世界樹の迷宮 光求めし者達
▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

光と夢を追う冒険者の物語。真剣に読まなきゃ損!

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

 世界樹の迷宮と言うマイナー(あくまでもハーメルン内での話)な原作の二次であるためなかなか注目されていませんが非常に高い水準でまとまった文章で世界樹を知らない人でも充分楽しめるファンタジーと言えます。
 キャラクターも台詞が少ないですが大変魅力的で例えば主人公であり騎馬民族エクゥウスの再興を夢見るクールでだけど熱いレンジャー(弓使いの冒険家)エドワード。わんぱくな悪ガキだけど意外とうぶで純粋なソードマン(剣士、ただし斧も使う)ロディム。他にもアルケミスト(魔法使いと思えばいい)のアクリヴィ、メディック(医者)のマルシア、おっさん騎士のコルトン。彼ら一人一人に練られた物語があってそれぞれの夢と野望のために戦う物語だと言えるでしょう。

(4行省略されています)


Nフォース/2014年05月23日(金) 17:31/ (参考になった12ならなかった1)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら