インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~
作者:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

御凪 霧封  2016年11月08日(火) 17:15 (Good:0Bad:0) 報告

ソードアートオンラインの原作やアニメが好きなので、大変楽しく読ませてもらって居ります。
本作ではキバオウがかなりのアンチキャラになっていますので、キリトのキャラが上手く作られて居るなと思っております。
原作ではヒースクリフがラスボスであり、ちょくちょく現実に帰還しているみたいですが、本作では虜囚としてSAOに居るので、原作通りの終わり方は無いでしょうし、立ち位置がキリト擁護派、キリトの保護者の一人なので、原作通り死亡では後味がかなり悪いです。
そう考えると、あの超屑男がラスボス兼デスゲームの黒幕なのでしょうが、キリトの死亡予想時期を聞いている擁護派メンバーと義姉の直葉、シノンにフルボッコされそうですね。
まあ、キバオウがキリト誅殺隊を率いているので敵に回りそうですが、問題なしでは無いでしょう。
アルゴがキバオウに対して持っている超悪印象から、アルゴ無双が有りそうですし、見てみたいです。
また、束がヒースクリフを現実でアキ君と呼んで居る辺りから、もしかして束はかなりの白いキャラなのですか?天才&天災カップルも有りですね。

-追記-

強者にしか姿を見せない三戦目のボス・・・マスターアジア、ボスことゼンガーさんのどちらが出張して来るのか?
可能性が高いのは、SAOで最も違和感が無いゼンガーさんでしょうか?
ソードアートオンラインEXでミノタウロスみたいな敵が同時に登場したので、DGG1号機・2号機の同時対戦も有り得そうですね。
ゴーレムタイプの敵も居ましたし。
合体攻撃の竜巻斬艦刀はかなりの鬼畜ですが。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月08日(火) 19:46

 初めまして、感想ありがとうございます。楽しんで頂けて何よりです。

 ヒースクリフに関してはラスボスでは無いので死なない予定です、どのような扱いになるかはまだ秘密ですが。束は原作と違って限りなく白に近いキャラになっております。真の黒幕……これも誰かは秘密です。敢えて言うとすれば、本作はISとも交わっているという事ですね。

 アルゴ無双はあり得そうですが、彼女は表向きはアンチキリト派の立場にあるので無双はしようとしても出来ません。情報屋としては中立の立場を取らなければならないですしね。

 闘技場三戦目のボスなのですが……私、ゼンガーさんは知ってはいるのですが、作品そのものはプレイしていないので彼ではありません。恐らく聞いた事くらいはあるとは思いますが……少々世界観が壊れ気味になりますので、お覚悟下さい。渋いゼンガーさんは書きたくもあるのですが、原作を知らないとどうにも……

 もう少しすれば明かされますので、それまでお待ち下さい。

 それでは今後も本作をよろしくお願いします。

 では!


霧島 紅夜  2016年11月08日(火) 00:33 (Good:0Bad:0) 報告

一二回戦続けて他作品のEXボス相手ですか(笑)キバなんとかさん一回戦で負けてよかったね(笑)キリト勝てるかな?これからも応援してるので頑張ってください!!

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月08日(火) 00:42

 感想ありがとうございます。

 確かにキバさん、一回戦をどうにか切り抜けたとしても、絶対情報無い状況から二戦目でアイテムで回復する事から負けていたでしょう、ご存知秘奥義『アイテムなぞ使ってんじゃねぇ!』で。

 まぁ、それ以前に二種類ある『三連殺』や極大エネルギー砲『ジェノサイドブレイバー』にやられていた気もしますが(笑)

 キリトが勝つかどうか……ストーリー的に勝たないといけません(確定) だって主人公ですし、攻略組最強ですし、更にはユニークスキルホルダーですから。でも超苦戦させようかなと思っております。サクサク進んだら面白くないですからねー、本作でキリト無双が見られる事はほぼ無いかも。

 今後更新がとても遅くなるでしょうが、本作に関してはどうにかして続けたいと思っているので、応援はとても励みとなります。今後も本作を末永くよろしくお願いします。

 では!


レインスカイ  2016年11月07日(月) 21:26 (Good:0Bad:0) 報告

第2戦は、まさかのTOD2から暴斧の登場ですかいww
確かに回復は制限が施されるわなww
なお一部で、「カットインは顔芸」とか言われてたり。

気になる第3戦。
『真の強者にしか姿を見せない』か。
…この言葉から察するに…『ロックマン エグゼ』から『フォルテ』が出張してくるとみた。

はてさて、キー坊のホームにリーファだけでなくストレアとユイとシノンが転がり込んできたわけだが、居心地はどうなのやら。
近い内にフィリアも同居したりしてww

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月07日(月) 21:47

 感想ありがとうございます。

 まず最初に……思わず吹き出しました(笑) そうですか、カットインは巷では顔芸って言われてるんですね、確かに普通はしない顔ですからね、アレは。ゲームでは一瞬しか映らないのでとても貴重で、分かった時は爆笑した覚えがあります。戦闘中だったので即座に蒼褪めましたが。

 そして気になる最終戦なんですが……残念、ロックマンシリーズは知らないんです。実は半分オリジナル化させる予定です。SAOの世界観に合うようにするつもりで色々と付け加える予定です。ある意味で狂戦士より弱いですが、ある面で上回ります。ちなみにシノンの記憶にも関わらせる予定です。

 そしてキリトのホームに居候が一日で四人増えました……割と寂しがりなキリトからすれば、ナンを含めて一気に賑やかになりますから嬉しいでしょうなぁ。その前に全員出現状況が異常である事に頭を悩ませるでしょうが。

 フィリアは、まだ出ません。彼女には彼女のストーリーが存在しておりますので。ちなみに《多刀流》の彼女も本作ではSAO時代から出す予定です。今後をお待ち下さい。

 今後も本作をよろしくお願いします。更新がかなり空く事になると思いますが、気長にお待ち下されば幸いです。

 では!


メガネ  2016年11月07日(月) 20:08 (Good:0Bad:0) 報告

シノンさん……やっぱり罪悪感持っちゃったか。色々引きずらなければいいんだけど……

ユイちゃんきたあああああああああああ!っと思ったらストレアもきたあああああああ!!
姉妹そろって登場とか豪華すぎる………
と言うかゲームでも隠蔽してたなストレア。

キリトの過去を知っても記憶喪失中のシノのんには意味がなかった……記憶があっても彼女のリアル(正当防衛で犯人を銃殺、そして学校でのいじめ)も似た境遇だし忌避感は抱かないだろうな……

呪いって言葉を聞いて仮面ライダーファイズの『夢っていうのは、呪いと同じなんだ』ってセリフを思い出しました。最強になっても『さすがあの人の弟だ』で済まされて、個人では認められず。多分、キリトは一生世間から『織斑』と言う呪いを押し付けられるんだろうな……
目的が今の家族に会うためで、目指す理想が前の家族って……
キリト=一夏にとって『家族』はトラウマでもあり、唯一の拠り所の様な気がします。

ボス………おいボス!自分のせいか?!自分が『君をぶち殺す』とか言ったせいで来ちゃったんですか?!セフィロスからのバルバトスって無理ゲーにも程があるだろ!
次はなんだ?!人類最古の英雄か?!前二つより凶悪なものが想像付かない………

-追記-

誤字報告です。

《The Jenocide Bersercar》ですが。

JenocideでなくGenocideだと思います。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月07日(月) 21:06

 感想及び誤字報告ありがとうございます。

 まずは誤字について。実は自分も違和感があって、けれどどこか分からなかったのでそのまま投稿しまして……いや、助かりました。この後修正しておきます。ありがとうございます。

 そしてボスについてですが、これは最初から決めていたので影響は特にありませんでした。最初にしようかなと思いもしたのですが、某ゲームの片翼とリメイク作の狂戦士を較べると、嵌めコンボで倒せる前者よりも後者の方が強いだろと思ったのでこの順番です。

 片翼さんはHPを一にしますが、狂戦士は即死攻撃持ちですからね。チープエリミネイトで攻撃力十倍からの突進とか、ファイヤーとか、巨大砲撃とかとかとか……キリトをどう戦わせるかは自分の腕に掛かっていますので、戦闘描写頑張ります。十中八九他のキャラ視点も入りますが、その辺はご愛敬という事で。

 呪いの辺りは、仮面ライダーは知らないので影響を受けてないのですが、理想を追い求めすぎる様と成し遂げても当然と返される辺りで呪いだろうと思って、こうしました。拠り所の家族が呪い……捨てられたくないという恐怖もあるので、今の家族もある意味で呪いになり掛けている……? リーファの愛情の見せどころでしょうね、ここは。

 何気に一番親近感湧きそうなのはシノンですよね、何せ立場が少しだけ本作一夏に似てますもの。まぁ、誰かが見ている所で人を殺しては無いので、虐げられる理由がより酷くて理不尽になってますが。彼女の記憶の取り戻し方は既に考えてあります、ゲームのような自然……とはいきません、いかせません。どのように戻るかは色々と予想してみて下さい。感想に送って下されば反応します、正解は教えませんけど(笑)

 そしてゲームでもお馴染みユイ、オリジナルにして人気(だと思う)ストレアの登場です。何故同時なのか……それは本編で明かしますが、もっと後になる予定です。原作《心の少女》に行き着くまで割と話が挟まるので。具体的にはボス戦とかボス戦とかアンチキリトに対するお話とかとかとか。

 長文失礼。今後も本作をよろしくお願いします。楽しんで頂けるよう頑張りますが、今後今まで以上に更新が遅れますのでご注意下さい。

 では!


レメア  2016年11月07日(月) 19:33 (Good:0Bad:0) 報告

シノンのステータスでの名前表示なのですが《Sinon》ではなく《Shinon》が正しい方となります。

-追記-

むむむ?失礼しました。最初読んでる時に『Si』と見た時におや?と思いましてとりあえずWikipediaで調べたところ『Shi』の方でしたのでついついやってしまいました(笑)

SAOファンとしては情けないと思います(笑)

これからの更新も頑張ってください。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月07日(月) 19:15

 ご指摘ありがとうございます。

 一応ローマ字表記ではそうなるのでしょうけど、ゲームのフレンドリストでは《Sinon》となっているのを確認しており、それは全ての作品で共通しているので、この表記にしています。名前のスペルに関しては原作準拠にしております。

 ですので間違いという訳では無いんです。

 今後も何か間違いや気になる点がありましたら教えて頂けると有難いです。

 では、今後も本作をよろしくお願いします。


マクロススキー  2016年11月07日(月) 19:22 (Good:0Bad:0) 報告

茅場さんに罪を着せてSAOの中にプレイヤーとして閉じ込めて置いて、アーガスにSAOの開発スタッフが裏切って逃げたとか有り得そうですな。
そして、ALOを開発して利権とか茅場さんが開発した技術を自分たちが開発したものと偽って、著作権とかデータの使用料をGETするとかゲスい事を考えてそうですな。

それにしても、個人戦のボスたちがえらく強すぎですな。
これは、クリアさせる気が無いとしか言えないで御座るよ。
まさか、管理人が茅場さんを戻ってこれないようにするために暗躍しているとかヤラナイカが怖いですな。
ALOの世界でグランドクエストをクリアさせないためにヤラカシタ事が有るので有り得そうで御座る。

続きを楽しみにしておりますよ。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月07日(月) 21:38

 返信が遅れてしまい申し訳ありません。感想ありがとうございます。

 まずは闘技場のボス戦について……ええ、自分でも思うんですが、これがSAOに居たら多分攻略がストップするんじゃないかなと思っております。何せ失敗=再挑戦不可ですからね。何でこんな仕様になっているかは今後明かされます。色々と予想されてますが、正解は今後の本編で明かしますのでお待ちください。

 何故か影も形も無い頃から須郷に関する事が予想されており、とても扱いやすいキャラだなと認識を新たにしております。最近のSAO再放送でもご活躍の様子……本作の彼がどうなるかは、やはりこれも今後ですね。

 色々と予想されていて嬉しいのですが、ネタバレが嫌いな方も居るので答える事が出来なくて心苦しいです。でも感想を読んでいて私も楽しいので、これからもバンバン送って頂けると幸いです。

 それと、今後色々と忙しくなって更新出来ない期間が出来ると思います、多分一か月くらい。ですので気を長く持って頂ければと思います。

 今後も本作をよろしくお願いします。

 では!


如月ユウ  2016年11月07日(月) 19:08 (Good:0Bad:0) 報告

#運対(リクエスト・設定改変の強要・アンケートの回答)#

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2016年11月07日(月) 19:13

 感想ありがとうございます。

 そうです、ぶるぁぁぁぁ!の人です。あの男の暴れ振りと凶悪振りを上手く描写できるように頑張ります……その前に、片翼の堕天使を相手にしなければなりませんけど。

 ISの世界には本編の流れとしては進みますが、番外短編として進まないエンドも考えております。まだ書いてはいないのですが……構成的には、神童の元兄や和人がISに触れなかったらとなります。

 ただ問題なのは、SAOプレイヤーには顔を知られているという事なんですよね……そこがネックになっているので、書けない可能性も高そうです。

 では、今後も本作をよろしくお願いします。



全話感想

御剣澄和  2020年04月09日(木) 11:09 (Good:0Bad:0) 報告

偶々見かけて読み始めたばかりですが和人(一夏)が9歳という事と、所謂オレ主(俺が主人公)な転生者?が原因でとんでもなく重くシリアスな展開にドキドキしています。
最初のボス戦の時点でヒースクリフとユウキ(とラン)が出ているのはビックリしました。

現在4話まで読ませていただいたのですが、9歳に対しての反応じゃないキバオウ達に凄く違和感がありますね。

>「そいつはなぁ……織斑の出来損ない、屑の織斑一夏なんや!」

ネットで色々好き放題言われているのは匿名性があるからで、見た目9歳にしても小さい本人に面と向き合って言えるのは元々千冬信者かつ生来の屑でしかないと思います。
いくら女尊男卑だとしても、少なくとも10歳前後年下の小学生にここまで言える時点でキバオウ(と取り巻き)に人として擁護する必然性が欠片も無いと思います。
しかもMMOゲーマーとして最低限のマナーのリアルネーム暴露というタブーを犯していますしね。

この先万が一キバオウが良い所を見せたり『理由があったんだ』という展開があっても最初のこの時点で越えてはいけない一線を越えているのでそれ相応の報いを受ける展開なり結末が無いと流石に読者は納得しないと思います。

しかしこの時のヒースクリフの反応からして原作とは違うのか?

この先もシリアス展開盛り沢山なんでしょうがドキドキしつつも読み進めていこうと思います。
応援していますので、これからも執筆頑張って下さい。
では、また。


ハンス・ウルリッヒ・ルーデル  2020年04月07日(火) 22:13 (Good:0Bad:0) 報告

いつも面白く読んでいます。ところでIS学園編みたいなものを書く予定はありますか?


#運対(作品以外についての投稿)# ID:DQ2nhZsI  2020年04月06日(月) 07:36 (Good:0Bad:0) 報告

#運対(作品以外についての投稿)#



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。