金髪さんのいる同盟軍
作者:ドロップ&キック

▼感想を書く

感想

TKSU-2  2018年07月26日(木) 01:23  報告

しれっと金髪さんの初期艦が「いなづま」…
フラグが立ってるのは「ビスマスク」…
もう「提督」さんじゃないか(錯乱)

アンネさん、ヤマトの波動砲を発射させる…こりゃ空間磁力メッキ(意味深)がなきゃ中枢部に命中しましたわー
ヤンさん友蔵ジイさん化まであとxx日…

アシュリーさんは仲間を集める時は「フェイス」でもなく「コング」でもなく「モンキー」から集めるか…気が付くと逃げそうだからいい線イッテるなぁ

返信:ドロップ&キック 2018年07月26日(木) 20:23

いや~、せっかく駄目提督製造機って単語がでてきたので、変則的な姉妹競演ってことで(笑
何故にビスマルク?と思いきや……中の人(新版)繋がりでござるか!
提督は約束された未来です……?

……はたして波動防壁は存在していたのか?(えっ?
アンネローゼの性格上、ステゴロ(比喩)も否定できないゾ♪

そういや初代は富山さんでしたもんね……(しみじみ

最後は旧版の中の人つながりで”Aチーム”ござったか!
ただし声はモンキーでも、頭の中身はハンニバルな件について(ハンニバルの声はシェーンコップという偶然)


龍剣朱羅  2018年07月25日(水) 21:54  報告

どうも。
まあ、政治家なんて選挙負けたらただの人ですからね。例え強固な地盤持ってても対抗馬次第では落選もあり得る訳ですし。抑々民衆と云うのは往々にして浮気性ですから。
ある意味エル・ファシルで名を挙げ一躍国民的英雄になったヤン、そのネームバリューを利用したがるのは寧ろ自然な話ですな。
今後本気で“同盟の暗部”に挑むのなら、やはり“銀河帝国謹製絶対零度剃刀の人”にも同盟に来ていただかないと。

返信:ドロップ&キック 2018年07月26日(木) 19:39

まいど♪

ええ。そのための刺客候補者ってのもいるぐらいですから(^^

次回第034話では、ちょっとそのあたりを掘り下げてみてみました。

実はMrドライアイスの扱いも、悩ましいとこなんですよね~。



出安  2018年07月25日(水) 21:08  報告

>「ヤン・ウェンリー、アナタはもう少し自覚的であるべきよ。でしょ? 『アスターテの英雄』さん☆」

『アスターテの英雄』?????

『エルファシルの英雄』の間違いでは・・・?

返信:ドロップ&キック 2018年07月25日(水) 21:24

ご指摘、感謝♪
アスターテは遥か未来でした(^^

なんでこんなミスをしたか不明です(汗
さっそく修正しました。


tomokazu  2018年07月25日(水) 20:53  報告

更新、感想への返信ありがとうございます。一歩進んでガードをこじ開け(優しく接し)、一歩進んでコーナーに追い込み(自宅に連れ込み)、一歩進んで寝技に持ち込み(物理的)見事にマウントポジションを極めたアンネさん、実に素晴らしい。覚悟を決めていてもヤンさんの方が彼女を誘う図が脳内に全く浮かばないんですよね。
 セカンドさん、その男性は知恵の神の係累です。あなたの、そして同盟の明るい未来の為に色々やってしまって下さい。

返信:ドロップ&キック 2018年07月26日(木) 19:36

こちらこそ、いつもありがとうございます♪

まさに往年のヒクソン・グレイシーかエメリヤーエンコ・ヒョードルなみの手際のよさってことで(笑

実は私も浮かびません(^^
というか、ヤンは少なくとも最初は”誘い受け”って感じがします。自分からグイグイいくタイプじゃないですしね~。
だけど慣れると……

一種の”戦争特化型オモイカネ神”?

アシュリー:「うふふ♪ ねえ、ヤン……アナタはどんな時の氏神になってくれるのかしら?」



全話感想

コーヒーゼリー  2019年01月01日(火) 08:30  報告

明けましておめでとうございます。
これからも頑張って下さい!


ちゅうん  2018年09月23日(日) 18:19  報告

駆逐艦を最小単位と捉えれば、一兵卒から什長への抜擢ですね。
2回ほど金髪さんらしい功績をあげれば、義兄に追い付いちゃうかも?

アオバいいですね!
多過ぎてもアレだと思いますが、もう一人くらい居てもいかも?


龍剣朱羅  2018年08月21日(火) 02:09  報告

どうも。
取り敢えず目的と手段、そして過程は決まった訳ですから後は如何にフェザーンを出し抜くかですな。
いきなり駆逐隊を率いる事となったラインハルト=サン。如何なる采配を魅せてくれるのか楽しみにしております。

追伸:リンチ中将が好きそうなステーキをようつべにて発見。「Perini Ranch Steakhouse」の「リブアイステーキ」ですがもし気になりましたらようつべにて「世界ステーキの旅 アメリカ」で検索を。


tomokazu  2018年08月21日(火) 00:05  報告

更新、感想への返信ありがとうございます。千隻を超える軍艦の「所有者」が戦略的には意味がない行動を思いつきで実行するというのは民主主義の国の軍からすれば逆に戦略的脅威以外の何者でもないですよね。
 精神の自由ですか。某暗黒神サマの教えである「(他人に迷惑を掛けず自分で責任を取れる範囲で)成したいことを為せ」でしょうか。


今日は晴れ  2018年08月20日(月) 10:35  報告

はじめまして。
面白くて一気読みしました。

銀英伝の重厚な雰囲気は残しつつ、現代ライトノベルのようなポップ感が加わり、よいアレンジがされていてとても面白かったです。

ラインハルトやヤンの原作での信念をうまく改訂されていると思います。
ただ、一つ、気になったのは、アンドリュー・フォーク少尉ですね。
フォークがNTっぽいパイロットに覚醒していますが、物語シリーズが古典として語り継がれた世界なので、日本が世界に誇るガンダムシリーズも語り継がれていそうなので、彼は重度のガンダムオタクだと周りに思われてそうですが(もしくは重度の古谷徹オタク)、周りが察してくれての優しさでしょうか?それともこの世界では、ガンダムシリーズは原型も残っていないほどに改変されたのか、最初からなかったのでしょうか?

めちゃくちゃ面白い。続き、楽しみに待っています。

返信:ドロップ&キック 2018年08月20日(月) 21:11

こちらこそはじめまして。
そう言ってもらえると嬉しいです♪

過分な評価ありがとうございます。

多分ですが、”フィクション作品としてのガンダム”はあったと思うんですよ。
ただ、原典がきちんと残ってるかと思うとかなり疑問符がつくんですよね。
というのも内容が「腐敗した地球連邦政府に対するスペースノイドの叛乱」じゃないですか? ラグラン事件を起こすような当時の地球政府が過剰なまでの”焚書”をした可能性もあるんですよ。
このあたりは曖昧な謎ってことで(^^

そう評価されると本当にテンションとモチベーションがあがります♪
色々大変ですが、細々とでも書いていけたらと思っています。




1124英太  2018年08月20日(月) 10:02  報告

徴兵の話はエグかったですが
外敵がいる以上、仕方ないでしょうね。

強大な敵が攻めてくる以上、同盟全体で対抗しないといけないわけですし。

返信:ドロップ&キック 2018年08月20日(月) 20:59

ええ。戦時下、それが恒常化した世界ともなれば、現代日本から考えれば”どこか狂った部分”があるのが当然かと思うんですよ。

この世界の同盟は、原作より余力があるくせに”より真剣に戦争してる”部分があるんですよ。
おそらく、国の成り立ちから大きく影響してるんでしょうが。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。