推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

オリジナル作品推薦一覧(75件)

電車の中で見るものじゃなかった。

推薦作品: 好きな人を幸せにする能力【一話完結】 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
自身の信念を貫き、愛した人の幸せを願った男の生きざま。
そして男を愛した女の涙。
胸が締め付けられる話でした。

(4行省略されています)


榊 影理/2019年05月30日(木) 08:00/ (参考になった22ならなかった9) 


推しがいて、推しと付き合いたいとかじゃなく推しに幸せになって欲しいって願望あるなら読んで欲しい。共感出来る点がある筈だ。

推薦作品: 好きな人を幸せにする能力【一話完結】 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
主人公がたった1人を幸せにする為に尽力する物語。
文章には惹き込まれる物が多く、共感出来る点もある。その上であの結末には涙を禁じ得ない。
もし少しでも気になったのならば是非とも読んでいただきたい。そう思える1作でした。

(2行省略されています)


人生ツライム/2019年05月28日(火) 03:47/ (参考になった59ならなかった10) 


一度は夢見たことだろう

推薦作品:特殊能力警察官 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
異能力。
男の子のロマンですよね。
身体強化、テレポート、ジャミング……。
これは、そんな彼らが能力を駆使して戦う、バトルあり、笑いありの小説です。
(6行省略されています)


翠晶◆秋/2019年05月27日(月) 00:19/ (参考になった0ならなかった3) 


重いけど、一読の価値のある作品

推薦作品:赤い果実 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

「僕は、リストカットが好きだ」

一文目からとんでもない発言で始まっていますが、一読の価値ありと自信を持って言える作品でした。
(10行省略されています)


聖クン/2019年05月21日(火) 00:21/ (参考になった51ならなかった3) 


これは最狂の復讐譚だ。

推薦作品:死憶の異世界傾国姫 ~ねぇ、はやく、わたしを、殺して~ 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

☆『まず、TSが好きな方には是非読んで頂きたい作品だ。』
主人公はエルフに転生するのだが、序盤に出てくる高橋敬一のままそのままエルフの姫として活動し始めるのだ。それはギャップがすごいわ。すごいわ。グラブルのカリオスト○(中身がおっさんで顔が美少女)が好きな人はきっと性癖に刺さると思う。

(20行省略されています)


ななし!/2019年05月19日(日) 21:37/ (参考になった2ならなかった3) 


穏やかながらもドラマ性を感じさせる、耽美的なTSっ娘×女の子の恋模様

推薦作品:TS百合 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
 本作は、欧風の異世界に飛ばされてしまった元男性の女の子が、飛ばされた先のとある女の子と恋愛的な意味で接近していく様を描いた作品になっています。よくある、テンション高めの文体で異世界を踏破していくといった趣の転生系作品とは雰囲気が大きく異なり、しっとりと落ち着いていてかつどこかアンニュイな雰囲気のものになっています。転生によって外見以上の精神年齢をもつ主人公による、終始穏やかで老成した面さえ感じさせる語りによって物語は進んでいきますが、彼女を取り巻く状況は断片的な描写ながらも過酷なものです。命の危機こそありませんが、政治的な体面や人間関係によって縛られ、今居る立場も何かの間違いで崩れてしまいかねないものとして描写され、そんな中でも平坦に日常を過ごす彼女の姿は精神的堅牢さを感じさせると同時にどこか儚いものにも映ります。彼女を取り巻く世界は穏やかでありながら、どこか張り詰めた緊張感と閉塞感を伴っているのです。
 そのような中にあって、少女達の交流の美しさが際立ちます。主人公に懸想している女の子の態度は純真でありつつ控えめで、触れたいものにおっかなびっくり手を伸ばしていくような、微笑ましさともどかしさを感じさせるものです。この感覚は
先ほどまで主人公の境遇全体に感じていたものとは大きく異なる、むずがゆい喜びを読者に感じさせ、それまでの鬱屈からの切り替わりによって強調され、作品全体への印象を大きく変えます。この鬱屈ともどかしい美しさは繰り返し切り替わり、少しずつ主人公とその周囲の状況は変化していくのです。
 この「鬱屈」と「微笑ましい美しさ」が織り成すドラマ性こそ、本作の魅力といえるでしょう。
(2行省略されています)


八河 野蕪/2019年05月19日(日) 02:50/ (参考になった14ならなかった1) 


全てに於いてオカしくアヤしい、快(怪)作・怪(快)文書

推薦作品:性全説 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

人類が滅び、再編されていたーーー

とある(オカしい)事情で再編を逃れた(オカしい)主人公は再編された世界のとある(オカしい)場所へと赴く。そこでは…
(23行省略されています)


アパシー/2019年05月09日(木) 12:00/ (参考になった31ならなかった7) 


たまに見る地球の経営者は異世界では聖人という話だが異世界のエグさが良い

推薦作品:異世界で 上前はねて 生きていく (詠み人知らず) 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
基本的には『地球の経営者は異世界では聖人』という話だが良い意味で野蛮でエグイ世界だが主人公の周囲だけは安全という味付けが新鮮です。平民にとって魔法を使える貴族は頼もしい庇護者だが同時に機嫌を損ねれば残酷な罰を科す暴君でも有る、奴隷は冗談抜きで家畜、主人公も本当に聖人というわけではないので自分の魔法で治せない奴隷は買わない、とこの手の話では曖昧にスルーされがちな主人公の冷酷さと世界のりアルなエグさが強調されているのが良いです。

▼読む際の注意事項など
主人公は桁外れに優秀ですがけして無敵ではなくはたから見れば聖人という補正も強くないので既存の『地球の経営者は異世界では聖人』という話が好きな人には向かない気がします。社会そのものを変えるという方向にも行きそうにないです。


ASTOL/2019年04月14日(日) 09:51/ (参考になった37ならなかった4) 


一度読んで見て欲しいです。

推薦作品:「みく」の灯火 原作:オリジナル作品

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
自分自身、文章が得意でないので上手く紹介できませんが、少なくともこうして初めて推薦させて頂く程感動した作品です。
短編ゆえに、読了までそれほど時間がかかりません。
是非一度読んでみて頂けたらと思います。

(1行省略されています)


ごりすけ/2019年04月01日(月) 15:12/ (参考になった73ならなかった3) 


誰もが一度は想像した、ロマンを綴る物語

▼この推薦は隠されています。閲覧するにはここをクリック