世の中に たえて光のなかりせば 藤の心はのどけからまし
作者:ひょっとこ斎


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

aa ID:1fMVz39U  2017年08月20日(日) 12:15 (Good:0Bad:0) 報告

最新話ですが「中学1年生 その13」ではなく12では?

返信:ひょっとこ斎 2017年08月20日(日) 12:23

ありがとうございます!

さっそく修正してきました。
中学1年生が思ったより長くなっちゃってますね。
タイトルの数字や本文の誤字脱字等、今後気を付けていきます!


リリア ID:5PvUH7Aw  2017年08月20日(日) 11:21 (Good:0Bad:0) 報告

誤字報告です~。
俺の知る限り負け無しで、一柳寄生にも勝ったんだぜ
一柳棋聖

楽しく読んでます。感謝!

返信:ひょっとこ斎 2017年08月20日(日) 11:52

ご感想&誤字報告、ありがとうございます!

さっそく修正いたしました。
凄まじい誤字で、お恥ずかしい限りです。

楽しんでいただけましたら幸いです!


rokuzo  2017年08月20日(日) 03:13 (Good:6Bad:1) 報告

いつも楽しく読ませていただいております。
ヒカルの碁の二次創作で、ヒカルの逆行ものはいくらか目にしたことがあったのですが、あかりちゃんが逆行、というのは初めて見たので、新鮮でした。
やっぱり、恋心を抱く女の子というのは可愛いものですよね。ヒカルとあかりの、原作ではなかった胸きゅんラブストーリーを期待しております。いやまぁ、原作でもちょっとしたシーンでのヒカルとあかりはとてもかわいらしかったのですけれどもね。

ともあれ、私がこちらの作品で、一番素敵だなと感じたのはタイトルでした。
[世の中に たえて光のなかりせば 藤の心はのどけからまし]
こういう和歌、いいですよね。響きが素敵です。
どういう意味なんだろうと調べて驚いたのが、この和歌は存在しないということでした。てっきり、もとよりある和歌を引用したものだとばかり思っていたので。
[世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし]
おそらくは、こちらの和歌がもとになったものではないかと思います。
これは、
「この世の中に、桜というものがなかったら、春をのどかな気持ちで過ごせるだろうに」
という意味であるようなのですが、これをこちらの作品に当てはめると次のようになりました。

「この世の中に、光というものがなかったら、藤の心はおだやかであるだろうに」

光はヒカルのことで、藤は、佐為かあかりかのどちらかでしょうか。佐為だと違和感が出てくるので、おそらくはあかりちゃんでしょう。

――ヒカルがいなかったら、私がこんなに思い悩むことなんてないのにっ!

といったところでしょうか。想像すると可愛いですね。
とりあえずまとめると、あかりちゃん可愛いって感じです。
続きを楽しみにしております。

返信:ひょっとこ斎 2017年08月20日(日) 11:52

ご感想ありがとうございます!

あかり逆行が見当たらないのは、実際に探していて意外でした。ないなら書こうの精神で書き始めちゃいましたが、書いてみると難しいです。

それはそうと、あかりちゃん可愛いですよね!
原作で、もっと報われて欲しかったキャラの一人です。
でもあれくらいの出番で健気だったからこそ、余計に惹かれたのかもしれません。

タイトルについても、お褒めいただき恐縮です。
おっしゃる通り、在原業平の歌が元ネタです。
「光」についても「藤」についても、候補が複数あるのがいいところかも、という気持ちもあります。
でも、基本はその通りで、あかりちゃんの心情を詠んだとしたものだと思って付けました。

今後ともお楽しみくださいませ!


ねむまる  2017年08月15日(火) 17:19 (Good:0Bad:0) 報告

あかりの行動で原作よりヒカルは成長してるっぽいですけどこのあたりでのスランプは変わらなそうですね。

返信:ひょっとこ斎 2017年08月20日(日) 11:32

いつもありがとうございます!

そうですね、伸び悩むって程の期間ではないですが、勝てずに悩むシーンは必要だと思いました。
作中の時期(中1の秋~冬)は、原作だと院生にもなっていないので、ヒカルの成長速度は原作より速い状態です。


タッチスタート  2017年08月15日(火) 12:43 (Good:0Bad:0) 報告

楽しい作品ありがとうございます。
あかりの逆行って設定いいですね。
棋力も無双でないのでこちらも好きな設定です。
大人のあかりとヒカルが絡むと子供のようになる時があるあかりがいてニヤニヤしながら読んでます。

返信:ひょっとこ斎 2017年08月20日(日) 11:27

ご感想ありがとうございます!

あかりそのものが逆行するのって、意外となかったんですよね。
王道パターンな気がします。

棋力は、最初に碁石を動かしたことを考えると、現状でもとんでもなく強くなってますね。

あかりの書き方は、原作を参考にしながらも結構自己解釈も多いので、大丈夫かどうかかなり不安ですが、頑張っていきます!

最後に、返信が遅くなって申し訳ありません。
投稿せずに返信だけするべきか、今回のように1話を書き終わってから返すべきか、悩んでます。
今後どうするか決めかねていますが、遅くとも次話投稿時点あたりで返信させていただきます。
よろしければ今後ともお楽しみください!


コラボ劇場  2017年08月15日(火) 04:30 (Good:0Bad:14) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


dhjv ID:Z/4vE/oc  2017年08月14日(月) 11:41 (Good:2Bad:9) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


ふぁくしょん ID:yWTmnbDI  2017年08月13日(日) 19:45 (Good:9Bad:2) 報告

ヒカルの碁、原作も好きなのでいつも楽しく読ませてもらってます
内容に関してなのですが、少しあかりからヒカルに対しての好意というか執着と言っていいのか、その部分が薄い気がします
囲碁に忙しくて、一緒にプロになりたいという目標に向かって頑張ってるのは分かるんですが、もう少しあかりの内情というか惹かれてる描写を見せてもらいたいです

このままだと悪く言えば兄妹とプロを目指してるのとあまり変わらない気がしますので…
生意気言ってすみません、これからも更新楽しみにしてます

返信:ひょっとこ斎 2017年08月15日(火) 09:12

ご感想、ありがとうございます!

あかりが、ドライに見えるという感じですね。
あかりの立場で見ると、ヒカルはベタベタとつきまとってこられると嫌がるだろうと考えて、囲碁は別として、過度に女性として接触しないような立ち位置を確保しているつもりでした。
でも、内心の方はそんなの関係ないですもんね。

もうちょっとヒカルに惹かれている描写も入れられるよう、頑張ります!
ご希望に沿えるだけの書き方が出来てないようでしたら、描写力不足ということで、お許しください。


コラボ劇場  2017年08月13日(日) 11:18 (Good:1Bad:5) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


ガンマレイ・ケラウノス  2017年08月13日(日) 10:20 (Good:0Bad:1) 報告

キノコはただのキノコやない、誇り高いキノコなんやで(劇場版?見つつ
あかりにも切磋琢磨できるライバルができるといいですね。

返信:ひょっとこ斎 2017年08月15日(火) 09:05

ご感想ありがとうございます!

誇り高いですよね、このキノコ。
北斗杯予選の社との対局、とても好きです。
連勝しているとか作中で言われてましたが、もうちょっと強いところをアピールして欲しかったですね!

あかりも、しっかり対局相手とライバル心をお互いに持って戦えるよう、頑張ります!




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。