生まれたことが消えない罪というなら、俺が背負ってやる
作者:ルシエド

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

星が降る頃、小さな星の話をしよう

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
仮面ライダーアマゾンズseason2にて、主人公である千翼とイユの友人のような、そうでないような、でも二人のことを確かに大切に思っていた男、長瀬裕樹が、原作終了後、恐らく高校復帰直後ほどに、突如として仮面ライダー555の平行世界へと迷い込み、そこで555、乾巧やその仲間たちと関わっていく中で、自分の中にあった迷いや後悔と向き合い、困難に立ち向かっていく。

アマゾンズと555、二つのクロスオーバーでありながら、その二つを綺麗に組み合わせ、登場人物の心情を深く、そして豊かにしている。

(10行省略されています)


特撮仮面/2018年02月27日(火) 03:50/ (参考になった22ならなかった3)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら