あとはお任せします、姉上
作者:ぬえぬえ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

山吹色の全力疾走  2017年07月05日(水) 20:51 (Good:0Bad:0) 報告

まじで信勝君参戦してくれないかな…セイバーで(1体もあたらない。星3さえも)

-追記-

      



運営に祈りましょう。

返信:ぬえぬえ 2017年07月07日(金) 11:40

 感想ありがとうございます。

 ホントそうですよね……復刻があればワンチャンかも……と淡い期待を抱いております。

 本作で信勝くんは自らの死をも利用するとんでもない策謀家からクラスをアサシンとしましたが、これ結構悩んだんですよね。

 セイバーにしてクラス相性でノッブに「ここかぁ? ここが良いのかぇ~、お勝よぉ~?」ってオモチャにされる姿があったら面白いかなぁ、なんて思ってましたし。

 ルーラーやアヴェンジャーにして「ワシがノーマルなのにお勝はエクストラかぇ? しかも星5とは如何なものかのぉ? のぉ? お勝よぉ?(低音)」って眼孔ガン開きで信勝くんに迫るノッブとかも妄想していました(笑)


 ともかく、どんなクラスと星であれ実装早よぉお(泣)

―追記―

 ユーザーに優しい運営様ですから、きっと実装してくれると信じてます(ハイライト無)


リメンバ  2017年05月02日(火) 13:43 (Good:12Bad:20) 報告

ぐだ男のシーンはあまり好きではありませんでしたが、信勝のIF物語として非常に楽しませていただきました。
最後には鯖として迎えられて信勝も幸せなようで、温かい気持ちにさせてもらいました。
ちなみに、信勝が英霊として召喚できるようになったのには何か理由や設定があるのでしょうか?もしあるのであれば教えていただきたいです……!
続編があるかはわかりませんが、とりあえずお疲れ様でした。ありがとうございました。


-追記-

うわぁすごぃたくさんのbadだぁ(白目)
加筆修正お疲れ様です。私見で申し訳ありませんが、まだ違和感はあるものの、前よりかはかなり良くなったと感じました。
信勝くんが座に召された理由の解説、ありがとうございます。本編を読んでいるときはわからなかった部分がよくわかりました。自分の読解力不足を恥じるばかりです。
信勝君のそんなぐだぐだな日常も読んでみたい気持ちもありますね……笑
改めましてお疲れ様でした。次回作等、期待しています。

返信:ぬえぬえ 2017年05月02日(火) 15:30

 感想ありがとうございます。

 ご指摘を頂いて読み返してみて、やはり無理繰り過ぎだなと思ったので分割して若干(?)加筆修正しました。

 因みに、ぐだ男のシーンは三度信勝くんを目の前で失ったノッブの心情を書きつつ、本来の彼女である『吉法師』を晒け出すために付け加えました。

 そして、信勝くんが『英霊の座』に召された理由は本文中に彼の口から語っていますが、多分分かりにくいのでここで補足説明します。


 先ず、今回の物語の中で、英霊の座に召される理由として考えたのが、『己の功績を自覚すること』と『二人以上の存在にその功績を知ってもらうこと』の2つです。これを前提として、話を進めていきます。


 信勝くんは、ノッブを当主とするために様々な策謀を巡らせ、そして自らの命を持ってノッブを諭しました。つまり、彼はただ『ノッブのため』だけに走り回っただけです。ただ『ノッブが自由を謳歌し、いつまでも笑顔で過ごすため』に走り回っただけで、その延長線上にあればいいなと思った『天下統一』を目指すなんて、その一言が『織田信長』を作り出すなんて、微塵も思わなかったわけです。

 そして、彼自身を召喚した金色魔太閤に、そして色々な人に、自分の死後、ノッブがどのような生涯を送ったのかを聞きました。そして、それが自身が望んだ姿とかけ離れていたことを知り、今度こそ自分の手によって、ノッブを『自由』にしようと、させてあげようとします。その結果、『ぐだぐだ明治維新』の蛮行に走ったのではないでしょうかね?

 しかし、それは助けようとしたノッブの手によって阻めれました。そして、ノッブが『笑顔』で過ごせてのだと安心しましたが、結局それは『ノッブがスゴい』と言うことだけであり、余計彼を『無能』であることを抱かせるだけでした。


 その後、ノッブに召喚された時、彼は初めて自分の功績を知りました。それは、『織田信長を作り出したこと』です。しかし、それは同時に『吉法師』にとんでもない負の遺産を背負わせたこと、そしてそれが織田信長の『死』を、命を賭けて守ろうとした『姉上』を殺し続けていたのだ、と断じ、彼自身がそれを否定しました。

 そこに、ノッブは彼に新たな功績を与えます。それこそが、『大英霊 第六天魔王ノブナガを作り出したこと』です。そして、ノッブはその功績を称え、『感謝』として信勝くんの額に口付けをします。その『感謝』が、信勝くんがその功績を『自覚する』決定的なきっかけとなります。

 そしてそれは同時に、『織田信勝は、大英霊 第六天魔王ノブナガを作り出した』と言う功績を、ノッブと信勝くんの二人が知ったことになりました。

 つまり、『信勝くん自身がその功績を自覚すること』、『信勝くんとノッブの"二人以上"がその功績を知っていること』になりました。


 その二つの条件を満たしたことによって、信勝くんは、天下を手中に納めかけながら没するも、後の者にバトンを繋いだことで天下を平らかしめた『大英霊 第六天魔王ノブナガ』を産み出した、『英霊 織田信勝』として座に召されたのです。


 こんな感じでいいでしょうか? これが引っ掛からないことを願います(汗)


 そうですね、信勝くんの『英霊召喚話』はこれで終わりです。

 ですが、ぐだ男が漏らしたノッブの行動とそれを言及されたノッブの反応に、『マスター死すべし』の御旗を掲げて謀反するとか、失敗して寝首を掻こうと躍起になるとか、それもバレてノッブにこっぴどく怒られるとか、そんなぐっだぐだな日常もあるんだろうなぁ……とか思ってます(笑)


追記


 いえいえ、こちらこそ色々と含む言い方ばかりでろくな説明をしていませんでしたので、申し訳ないです。

 違和感が有るとのことでしたが、もし差し支えなければメッセージで教えていただけませんかね? 今後の執筆活動に生かしたいです。

 ぐっだぐだな日常……恐らくエピローグみたいなノリで突き進むと思いますよぉ?(汗)

 それでも良いんですかねぇ?(脂汗)


 いえいえ、こちらこそお楽しみいただけたようで、幸いです。これからも、よろしくお願いします。

 では、失礼します。

 


ゆっくりランサー  2017年05月01日(月) 16:31 (Good:0Bad:0) 報告

1日に2話だと!
流石ですな.

返信:ぬえぬえ 2017年05月02日(火) 12:05

 感想ありがとうございます。

 ちょっと自分でも納得出来なかったので、若干(?)加筆修正しました☆

 どれもこれも信勝くんが尊すぎるのが悪いんです!! 末長く幸せになりやがれくださいこの野郎ぉ!!


納豆かけ卵  2017年05月01日(月) 07:30 (Good:2Bad:0) 報告

いつの間にか続きが!?
信勝君が救われて良かった…

返信:ぬえぬえ 2017年05月02日(火) 12:01

 感想ありがとうございます。

 楽しんでいただけたようで、良かったです。


 信勝くんとノッブに幸あれ……。


 ただし(ノッブの胸に顔を埋めた)ぐだ男、てめーは殺す。


なぎ民  2017年05月01日(月) 03:35 (Good:0Bad:0) 報告

続きがあったぁぁぁぁぁぁあ?!?!マジで吃驚したww
それと信勝よかったね、これからは好きなだけ姉上といられるよ‼︎

返信:ぬえぬえ 2017年05月02日(火) 10:49

 感想ありがとうございます。

 来るイベントが迫っていましたから、何とか来る前にぃぃぃぃ、と言う思いで書き上げました。

 やったね信勝くん!! これで好きなだけ側に居られるよ!! でもマスターの様子もおかしいようにノッブの様子も何処かおかしいよ!!


 こりゃ修羅場確定だね!!(愉悦)


貫咲賢希  2017年04月21日(金) 21:11 (Good:2Bad:0) 報告

涙が止まらない。
信勝くん、実装してほしいです。

返信:ぬえぬえ 2017年05月02日(火) 10:46

 感想ありがとうございます。
 そして、返信が遅れてしまい申し訳ありません。

 楽しんでいただけたようで、良かったです。

 礼装でもいいので実装してくれませんかねぇ……(  ̄- ̄)


aaaaaa ID:jlX/41AA  2017年04月20日(木) 18:32 (Good:3Bad:0) 報告

信勝ぅ……おまえっおまえぇ……畜生っ! こんなん読んだら泣いちまうじゃねぇか……っ!!

返信:ぬえぬえ 2017年04月20日(木) 20:59

 感想ありがとうございます。

 お楽しみいただけたようで、良かったです。


 さぁ、皆で信勝くんの実装を待ちましょう!!


ゼルガー  2017年04月20日(木) 08:29 (Good:0Bad:0) 報告

不覚にも泣いた。
畜生、なんでカッツが召喚出来ないんだ!

返信:ぬえぬえ 2017年04月20日(木) 10:14

 感想ありがとうございます。

 楽しんでいただけたようで、良かったです。

 もし信勝くんが実装したら、私は阿鼻叫喚しながらコンビニに走り込み、5人の諭吉を生け贄に特殊召喚します(笑)


なや五郎 ID:ToY9YlpU  2017年04月18日(火) 21:11 (Good:1Bad:0) 報告

信勝くんごめんよぉ…ヘタレなんて言ってごめんよぉ…。
お前はいいやつだよぉ…。優しいやつだよぉ…。
うわぁああん!素晴らしい二次創作をありがとうございますうぅ!

返信:ぬえぬえ 2017年04月18日(火) 22:35

 感想ありがとうございます。

 あれなんです。信勝くんはノッブのためなら凄まじい男前になるんですが、いざノッブの前に放り出されると一転してヘタレになるんです。

 でもいざと言うときはしっかり男前になるんで、そのギャップや元々の優しい性格等々、色々とズルいんですよ、彼は……(  ̄- ̄)

 お楽しみいただけたようで、良かったです。


楯樰  2017年04月18日(火) 19:08 (Good:0Bad:0) 報告

尊すぎるんじゃぁ~
明治維新終わった後、はー死ぬ、ってなった。
信勝君だけじゃなくて、ノブのお姉ちゃんみも凄かった。好き。

感動した、みたいな陳腐な言葉しか浮かばない自分が恨めしいです。…ありがとう! 感動しました!

返信:ぬえぬえ 2017年04月18日(火) 19:26

 感想ありがとうございます。

 私も同じくです。Twitterが荒れに荒れました。これから『誠』と書いて『はた』と読みます。


 本編のノッブは『第六天魔王 織田信長』の名に恥じぬ威厳と人を惹き付ける茶目っ気を振りまいている中、やっぱり身内に甘い所をポロリと溢していました。徹底的に『合理主義』を貫きそして英霊となるほどの武功と名声を得た彼女でも、やっぱり全てにおいて『合理主義』を貫くことは出来なかったんですよね。

 そんな『合理主義を貫き天下を掌握した第六天魔王 織田信長』ではない、『ただ人を惹き付ける心優しい尾張のうつけ者 吉法師』の側面を上手く表現出来たようで、安心しました。


 お楽しみいただけたようで、良かったです。
 これからもよろしくお願いします。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。