推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

推薦一覧(1627件)

憎めないおばか蠍の珍道中

推薦作品:奴はオリジムシですか?いいえ、尾晶蠍です 原作:アークナイツ

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

蠍ことアクラ・ヴァシムに転生した主人公が原作(アークナイツ)に出てきたキャラと交流しようとするも、その見た目と行動のせいで勘違いされボコられ、それでも諦めずにコミュニケーションを取ろうとするお馬鹿な蠍の話。
因みに一部交流に成功?したかもしれない場面があります。

(2行省略されています)


オルフェイス/2020年07月07日(火) 09:59/ (参考になった0ならなかった0) 


突き抜けていってしまった

推薦作品:もしも間桐桜が変な趣味に目覚めていたら 原作:Fate/

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
間桐桜が本編開始前に士郎の異常な魔術鍛錬に気付くところから話自体は始まります。
そのあとは...突然情報量が多くなります。あとはタイトルから察してください。
いいはずなのに?困惑がぬぐえない勢いのいい短編です。

(2行省略されています)


本の虫・キムチ・Marina/2020年07月06日(月) 19:13/ (参考になった16ならなかった0) 


振り子再び動きし時、道化は狂い、針は進む

推薦作品:遊戯王ARC-V Rーe:birth 原作:遊戯王

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
遊戯王ARC-Vの二次創作です。
大体のあらすじは《突如榊遊矢に転生してしまったOCG次元(作中内での呼称)の住民がズァークにならないように頑張る物語》ですが、単なる『憑依主人公TUEEE』とは違う魅力を持っています。
その魅力とは、『こうして欲しかった、という部分がかなり補填されている』という点です。
乱入や中断などがほとんど無いデュエル、曖昧だった部分のしっかりした描写、納得できるキャラの掘り下げなど、様々な素晴らしさがあり、
(4行省略されています)


アルテラ・ザ・サン〔タ〕/2020年07月06日(月) 00:01/ (参考になった7ならなかった0) 


内容・更新頻度・原作との差別化度どれをとってもSクラス

推薦作品:正体不明の妖怪(になった男)、情緒不安定な百獣の腹心になる 原作:ONE PIECE

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
基本的にオリ主もしくは神の視点で物語が描かれます。
ロックス海賊団結成以前から始まるのですが、未だ語られないロックスの人格や笑い方などが「これが原作通り」と言われて素直に信じられるほどのクオリティです
未だ謎の多いワノクニを舞台としているのですが、原作とは違うルートを辿りつつもこの手の作品にありがちな、後から修正不可能な致命的矛盾は現時点で一切生じておらず、オリキャラやオリ設定も上手く符合しています。

(7行省略されています)


レレレ/2020年07月06日(月) 21:26/ (参考になった14ならなかった1) 


エキゾチックDEATHNOTE

推薦作品:夜神月「デアスノテ。直訳で分からない」 原作:DEATH NOTE

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
馬鹿と天才はなんとやらを体現した最強の頭脳(物理)戦が繰り広げられるジーニアスギャク作品です。
原作の痺れるような緊張感ある駆け引きとカミソリのように鋭くキレのある頭脳描写がきわだてる作風とのギャップが本作品の一つの魅力だと思います。
何を仕出かすかわからぬ緊張感、腹筋を抉ってくるキレのあるボケ、ツッコミ、オチが揃ったエキゾチックDEATHNOTE、笑いの神と出合いたい方は一読の価値ありです。

(1行省略されています)


ルーピア/2020年07月03日(金) 07:15/ (参考になった8ならなかった0) 


終末を舞台にしたポケモン作品

推薦作品:終末ガラルで、ソーナンスと 原作:ポケットモンスター

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

ストーリーとしては、人が居なくなったガラル地方を一人と一匹が旅をするお話。
突如人が消失する現象が起き、人々がほぼ居なくなったせガラル地方を巡るのだが、其処にいた誰かの形跡や町で一人になってしまった人達と出会い、主人公は旅の答えを探していく。

(4行省略されています)


ボリビア/2020年07月02日(木) 01:40/ (参考になった0ならなかった0) 


男の子の活躍。笑いが詰まった物語

推薦作品:ガールズバンドが人気な時代ですが、男も頑張ってみます。 原作:BanG Dream!

 私自身、推薦文を書くのは初めてですので、拙い文章になるとは思いますがご了承ください。


 主人公の関口 海くんがギターを買うところから物語は始まります。どうやら彼はバンドを組みたいらしいです。よくあるバンドリ作品だと、オリ主がガールズバンドのマネージャーになったりするわけなのですが、この作品は少し違います。海くんが自分のバンドを作ろうとするんです!

(4行省略されています)


弾正/2020年07月04日(土) 13:59/ (参考になった0ならなかった1) 


艦娘と絆を育む王道サクセスストーリー

推薦作品:二周目提督がハードモード鎮守府に着任しました 原作:艦隊これくしょん

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

艦これの世界へ転移した艦これプレーヤーがゲームとは違ってタイトル通りにハードな世界で頑張る話。

登場する艦娘はそれぞれ悩みや問題を抱えていて、主人公と一緒に乗り越えていくと言うありがちな筋書きですが、ひとつひとつ丁寧に描写、拾われており、いわゆるチョロイン感はありません。
(12行省略されています)


まーなな/2020年06月30日(火) 22:28/ (参考になった4ならなかった3) 


バイオハザードのTSタイラント。その生涯。

推薦作品:バイオハザード 生物兵器の彼女は何を思うのか 原作:バイオハザード

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
元ネタは、よく知られるゲーム【バイオハザード】。その中でラスボスになっているタイラントの、変異体のお話。
女性化したタイラントなので、敬称や呼称がかわっています。
ですが女性型と侮るなかれ、BOWらしい戦闘能力を有し、武器すら操る。
知能も高く、学習能力に応用までしてくるとんでもなさ。
(8行省略されています)


影響を受ける人/2020年06月29日(月) 22:58/ (参考になった4ならなかった0) 


世界は崩壊しましたが、人間は逞しくいます

推薦作品:世界は崩壊しましたが、人間は逞しく生きています 原作:やる夫はスカベンジャーになるようです

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

やる夫はスカベンジャーになるようですに昔はまっていた人、現在進行中ではまっている人には、きっと懐かしくもあり、ワクワクさせる作品です。

▼読む際の注意事項など
やる夫はスカベンジャーになるようですを読んだ人や、スカベンジャーシリーズの新作を探していた人は、本作品では必ず、ワクワクやなにか懐かしい気持ちになること間違いなしです。本作品を始め、またやる夫はスカベンジャーの作者の皆さんには、素敵な作品を創作していただきありがとうございます。スカベンジャーシリーズがまた活気づくことを願い推薦文とさせていただきます。ありがとうございました。


青森ペンギン/2020年06月29日(月) 20:12/ (参考になった0ならなかった0)