インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~
作者:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

今はまだ名の無き者 ID:3PIGnbRg  2017年09月21日(木) 20:12 (Good:0Bad:0) 報告

こんばんは。今はまだ名の無き者です。
最新話、読ませていただきました。
“ルクス”さん…名前しか聞いた事がないです。LSも所持してますがまだ始めたばかりなので。(というかSAOのゲームシリーズはIMを除いて全て所持してます。)何故名前は聞いた事があるのかというと…“メモデフ”をプレイしているからなんです…
“フィリア”さん、やっぱり“ホロウ・エリア”に転移させられていたんですね。彼女はそういう運命なのでしょうか。“レイン”さんが一緒に居るのは…気にしない方がいいのでしょうね。
“ユウキ”さん…荒れてる。もしかしたらソロでエリアボスを倒すなんてことをしたりして…((( ;゚Д゚)))
今回はこの辺で…(前より字数が少ないような。)
それではまた。

P.S.
“秘奥義”と“遺棄エリア”…“実装エレメント調査”を使って導入するのも良いかと思いました。
もう一つ。少し前に思ったんですけど、HRで出てくるゲーム“SA:O”の舞台“アイングラウンド”のエリア構成ってHFの“ホロウ・エリア”に似てませんか?

感想返し
“遺棄エリア”…あそこの“高レベル区域”(でしたっけ?)の敵は強いですよね…まぁ、私は基本2VS1で戦ってレベル上げに使ってましたが…(何度か死にかけましたが…)
作品の名前、教えてくださってありがとうございました。ですが…私、18歳以下のため閲覧することができないという…いつか読んでみようと思います。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2017年09月22日(金) 00:34

 感想ありがとうございます。

 LSをプレイし始めたばかりですか。では先達として一つアドバイスをしておくと、キリトのレベルは優先的に上げておきましょう、じゃないと終盤で詰みます。

 ルクスはLSでも確かゲームクリア後に加入なので、性格をよく知らなくても仕方ないです、彼女はスピンオフ漫画が原典ですから。まぁ、凄く柔和でふわっふわしているいい子と思って下されば、それでOKです。

 メモデフは……うん、スマホが熱くなってプレイ中に落ちたり、ラグのせいでパリィが上手くいかないから辞めたんですよね……(´;ω;`)ハハッ

 フィリアとレインは本作では基本セット。どっちもソロで探検できる実力があるなら、いっその事一緒にした方が良いですから。そうじゃないとキリトとフィリアを上手く絡ませられないという事情もあるんですよね……

 ユウキは荒れてます。どれくらい荒れているかというと、オレンジとは言え初対面の相手を冷たく睨み付けて怯えさせるくらいには。原作アスナやシウネーが見たら絶句するレベル。

 尚、ソロでのボス討伐は基本キリトの専売特許。そしてフィールドボスやエリアボス、フロアボスといったイベント系以外のボスのLAはキリトが総締めする予定。

 秘奥義と遺棄エリアに関しては既に構想で練っているので、まだ出しません。エレメント調査はちょっと触れるつもりです。

 HRの舞台《アイングラウンド》が似ているのは間違いないでしょう。現に《オルトラム城砦》のマップ名の一つと遺棄エリアのマップ名の一つが合致してますからね。大草原と樹海、森林と魔の森、砂漠遺跡浮遊遺跡、礁湖群と浜辺、城砦と崖の遺跡、未完成クラッドと管理区深部、オラクルズ・リメインと秘匿領域。

 製作元が一緒ですし、そこは仕方ないでしょう。多分意図したエリア構成ですしね。

 遺棄エリアの危険領域は所見殺しもいい所だったなぁ……懐かしい。何でレベル200越えが普通にうようよしてんのって泣きたくなった覚えが。自分は一人マルチで五人一組で袋叩きにしてましたねぇ。秘匿領域深部まで行ってナイトメアホロウ(ホロウキリト)と戯れていたのが懐かしい。HRの一千層は潜る気が失せるレベル。

 今後も本作をよろしくお願い致します。

 では!


Goetia.D08/72  2017年09月20日(水) 11:30 (Good:0Bad:0) 報告

#運対(作品以外についての投稿)#

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2017年09月19日(火) 17:32

 感想ありがとうございます。

 後書きの解説はやってる方やっていない方問わずにしているので、お気になさらず。原典での性格や立ち位置を書いているのは知らない方にもキャラの性格を掴んで頂けるようにと思っての事ですから。ゲームにも出演はしているのですが、正直彼女はオマケキャラ扱いなのでストーリーには一切絡んでないんですよね。なので動画を見てもキャラは掴めない。ストーリーは大体分かると思いますが。

 それと、原典でキリトに好意的だからと言って本作キリトに対しても好意的とは限りませんよ? 何せ本作のキリト、原典キリトよりも悪行の方で知られてる設定なので(尚、好意的な可能性もしっかり存在)

 キリトリタイアの部分でユウキが沈んで荒れているのは仕方ない。それと胃痛や頭痛で悩まされるのは、多分ヒースクリフだけじゃなくアルゴとディアベル、アスナといった仲介役もだと思うの(愉悦)

 キリトとユイの話は数話後(約二週間後)に投稿する予定です。

 まぁ、一応は平穏かな……(=゚ω゚)ウソジャナイヨ? 

 ただ平穏『だけ』とは限らないだけです(嗤)

 というかその予想がほのぼの過ぎる(笑) メッチャ幸せそう。はしゃいでるキリトをユイが微笑ましく見守る構図が一瞬で浮かんでしまったヨ……尚、ナンがドラゴン枠を死守する模様(嫉妬ですね、分かるとも!) 例えの方は前者は分からないけど、後者は大海賊時代の漫画序盤のアレかな? 確かにキリトは腕を喰われてでもユイ姉を助けてそう……って、その展開だとユイ姉が病んじゃうヨ(; ・`д・´)

 ヤンデレユイ……(/・ω・)/イイネ! イズレカコウカナ?

 ヤンデレって、良いと前々から思ってたんだ……そう思うだろう? 思ウヨネ?<・>▲<・>ハイライトオフ

 思ウッテ言オウカ?<・>▼<・>ニッコリ

 ちなみにキリトは姿を変える秘薬を持っている訳ですが……大人ユイとロリユイ、あなたはどっちがお好みですか? ちなみに大人バージョンだと身長は原作キリトに迫るので、実はリーファより高い(つまり女性陣最高)の背丈になる(スタイルはアスナレベル)。黒髪美人ですぜ、旦那(嗤)

 話は変わってレコン&ダイン組ですが、当然出ます。と言うか曲がりなりにもLS編(ALO)と死銃事件編(GGO)をするんだから出すしか無い! ――――レコンも何気に本作リーファにアタックしてますしね。一顧だにされてませんが。

 オーディナル・スケールは(投稿動画でコッソリ)観ました。私、実は映画館では見てないんですヨネー……しかしマザーズ・ロザリオには震えた。特にユウキが一緒に放つんじゃなくアスナを後押ししてる感じが切ない……それとスターバーストはね、モーション変わり過ぎだと思うの。アレ数えたら十三撃だし、アニメのは二十撃くらいだし……トドメはもう上段斬り下ろしで決定なんだろうか。原作第一巻の刺突とは何だったのか……

 あと教授はともかくエイジは屑、ハッキリ分かんだね。たった二、三日の運動をしただけのインドアキリトと筋系に電気刺激加えてブーストするアイテム使って互角、しかもそれを本当の力って言うとか……本作の直葉が知ったら鬼神直葉/リーファ降臨ですね、諸々含めて。

 ちなみに最近、活動報告であれだけ書かない理由を上げていたのに、映画編をIS編始まってから入れるのもアリかなと思ってる自分が居る。無論、キリトが映画キリトと同ポジション――――な訳が無い(愉悦) だってIS学園から夜出られないし、立場上危険だし。土日は出来るかもだけど。土曜ってIS学園半ドンだったっけか……? 仮にあり得るとしたら映画直葉ポジかなー……LSルートだからセブンにユージーン以上の実力者スメラギ、原作キリトと同格のレイン、ルクスまで居るから過剰戦力になりそう。うちのキリトはボス絶対殺すマンになってるし。セブンに頼んでALOプレイヤーが更に集まりそうだ。GGOは……増えないかも。HRからはAIヒロイン組であるプレミア(少女)とティア(大人)が来ても良いかな……

 ゲーム《オーディナル・スケール》は実際そんな感じなんでしょうね。しかしイベントの為だけに一時的に禁止区域にするとは、その区域のお店(夜間営業有り)や仕事帰りの人達から嫌厭されそう。あと怪我多そう。

 そういえばアレ、ARなのに衝撃とかある訳だけど、どういうシステムなんだろうか……

 そしてワイヤレス充電なんてモノまで出たのか、現代は……(時代遅れ感)

 最後に。FGOのお知らせを気紛れに見て、星四確定プレゼントを知って嬉しくなりました。

 ――――でも、ね。あれだけアチャミヤ欲しいって言っていたのに……黒王様を見てるとグラつく自分が居るの。オルトリアを取るか、アチャミヤを取るか……クッ、私はどうするべきだ?!(紅茶感)

 まぁ、セイバーには鈴鹿御前が居るし、多分アチャミヤかな……(フラグ)

 長文失礼。

 今後も本作をよろしくお願い致します。また、フレンドで大変お世話になっております、ありがとうございます。

 では!


京勇樹  2017年09月19日(火) 00:37 (Good:0Bad:0) 報告

なるほど、ルクスだったか
確かに、ルクスはそういうのに向いてるかな

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2017年09月19日(火) 16:54

 感想ありがとうございます。

 ええ、原典で描写された感じ、ルクスはある意味フィリアよりも《ホロウ・エリア》に絡めやすいと思いました。共感して頂けて嬉しいです。

 今後も本作をよろしくお願い致します。

 では!


全話感想

レインスカイ  2020年06月04日(木) 13:51 (Good:0Bad:0) 報告

更新待ってました。
今回も楽しませてもらっています。

イベントの度に起きる想定外のトラブル。
もはや原作でもお馴染みでしたね。キー坊の台詞はソーマの「上だ!エリック!」でしたね。
出オチ感が否めなかったなぁ←。

それはさておき、久々に…という具合のpohですかい。
何しに来たというのか、例のチームは。
事態がトントン拍子に進みすぎてますね、内通者が居るかのようだ。
実際に居そうだけども。

これ、キー坊の立場が一層悪くなりそうだな。
相手がキー坊の事を知っているのが、露見したらキー坊を内通者扱いする輩が出てきそうだ。
そうなったらキー坊を学園から追い出そうとしたり、拘束して引き渡そうと画策したり言い掛りをつけてきたりだとか、そういう類いの事をやらかす輩は出てくるだろうなぁ。
理解し難いが、キー坊に対しては『無条件で貶めて良い相手』とか多くの者が認識してる世界線だから心配だ。
ラウラもそちら側に立っているのだからね。

次回も楽しみにしてます。


黒蜜兎  2020年06月04日(木) 02:34 (Good:0Bad:0) 報告

その中華包丁、「友切包丁」と書いて「メイトチョッパー」って読む奴じゃないですかーやだー!!!
というかSAOで中華包丁なんてもん使うキャラ1人しかいないやん...


レオ2  2020年06月02日(火) 07:18 (Good:0Bad:0) 報告

楯無、上だーっ!で自分が思い出したのはドラゴンボールの天下一武道会でクリリンとピッコロもといマジュニアと戦った時の最終局面でかめはめ波を外したクリリンが周りをキョロキョロ見てる時に悟空が「クリリン!上だーっ!」の方を思い出しました笑。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年06月02日(火) 20:41

 あー、それもありましたねぇ。原作読んだの十年以上前だからもう流石に朧気ですが。


J.B.ヴァーデル  2020年06月02日(火) 00:58 (Good:0Bad:0) 報告

楯無の新技『超新星爆発』、『清き情熱』の超強化版ってのは分かるんですけど、「水素爆弾四個分の威力」って表現はどうにかならないものでしょうか。

現実での「水素爆弾」は、原爆を起爆装置として重水素を熱核反応させる代物ですから、「水素爆弾四個分の威力」って、IS学園とその周辺をクレーター化する威力のような気が……

-追記-

ああ、そうでしたか(原作持ってるのに、記憶にない……)
でしたら、しようがないのかなぁ……

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年06月02日(火) 00:45

 ウム、自分もどうかとは思うんじゃが、《清き情熱》の解説を原作でそう表記されてるから……
 まあ原作読者にもそこのところは論争の一つになってまして、正直『ないわー』で意見は傾いてる感じですね。
 多分『好条件を整えた上の理論上最大威力』って事なんでしょうけど。
 下手に描写変えると、原作の設定をある程度引き継いでる本作の描写・表現が難しいので、そのまま引用しました。


レオ2  2020年05月31日(日) 11:02 (Good:0Bad:0) 報告

ここのキリトってまさか銃弾を予測線なしで斬ったりしない·····ですよね?

まどかの漢字ってこういうのなんですね。フム(( ˘ω ˘ *))フム。
キリトIS使っちゃダメだからなぁ。というか明日奈ピンチになったらキリトどうするのだろうか?楽しみであります(`・ ω・´)ゞビシッ!!

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 21:27

 感想ありがとうございます。

 レオ2さんや、お忘れかもしれませんが、本作ではSAOホロウ・エリアの時にホロウクラインの銃撃を素で見切ってるんですぜ。あの時は剣でギリギリ防いだだけでしたが、『見切れる』という事はつまり……
 そういう事です()

 マドカの漢字は当て字です。原作では一貫してカタカナ表記で、他の作者様方のSSでもカタカナ表記のままとか、『万夏』のような一夏と関連するような当て字、あるいは名前がまるっきり違うとかになってます。
 本作の《円華》には『季節に囚われず』という意味も込めています。

 キリトはIS使っちゃダメ。それはまぁ、計画が総崩れになったり、面倒な事になるからですね。
 でも、明日奈のように”守ると誓った人”が危険に晒された時、和人はどのような決断を下すのか――――答えはもう、出てますね。

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


J.B.ヴァーデル  2020年05月31日(日) 02:57 (Good:0Bad:0) 報告

マドカさん、いよいよ登場ですか。
もう一人の弟についてもお察し()なのかな。
このゴーレムは束さん作ではない?

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 21:20

 感想ありがとうございます。

 十年の歳月を経て、いま別の姉が動き出す――! マドカは和人に対しては愛情を持っているけど、千冬に対してはお察し。つまり秋十も……
 ……いやぁ、織斑兄弟姉妹ってば、骨肉の争いが置き過ぎじゃないですかね。生まれる時代を間違えてますぜ()

 ゴーレムは、そうですね。スコール達が属する裏組織のもので、束が和人側にいる以上、製作者は原作と違って束さんではないという事になります。
 ほら、和人の体に埋め込まれたISコアって、束さん謹製ではない番外だから……

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!


晶彦  2020年05月31日(日) 01:41 (Good:0Bad:0) 報告

更新… お疲れ様です…

うぬぬ… 如何やらIS原作でのイベントが次回発生するようですが、原作とは比較にならないくらいの襲撃規模になりますね…

今言えるのはこれだけです…

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年05月31日(日) 01:50

 感想ありがとうございます。

 原作以上を目指しつつ、まとまった文章にしていきたいと思っております。各キャラも上手く活躍させられるよう頑張ります(`・ω・´)ゞ

 今後も本作をよろしくお願いいたします。
 では!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。