ラブライブ!サンシャイン!!×バディファイト〜みんなで掴む輝き〜
作者:俊介

▼感想を書く

感想

ヤギリ  2017年10月26日(木) 01:26  報告

ファイトは申し分無く面白かったです。
手札やゲージなども細かく表示されていて分かりやすかったですよ!
ただ1つ例を挙げるなら…

例)

千歌のゲージ2/手札6/ライフ10

例2)

千歌の
ゲージ2
手札6
ライフ10

といったように表示しても良いかもしれませんね。
まぁ、自分の自由でいいですよ。


返信:俊介 2017年10月26日(木) 09:30

なるほど参考になりました。

面白いファイトになっていてよかったです。


全話感想

ヤギリ  2020年01月03日(金) 20:51  報告

あけましておめでとうございます。


今回のファイトは果南ちゃんvsミヤビちゃんで、今回のファイトはデュエルイェーガーの合計5回攻撃で果南ちゃんが勝利しましたね。

ミヤビちゃんも後半はファイトの楽しさに気づけたようで良かったです。 しかしキャメロット城の崩壊は謎ですね。事故なのか意図的なのか………

返信:俊介 2020年01月03日(金) 23:42

明けましておめでとうございます。
感想をありがとうございます。

最後はデュエルイェーガー“ダイナマイト”がフィニッシャーになりました。現状、果南ちゃんのデッキのカードで最も火力が出るだけのことはありました。
1ターンでもオリカ魔法を温存できるくらいに余裕を与えてしまうと後々使われて勝ちきれなかったと思っていますので、うまく早めに圧力をかけられたおかげで勝利できました。

今回の組み合わせはかなり前から考えていてイメージを膨らましていたからか、個人的には自分がこの話を執筆する前から考えていた内容がさらに良くなった感じになりました。

今年もよろしくお願い致します。
次回も楽しみに。


辻 逆月  2020年01月03日(金) 18:50  報告

あけましておめでとうございます。

今回のファイト、海番魂とかで通すまでが防御力アップの魔法でアイテムが通せなくなるのは果南にとって辛いファイトでしたね。

返信:俊介 2020年01月03日(金) 23:35

明けましておめでとうございます。
感想をありがとうございます。

そうですね。あのオリカで防御力を15000まで上げられるとデュエルイェーガー“ダイナマイト”の単体の攻撃が通らなくなるので、せっかくのスタンド魔法を使っても追撃できなかったりと辛いですよね。
実際、果南ちゃんのデッキ相手だとあれ一枚でターンが返ってきやすくなりますし……

今年もよろしくお願い致します。
次回も楽しみに。


咲野 皐月  2020年01月01日(水) 15:29  報告

俊介さん、明けましておめでとうございます!そして感想が遅くなって……申し訳ありませんでした!新作の二次創作である「異世界はスマートフォンとともに。if」の制作に掛かりっきり、満足に感想も送れない……そんな状況が続きまして、今回まで引き伸ばされてしまいました!

何処まで覚えてるか、非常に微妙な所なので……最新話のみの感想で御容赦下さい。その他の点については、後にメッセージにて送ります。


今回は《竜王番長》を使う果南ちゃんと《騎士》を使うミヤビさんのファイトでしたね。ミヤビさんの使う「孤月の槍 ルーナランス」&「日輪の盾 ソルガード」はなかなか強い二刀流ですね。文面からもその強さがビシバシ伝わって来るようでした。

かな〜り熾烈な戦いが繰り広げられており、今の私の語彙力では隅々まで意見を述べる事が難しいです(^_^;)ですが、戦いの様子が事細かに記されていて、とても読みやすかったです!


次のお話も楽しみにしてますね!待ってます!(次は早めに感想を送れる様にしたいです)

返信:俊介 2020年01月01日(水) 21:28

明けましておめでとうございます。
感想をありがとうございます。

いえいえ、感想は時間に余裕がある時で大丈夫ですのでお気になさらず。
自分は語彙力も力量も不足している作者ですが、文面から伝わるものが少しでもあったようで安心しました。
結果的に勝利したのは果南ちゃんですが、あと一回でも貫通攻撃が通っていたら負けていたので、お互いにギリギリのファイトであったとは思います。
非台本形式にいてからは特に地の文を気にするようになったつもりですので、読みやすい形になっていたのでしたら嬉しい限りです。

では、今年もよろしくお願い致します!
次回も楽しみに。


巻波 彩灯  2020年01月01日(水) 13:48  報告

 更新お疲れ様です。そして、明けましておめでとうございます。

 前回からの続きで果南ちゃんとミヤビちゃんのファイト……両者負けられないファイトの中、勝利を収めたのは果南ちゃんでしたね。
 ミヤビちゃんも何かしらの変化は訪れたようで……ファイターとして前向きに一歩成長できた感じで良かったです。ただ途中の体調不良は気になるところですが。

 そしてキャメロット城の崩落……今までの傾向から見てそのワールドを使うファイターがスペシャルファイターとしていた気がしますが……思い当たるキャラクターは現在行方をくらませているあの男ですが、彼も有名ですからね。
 さて、一体誰がそこの砦を務めていたのだろうか……次回以降が楽しみです。

 では、次回の更新も楽しみにしています! また今年一年もよろしくお願いします!

返信:俊介 2020年01月01日(水) 21:18

明けましておめでとうございます。
感想をありがとうございます。

この二人の対戦は前々から絶対に話にする予定だったので、個人的にはいいファイトにしつつも、自分の力量の無さが不安でしたがミヤビちゃんの変化も伝わったようで安心しました。

この予選ももうすぐ最後を迎えますので、最後まで楽しんでいただけると幸いです。

最近は更新スピードが遅くて申し訳ない気持ちでいっぱいですが、雑にはならないようにできるだけ早くを目指して頑張ります。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します!
次回も楽しみに。


巻波 彩灯  2019年11月08日(金) 17:43  報告

 更新お疲れ様です。
 シオンのデッキは《罠》でしたか……予想外というかそれすら頭になかったですね。
 ボルトレディンもかなり強力なカードでしたけど、シオンのペースになってから能力を発動しづらい状況に持ち込まれたのが痛手だったと思います。

 果南ちゃんとミヤビちゃんが出会ったという事は……。

 次回の更新も楽しみにしています。

返信:俊介 2019年11月09日(土) 02:36

感想をありがとうございます。

《罠》属性のモンスターは種類が少ないのですが、どのモンスターも《冒険者》の属性を持っているので、シオン君のデッキはそれを活用した構築にしてみました。
便利な設置魔法も複数枚入っているので、設置サーチのソフィアや今回は登場していませんが〈東国の皇子 ザンヤ&アカツキ〉でドロップから設置を回収したりして、場のカードを破壊しつつダメージを与える〈トラップアップ〉をいかに使えるかかなと思います。

果南ちゃんとミヤビちゃんが出会ったシーンまで公開したのでもはやバレバレですが、次回のファイトは……。

次回もお楽しみに。


ヤギリ  2019年11月02日(土) 11:34  報告

投稿お疲れ様です。

桂場メニーちゃんを使っていただきありがとうございます!

今回のデンジャー対決は善子ちゃんが制しましたね。
デンジャーワールドの2大カテゴリーである〈タイラント〉vs〈アーマナイト〉は強力な打撃力のパワーバンプが激しいぶつかり合いで、どちらが1キルされるかハラハラしますね。

返信:俊介 2019年11月02日(土) 13:09

感想をありがとうございます。

書いている方も若干ハラハラするくらいに高打点のぶつかり合いでした。善子ちゃんの勝因は自分のターンにゲージからドロップに落ちていた魔法を回収できたことにあるので本当に危ないファイトでした。

次回もお楽しみに。


巻波 彩灯  2019年11月01日(金) 13:56  報告

 更新お疲れ様です。

 今回はデンジャー同士の戦いという事でシンプルに殴り合いへと展開しましたね。
 そういえば、最終日に出場しているAqoursのメンバーは他の日にちのメンバーよりも攻撃に特化しているメンバーでしたね。
 それだけに速攻で勝って、遅れを取り戻すペースも早くなるかもしれません。
 ただ攻撃型だけにダイヤさんが指摘したように、守り手が不安定な故に自分の攻撃が入る前に相手に倒されるというリスクも孕んでいるので、そこをどう回避して叩きこむかが重要ですね。

 更新ペースについては気にしていないので、体調崩さないようにこれからも自分のペースで頑張ってください。
 ……更新遅い事に関しては私も咎められる側の人間ですが……。

 では、次回の更新も楽しみにしています。

返信:俊介 2019年11月02日(土) 13:07

感想をありがとうございます。

早く勝たないといけない状況なのは確かですが、負けてしまっては意味がありませんからね。中にはスピードがなくとも安定感があるデッキで勝ち抜いている人もいるので。

無理して早く書き進めたら自分の場合は作品の質が落ちたりするのが怖いので無理をせずにマイペースに進めようと思っています。ただ、この先はより忙しくなるのも目に見えているので、完結できないとなるのが怖いので無理をしない範囲でスピードを上げたいのが理想ですね。

次回もお楽しみに。


ヤギリ  2019年10月07日(月) 14:44  報告

投稿お疲れ様です。

千歌ちゃん vs クリア、良いファイトでした。

今回は「超太陽竜バルソルイユ」のお披露目でしたね。さすがのクリアも、センター破壊のバルソルイユを警戒して、オリジンブレイカーを防御に回せなかったですね。それでも1ターンに2回もオリジンブレイカーをコールする手腕はさすがでした。

最後はドラゴンフォースで押し切って千歌ちゃんの勝利でしたね。

返信:俊介 2019年10月07日(月) 18:01

感想をありがとうございます。

バルソレイユのおかげで状況的にまだあまりバルソレイユと相性が良いカードは入っていませんが、必殺モンスターやドラゴンフォースが引けていない状況だとしても、ある程度はまともに戦えるようになりました。

一応、ジェムクローンの名を含んでいるオリジン・ブレイカーは復讐ゼータのおかげで効果破壊耐性がある状態でしたのでバルソレイユのセンター破壊効果でオリジン・ブレイカーが破壊される心配はありませんでした。しかし、ドラゴンフォースに貫通があったので移動をしてもライフを守りきれないのでクリアの負けが確定しました。

手札やゲージをかなり消費しますが、今回の方法でも1ターンでオリジン・ブレイカーを複数回出すこともできました。

次回もお楽しみに。


巻波 彩灯  2019年10月06日(日) 15:13  報告

 更新お疲れ様です。
 アキトは一応最終日参加する事にしたのですね……参加理由はまだ読み取れませんが。
 一回でも負けると逆転がさらに難しくなる状況で何とか千歌ちゃんが勝ちましたね。
 相変わらずオリジンブレイカーの能力はえげつないですけど……。

 今回の書き方についてですが、今のところ、そんなに変な感じはしませんよ。
 また非台本形式だと動きとか心情とか焦点が絞りやすいので、やっぱり何かキャラクターとか物語が生き生きとしていると個人的には思います。


 では、次回の更新も楽しみにしています。

返信:俊介 2019年10月06日(日) 21:38

感想をありがとうございます。

一回でも負けると逆転から遠ざかるだけでなく、実力をよく知るクリアを相手に千歌ちゃんは恐れずにファイトを挑んで何とか勝てました。
オリジン・ブレイカーは止める手段があるにはありますが、止められなかった場合はキツイですよね。
まあ、リアルでの環境と比べるとまだ優しいと書いている時に思ってしまう自分もいましたが……。

変なところがなければと心配ばかりしていましたので、現状変な感じがしていないのであれば良かったです。

次回もお楽しみに。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。