あの味を求めて幻想入り
作者:John.Doe

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

くーっこれですよ、これ

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
孤独のグルメを文章にすればこんな感じなんだろうと思えるのがこの作品

取り敢えず、最後まで読めば『ああ、お腹減ったな』と思えてくる作品です
正直、とても好みで、淡々としつつ、何処か味わいのある風景が頭の中に浮かびます
(12行省略されています)


咲々/2013年09月16日(月) 17:15/ (参考になった29ならなかった8)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら