ISアドベンチャー 聖騎士伝説
作者:イナビカリ

▼感想を書く

感想

暇人の寝言 ID:NMWSMdDw  2017年03月22日(水) 17:36 (Good:0Bad:1) 報告

一夏と箒は救済の余地はありますか?

この小説を読んでみた所を二人とも太一にボロクソ言われて下手したら再起不能の一歩手前に追い込まれそうですが・・・

返信:イナビカリ 2017年03月25日(土) 19:51

そうですね~…この作品の一夏はある理由で救済は余りありません。
箒は…その時にならないと分かりませんね…

感想ありがとうございます♪


たけし ID:0bHGQ9Ow  2017年02月19日(日) 00:32 (Good:0Bad:0) 報告

太一よ・・・、マジカッケェです。

イナビカリさんは好みのデジモンはいますでしょうか?
僕は

オメガモン
インペリアルドラモン(ドラゴン、ファイター、パラディン)
ウォーグレイモン

この3体は特に好みですね。
そちらはどうでしょうか?

返信:イナビカリ 2017年02月21日(火) 17:01

自分もこの3体は好きです。
中でもウォーグレイモンを始めとしたグレイモンの究極体が特に好きですね♪
B・シャイン・エンシェント・カイゼル・ビクトリー・ガイオウ…どれも大好きです♪

感想ありがとうございます♪


水笛 ID:o68k92.s  2017年02月19日(日) 00:09 (Good:1Bad:0) 報告

太一、かっけーよ
一夏は、ドンマイだな。うん。
この作品でも、一夏は原作の性格っぽいな。
次話更新お待ちしてます。

返信:イナビカリ 2017年02月19日(日) 05:09

そうですね…今の所は原作に沿ってますね…

感想ありがとうございます♪


全話感想

マッキン  2019年05月21日(火) 21:32 (Good:2Bad:3) 報告

読み進めていて感じた疑問なのですが、一夏は第三形態移行すると夕凪燈夜という全てのISプログラムを初期化する力を持ちます。そうなると元をただせばデータであるデジモンは夕凪燈夜の能力の前ではなすすべなく敗北してしまうのではないでしょうか?
つまり一夏はデジモンにとって最大の天敵になると思います。
どう思われますか?


千歳涼介  2019年05月19日(日) 12:00 (Good:0Bad:0) 報告

次回はイグニッションプランですね。
英独仏はDシリーズに改造されたので、どうするのか楽しみです。


シズマ  2019年05月19日(日) 00:15 (Good:4Bad:2) 報告

シャルとパパ
"久しぶりの我が家"そして"感動の再会"…何かこっちも泣けてきた(;つД`)

"イッチー"という男,そして存在価値(?)
まぁ確かに束ねぇが"IS界に革命"を起こしたら…ねぇ

そうなると"ブリュンヒルデ(ちーねぇ)の弟"っていう肩書きも,なんつーか効果が完全に薄れるね
↑最初の内はアレだったけど,今までの"やらかしやら何やら"etc.色々引っ括めての今だから


sti gc8  2019年05月19日(日) 00:13 (Good:1Bad:2) 報告

更新お疲れ様です!
これからの一夏の伏線があって、少し楽しみです!


ララララン  2019年05月13日(月) 17:44 (Good:0Bad:2) 報告

平行世界のwだけでも真面になる兆しが見えただけでGJ!です!!!

しかし、シャルロットの問題は…原作通りならいいですけど、どうなってるのかが分からないのが平行世界ですからね。

ドラゴンボールが良い例ですし…。

-追記-

あと…デジモンがドラゴンボールの世界にもしも居たらと言うのを考えてしまいましたが…。

違和感がないですね…あの世界はデジモン以上の怪物の方が多いですし。


MSTSM  2019年05月05日(日) 05:35 (Good:2Bad:2) 報告

原作一夏は小説一夏の酷さ(一部)を知って人としてと鈍感を深く考えてくれてるから改竄の見込みは一応十分ですよね? 女性との関係は鈍感で気付けないなら他の人に助言を聞いてれば何とかなるのかと? シャルの件は身近に頼れる大人に頼るべきですね、今の一夏は高校生だからそうすべきですよね。 小説鈴がシャルの問題を話してくれたお陰で今のうちに対処出来ますね。


風神 アキラ  2019年05月05日(日) 01:07 (Good:1Bad:7) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。