インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~
作者:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

レインスカイ  2020年06月04日(木) 13:51 (Good:0Bad:0) 報告

更新待ってました。
今回も楽しませてもらっています。

イベントの度に起きる想定外のトラブル。
もはや原作でもお馴染みでしたね。キー坊の台詞はソーマの「上だ!エリック!」でしたね。
出オチ感が否めなかったなぁ←。

それはさておき、久々に…という具合のpohですかい。
何しに来たというのか、例のチームは。
事態がトントン拍子に進みすぎてますね、内通者が居るかのようだ。
実際に居そうだけども。

これ、キー坊の立場が一層悪くなりそうだな。
相手がキー坊の事を知っているのが、露見したらキー坊を内通者扱いする輩が出てきそうだ。
そうなったらキー坊を学園から追い出そうとしたり、拘束して引き渡そうと画策したり言い掛りをつけてきたりだとか、そういう類いの事をやらかす輩は出てくるだろうなぁ。
理解し難いが、キー坊に対しては『無条件で貶めて良い相手』とか多くの者が認識してる世界線だから心配だ。
ラウラもそちら側に立っているのだからね。

次回も楽しみにしてます。


黒蜜兎  2020年06月04日(木) 02:34 (Good:0Bad:0) 報告

その中華包丁、「友切包丁」と書いて「メイトチョッパー」って読む奴じゃないですかーやだー!!!
というかSAOで中華包丁なんてもん使うキャラ1人しかいないやん...


レオ2  2020年06月02日(火) 07:18 (Good:0Bad:0) 報告

楯無、上だーっ!で自分が思い出したのはドラゴンボールの天下一武道会でクリリンとピッコロもといマジュニアと戦った時の最終局面でかめはめ波を外したクリリンが周りをキョロキョロ見てる時に悟空が「クリリン!上だーっ!」の方を思い出しました笑。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年06月02日(火) 20:41

 あー、それもありましたねぇ。原作読んだの十年以上前だからもう流石に朧気ですが。


J.B.ヴァーデル  2020年06月02日(火) 00:58 (Good:0Bad:0) 報告

楯無の新技『超新星爆発』、『清き情熱』の超強化版ってのは分かるんですけど、「水素爆弾四個分の威力」って表現はどうにかならないものでしょうか。

現実での「水素爆弾」は、原爆を起爆装置として重水素を熱核反応させる代物ですから、「水素爆弾四個分の威力」って、IS学園とその周辺をクレーター化する威力のような気が……

-追記-

ああ、そうでしたか(原作持ってるのに、記憶にない……)
でしたら、しようがないのかなぁ……

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年06月02日(火) 00:45

 ウム、自分もどうかとは思うんじゃが、《清き情熱》の解説を原作でそう表記されてるから……
 まあ原作読者にもそこのところは論争の一つになってまして、正直『ないわー』で意見は傾いてる感じですね。
 多分『好条件を整えた上の理論上最大威力』って事なんでしょうけど。
 下手に描写変えると、原作の設定をある程度引き継いでる本作の描写・表現が難しいので、そのまま引用しました。


レオ2  2020年05月31日(日) 11:02 (Good:0Bad:0) 報告

ここのキリトってまさか銃弾を予測線なしで斬ったりしない·····ですよね?

まどかの漢字ってこういうのなんですね。フム(( ˘ω ˘ *))フム。
キリトIS使っちゃダメだからなぁ。というか明日奈ピンチになったらキリトどうするのだろうか?楽しみであります(`・ ω・´)ゞビシッ!!

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 21:27

 感想ありがとうございます。

 レオ2さんや、お忘れかもしれませんが、本作ではSAOホロウ・エリアの時にホロウクラインの銃撃を素で見切ってるんですぜ。あの時は剣でギリギリ防いだだけでしたが、『見切れる』という事はつまり……
 そういう事です()

 マドカの漢字は当て字です。原作では一貫してカタカナ表記で、他の作者様方のSSでもカタカナ表記のままとか、『万夏』のような一夏と関連するような当て字、あるいは名前がまるっきり違うとかになってます。
 本作の《円華》には『季節に囚われず』という意味も込めています。

 キリトはIS使っちゃダメ。それはまぁ、計画が総崩れになったり、面倒な事になるからですね。
 でも、明日奈のように”守ると誓った人”が危険に晒された時、和人はどのような決断を下すのか――――答えはもう、出てますね。

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


J.B.ヴァーデル  2020年05月31日(日) 02:57 (Good:0Bad:0) 報告

マドカさん、いよいよ登場ですか。
もう一人の弟についてもお察し()なのかな。
このゴーレムは束さん作ではない?

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 21:20

 感想ありがとうございます。

 十年の歳月を経て、いま別の姉が動き出す――! マドカは和人に対しては愛情を持っているけど、千冬に対してはお察し。つまり秋十も……
 ……いやぁ、織斑兄弟姉妹ってば、骨肉の争いが置き過ぎじゃないですかね。生まれる時代を間違えてますぜ()

 ゴーレムは、そうですね。スコール達が属する裏組織のもので、束が和人側にいる以上、製作者は原作と違って束さんではないという事になります。
 ほら、和人の体に埋め込まれたISコアって、束さん謹製ではない番外だから……

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


晶彦  2020年05月31日(日) 01:41 (Good:0Bad:0) 報告

更新… お疲れ様です…

うぬぬ… 如何やらIS原作でのイベントが次回発生するようですが、原作とは比較にならないくらいの襲撃規模になりますね…

今言えるのはこれだけです…

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 01:50

 感想ありがとうございます。

 原作以上を目指しつつ、まとまった文章にしていきたいと思っております。各キャラも上手く活躍させられるよう頑張ります(`・ω・´)ゞ

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


レオ2  2020年05月13日(水) 08:45 (Good:0Bad:0) 報告

およ?コナンのタイトル?
コナンの映画のタイトルってかっこいいの多いですよね!

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月13日(水) 19:03

 覚えがあった気がしたけど、ホントに存在したのね……そういやありました。小五郎おっちゃんがめっちゃカッケェ映画でしたね!
 コナンの映画のタイトルは語呂がいいし格好いい。
 あのネーミングセンスが私にもあればなぁ……(サブタイの列を見ながら)

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


レインスカイ  2020年05月11日(月) 17:22 (Good:0Bad:0) 報告

久し振りのコメントの雨空です。
どうにもキー坊を人として見ずに、モノとして扱っている人達ばかりのようですね。
キー坊がアンタ達に何をしたというのか。

そしてラウラはやはり、考えが幼稚に見えますね。
千冬に心酔するのは仕方ないかもしれないが、先の話に出ていたテロリスト共と似たような、偶像崇拝化しているな。
悪く言えば、『盲目的な狂信』か。
早い話が、人形扱い。

そして一方的にキー坊に怨みを積もらせ、因縁吹っ掛けているかのようだ。
キバ某と同じになってきているな。

まあ、ラウラの場合は原作でもそうですが
『千冬が自分以外の誰かを見ているのが気に入らない』
だけでなく、それにプラスして
『千冬の周囲に自分以外の誰かが居るのが憎い、だから粛清するべき』
と言った具合ですからね。
嫉妬と承認欲求がない交ぜになってきているというタチの悪さと幼稚さです。
その上で、他者からの理解など求めず、他者を理解しようともしてない。
自分の考えこそ、絶対的に正しいと思いこみ、相手を完全否定しているような具合にも見えますね。
近々国際問題起こしそうだ。

アスナの母も、キー坊を『理解』しようとしているのではなく『物件査定』ですか。
尤も、彼女の査定のラインがまるで判らないですがね。
何かにつけて、否定したがるかなような視線を向けようとしているのが想像できます。
アスナ、悪いことは言わないから、戸籍を分籍してから家出しちゃいなさい。
行き着く先はキー坊家がお勧めだ。

次回も楽しみにしてます。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月11日(月) 22:15

 お久しぶりです、感想ありがとうございます。

 各国の人たちはね、『人材スカウト』という仕事を負っているのでやや仕方ない部分もあったり。まあそれがそのままの意味とは限りませんが!(ダメなやーつ)
 むしろキー坊と関わりがないからと言えなくもない。

 ラウラのキャラは割かし原作準拠。盲目的な狂信であり、千冬個人の思想や在り方、理想を考えず、自分の理想を押し付けているあたり、中々タチが悪い。女権団に比べて直接救われた経緯があるので妄信してしまう理由があるあたりがね……(だからこその原作準拠)
 家族、信じられる人間が居ないからこその依存が、独占欲となってしまって、あんな事に……
 リアルの人間の事を考えればあっておかしくない辺りが悲しいですね……
 ――まぁ、他者を軽視しているから自業自得感もあるんですが(ショッギョムッジョ!)
 原作もなぁ、鈴とセシリアにした事で国家間の言い合いになってそうだし、VTシステムの事なんか国際問題になってもおかしくない。トカゲのしっぽ切りされて後ろ盾が無くなったラウラの将来が暗くてもおかしくないのになんか有耶無耶になってて『(。´・ω・)?』となったおもひで。

 京子さんはなぁ……
 原作の明日奈対話イベントがないと、感情面での寄り添いが欠如している部分がありますから。物質的な幸福を求めすぎて心情的な満足感を忘れているというか。
 個人的なイメージですが、京子さんは色々と求めるラインが高すぎて『満足を忘れた人』という印象があるんですよね。もっと良い結果を、もっと良い道をと求めるあまり、幸福感や満足感を忘れてしまったという手段と目的が逆転しちゃった人みたいな感じ。
 彼女も元は田舎の父母の育ちを想い、馬鹿にされたくない一心で努力していて、その初心を忘れるくらい頑張った人ですからね……
 あまり辛い結末にはしたくないなって、そう思うんです。
 腹を割って話せば和人と京子さんは馬が合うと思うんですよね。京子さんが殻を破らないと同族嫌悪でぜったい反りが合わなくなっちゃうところが困りどころですが(苦笑)

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


レオ2  2020年05月05日(火) 10:43 (Good:0Bad:0) 報告

皆が怒る((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月05日(火) 12:48

何に対して、どうして欲しかったから怒るのか、それが問題だ(迫真)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。