推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

推薦一覧(1321件)

『ヒーロー』って何だろう…そんな問いを投げかける隠れた名作

推薦作品:ステインの弟子は多重“刃”格で雄英生 原作:僕のヒーローアカデミア

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
 ヒーロー殺し“ステイン”の弟子として『英雄回帰』の思想を身につけた少女・乱刀刃羅は、ヒーローの卵が『本物』かどうかを見極めるため雄英高校に入ります。
 「個性」で使用する武器によって人格が変わる刃羅は、ステインの志を持ちながらもヒーローを目指して緑谷と、轟と、飯田と、梅雨ちゃんと、そしてヒーロー科の皆と共に過ごしていきます。

 この作品では『ヒーロー』の意義を投げかけたヒーロー殺し“ステイン”の活躍の場がとても多く、またステインの思想に心酔するオリジナルキャラ達も多く登場し、原作とは違う展開となっていきます。ステインのファンであれば間違いなく楽しめる作品です。
(3行省略されています)


伝説の超三毛猫/2018年10月29日(月) 16:57/ (参考になった12ならなかった12) 


彗星の如く現れた牽引作

推薦作品:卍解しないと席官にもなれないらしい。 原作:BLEACH

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
最近増えてきているBLEACHの二次創作、そのきっかけとなった作品だと予測できる作品のうちの1つであり、人気の牽引役の1つがこの作品です。あっという間にBLEACHの中で総合評価一位に飛び出してきました。
所謂勘違いものであり、主人公が先輩死神に騙されたことで修練を積み、その主人公を他の死神達が勘違いしていく作品です。
描写はわりとあっさりしており、一人一人の設定や背景を掘り進めていくということはなく、個々のキャラクターとの関係を深く描写することもないので、既読推奨です。逆に言えば捏造設定が少ないとも言えます。

(3行省略されています)


成瀬草庵/2018年10月28日(日) 03:29/ (参考になった21ならなかった23) 


最近更新頻度が上がって嬉しい作品の1つです

推薦作品:大内家の野望 原作:戦極姫

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
タイトルにある通り、大内家、そしてそこに転生した大内晴持を主人公とした作品です。
・決して小さな家ではなかったものの、戦国時代という荒波を超えていくことのできなかった大内家に家中を纏めることができる人物が登場することで、大きく流れが変わっていきます。
・舞台は大内家のある西国寄りであり、京都より東の描写はあまり多くありませんが、時折地の文や、会話の中に表れては『戦国時代』を感じさせてきます。
・主人公は決して最強ではありません。ですが、劉邦的な存在であり、どこか愛嬌のある主人公です。
(8行省略されています)


成瀬草庵/2018年10月28日(日) 03:18/ (参考になった6ならなかった4) 


バンドリ恋愛小説の鏡

推薦作品:醒めない未来 原作:BanG Dream!

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
彩ちゃんは可愛い(真理)
平凡とされる主人公がアイドルである丸山彩と出逢い、少しずつ惹かれていきます。
彩も、そんな主人公と一緒に居るうちに惹かれていく。
時に壁にぶつかりながらも、2人で乗り越えていき、幸せを掴む。そんな話です。
(8行省略されています)


ハイパームテキガシャット/2018年10月27日(土) 22:24/ (参考になった5ならなかった6) 


君と、僕と、「同じ空」へ

推薦作品:好きな子と混合ダブルス組むために全国トップを要求された 原作:はねバド!

▼ストーリー

それは、どこにでも居る普通の少年。
彼は特別な『何か』を持つ訳でもなく安定した平々凡々の人生を送る、はずだった。
だが、一つの出会いがそんな彼の在り方を、人生を大きく変えることとなる。
(51行省略されています)


TONAKAI/2018年10月25日(木) 15:42/ (参考になった17ならなかった3) 


人ならワクワクせずにはいられない物語だと思う。

▼この推薦は隠されています。閲覧するにはここをクリック


嗚呼禁書(*´∇`*)

推薦作品:とある科学の極限生存(サバイバル) 原作:とある魔術の禁書目録

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
『原作知識あり+オリ主転生モノ』の特徴を最高に生かした構成、『とあるシリーズ』特有のノリ、オリジナル含めた魔術の細密な理論とそれに連なるキャラクター達の熱い物語、既出であるが故に盲点となっていたとある能力の可能性、意外なヒロインとその魅力や、とある一族とのアグレッシブでストレンジャーな絡みなどなど…………挙げればキリがありません。

単なる二次創作のくくりで終わってほしくないけど二次創作だからこその自由さを失ってしまうのは嫌だからこのままでいてほしい、というような。例えるなら、応援していた歌手のメジャーデビューは嬉しいけど遠くに行ってしまうような気がするので寂しいといった感覚でしょうか。

(4行省略されています)


緋の海/2018年10月21日(日) 23:00/ (参考になった19ならなかった9) 


私的オリジナル破面モノの最高峰

推薦作品:双頭の骸、虚圏に立つ 原作:BLEACH

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
序盤で主人公目線のフランクな語りに引き込まれ、中盤のほのぼのに微笑ましい気持ちになり、おそらく一つの区切りとなるであろう終盤(仮)たる現在で明らかになってきた主人公の本質に震えが止まらない。結末を見るのが良い意味で怖くて待ち遠しくなる。ある意味、麻薬のような作品です。

▼読む際の注意事項など

夜中に一人で読むのは少しばかり心臓に悪いと思われます(特に中盤以降)ので、苦手な人は近くに誰かがいるときに明るい部屋で読むことをオススメします。


緋の海/2018年10月21日(日) 22:04/ (参考になった18ならなかった9) 


原作からトゲが抜けた優しいハリポタ作品です。

推薦作品:例えば、組み分け帽子が性急じゃなくて。 原作:ハリー・ポッター

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
もしもスネイプがグリフィンドールにいたら。そんなイフの物語です。親世代から始まり、本編はそれによって僅かに変わった歴史のハリー世代。
原作との違いは随所に見られますが、特筆すべき二つは。優しい世界であることと、原作を大事にしていることです。読んでいて、ハラハラドキドキするところはそのままに、読んでいて嫌な気分にさせられる悪意を薄れさせた名作だと思います。

▼読む際の注意事項など
(2行省略されています)


117/2018年10月21日(日) 21:21/ (参考になった7ならなかった4) 


THEノスタルジー(///ω///)♪

推薦作品:魔法少女リリカルすれいや~ず! 原作:魔法少女リリカルなのは スレイヤーズ!

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
なのはの世界にリナインバースをぶちこむという転生モノ。
 タイトルの通り、作風はなのは原作を準拠としながら、スレイヤーズの作風に近い形で進んでいきます。
現在4~ご50歳の方はノスタルジーに浸れる作品だと思います。
一話一話がコンパクトにまとめられているので、サクサク読めます。読んでくんないと‥暴れちゃうぞっ!
(4行省略されています)


stan/2018年10月21日(日) 13:34/ (参考になった0ならなかった7)