駆紋戒斗とアンパンマン
作者:ルシエド

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

仮面ライダーとアンパンマン、まさかのコラボ

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
仮面ライダーとしてはかなり大人の部類に入る(と思う)仮面ライダー鎧武、良くも悪くも子供向けとして作られているアンパンマン、この二つのクロスオーバーというのは絶対に実現することのないものだと思われてきた。

話の始まりは仮面ライダー鎧武46話、葛葉紘汰という男に敗れた男、駆紋戒斗が弱者が虐げられることのないアンパンマンの世界に目覚めることから始まります。
この作品の中で特筆すべきところはそれぞれの位置関係です、おそらく大半のクロスオーバー作品などは自分の贔屓しているキャラを正当化させるためにクロス先のキャラをヘルヘイムの森ばりに有無を言わさずに侵食して従わせるようなものばかり、しかしこの作品内ではそれぞれのキャラを理解し書いており、思わず「ああ! こんなことこのキャラならありそう」のような印象を受けるかと思います。
(5行省略されています)


エボルっているよ/2019年02月11日(月) 11:26/ (参考になった20ならなかった4)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら