オーバーロード 天使の澱 ~100年後の魔導国~
作者:空想病


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

とまってぃ  2018年11月16日(金) 15:17 (Good:0Bad:0) 報告

さすがアインズ様…!ナザリック大墳墓の主の名は伊達じゃないですねぇ!
続きが気になりすぎて辛い…しかしその気持ちとは裏腹に最終話が来るのが怖い…!!ここまで引き込まれた作品は天使の澱だけです。
次回も心から楽しみにしてます。

返信:空想病 2018年11月16日(金) 16:21

ご感想ありがとうございます。
ナザリック地下大墳墓の頂点に君臨する御方、アインズ・ウール・ゴウンの名にふさわしい戦術と智略の妙。
とまってぃさんを引き込む作品をお届けできて、光栄の極みであります。
三日連続更新の最終日たる本日で、第十章は最終話を迎えます。天使の澱の最後を、どうか存分にご観覧ください


団栗啄木鳥  2018年11月16日(金) 13:15 (Good:0Bad:0) 報告

なるほど、その手がありましたか!
流石アインズ樣。
そして、カワウソさんは又独りぼっちに……

皆が幸せに終わるというお言葉を信じ、残り1話と最終章を楽しみにお待ちしています。

返信:空想病 2018年11月16日(金) 16:15

ご感想ありがとうございます。
モモンガへの対策を講じまくった敵の、その対策を逆に利用するという機転。
まさに至高の41人のまとめ役たるにふさわしい戦者というところですね。
そして、ひとり残されたカワウソの運命は……
次回も、その次の最終章も、乞うご期待


鬼豆腐  2018年11月15日(木) 22:22 (Good:0Bad:0) 報告

流石のモモンガここで相手の対策を逆に利用とは
高くないキャラ性能を相手の研究と対策で補ってきたPVPの勝率は伊達じゃない
そしてミカまで…本当の本当にカワウソ達の終わりまで後一歩…最後まで見届けよう

返信:空想病 2018年11月15日(木) 23:19

ご感想ありがとうございます。
まさに。モモンガの戦巧者ぶりが遺憾なく発揮されました。相手を知った上でのPVP勝率は異様ですからね。そして、カワウソという100年後のプレイヤーに対し、彼の実力を十分に知る機会を得られていた以上、勝敗は覆らない道理。
カワウソを守ったミカまでもが散り、天使の澱の残存兵力は────
破綻は、すぐそこに迫っております。どうか存分に、彼らの最後を見届けてくださいますよう、お願いいたします


ahoaho ID:6FNDnDK6  2018年11月15日(木) 21:53 (Good:0Bad:0) 報告

とうとう完結! 完結してしまうのが辛い!
オーバーロード二次創作で更新までの長さに
苦しまされた名作はあれど
完結までがカウントダウンのように
近づいてくることに焦燥する作品は天使の澱が初めてです。

ついにミカ逝ったあぁぁ!! ……まだ逝ってない!? まだセーフ!!?
死んじゃ嫌あアァ!!

返信:空想病 2018年11月15日(木) 23:10

ご感想ありがとうございます。
長かったですね、ここまでくるのに。
いよいよ最後のカウントダウンが近づいております。
主人を守ったミカの命は? 守られたカワウソの顛末は?
天使の澱の最後は、いったいどうなってしまうのか……

次回、すべてが明らかとなります


兎山万歳 ID:eDb0tLkc  2018年11月15日(木) 19:12 (Good:0Bad:0) 報告

ハッピーエンドが全員でできますように
カワウソさんに救いがありますように
カワウソさんに救いがありますように
カワウソさんに救いがありますように
作者様明日の投稿も楽しみにしております。

返信:空想病 2018年11月15日(木) 19:33

ご感想ありがとうございます。
天使の澱にとって、唯一救いのある結末になる予定です。
が、その前に、カワウソはひとつの破綻を迎えることになります。
カワウソたち天使の澱の結末は、この第十章でいかなる終焉を迎えるのか。
明日の投稿で、第十章は最終話。そして、完結に至る最終章に、乞うご期待


takeshiman  2018年11月15日(木) 09:44 (Good:0Bad:0) 報告

三日連続更新って!今日と明日の夜勤休みたくなってきたぁぁ

-追記-

カワウソとモモンガさんに救いがありますように

返信:空想病 2018年11月15日(木) 17:39

ご感想ありがとうございます。
どうかご無理はなさらず、お暇なときにお楽しみください。
二人のプレイヤー、どちらともに救われる未来があることを祈りつつ


ていとくン  2018年11月15日(木) 00:53 (Good:1Bad:0) 報告

あれ?このスキルってOVER KILLですよね?確かあれって一回発動中断したら数リセットだった記憶あるんですけど…私の思い違いかはたまた伏線が貼られていたか…

アルベドの鎧あれスキルも合わせるとだいぶチートな気がするんですけど、あれ壊しきったんか…もうあんなん作れないもんね…やるやなぁ…

いよいよ決着ですかね。空想病さんの仰るハッピーエンドがハッピーエンド(愉悦)でないことをひたすら祈るばかりですw最後まで楽しみにさせて頂きます!

-追記-

わ~!丁寧な解説ありがとうございます!

そっちでしたか!対軍と対人でそれぞれ抹殺スキルがあったのは覚えていましたが名前がごっちゃになってたみたいです。話数まで提示してくださってありがとうございます。せっかくですのでそこを読み返してみますね

直せちゃうのか…御方オーダーメイドの品は修復不可能とかだったら一矢報いたぜ!って思ったんですけどね。ミカ…

あと二話ですか。楽しみなような、終わるのが寂しいような。ともかく座して待て、ですね

返信:空想病 2018年11月15日(木) 07:21

ご感想ありがとうございます。
発動中断したら数がリセットというのは、復讐者Lv.5の“OVER LIMIT”の対軍勢必殺スキルの方ですね。“OVER KILL”の方は、復讐者Lv.1の対個人必殺スキルで、グリムリーパー・タナトスの排除に使ったものです。具体的には、第七章の「復讐者」「降臨」そして「殺戮」で登場した、復讐者の固有スキルになります。
アルベドの|神器級《ゴッズ》アイテムを壊しきることはできましたが、おそらく装備品の類も、相応の修理費用や素材消費で元に戻るものかと。その内にあるNPC本体が無傷で済んだ以上、ミカにとっては……
ハッピーエンド(愉悦)には、たぶんならないはずです。第十章は、残り二話。どうぞお楽しみに

-追記-

読み返していただき、ありがとうございます。このスキルの特性を理解すると、明確な弱点も判明するかと。
第十章は残り二話ですが、完結はもうしばらく先の予定です。次回94話は本日更新となります。ご期待ください


兎山万歳 ID:eDb0tLkc  2018年11月14日(水) 21:00 (Good:1Bad:0) 報告

ハッピーエンドでありますように!
でもどうやったらなるんだ?
作者様頑張ってください。

返信:空想病 2018年11月14日(水) 21:57

ご感想ありがとうございます。
予定だと皆が幸せに終わる感じです。
どうか最後の最後まで、ご期待ください


takaMe234  2018年11月14日(水) 12:10 (Good:1Bad:0) 報告

カワウソの悲哀を知る時があれば、アインズ様も最終日の寂寥をどう思い返したんでしょうね
短い時間だけどそれでも戻ってきてくれた三人に感謝したんでしょうか
カワウソも、僅かでも声をかけに戻ってきてくれたなら救いはあったでしょうか

ただ、それでどうにかなるかなとは疑問には思いました
モモンガさんは戻ってきてさえくれれば全てを許し迎え入れるでしょう
カワウソの場合、ふらんが最後の訪問に来た時の態度を見るに「あの別れ」で埋めがたい断絶が出来たと思います
ふらんとの対話で、恨み節や嘆きをふらんに漏らしてれば逆に救いの芽はあったと思うんです
ふらんの謝意を受け容れず、建前で跳ね除ける感じで終始し、後で感情を爆発させてましたね
「謝らせてくれないってことは、関係を修復できないってこと」だと思いました
せめてあの時ふらんに本音を僅かでも出せるか、謝罪を受け入れていれば……

返信:空想病 2018年11月14日(水) 18:42

ご感想ありがとうございます。
アインズ様も、最終日に来てくれた三人には感謝していたはずでしょう。それでも、自分が思っていたほどの情熱があったかというと……それはそれで、つらい。
ですが、カワウソのように誰とも思い出を分かち合えなかった姿と比べれば、まだ救いはあったわけで……

そして、仰る通り、カワウソと彼の仲間たちには、明確な断絶があります。ふらんとの別れ際だけでなく、明確に罵倒しながら別れていった……ゲームごときに本気で取り組む姿を馬鹿にしていたメンバーもいた以上、ふらんは「まだ」マシな別れ方をしてくれた方なんですよね……そんなふらんのことを、彼女一人だけを許さないなんてことは──できない。
カワウソの心情は、どうあっても以前のような関係には戻れないことを理解していて、理解することを拒んでいたという感じ。
だからこそ、かつての仲間たちに似たNPCたちを創り、その思い出をゲームの中に残そうと努めて、今こうしてアインズたちと戦えているわけで。

いよいよ長いカワウソたちの物語は終わりを迎えつつあります。
今日を合わせて三日連続更新です。どうか彼等の冒険と戦い……その最後の瞬間まで、お楽しみください


ソリュー  2018年11月10日(土) 10:53 (Good:0Bad:0) 報告

もうすぐ完結という所で何と無しに読み始めた結果ハマって一気に最新話まで来ました
カワウソのもはや狂人染みたぶっ壊れっぷりがきっちり序盤から理解できて(連れ出せないNPC達に金をつぎ込んで強化するとか)所々挟まれる過去話で垣間見えてるカワウソの絶望を見ると実際狂人としか言えないんですけど
だからこそ玉座でのアインズとの対話が印象的でした
NPCに目を向けるとミカはアルベドとは別ベクトルで内心悲惨だったんだなと思います
感想欄見る限り「カワウソを愛している」にしたらとんでもないバッドエンドっぽいのでここまで言われてしまうと逆に気になりますねこれは(震え声)

カワウソ達『天使の澱』の旅の終わり…楽しみにしてます

返信:空想病 2018年11月10日(土) 20:37

ご感想ありがとうございます。
天使の澱にハマっていただき恐悦の至りであります。
アインズ並みか、それ以上に狂った主人公を目指して書き上げてみましたが、純粋に仲間を想うという一点において、二人は完全に一致していることを象徴しているのが、あの玉座での対話なのですね。
そうして、そんなカワウソの傍で常に戦い続けていたNPC、ミカの真実……アルベドも恐怖に引き攣る『嫌っている。』設定のおかげで、天使の澱はこの最後の戦いまでやってこれたといっても過言にはなりません。『愛している。』だったら、もう絶対にここまでこれませんでしたからね。
長かった天使の澱も、いよいよ完結が視野に入ってきました。どうか最後の最後まで、お楽しみください




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。