金髪さんのいる同盟軍
作者:ドロップ&キック

▼感想を書く

感想

tomokazu  2018年07月11日(水) 14:16 (Good:0Bad:0) 22話 報告

更新、感想への返信ありがとうございます。バグダッシュさん、フラグの乱立に心からお悔やみを申し上げます。甘々の生活を守るために本気になったヤンさん、魔術師的パワーを存分に発揮していますね。

返信:ドロップ&キック 2018年07月14日(土) 20:57

いえいえ、こちらこそご感想ありがとうございます。

その通り♪
そしてヤンは無自覚なまま引っ張り込む気満々みたいですよ?


torin  2018年07月10日(火) 20:28 (Good:0Bad:0) 22話 報告

スパイ小説書いてるとスパイ志願者を集めるために諜報機関がスポンサーになっていろいろ便宜図ってくれるって話思い出しました。
本当かどうかわかりませんがありえそうな話なので同盟の情報機関が映画化などにも協力するとかも案外ありそうですよね。

返信:ドロップ&キック 2018年07月14日(土) 20:53

ご感想、Thanksです。

そういえば、諜報機関が堂々と新聞に募集広告出したりしてますからね~。
メディアと諜報組織ってのは、時代を問わずに民間人が考えるより近いのかも知れません(^^


全話感想

カーくん  2020年09月15日(火) 03:11 (Good:0Bad:0) 26話 報告

アンネローゼさんのスリーサイズはいくつあるのでしょうか。バストサイズに関してはFカップの90位ありそうな気がしますが(母性本能いっぱいなので)


蔵六さん  2020年06月14日(日) 05:53 (Good:1Bad:0) 105話 報告

ラインハルト君、結婚までカウントダウン開始です。でもアヤ推しなんで嬉しいですね


ヒラムスリ  2020年05月22日(金) 17:43 (Good:1Bad:0) 105話 報告

お疲れさまです(=^_^=) さすがに まわりの女性は、肉食系かな?
グリーンヒルの娘さんと会う機会ありありかな フレデリカ 肉食系かな?o(^-^)oワクワク


ひふみん  2020年05月21日(木) 18:33 (Good:0Bad:3) 105話 報告

そういえば日本の名作小説の一つに

気位が高く積極的な性格で本人自体は騒々しく、本人も周囲も気が付いていないが
実のところは、ボッチ、な青年を描いた小説
「ぼっち、やん」

という、SOUSEKI NATUMEという方の小説がありましたね。

なんだか金髪さんみたいです。


Jason  2020年05月21日(木) 14:19 (Good:2Bad:0) 105話 報告

今までの一夫多妻制に対する説明は本当はラインハルトとアヤ、フレデリカへのフラグだったら良いなぁ。まだフレデリカの敗北は決まってない…はず。

更新頑張ってください


龍剣朱羅  2020年05月21日(木) 07:58 (Good:1Bad:0) 105話 報告

どうも。
マーマイトを持ってしても中和できないレベルの糖度ったら、他の人も触れているけど外堀内堀どころか二の丸三の丸まで押さえられちゃってますやん!
緑が丘=サンに逆転の秘策はあるのか?


tomokazu  2020年05月21日(木) 05:45 (Good:0Bad:0) 105話 報告

更新、感想への返信ありがとうございます。甘くて苦いあの物語、復刻されたのですか。でも糖度だけなら今のイナズマの艦長室の方が高そうですね。


血涙鬼・彼岸  2020年05月21日(木) 04:34 (Good:0Bad:0) 105話 報告

マーマイト・ボーイ……72その濃厚にドロドロ糸引いた様な家庭板案件深淵版こわい(マーマレード・ボーイも割りと家庭板案件だった気がするけど)

英国の料理ネタは……あの辺りは野菜や(飲める)水資源が少ないから『ご覧の有り様(世紀末)だよ』になったらしいから(震え声)

あややさん一歩前進……ヤンの様にジェットコースターウェディングかますのも良いけどこういう(普通の)ラブコメ的なのも良いよね



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。