ISアドベンチャー 聖騎士伝説
作者:イナビカリ

▼感想を書く

感想

紫霊  2019年03月25日(月) 10:27 (Good:4Bad:1) 報告

なんだろう?普段の一夏は好きになれないのにカッコイイって叫んだところだけは同意できるし仲良くなれそう.......他の悪いところを見なければね
やっぱりドラゴンはロマンだ!!


色情戦隊  2019年03月24日(日) 07:37 (Good:8Bad:1) 報告

いい加減
他の誰かが気付くと思うのですが
海辺で大怪獣決戦状態なのに
誰も気にしないのはあり得ないかな


アラガミを喰らう艦息睦月改二  2019年03月24日(日) 02:03 (Good:0Bad:2) 報告

ディアボロモンの進化?のマーマゲモンまで出てくるとは誰かデジモンアドベンチャー2の主人公とデジモンセイバーズの主人公連れて来い。


MSTSM  2019年03月24日(日) 01:45 (Good:1Bad:5) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


クレイトス  2019年03月24日(日) 01:23 (Good:1Bad:0) 報告

一夏(平行)よ、お前のその気持ちわかるぞ。ドラゴンは男のロマンだからな!
これからも頑張ってください!


TOアキレス  2019年03月24日(日) 01:03 (Good:1Bad:0) 報告

ドラゴンに燃えるのはスゲーわかるぞ、平行の一夏よ。デュエマでドラゴンデッキに一番力入れてたし。やっぱドラゴンは男のロマンですよねぇ~


シズマ  2019年03月24日(日) 00:04 (Good:1Bad:0) 報告

イッチー
彼もやっぱり男の子…"ドラゴン"に燃えるのはよくわかるね
(遊戯王でもドラゴンデッキ愛用してた俺です)


全話感想

ララララン  2019年08月21日(水) 14:19 (Good:0Bad:0) 報告

久々に一気読みしましたが、まさかまさかの楯無から口撃を一夏が喰らう羽目になってしましましたね・・・。

しかし、今回の言い方はまずいと思いましたね・・・確か原作でもでしたが一夏が最も恐れる事とは「自身の周りから人が居なくなる事」だったと思いますので。

そんな彼に「誰も貴方を見る人は居なくなる」って言ってしまったら何をやらかすかが分からないのは必須ですが・・・今の楯無にはそれを理解せず、次回彼が接触する少女がどのような結末を辿るのかが不安で仕方ないです。

そして、もう一つ色欲はもう完全に発覚しましたが(まぁ、彼女の場合は元に戻ったら色んな意味で発狂しそう)・・・問題の「暴食」に関して・・・。

新たに予想したんですが確かデジモンって人の影響をかなり受けやすい生物でもありますから、もしも宿った人間がかなり真面であったら何らかの影響を受けてそうな感じがします。あと、確かベルゼブモンには”もう一つの姿”が遭った事とあの見た目からも想像したら・・・”あの教員”に宿ってそうな気がしますね。

長い駄文すみませんでした!次回も楽しみに待ってます!!


999  2019年08月19日(月) 03:13 (Good:3Bad:1) 報告

 元最強生徒会長が一夏と接触して、今の世界事情での一夏の評価を告げましたが。これが視野を感情で狭めた結果なのか、内にいるかもしれない魔王の意識操作の結果なのかわかりませんね。

 妹の事を思って話した事ですが、その言葉が自分の主観からの物であり、妹本人をしっかりと見ていない、可哀想な妹を心配する自分に自己陶酔しているように感じられ、妹の苦しみの根本が姉の自分だと気付かずに勝手に動いていて、妹が姉の彼女のせいで潰れないか心配です。

 一夏は自分が原因で苦労している女子より、周りからの自分の評価を気にしており自己中心的な部分が露わになっていますね。自業自得ですが。
 彼の言動や内面を見ていると本当に魔王の依り代ではないか疑ってしまい、実はすべての魔王のバックアップを抱えているんじゃないかと思ってしまいます。彼が太一側に対しての爆弾でないことを祈るしかありません。

 次回一夏が関わってはいけない少女と接触するようですが、予告の題名を見ると悪い方向へと進むことしか思い浮かばず、不安になります。
 簪は太一と先にあってほしいです。


ゲーマー  2019年08月18日(日) 09:48 (Good:2Bad:2) 報告

更新お疲れさまです。
自称学園最強生徒会長早速闇落ちか!!そしてワンサマーは落ちるところまで落ちたか!!



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。