覚めると、そこには見たことも無い大草原が広がっていた。状況が何一つ分からない中、青年はその足を動かしていく。▼ ―これは、いつもの日常からかけ離れた世界でも、がむしゃらに手を伸ばし続け…
☆10:2
☆9:3
☆8:4
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:1
☆3:
☆2:2
☆1:4
☆0:
評価:93|通算UA:46,362|お気に入り:262|感想:25|投票者:17|平均:5,865 字