推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

推薦一覧(845件)

何故今まで誰も推薦しなかったのか不思議な程完成度の高い作品!

推薦作品:比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」 原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

シリアス好き、逆行好き、俺ガイル好きは必ず読むべき作品です。

ぶっちゃけこれ程の作品をかける二次創作作家は中々居ないし、一度読んだ後に何度読み返しても飽きない作品です。寧ろ一回読んだ後に二週目三週目すると思います。
(5行省略されています)


福流/2017年05月30日(火) 08:57/ (参考になった1ならなかった1) 


お辞儀しますぺこり。

推薦作品:少女はお辞儀することにした 原作:ハリー・ポッター

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
笑いたいならこの作品。シリアスと見せかけてそうでもないと見せかけてシリアス、だけどもとても軽快で頬が緩みっぱなしになることでしょう。
キャラのセリフが絶妙な笑いを誘う口調となっていてそれが癖になること間違いなし。キャラ崩壊は甚だしいものの、それがいっそ愛おしい。

▼読む際の注意事項など
(1行省略されています)


四ヶ谷波浪/2017年05月29日(月) 00:53/ (参考になった6ならなかった2) 


クスッと笑えるよく考えたら笑えない物語

推薦作品:アンドロイドはエンディングの夢を見るか? 原作:NieR:Automata

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

・ニーアオートマタのエンディングをゲットしていく物語です。
・エンディング獲得後は獲得前にループします。
・エンディング後、つまりゲームのエンディングテキストの後に短い後日談があります。クスッと笑えるものもあれば、シリアス過ぎて笑えないものもあります。
(4行省略されています)


P.S/2017年05月28日(日) 19:24/ (参考になった5ならなかった2) 


作者も言う通りありきたりな設定だが、世界観に引き込まれる良作。

推薦作品:デュナミス・コンフリクト D/R 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

オリジナル作品はあまり広まらない傾向があるので、是非皆さんにも読んでもらいたいと推薦させていただきます。

プロローグこそ主人公の虐待という壮絶な過去の描写から始まるものの、ありきたりな設定の異能力バトルもの?。
(5行省略されています)


メルたそ/2017年05月27日(土) 23:03/ (参考になった2ならなかった2) 


作者のセンスが光っている!

推薦作品:提督になったし艦娘ぶち犯すか 原作:艦隊これくしょん

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

艦これの勘違い作品。

敗戦間近の横須賀鎮守府に現れた提督。タイトル通りの欲望を胸に戦い続けるも、なぜか艦娘に尊敬される。
(5行省略されています)


たろすけ/2017年05月27日(土) 13:10/ (参考になった56ならなかった9) 


いまどき珍しいアーマードコア原作の長編小説

推薦作品:最後の一羽は山猫と踊る 原作:ARMORED CORE

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

ACLRの主人公がAC4の世界に落ちて来た?やって来たのが話の始まり。要するにハイエンドで俺TUEEE(ノーマル相手に)する話。
最初はハイエンドノーマルでネクストに喧嘩売ったり逆にボコられたりするが話の分岐によってネクストに乗り換えなかったり乗り換えたりする。
そして第2部と言わんばかりにACfA編がある。むしろそっちが本編なのではと思えるほどのボリューム。
(13行省略されています)


エポパテEX/2017年05月27日(土) 10:58/ (参考になった3ならなかった1) 


コナン知らなくても面白いかも?

推薦作品:この世界、おばさんにはちょっとキツイです。 原作:名探偵コナン

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
文章はとても読みやすく、描写も丁寧なのでそれだけでも楽しく読めます。
ストーリーは基本主人公視点なので、感情移入して読む自分にはあってました。
個人的には、主人公が積極的に介入しようとしてない所がむしろ好きです。

(2行省略されています)


ピロネン6/2017年05月25日(木) 23:29/ (参考になった9ならなかった7) 


一度は見るべし

推薦作品:1年1組ガリガリ先生 「ガエリオだ!」 原作:インフィニット・ストラトス

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
平和なIS世界かつ鉄血のオルフェンズのキャラクターがみたいなら一度は見るべき傑作です。束さんが可愛い。ガエリオと千冬がいちゃいちゃしててブラックコーヒーが甘くなる。物語の都合上本編以上の激闘をくぐり抜けその上味方の犠牲者の数を増やさなかったシノ明弘ハッシュに恋の予感。石動マクギリスも本当の幸せを知る。三日月は言うまでもない。是非みてください。

▼読む際の注意事項など
敵キャラの動きが今後の動きが怖すぎる。


orotida/2017年05月25日(木) 23:14/ (参考になった1ならなかった5) 


これは『如月千早』がアイドルになる物語

推薦作品:アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件 原作:アイドルマスターシンデレラガールズ

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

あの如月千早にTS転生したよ!
特典もあるから無双もできるよ!
まずは原作通りに765プロに入ろう!
(15行省略されています)


ラピス・ラズリ/2017年05月27日(土) 01:12/ (参考になった45ならなかった10) 


まだまだ発展途上の将来性ある恋愛小説。

推薦作品:あの日、あの時、あの人の短編集 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
誤字脱字や、拙い文章はあるものの、それを補って余りある内容。
一話一話が違う世界で構成されていて、どの作品も違った味わいが楽しめ、そのどれもに癒され、思わず顔が赤くなってしまいます。私も顔赤くなりました。
こんな恋愛をしたかった。こんな恋人が欲しかった。そんな方たちに、ひとときの癒しを与えてくれる作品です。

(2行省略されています)


珈琲喫茶アズキ/2017年05月22日(月) 23:15/ (参考になった7ならなかった2)