インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~
作者:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

レインスカイ  2016年11月03日(木) 20:10 (Good:0Bad:0) 報告

船にてのんびり釣りをするも、坊主とは残念…。
きっとそこだけは難易度が高い湖だったんだ、落ち込むことは無いよキー坊。

茅場視点だと、世界観だとか拘りだとかが大きく変わりますね。
キー坊への思慮や、キバオウへの疑念も含めてですが。
やはりというか、兎さんとは知り合いだったか。
キリトの現実を知りながらも関与しなかったのは些か疑問だが、少なくとも味方なようで安心だ。

リーファの次に、今度はシノン嬢が登場。
現実世界の記憶が無いのはヤバいですが、その分、キリトへのアンチ具合を知ったらキレそうで怖いですな。
キバオウを弓で狙撃して針ネズミにしそうだ。

闘技場にて登場するらしい片翼の堕天使…FF7ACのセフィ○スを思い浮かべたっす。
第1戦からラスボス級かいww

-追記-

第1戦・セフィロス『FF7AC』
第2戦・ネビリム『TOA』
第3戦・織斑千冬
とかだったらやヴぁ過ぎるかな…

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月03日(木) 20:31

 感想ありがとうございます。

 《舟を漕ぐ》というのは、実際に乗船していた訳では無く、うたた寝をしていたという事です。眠い時に頭がゆらゆら揺れるのを比喩的表現でそう言っているんですね。坊主な辺りは《釣り》スキルを取った直後ですし……原作では三日は経過していて、五百ちょいくらいにはなっていたらしいですから、難易度が高いという訳でも無かったり。

 茅場視点の描写でもそこまで他の人と変わりなかったと思うのですが、確かにシステムや構想について語られるだけでも相当変わりますよね。

 現実で知ってても関与しなかったのは、元一夏現和人の彼との接点が無かった事と、名前を変えても引き取られた先を教えてもらっていなかったという風にしております。描写はしてませんが。原作ではバリバリ敵なヒースクリフも、本作ではバリバリ味方ですので、今後も安心して下さい。

 シノンについては、実はユイの登場の前か後か相当悩みました。圏外で登場させても良かったのですが、それだと危険だしなぁと思い、圏内で登場させようと思ったら、釣りで坊主だったから食材を買いに来たというこのタイミングしか無く……出せてとても楽しいですがね。

 キバオウを見たら、確かに原作の彼女の性格的にキレそうですね……その辺は今後をご期待下さい。

 そして闘技場第一戦目のボス。とあるゲームでは裏ボスとして大人気キャラな彼が初戦……では第二戦、三戦は一体誰なのか、色々と想像してみて下さい。《個人戦》のテーマは、一応一人でも倒せるけどラスボス以上にヤバいくらい強い、です。

 頑張って戦闘描写するので、今後もよろしくお願いします。

 長文失礼。では!

追記:千冬登場は考えたんですがねー、彼女はログインしていないため参照データが無いので除外せざるを得ません。ネビリムは……アレは世界観ぶっ壊れるので考えてないですね。分かる人には分かるネタをぶちこみます。テイルズ闘技場枠に出たことがあるキャラが二戦目の相手ですね。さて、誰でしょう?(^ω^)
三戦目の相手はキリト以上のチートにするつもりです、仮に登場するゲームで戦えても勝てないでしょう、回復に制限掛かってますしね。
が、そのお話はまだ先になります。まだやらないといけないお話があるので。
では!(*`・ω・)ゞ


メガネ  2016年11月03日(木) 15:15 (Good:0Bad:0) 報告

原作上外せない黒幕なヒースクリフからの視点が新鮮だった……と言うかもう既に束さんと知り合いだったんか………あってても不思議じゃないけどこの二人なら。
やはりと言うか茅場もデスゲームに巻き込まれたのか、すると犯人は………あっ(察し)
それでもラスボスに君臨するのは予定内だったのか。ボスもプレイヤーってまんまTRPGみたいだよな……勝てる気がしない。
『ラスボス→味方』『味方→ラスボス』ってよくあるパターンだし。茅場も原作キリトと違うベクトルでゲーム脳なんだよな……

ていうかボスウウウウウウウウウウウウ!それもうアレじゃないですか?!
名前と容姿の描写で完全に某ゲームのラスボスでラスト後半はほぼ半裸なアイツじゃないですか?!
もうあのBGMが脳内に流れてしまっているんですけど?!キバ何とかが攻略組でも勝てる確率皆無なんですけど?!……っとまあ、こんな感じで結構好きですよ?セフィロス。
開幕ブッパってKHⅡのあれですか?アイツ強すぎだよ………一騎打ちだからフォームチェンジは使えないし、速いし堅いし強いし……アクセで防御を上げて、アリビティを防御とMPとクリティカル重視にしてコンボを減らして―――準備を整えてレベルカンストしても油断したら一瞬で死ぬぐらい強すぎる………(トラウマ再発)

そしてゲーム版のキャラ、常識人(に見える)キャラ、シノンが出てきましたね!
そんでゲーム通り開幕ビンタ……ぶっちゃけキリト触ってるし、ハラスメントコードが発動してたのなら意識が目覚めた途端に殴るのも無理は無い………けど、さすがに初対面の11歳を叩いたシノンは罪悪感半端無いだろうな。そんで全部を被ろうとするキリト……
ゲームでも原作でも何かとキリトとラッキースケベなイベントが多いから大丈夫かな………
ヒースクリフの後ろに隠れて唸ってるキリトって、もう完全に反応が子供になってる。
もうヒースクリフが親戚のおじさん化してないか?

こうして客観的な視点でキリトを見ていると。原作一夏が掲げている『関わる人、すべてを守り抜く』と言う理念を実行している様な気がします。自分自身が『敵』になる事で味方からも敵からも………かなり歪んだ形で実現されていますね。
………ここのキリトがそんな理想を持つがどうかは微妙なところですけど。実際、守れなかった人もいるし。

-追記-

ゲーム名に関してはすみませんでした。大好きな作品なので盛り上がってしまって……以後気を付けます。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月03日(木) 13:30

 感想ありがとうございます。

 ラスボスを務めるのは本来の予定で、本作では察されているようになりませんのでご注意を。

 味方がラスボスに、ラスボスが味方にっていう辺り、私は《テイルズ・オブ・エクシリア2》を思い浮かべますな……アレ、展開によっては……うん。

 ボスに関しては確かにそのゲームの戦い方を基にしておりますが、申し訳ありませんがタイトル名は出来るだけ伏せるようお願い致します。検索かければ分かりますが、ハーメルン様ではディズニー系の規制が厳しいので……あのゲーム、著作権にディズニーがあるので。分かって頂けたのは嬉しいですがね。

 あのゲームで倒したのは55レベルでした……グライドとかのフォームアビリティを習得してれば案外いけます、片翼さん。八刀一閃もほぼほぼパターンですし。

 そしてシノンの登場……ゲームや原作と同じ展開でも、流石に相手が年下(現時点ではまだ十歳)の子供を相手にビンタは罪悪感が凄いに違いない……キリトの反応は、実はアスナの後ろにするか、二人の間の後ろにするか迷いました。反応が子供っぽいのはこれまでの話でお察しでしょう。

 原作一夏の信条、そして原作キリトの内心を混ぜ合わせておりますので、多少歪なのも仕方ない……でも違和感はあまり無いかなと思っております。

 長文になってしまいました。今後も本作をよろしくお願い致します。

 では!



紅夜 ID:M4o7KFQc  2016年11月03日(木) 09:40 (Good:0Bad:0) 報告

片翼の堕天使の姿形がFF7のセフィロスにしか思えないから笑ってしまいました(笑)これからも頑張ってください!!更新楽しみにしてます!!

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月03日(木) 13:24

 感想ありがとうございます。

 ええ、あの彼です。曲名では《One Winged Engel》なので、実は堕天使という表記では無いのですが、見た目からして明らかに黒だろっていう訳でそうしました。割と大真面目なネタ要素です。

 彼が相手ならキバオウでは勝てないのも半ば道理でしょう……(笑)

 では、今後も本作をよろしくお願いします。


全話感想

#運対(作品以外についての投稿)# ID:DQ2nhZsI  2020年04月06日(月) 07:36 (Good:0Bad:0) 報告

#運対(作品以外についての投稿)#


レオ2  2020年03月25日(水) 20:52 (Good:0Bad:0) 報告

主さんがよくやってる文字の上に点々つけるのってどうやったら良いですか?

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月26日(木) 01:00

 メッセージで対応しますね。


J.B.ヴァーデル  2020年03月23日(月) 23:52 (Good:0Bad:0) 報告

あらら、副隊長さんでしたか。今後も掲示板にはやってくるのかな?
となると、隊長さんは原作とは変化なしか
大分先の話ですが、和人と出会った時どうなるやら
(同じクラスになるかどうか、ほかのISヒロインズも含めてどうか分かりませんが)

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月24日(火) 02:40

 感想ありがとうございます。

 前の『ドイツのうさぎ』さんは副隊長です。日本のサブカルチャーにどっぷり嵌っていた彼女なら、きっと今後も掲示板をチェックするのではないでしょうか。隊長に似ているクロエとの接点が現状和人くらいなものですし。
 というか、元とは言え織斑教官の弟という辺りで、多少アンテナ張っててもおかしくない気はする。
 ――IS生身撃墜とか、ガッツリ警戒ゾーンに入り込んでますしネ!

 原作ISと知名度、立場からして一夏/和人は大きく異なっているのでね、余程の事がない限り対応が変わらない事はない。なにせISを生身撃墜するとかやってますからね。
 まぁ、登場初期のセシリア辺りは、ツンケン突っかかってきてもおかしくないですが。
 それこそ他クラスになっても絡んできそうな気しかしない……しなくない?()

 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


レオ2  2020年03月23日(月) 06:01 (Good:0Bad:0) 報告

元レオです。アカウント作ろうとしたらもういるって言われたんでレオ2になりました。
(前の続き)いやータイトルとめちゃくちゃ大雑把なストーリーだけしか思いつきませんでした笑。


-追記-

追記
ありがとうございます(*´∇`*)。
ではほんとに何時になるかはわかりませんけどいつか作って見ます。·····何時か。
アンチ、アンチ系ですか。んーぶっちゃけ自分あまりアンチって好きじゃないんですよね笑。
まあ全部のアンチ系の見た訳じゃないんですけども。
偶にの叱責ぐらいならいい話やなーと思うかも知れませんけども作者がそのキャラ嫌いなのかオリ主使ってめちゃくちゃ怒ってるとか見ててすぐ気分悪くなってページバックしますし笑。特に転生ものでなんか神様が特典あげるみたいなやつ、あれがぶっちゃけ1番無理ですね。まあ無理だから見ないんですけども。
全部のオリ主ものが嫌いな訳じゃないですけども。
SAOなら白銀の証っていうのも好きですしドラゴンボールなら真・超サイヤ人っていうのも好きですから。(ここぞとばかりに自分の好きな小説紹介するや*´∀`)=⊃)´Д゚);、;'.・グホォ)
因みに自分のはまあオリ主ものなんですけども色々過去が真っ暗な主人公が色々あったあとにタイムパトローラーになって色んな世界に行く的なやつ(挫折した時に思ってた時に行かせようと思ってた順にSAO、NARUTOandBORUTO、IS、ドラゴンボールです)
オリ主の強さはよくて悟空と同等かちょっと下くらいですかね。まあもしかしたら悟空と仲間たちも強化しちゃうかも知れませんけども。
長文失礼しましたm(*_ _)m

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月23日(月) 00:05

 お、アカウント作られたんですね!
 ではレオ2様、改めて今後ともよろしくお願い致します!(`・ω・´)ゞ

 最初は誰だってそう。プロだってそう。私もそう。みんなそう。
 公開するかしないかはともかく、『書きたい』と思ったものを書けばいいと思いますよ。後で見返すのが辛い黒歴史に私はなりましたが、その黒歴史があったからこそ、いま《孤高の剣士》を執筆出来ているので。
 レオ2様が『書きたい』という意欲に駆られた時に、余裕を見て打鍵すればいいのです。
 別に仕事じゃなくて、ただの趣味、個人の好きにしていいものなのですから。
 ――まぁ、アンチ物は扱いに気を付けなきゃですが。
 主人公最強とか、ハーレムとか、陳腐な展開、セリフとか、テンプレ化されているからこそ練習台にしやすい要素ですからね。大まかな転換期、ハードルや見せ場を考えて、キャラの性格をしっかりすれば、ある程度はキャラが勝手に動いてくれますよ(ウチのユウキ、アルゴ、リーファ達を見ながら)


京勇樹  2020年03月23日(月) 00:11 (Good:0Bad:0) 報告

ああ、あの拷問か
精神的に来るから、本当にプロにはかなり効くな

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月23日(月) 00:56

 感想ありがとうございます。

 やっぱプロには人間的な尊厳から責めて、根幹を崩す精神的苦痛の方が有効なんやなって(しみじみ)
 尚、それをしているのは十二歳児(迫真)である。
 学園都市並みの闇じゃないですかね……? むしろ学園都市がヤバいのか()

 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


J.B.ヴァーデル  2020年03月22日(日) 16:06 (Good:0Bad:0) 報告

IS欧州組初登場?
現状で接点ありそうなのは彼女だけだしな

後の2人はIS編まで出番なしか

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月23日(月) 00:06

 ごめんなさい、アレは隊長やない、副隊長の方なんや……
 最後に『クロエ』って深夜テンションで深く考えずに書いた私のせいです。やっぱ深夜テンションあかんな、筆は乗るけどミスが大き過ぎる()


晶彦  2020年03月22日(日) 10:54 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です…

鼠に喧嘩を売ったプレイヤーは… 死んだな…(チーン)

今はこれしか言えません。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年03月23日(月) 00:02

 感想ありがとうございます。

 そもそも情報屋に喧嘩を売るなってそれ散々言われてる事ですからネ。それが『大概おかしい』って言われてるキリトに付いて行けてた時点で、弱い筈がないという。
 リアル晒されてないだけまだ温情がある(確信)

 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。