推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

ようこそ実力至上主義の教室へ推薦一覧(1件)

もっと評価されるべき

推薦作品:ようこそ事なかれ主義者の教室へ 原作:ようこそ実力至上主義の教室へ

 原作の雰囲気を濃く残しつつ、新しい物語になっているので原作ファンや未読の読者でも楽しめると思います。何より綾小路が積極的に周りと関わっているのがいいですね。須藤、平田、高円寺、龍園、ひより、みーちゃん、佐倉、櫛田、との変わった関わり合いが多く、みんな原作とは違った変化が見られます。中でも暴力事件で須藤が綾小路のために石崎たちに怒り戦ったシーンは感嘆でした。個人的に原作序盤の須藤ってあまりに自分勝手で向こう見ずなので好きになれなかったんですが、ここの須藤はちゃんと考えてるから好感持てるし、もはやイケメンですよね。
 無論、主人公活躍する出番も多く、わりと表立って動いてるからなんとなく綾小路が実力ありそうなのは周囲から認知されてます。綾小路好きな読者には読んでて気持ちがいいかもしれません。
 ヒロインはなんと言ってもメインヒロインのひより、みーちゃん?、佐倉、櫛田、ですよね。最近では松下と一ノ瀬も候補に来てますか。ですが悲しいことに堀北とはやや疎遠気味です。原作の堀北のポジションにひよりが置かれているわけですが、堀北とのツンドラ会話と違って、ひよりとの会話はもはや癒しです。お砂糖入れてないのにコーヒーが程よく甘く爽やかな味わいになるので、読む際はブラックコーヒーを持参してください。


オールドファッション/2020年01月07日(火) 12:44/ (参考になった10ならなかった9)