金髪さんのいる同盟軍
作者:ドロップ&キック

▼感想を書く

感想

コーヒーゼリー  2019年01月01日(火) 08:30 (Good:0Bad:0) 報告

明けましておめでとうございます。
これからも頑張って下さい!

返信:ドロップ&キック 2020年03月10日(火) 00:19

返事が大きく遅れてしまいすみません。
そして感想ありがとうございます。


前に投稿してから年単位の時間が経過してしまいましたが、ようやく再開に漕ぎつけました。
再開後も読んでくだされば嬉しいです。

前のようにはいかないかもしれませんが、細々とでも続けられたらと考えています。


ちゅうん  2018年09月23日(日) 18:19 (Good:0Bad:0) 報告

駆逐艦を最小単位と捉えれば、一兵卒から什長への抜擢ですね。
2回ほど金髪さんらしい功績をあげれば、義兄に追い付いちゃうかも?

アオバいいですね!
多過ぎてもアレだと思いますが、もう一人くらい居てもいかも?

返信:ドロップ&キック 2020年03月10日(火) 00:08

返事が大きく遅れてしまいすみません。
そして感想ありがとうございます。

ええ。しかも金髪さんの出世もまだ始まったばかり、ただし義兄もただ階級を抜かれる気はないようで……というより、周りが放っておいてはくれないようですよ?

ですよね!
ちょっと考えてしまいますね~。駆逐艦は軍人化するにはちょっと幼いかな? 海外艦とか面白いかもです。




龍剣朱羅  2018年08月21日(火) 02:09 (Good:0Bad:0) 報告

どうも。
取り敢えず目的と手段、そして過程は決まった訳ですから後は如何にフェザーンを出し抜くかですな。
いきなり駆逐隊を率いる事となったラインハルト=サン。如何なる采配を魅せてくれるのか楽しみにしております。

追伸:リンチ中将が好きそうなステーキをようつべにて発見。「Perini Ranch Steakhouse」の「リブアイステーキ」ですがもし気になりましたらようつべにて「世界ステーキの旅 アメリカ」で検索を。

返信:ドロップ&キック 2020年03月10日(火) 00:01

返事が大きく遅れてしまいすみません。
そして感想ありがとうございます。


久方ぶりの更新となった51話では、更に先輩がスパイスを加えるみたいですよ?
具体的には「嘘から出た実」をするみたいです。

より拡大する戦場で、果たしてラインハルト=サンはどんな采配を見せるのか?


情報ありがとうございます♪
いいですねぇ~、リブアイステーキ!
リンチは1ポンドで注文し、岩塩と粗挽き胡椒、そしてローストガーリックでがぶりといきそうです(^^
ヤンは絶対もっと脂分の少ない肉でしょうね。意外とラインハルトはペロリといきそうですが(笑





tomokazu  2018年08月21日(火) 00:05 (Good:0Bad:0) 報告

更新、感想への返信ありがとうございます。千隻を超える軍艦の「所有者」が戦略的には意味がない行動を思いつきで実行するというのは民主主義の国の軍からすれば逆に戦略的脅威以外の何者でもないですよね。
 精神の自由ですか。某暗黒神サマの教えである「(他人に迷惑を掛けず自分で責任を取れる範囲で)成したいことを為せ」でしょうか。

返信:ドロップ&キック 2020年03月09日(月) 23:32

返事が大きく遅れてしまいすみません。
そして感想ありがとうございます。

ええ。おっしゃる通り現代的な民主主義国家やその軍にとり、傭兵というだけでも邪道なのに、時代遅れの権威主義者”貴族”とその私兵なんてのは、まさに脅威であり恐怖だと思います。

現代において戦争の定義の一つは「政治の一形態」なのですが、貴族にはその理屈は通じない場合がありますから。
無論、全部の貴族がそうではないでしょうし、新しい世代の”戦争貴族”の中には優れた軍事的才覚を持つものもいるでしょうが……いずれにせよ、同盟には受け入れられない話です(^^

暗黒神サマの教えを体現してるのが、この世界の自由惑星同盟だったりして……


全話感想

tomokazu  2020年04月01日(水) 21:05 (Good:0Bad:0) 報告

更新、感想への返信ありがとうございます。グラス片手に一人未来を思うリンチ親分、実に絵に成りシブいですね。中の人は青い巨星ですからこちらはジオンのパイロットですね。


今日は晴れ  2020年04月01日(水) 17:07 (Good:0Bad:0) 報告

コミケ中止になりましたが、委託用の原稿が今完成し、入稿してきたので一気読みしました。

ドロップ&キックさまの二次創作は凄まじく丁寧で面白いですね。
他の作者さまの銀英伝でも同盟の歴史改変物はいくつか拝読しますが、どのような歴史であれ、思想的には原作とさほど変わっていない、何が何でも帝国滅ぼすを信条としてますが、この作品では、そもそも我々は一度も卑属したことがない、敗北者の子孫ではないとの骨子があり、そのため、降りかかる火の粉をはらえるなら、別に帝国は滅ぼさなくてもいい。むしろ、他国として認識するというのは、面白く、筋の通った改変であると思います。

そして、これから新章突入!楽しみにしております。


雪之雫  2020年04月01日(水) 01:44 (Good:0Bad:0) 報告

>笑顔とは本来”威嚇の表情”だったという説を裏付けるような『凄味』に溢れた物だった。

他の人はどうか分からないけど・・・
このシーンを想像した時、ヤンが記録の地平線のギルマスが何か斜め上の作戦を考えた時の情景とダブルんですけどー。
絶対なにか遣らかしますよ。それも常人には斜め上過ぎて唖然とするような作戦を・・・。

-追記-

その星系名でヤン、ラップ、フィッシャーそしてラインハルトですか~
それ以外にも関係者が第一次ヤン艦隊にいそうな感じがします。そして良い意味で嫌な予感がしますね~。勿論その嫌な予感っていうのは帝国軍にとってですが・・・。

このまま行くと後年ヤンの二つ名に太公望が加わるのですかね~?
しかも敵を釣ると言う意味と色々特徴(クセ)がある女性を釣るという意味で・・・

返信:ドロップ&キック 2020年03月31日(火) 22:32

おっ、いい予想です♪

それって某ログホラですよね?
実は062話で、本来ならこの時点では出てくるはずのない地名(星域名)が出てきたり、ちょっと伏線になってたりします。


ヒラムスリ  2020年04月01日(水) 00:34 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れさま(*^-^)ノ確かにリンチ親父さんがでてますね、今後の展開でロイエとの駆け引き 気になります。


ヒラムスリ  2020年03月31日(火) 20:31 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れさまです。本編がほのぼの系はじまりで、ヤンの同盟での幕僚になる人達の性格とが
あばかれたら…おもしろいかも、今後の展開たのしみにしてます

返信:ドロップ&キック 2020年03月31日(火) 22:40

労いありがとうございます。
ヤン・ファミリー……かどうかは微妙ですが、62話ではロック親父さんの日常(?)が出てきますよ~。


南部赤松  2020年03月30日(月) 16:20 (Good:1Bad:0) 報告

名前がサブローだったら某宇宙の虎に乗ってそうなバグダッシュさんでした。

返信:ドロップ&キック 2020年03月31日(火) 22:35

実は弟のシローさんも同じ中の人でしたよね?(笑

多分、リョウ・マ・バグダッシュではなく”ロイ・サブロー・バグダッシュ”だったら、間違いなくスパルタニアン乗りになってたでしょうねぇ~。

凄いエースだけど、死亡フラグが乱立しそうな?



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。