推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

東方Project推薦一覧(96件)

切なくて、感動する恋

推薦作品:妖ノ恋 原作:東方project

▼少年○○は突如幻想郷に、来た。
 そこで魂魄妖夢と出会い、3日間という短い時間を過ごす。
 共に時を過ごしているうちにあるものが芽生えた。
 あるものとは、『恋』。
 しかし、別れは早く─────。
(8行省略されています)


水無月 真/2019年07月16日(火) 20:00/ (参考になった0ならなかった1) 


東方古物想

推薦作品:東方古物想 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
オリ主作品で、古明地家の末妹が主人公

物語の描写が丁寧で、キャラ同士の会話の違和感もない

(9行省略されています)


fifty/2019年07月09日(火) 12:54/ (参考になった0ならなかった1) 


格好良くて、悲しくて、面白い。

推薦作品:東方袖引記 目指せコミュ障脱却! 原作:東方Project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

主人公は人里を少し離れたところにある呉服店を営む、或る『普通ではない』少女。人は好きだが人前ではコミュ症というポンコツちゃん(かわいい)。

そんな少女の過ごす、なんでもない、しかしかけがえのない日常や、そのお人好し故に巻き込まれる異変を描く作品。
(10行省略されています)


飯落ち剣士/2019年06月29日(土) 09:28/ (参考になった2ならなかった0) 


あなたは絶対二回読む

推薦作品:Komeiji's Diary 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

幻想郷の忌み嫌われた者たちが住む場所ーー地底。

そこを治めるのは一人のサトリ妖怪。
(11行省略されています)


kouta-ume06/2019年05月06日(月) 23:11/ (参考になった37ならなかった0) 


レミリア VS 咲夜

推薦作品:紅魔女中伝 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

悪魔の棲む館として人里の人間から恐れられている
「紅魔館」。
そこには、悪魔に仕える1人の人間がいた。
(50行省略されています)


平熱クラブ・遅筆のクソ野郎/2019年03月04日(月) 23:01/ (参考になった1ならなかった1) 


この作品のテーマを漢字一文字で表すなら「哀」

推薦作品:東方風天録 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
まずこの世界の時系列は登場人物等から察して東方永夜抄以降、東方風神録より前と思われます。
●原作側の登場人物のこの作品での大体の位置は
☆レギュラー
射命丸文(ヒロイン)、八雲紫、森近霖之助
(15行省略されています)


Mr.ハザマ/2019年06月30日(日) 12:49/ (参考になった1ならなかった3) 


幻想郷を巡るアリスの旅路

推薦作品:七色の探索者 原作:東方Project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
 アリスは自らの出自と幻想郷の謎を追い求め、魔法の森の地下で見つけた薄暗い遺跡や天界に聳える峰、地底深くの湖など、常にどこかを冒険しています。行く先々で目にする手掛かりと、それに携わる人物の思いに触れ、疑念と確信を深めていくアリス。幻想郷は、博麗とはいったい何なのか――

 そこに私たちは、どこかノスタルジックで日本の原風景といった趣の幻想郷とまた異なる、不可思議で謎に包まれた未知の世界を垣間見ることができるでしょう。足元の大地が揺らいでいくかのように、物語を紐解いていくほど、既知のイメージからちょっと外れた幻想郷の姿に困惑といいようもない居心地の悪さを覚えるかもしれません。探索に明け暮れるアリスに気持ちを重ねれば、読者もまた不思議の国へ迷い込んでしまった”アリス”のような気分を味わえることと思います。
 
(10行省略されています)


ローバック/2019年02月05日(火) 22:27/ (参考になった2ならなかった1) 


絶対に忘れ去られたりなんて、させない。  

推薦作品:東方淡彩記 原作:東方project 

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

 「雨!? さっきまで晴れてたのに、今日は災難ばっかり!!」

 にわか雨に襲われた霧雨魔理沙。
(16行省略されています)


松本sun/2019年01月02日(水) 23:36/ (参考になった3ならなかった3) 


死ぬということ、或いは誰かを遺して逝くこと

推薦作品:咲夜は一度死ぬ 原作:東方Project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

 紅魔館に勤める一人のメイドである十六夜咲夜の死と、館主たるレミリア・スカーレットを始めとする彼女を愛していた家族たちのその後を描く人間ドラマ。
 時を止めるという人の身にあまる能力を宿していた肉体に焦点を当て、レミリアの視点で綴られるお話です。

(7行省略されています)


実里生/2018年12月10日(月) 11:56/ (参考になった14ならなかった6) 


ああ無情、鬼人正邪の明日は何処

推薦作品:天邪鬼の下克上 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
この物語は、輝針城の異変が起こる前の幻想郷から始まります。そこでの鬼人正邪は、細々と生きる弱小妖怪の一人に過ぎません。人間味のある部分を持ちつつも、アマノジャクとしての本性ゆえに、どんなことでも素直ではいられない彼女。
その捻くれた態度で、幻想郷の人々や妖怪と向き合う様が、軽妙であり面白おかしく、読んでいて笑いを誘います。
しかし、その彼女が持つ性格・反骨心は同時に、彼女をどん底へと突き落としていくことにも繋がるのです。

(7行省略されています)


tubuyaki/2018年12月07日(金) 22:33/ (参考になった11ならなかった2)