ISアドベンチャー 聖騎士伝説
作者:イナビカリ

▼感想を書く

感想

龍気  2017年08月15日(火) 01:17 (Good:3Bad:3) 報告

一夏はともかく、ラウラは相手の力量差を見抜けないと隊長としては失格ではと思わされますね。
隊を率いる者としては引き際や格上の相手にどう隊を動かすかは隊長に掛かってますからね。

シャルの怠惰発動のきっかけは太一にも少しあると思えますね。
太一の本心はともかく、助けないと言われ絶望し諦めて何もかも嫌になった事が怠惰の魔王につけ込まれた原因かと思いますね。
それについて太一がどんな対応をするか気になりますね。

次回の強欲の魔王登場も楽しみにしてます。

幾つか最近編集した話が出てたので最初から読み直しましたが、16話で一夏が零落白夜を発動し太一に向って、
”この力で俺はお前を倒す!!そして皆を守るんだ!!”のセリフ、これって完全に太一を敵か襲撃者の様に見てますね。
この時からすでにラスボスフラグが立っていたか、ハンデや卑怯者の件の様に気づいてないかですね。

返信:イナビカリ 2017年08月19日(土) 11:50

確かにラウラは鈴の力量を見誤ってますね。
まあそれも相手を見下しまくった事が原因でしょうけど。

確かに太一に正体を見破られた事も原因の一つかもしれませんね。

16話の一夏のあのセリフは確かに適役の台詞っぽかったですね。
最終的にどうなるのかは既に決まっているのでその時までお楽しみに!

感想ありがとうございます♪


MSTSM  2017年04月29日(土) 05:09 (Good:3Bad:7) 報告

#運対(攻撃的な言葉や中傷(人格否定)・脅迫)#

返信:イナビカリ 2017年04月29日(土) 19:58

確かに一夏は…セシリアとの事…リヴァイアモンの件…零落白夜の危険性…何も考えず分かっていませんでしたからね~…精神面が脆過ぎるんですよね…
精神修行なら何とか出来ると思うんですが記憶力は本人のやる気次第だと思います。
あの一夏がやる気になるのは何時になるんでしょうね?

感想ありがとうございます♪


龍気  2017年04月29日(土) 00:58 (Good:2Bad:2) 報告

零落白夜の危険性に気づいて少し手成長した一夏は、太一に鍛えてもらおうと思っていますが、案の定訓練を受けるのを断ったら今後絶対訓練をしないと言われた事を忘れてますね。

オータムは余程のことがない限りその通りすると言ってますから、訓練を頼むときの一夏次第ですね・・・その可能性を少しでも上げる為のすぐさま太一の方へ向かう事をしてませんが・・・王道の誠意と覚悟を見せて訓練を受けれるようになる・・・が遠のく・・・鈴も来るので、断られてた後、彼女も一夏の訓練を見ると言い出してそっちに行きそうな予感もする。

新聞部副部長・・・太一の言い方はきついかもしれないかもしれないが、デリケートな部分なのでもう少し言い方が・・・確かに全生徒が気にしてるとは思うけど、被害者にまず断りを入れてから質問するべきでしたね。

軽い感じでトラウマとなった事件の事を質問されたら誰でも嫌だし、心の準備も必要ですしね。

前回の感想の返信で選択したロイヤルナイツの影響を受けているとありましたが、ロードナイトモンを選択した時がある意味すごい楽しみです。

キャラ的に太一に一番合ってない・・・親友のヤマト君はライブでバラをくわえて歯を光らせるくらいはしてそうだが・・・ロードナイトモンの今まで培ってきたキャラを無視するか影響を受けてナルシストとなるかとても楽しみです。

返信:イナビカリ 2017年04月29日(土) 19:54

自分に都合の悪い事はすぐに忘れるみたいなんですよね~…
時間が経てば経つほど太一が訓練をしてくれる可能性が低くなるんですけどね~…

副部長への説教…キツすぎましたか…
少々やり過ぎたと反省しました…

ロードナイトモンが登場する時は既に決まってるんですけどガンクゥモンの時の様な影響を受ける状況じゃないと思います。

感想ありがとうございます♪


仁樹  2017年04月23日(日) 14:44 (Good:5Bad:7) 報告

更新お疲れ様です。
私はこの作品は大好きです。
確かに、キャラクターに対する太一の物言いは、正論なんですけど、大人としての対応ではないですね。
なんと言うか、太一なら周りを畏縮させないで、不器用ながらもちゃんと引っ張って行くと思います。
一夏君みたいな、鈍感、朴念仁、頭に血がのぼりやすい子でも、ちゃんと見捨てないと思います。
実際に一夏君みたいな子がいたら、この作品の太一みたいな対応しそうですから、気持ちは分かります。
正直見ててすっきりしました。
ですが、もう少し一夏君の対応を考えるのも、いいかも知れませんよ?σ( ̄∇ ̄;)
最初に書いたように、私はこの作品が大好きです。
頑張って最後まで更新してほしいと思っています。
イナビカリさんが楽しく好きなように書くのが一番ですが、読者の方々の書き込みを参考にするのもいいですよ。
長文失礼しました。
次回も楽しみに待ってます(*^▽^*)


紅卵 由己  2017年04月23日(日) 12:18 (Good:26Bad:2) 報告

IS側の原作を読んでないのであんまり原作での一夏くんの問題行動とかを知ってるわけじゃないんですけど、ただ気に入らない所があってそれを『口実』に叩き続けてストレス発散しているというか、正義やら正論やらの理論武装を振りかざして自分を優位に立たせようとしているだけというか、この作品の太一に関しては正直そんなに良い感情は抱けてません。
やりたい事をやっただけと言えばそれまでですけど、この作品の話の展開を見ていると、わざわざアドベンチャー世界から太一を抜擢する必要があったのかというか、これなら別にカミサマ転生だとか何とかで特典貰ったオリ主とかでも変わらないんじゃって感じです。理論武装した正論なんて、台本さえあれば誰だって出来ますからね。口にするだけなら。

ていうか、人間誰でも失敗はするもんですよ。問題はその失敗に対して改善させようとしたり責任を取ろうとする意思があるかどうか。取り返しのつかない事態とかだったらまだしも、失敗やら汚点やらを一つ見ただけで徹底的に正論の理論武装した罵声を飛ばして追い詰めるとか、どんだけ潔癖症なんだと。精神年齢95歳なら、もっとソフトに人と接する事は出来るはず。まして、最新話の展開のように迂闊な発言をしたとはいえ必要以上に批難した挙句に目障りだなんて言って退場させて泣かせるとか、何なんですか? 何が酷いって、ここまで言われた子に対して誰もフォローに加わらないっていう状況ですよ。反省させるにしても何にしても、誰かが慰めてあげるべきだった。もしもこの場面で一夏が(歓迎会という状況を放棄し、太一に指導をお願いする切っ掛けさえ後回しにしてでも)フォローに入ろうとしていたら、それが成功するにしても失敗するにしてもこの作品における一夏というキャラの評価は絶対に変わっていました。良い意味で。

IS原作知らない自分から見てもこのぐらいの不満は出ます。IS原作知っている読者さんからしたらどんだけ不満を抱えてるものなのか……もうちょっとIS原作キャラに対して敬意を払ったほうがいいと思いますよ。ただでさえ台本形式な所為で状況描写にしても心理描写にしても必要な情報が足りない所為で感情移入すら難しいですし、本当にこれが『IS』という作品を元にした二次創作作品なのかと疑問を覚えています。

次回の更新ではどうなるのやら……一夏くんにしろ罵声くらった黛さんにしろ心配です。


トンガリ  2017年04月23日(日) 08:17 (Good:16Bad:4) 報告

#運対(特定のユーザーへの粘着行為)#


テイジ  2017年04月23日(日) 01:51 (Good:6Bad:1) 報告

アンチものと割り切れば普通に面白いんだがなw

台本形式のせいで状況描写が薄っぺらいから
その辺がよりクッキリ出てしまう。

もう少し警告は入れておいた方がいいかも。
予想を裏切られた人は多そうだw


風神 アキラ  2017年04月23日(日) 00:12 (Good:6Bad:11) 報告

更新お疲れ様です。いやぁ、やはりこの手のアンチ作品は説教が面白いです!一夏は本当にどうしようも無いですね…半日前(?)の事も覚えていないなんて……

次回も楽しみにしてます♪

返信:イナビカリ 2017年04月28日(金) 19:56

物覚え悪いですからね…彼は…
特に自分の都合が悪い事は特に…そう思います。

感想ありがとうございます♪


全話感想

民田屋  2019年02月11日(月) 16:09 (Good:4Bad:2) 報告

この鈴容赦無さすぎる
一夏は半年前までは一般人の上高火力機に乗せられた純戦闘員で支援とか理解できる程聡明な奴でもないんだぞ
制止した所で話を切れば『焦りで感情的な一夏を止める』ってだけで済むのに……


kurou  2019年02月10日(日) 08:56 (Good:0Bad:0) 報告

インペリアルドラモンって勝てるのか?


感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。