仮面ライダー 虚栄のプラナリア
作者:ホシボシ

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

仮面ライダー二次創作で最高峰の作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
仮面ライダーの設定だけを借りて作者自身を投影した主人公に他の既成作品で無双させ、女性を意味のわからない理由で惚れさせるような汚らしい自己満足の作品とは違う極めて練りこまれた素晴らしい作品。
正義とは何か。仮面ライダーとは何か。なぜ私たちは仮面ライダーになれないのか。それを2人の主人公の立場から提起し、読者自身にも考えさせる作品。内容は是非見てもらいたいため、詳しくは語れないが、主人公のうち1人が好まれるようなタイプではない主人公であり、好みの別れる主人公であるが、その主人公の存在こそがこの作品を作り上げる重要なファクターの内の1つであるため、それだけで読むのをやめず、最後まで読んでほしい。最後まで主人公を好きになれない人もいるだろうが、私はハーメルンに存在する仮面ライダー二次創作作品の中ではこの「虚栄のプラナリア」は最高峰の作品であると断言する。仮面ライダーファンであるならば、ぜひ見てもらいたい作品である。


(3行省略されています)


扇風機男/2017年09月09日(土) 18:34/ (参考になった27ならなかった26)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら