メールペットな僕たち
作者:水城大地

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

ムラクモ555  2017年12月24日(日) 23:49 (Good:0Bad:0) 報告

そういう裏側が見たい奴?
ここにいるぞー!!

-追記-

うわーい!!
ありがとうございます!!
悩みますが…、るし☆ふぁーさんに一票で!!

返信:水城大地 2017年12月25日(月) 22:41

ムラクモ555様

コメントをありがとうございます。
そう言って貰えると、とても嬉しです。
全部で、ネタは三つありますが、ちなみにどれが読みたいですかね?
・ウルベルトさん視点によるレポートの考察。
・デミウルゴス、シャルティア、パンドラズ・アクター三人のレポートの討論会。
・全部事情を知っている、るし☆ふぁーさんから見た、今回のアルベド騒動の裏側。

どれか一つなら、書けると思いますけど……全部は無理ですからね?

-追記-

いえ、折角ネタがあるのでどうしようかと迷っていたので。
るし☆ふぁーさんの話ですね。
現在、活動報告でも同じアンケートを取ってますが、こちらにコメント頂いた分もカウントしておきます。


APOCRYPHA  2017年12月24日(日) 19:31 (Good:5Bad:0) 報告

……そうか、やはり中流階級の男ですか……
今回の動機は蹴落とした筈の貧民窟出身者が何故か上流階級のお嬢様の家庭教師をやってたから、嫉妬故の犯行ってやつですね…………こんな事に金を注ぎ込む暇と予算があるなら、自分のコネでも強化していけば良いものを……本当に、バカな奴だ……

しかし、成る程……一応、アルベドなりの善意でやってたんですね。嫌がらせの数々は
……………………ん?そう言えばアルベドの設定って、とんでもなく長ったらしくて複雑怪奇な上に、この世の悪意を詰め込んだ云々みたいな感じの設定と、それに矛盾するように身内には慈愛を注ぐとかありましたよね……

………………これ、アルベドの問題行動の数々って大体タブラさん(製作者)が原因だったんじゃ……(汗)

返信:水城大地 2017年12月24日(日) 22:41

APOCRYPHA様

感想をありがとうございます。
はい、あの一件で決着を付けていなかった、中流階級の男がまたウルベルトさんにちょっかいを出してきました。
これに関しては、次に書くこの騒動の最終的な結末で出てくるので余りコメントが出来ないのですけど、APOCRYPHA様が感想に書かれた嫉妬以外にも、彼の側の身勝手な理屈と都合によって、再度ハッカーを雇ってウルベルトさんにちょっかいを出しています。
その辺りは、きちんと書きますので読んで頂くのが一番かと。

はい、そうです。
アルベドには、アルベドなりの善意が根底にあったんですよ、えぇ。
残念ながら空回りしてますけどね。
ふふふ……実は、あの彼女の長文での設定を見た時から、複雑怪奇な部分と矛盾点を考えた上で、この行動を取らせる事にしました。
他にも、色々と事情があってこうなったんですけどね。

アルベドの問題行動に関して、実はもう一つ抜けている理由の部分があります。
これに関して、正確に事情を把握しているのはるし☆ふぁーさんだけなんです。
今回の話で出てきたように、彼はアルベドからも色々と話を聞く事で、ちょっとしたカウンセリングをしていたので。
彼が、ギルド会議の場で何もかも全部知っている事を話さなかった理由も、ちゃんとあります。

なので、彼女にあの複雑怪奇な設定を組み込んだのはタブラさんですが、彼だけが原因ではないとだけ言わせて貰いますね。


kyo999  2017年12月18日(月) 09:50 (Good:0Bad:0) 報告

ぺろろん大勝利?

これアルベド孤独にトラウマとかできてそう
メンバーからのNPCへの愛着が大きくなってそうだから大丈夫だと思うけど、もしモモンガさんがボッチになって異世界いくとしたら原作以上のモモンガさん過激派になりそう…

いつも楽しく読ませていただいてます。仲良しナザリックとかメンバーとNPCが幸せそうでいいなあと思ってたらアルベドぇ…。彼女も幸せになるまでしっかり見守らせていただきます

返信:水城大地 2017年12月18日(月) 16:27

kyo999様

感想をありがとうございます。
そうですね、多分仰る通りのトラウマが出来てそうです。
もちろん大丈夫ですよ、えぇ。
モモンガさんがボッチで異世界に行く事はないです、はい。
と言うか、最終日の時点で所属しているギルメンの人数が4人なんて、そんな寂しい状態にはなってません。
これだけNPCに対して愛着が出来る状態なのに、残していける人は少ないと思うので。

そのお言葉、ありがとうございます!
この騒動が終われば、通常通りの仲良しナザリックに戻ります。
アルベドも含めて、全員が幸せになれる方向で話を展開したいですからね。
あと残っているのは、この先に本来起こるだろう、ギルメンの引退とかがどんな感じに変わっていくのかとか、そちらの話へと変わっていく予定です。


APOCRYPHA  2017年12月17日(日) 17:47 (Good:0Bad:0) 報告

……成る程、これ(幼女)がデミウルゴスの与えたチャンスと言う奴ですか
となると、ウルベルトさんの所にメールを配達するまではアルベドの改心度的なメーターが存在していて、それが一定値に達したら段階的に制限が解除されて行く仕組みだったとかでしょうか?(そして今がMAXかその一歩手前と)
更に、最近のゲームみたく実績(トロフィー)を取得する度に徐々に制限が解除され、完全にトロフィーを取得したら完全解放と

返信:水城大地 2017年12月17日(日) 18:19

APOCRYPHA様

感想をありがとうございます。
実に惜しい!
彼女の役割は大きいですが、まさかアルベドの救いになるとは、この段階でデミウルゴスも知りませんから!
それ以外は、かなりの部分で推測がそれ程外れていなのが凄いですよね……

間違いなく、アルベドがこちらに戻って来る鍵は彼女との交流にありますし、それを容認して(後押しすらして)いるのがウルベルトさんです。
彼女との交流で、アルベドがどこまで学べるかが今後の鍵になると言っていいでしょうね。




Zodiac  2017年12月17日(日) 17:17 (Good:0Bad:0) 報告

幼女なら仕方ない   by ペロロンチーノ

返信:水城大地 2017年12月17日(日) 18:08

Zodiac様

コメントをありがとうございます。
確かに、ペロロンチーノさんならそう言いそうですよね、本当に。


啓太郎  2017年12月17日(日) 17:07 (Good:1Bad:0) 報告

幼女は世界を救うってペロロンチーノが言ってた

返信:水城大地 2017年12月17日(日) 18:07

啓太郎様

コメントをありがとうございます。
ふふふ、世界までは救いませんが、この幼女はアルベドを救いますよ、えぇ。


Julchen  2017年12月17日(日) 17:04 (Good:1Bad:0) 報告

やはり幼女は天使だな(ペロロンチーノ並感)

返信:水城大地 2017年12月17日(日) 18:06

Julchen様

コメントをありがとうございます。
「当然でしょう、私の娘ですからね!」と言うたっちさんの声が聞こえてきそうです、はい。


APOCRYPHA  2017年12月16日(土) 23:28 (Good:1Bad:0) 報告

…………あ、これペロロンチーノさんとシャルティアが切っ掛けだ。
胸が当たって相貌が崩れた(鼻の下が伸びた)云々で何故かそう確信できてしまうペロロンチーノぇ……

返信:水城大地 2017年12月17日(日) 15:49

APOCRYPHA様

コメントをありがとうございます。
その、誰と特定している訳じゃないです、はい。(すっとぼけ)
男性なら、魅惑的な女性にギュッと抱き付かれた状態で胸を押し付けられたら、ほぼこんな感じになると思うので。
もちろん、たっちさんのような妻子持ちと言う立場から、自制するだろうと思われる例外は居ますけどね。
いやぁ、確かにエロ関係のネタですぐ頭に浮かぶのはペロロンチーノさんなのは間違いないんですけど、断定はしないでおきます、はい。


≪原動天の熾天使≫  2017年12月10日(日) 23:16 (Good:0Bad:0) 報告

たしかに負担が重いのは確かなんだけど、アルベド隔離の主犯たる三人がレポートの確認に従事して当人らは免除っていうのは問題解決のアプローチとして適当でない気がする。

もちろんあの子たちはよく世話されてると思うしデミウルゴスなんかは責任感じて勝手に書きそうだけど、会議の、特に責任問題の結論としてはそこを被害者だからなんて情状酌量で流すべきでないのかなと。特にデミウルゴスは特別権限と性能が強いわけですし。

あ、いつも楽しく見てますー
もどってきたほほえまーなアルベドも早く見たい。羽とかぴょこぴょこして可愛いと思うんだ。

返信:水城大地 2017年12月11日(月) 00:09

≪原動天の熾天使≫様

感想をありがとうございます。
えっとですね、レポートの確認作業と言っても、三人で分担するとは言っても書かれたレポートの内容を読み込むまで含まれていれば、そこで他のメールペットたちがどんな気持ちだったのかとか、どんなことが実際にあったのかと言う事まで読む事になる訳ですよ。
ギルメンの仕事状況によっては数に変動する事があるとはいえ、3人で毎日平均77通のレポートを1時間と言う限られた時間の中で読んで処理するのは、かなり骨が折れると思います。
様々な内容を目にしつつ、自分はどうアルベドの事を思っているのか考えると言うのが、彼ら三人に対する罰でもありますから。
レポートを書くだけが彼女の事について考える手段ではないと、そう言うつもりでした。
多分、デミウルゴスとパンドラの二人は毎日みんなのレポートを読んでどう感じたのか、それに関する考察レポートをきちんと書いて、それぞれモモンガさんとウルベルトさんに提出していそうな気もします。
脳筋よりのシャルティアには、流石にそこまでするのは厳しいでしょうが。

ちなみに、ウルベルトさんに関しては、三人の監督役と連絡等もなくレポート提出が出来ていない面々への連絡を取ったりとか、そう言う取り立て役も込みだったりするので、一番の被害者なのに結構大変だと思います。

いつも楽しく読んで頂いているとのお言葉、とても嬉しいです。
そうですね、アルベドは戻ってきたらすっかり「優しいお姉さん」にジョブチェンジ予定なので、そこに至るまでまだちょっとありますが、頑張って書きますね!
戻って来た後には、タブラさんと彼女の日常の微笑ましい話を書く予定になってますしね。


ルアベ  2017年12月10日(日) 17:44 (Good:9Bad:0) 報告

タブラは反省したようだが、タブラ本人のリアルが心配になった。

子は親に似るというし、タブラは無自覚で周りの人の反感を買ったりしていないか。職場の同僚からアルベドみたいに総スカンを食らう寸前になっていないか。

客からの人気上位。普通ではあり得ない高額な養育費から、傍目には厚遇を受けているように見える。建御雷という将来有望な後見人がいる。とか他者から妬まれる要素もあるし。

建御雷はこの後、きちんとタブラのリアルの周りを徹底的に調べるべきではないかな。そんなことを思ってしまった。

また、るし☆ふぁーのことだが、普段ちゃんとしていない奴がこういう時だけ正論を言ってもなあ。「自分のメールペットの恐怖公に関してだけは、いい加減な対応をした事は一度もないよ?」とか言っているが、ギルメンにこそちゃんとした対応をしろよとなってしまう。

世の中にはペットの方が他者よりも大事だという人もいるようだが、るし☆ふぁーもそうなのかな。

それに「今回に限って言えば普段とは全く逆の立場になった事に、酷く困惑しているのかもしれない。」とあったということは、るし☆ふぁーは今までギルメンたちから行動を責められても反省せずにギルメンに迷惑をかけるということを繰り返していたということですよね。普段自分ができないことで他者を責めるというのはなあ。

それにギルメンの中で唯一、問題が起きると予想していたのに、事件が起きるまで全く何もしなかったるし☆ふぁーがなぜドヤ顔なのか。せめてギルド長のモモンガにだけでもこのままでは事件が起こると話しておくべきだっただろうに。

被害者でありながらなぜかギルメンから責められては庇われるというパターンが何回も続くウルベルトですが、るし☆ふぁーの方こそ、ギルメンたちからそこまでわかっていながら何故黙っていた。なぜ何もしなかった。と責められるべきではないか。どうせ普段の行いから言っても聞いてもらえなかった。ギルメンたちから自分のメールペットのことで色々言われたから忠告する気が無くなったという言い訳があっても、気づいていながら事件が起こるまで何もせずに問題を放置しておくのは話が違うよな。

事件が起こってから自分だけは正確に自体を把握していた。だけど皆に反省を促すためにわざと事件が起こるまで何もせずに自体を放置していた。とか言い出す奴がいたら普通は周りから反感を買うのではないか。

個人的に今回の話でそう思ってしまった。個人的な意見を長々とすみませんでした。次回の更新を楽しみにお待ちしています。

返信:水城大地 2017年12月10日(日) 20:52

ルアベ様

感想をありがとうございます。
タブラさんに関しては、リアルではもう少し上手くやってます。
リアルの彼女の場合、親の高尾太夫を困らせて値を上げさせるために、楼主がタブラさんに対して高額な養育費を費やしていた事は、仲間内で有名だったので。
少なくても、彼女が禿になる頃に居た遊女なら誰でも知っている位に有名な話なので、そこまで酷くは妬まれてませんね。
彼女に対して妬むのは、ここ数年で入ってきた新参者くらいじゃないでしょうか。

その辺りも、今後の展開に関わるネタなのであまり言えない訳ですけど。

るし☆ふぁーに関しては、確かにおっしゃる通りだと書いていて思いました。
これは、るし☆ふぁーの話を書いた時に色々と書いている訳ですけど、彼としては悪戯するのはギルメンに対しての甘えている部分がある訳ですよね。
それでも、彼なりにもっとちゃんと親しくなりたいと思わなかった訳ではないです。
ただ、そのきっかけにしたかったメールペットの配布の際にいざこざが発生した時点で、若干自棄になったと言うのか諦めた部分があると言うのか。
作中では書いてませんが、ちゃんと恐怖公に対して対応してくれている建御雷さんやたっちさん、ウルベルトさんなどと言った一部のギルメンに対して、最近はあまり悪戯しなくなっていたり、モモンガさんの様に悪戯してもその頻度はかなり減っていたりします。
実際、建御雷さんの話や弐式さんの話の際に、るし☆ふぁーさんを見直している部分を書いていますし、そういう風にやり取りをしている相手には普通に悪戯無しか少なめで接してます。

正直、るし☆ふぁーさんは色々と捻くれた性格をしているので、単に愉快犯と言うだけでなく悪戯に対する反応を見て相手を判断しているんじゃないかと、そう考えています。

同じ悪戯を、全員にしている訳じゃないですけど、自分が被害に遭わなくても他に被害に遭った相手からその話を普通に聞くので、「今回に限って言えば普段とは全く逆の立場になった事に、酷く困惑しているのかもしれない。」と言う形で表現しています。
多分、実際に彼の悪戯回数とその被害者の集計を取ってみたら、そこまで多くはないんじゃないかと。
実は、彼が【ギルド一の問題児】と呼ばれる理由ですけど、ギルドに所属して最初の方に一・二回大きな迷惑を掛ける悪戯をしたせいで、その印象が強く残っていると言う感じに設定していたりします。
きちんと自分の行動を問題視するだけではなく、自分の事を心配して真摯に叱ってくれている相手には、次から悪戯しなくなってますし。
この辺りは、特に書かなくても良い設定なので出してませんでしたが、作中に上手く盛り込んで書いた方が良かったかもしれませんね。

ただ、モモンガさんとか他に親しい相手に、この事を話を通しておくべきだったと言う点は、彼が確かに責められるべきだと思います。
一応言わせて貰うと、彼はギルメンには特に何も言わない分、自分の所にくるメールペットや恐怖公と接触する事が多いメールペットなどを中心に、相談を聞いたり愚痴を聞いたりなどのメンタルケアをしてました。
今回の騒動が起きる直前には、メールの配達の帰りにるし☆ふぁーさんの所にこっそりと寄り道していくメールペットもいたと思われます。
もし、彼が最終的にメールペットたち約30人強を相手に、彼らのメンタルケアをしていなければ、もっと早くにメールペット側は爆発していたと言う。
ぶっちゃけ、彼らを相手に話を聞く事などのメンタルケアが忙しくて、ギルメンに忠告する暇は余りなかったんじゃないかと。
前回の更新の話で、るし☆ふぁーさんは「彼女の被害に遭っていたメールペット達の話を小まめに聞いていた俺からすれば〖ここまで良くも健気に耐えたよなぁ〗って思う位だし」と言う発言もしていますし。

だからこそ、「もっと自分のメールペットをちゃんと見ろ!」と言いたかったんですよ、えぇ。

ウルベルトさんに関して言えば、デミウルゴスへの魔改造はヘロヘロさん程でなくても、ギルメンなら誰もが知ってましたから、今回に関してはつい責める対象になり易い立ち位置でした。
何だかんだ言っても、たっちさんがウルベルトさんを雇い入れる事が決まったので、そこまで深刻でなくなったのも一つの要因でしょう。
たっちさんが提示した雇用条件を考えると、多分、ギルメンの中にはウルベルトさんの事をかなり羨ましいと思っている人もいるでしょうし。

こちらも、色々と裏設定を出していない分、るし☆ふぁーさんの言動に関してはおっしゃるような感じに見えてしまうのだと、良く判るご意見です。
貴重なご意見、ありがとうございました。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。