巨影都市オブ・ジ・エンド
作者:銀色の怪獣

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

暗愚魯鈍  2018年01月07日(日) 10:25 (Good:0Bad:0) 19話 報告

第三の生物マタンゴか…確か銀色の怪獣様の交わる世界でもあのクソババア…ギランボの所ハロウィンの悪党に出て来ましたよね…うわぁすごく怖いな…しかし銀色の怪獣様の作品は人類に対する皮肉が込められていて素晴らしい作品ですね!本当に面白くて参考にしかなりませんよ!しかし自分達が蒔いた種で滅びるとは自業自得ですね…放射能て恐ろしい…でも本当に恐ろしいのは人類…

しかし何故ギランボだったんだ…メルバかゴルドラス、シルバゴンだろうが普通に考えて!なぜあのクソババアなんだ!ギランボよりも相方しか人気出てないメルバを擬人化させてくださいよ円谷!願わくばメルバを出して下さい!ノイズラーとかいいから!…そういえば前回十七話古の巨影での後書きに書いてあったザンドリスてザンドリスじゃなくてザンドリアスの間違えですか?

返信:銀色の怪獣 2018年01月07日(日) 14:21

感想、ありがとうございます!!

今回はトラウマの宝庫、マタンゴを登場させましたが、僕のもう一つの作品で出したのを覚えていて下さったとは・・・嬉しいです!!実を言えば、あの話ではマタンゴは単なる麻薬の原料および猟犬がわりだったので、いつかは本来のエグいマタンゴ出してやろうと思っていたのを今回実現させました。だからこんなホラーというか皮肉な話に・・・

いやいや、そんなに褒められる照れちゃうなぁ・・・でも、ありがとうございます。僕としてはもっと怪獣の魅力を、人間など足下にも及ばない「脅威」としての怪獣を描きたいと思ったのでこのようなお話が多めです。
暗愚魯鈍様の作品も怪獣に対する愛、主人公の背負っている過去、その他の作り込みや小ネタなど素晴らしくて見ていてとても面白く、「こんな発想があったのか!!」と勉強になりつつも(いいいみで)悔しいことが・・・ですので、これからも暗愚魯鈍様の作品を愛読させて頂きます。どうぞよろしくお願いいします。

ギランボ擬人化に関しては「大怪獣バトル~」でギランボが出た辺りにヤツが選ばれた理由を、僕が円谷プロからもらった手紙に書いてあった回答を載せいていますが・・・納得いかねぇよな!!
というか、ソレに加えても『ダイナ』の時の擬人化にダイナシリーズの立役者のスフィアが入ってないわ、『ガイア』の時はガンQいないわ、と平成の擬人化はマジでヒドい!!もう、意味が分からない!!やるならちゃんとやれよ!!

あ、そうそう。ガンQが擬人化されない理由って、アイツが「単眼」だからだそうです。ウルトラ怪獣擬人化計画の決まりで「『目が複数とか1つだけ』や『頭や首、腕や足が複数本』などといった人外や奇形等を想起させるような要素が含まれていたらアウト」と言う決まりで対象から外したらしいです・・・そこはさ、美少女化したガンQの服に目玉模様を刻むとか、フードに単眼のデザインを施すとかあっただろうに・・・頭悪いなぁ、おい!!

ザンドリアスですね。間違いです・・・ご指摘、どうもです。書き直しておきます。


凡庸  2018年01月07日(日) 08:37 (Good:0Bad:0) 19話 報告

恥ずかしながら手近にこれの円盤を扱っている店が無いため元ネタ未見ですが、人間との中間タイプは怪獣図鑑でも異彩を放ってましたね。
あの見た目のグロい+気持ち悪いところときたら。
それでもただ気持ち悪いだけじゃなく、キノコと人間の融合というのが
よく分かる外見なのが特撮班の腕が冴えてるところだと思いましたね。

(15行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年01月07日(日) 13:52

感想、ありがとうございます!! 今回のお話は如何でしたでしょうか?

そうですか、DVDが無い・・・特撮って、何か店舗ごとに品揃えが悪かったりよかった、というか異常なまでに充実していたりとまちまちで嫌ですよね。僕もよく利用するTSUTAYAとか何故かプル〇サリとかバ〇ンはあるのにゴジラシリーズの品揃えが悪い・・・なに、この変なラインナップ? 話がズレましたが、機会があれば是非ともご覧になって下さい。

マタンゴ然り、中間のキノコ人間然り、実によく出来ていますよね。で、何がスゴいって・・・それを特殊メイク(も使ってはいるでしょうが)じゃなくて、着ぐるみで作っちゃってる点ですよね。何と言うか海外のアベンジャーズやファンタスティック・フォー、あるいはサルの惑星みたいな特殊メイクやCGみたいな映像処理に頼らず、着ぐるみという本来ならちゃちな物を素晴らしく仕上げる日本の技術力の高さ・・・日本人には、CGやアニメーション頼りな現代の東宝や円谷には今一度その素晴らしさを再認識して頂きたいですね。

今回のストーリーは原作のあのドロドロとしつつも人間の持つドラマを参考にしつつも、現代人の抱える問題と、マタンゴがより進化して知的になってしまった新たなマタンゴの二つの要素が「偶然」出会ってしまった故に悲劇というか事件です。ですが・・・もし、現実にこんな事が起きたら人間はあっという間にマタンゴ、あるいは侵略者に取って代わられるでしょうね。ホラーと言って頂き、嬉しいです!ありがとうございます!!
しかし、アレ(原作)を見た当時の子供たちは何を思ったでしょうね?

確かに、増殖系は全てにおいて厄介というか「怖い」ですね。仮に倒しても次々に出てくる、終わりが見えない、永遠のループを味わうハメになる・・・あぁ、嫌だ。

今回、キノコがやたら知的になったのは彼らが進化した個体だと証明したかったのと、少し前に出た明太子やヒトデみたいな「人間とはまた違った知的生命体」感を演出したくてそうしました。
狂気山脈のショゴスですか・・・いやぁ、凡庸様は博学ですね。そんなスゴいのを僕如きの作品で思い出して頂けるとは・・・嬉しいです!!
今回はキノコにバカにされ、数話前では明太子やヒトデにバカにされ・・・次は何にバカにされるのかな?

あぁ、あの「三輪車」ですね。アレは・・・アレは爆笑ものですね。もう、マタンゴの怖さとか本編の怖さが全部吹き飛ぶ・・・けど、凡庸様が仰った仰った「これが地球をこの人らが支配した後の世界の一場面なのかな」という発言を受けて、考えが改まりました・・・そう考えると笑えないというか怖い。

実はアレ、ファンアートらしいです。確かに「ゴジラの三輪車」とか「ブースカ三輪車」、「ケムール人三輪車」に「ウルトラマン(セブン)三輪車」とか謎の三輪車シリーズはありますが、マタンゴに関してはファンが作ったジョーク商品だそうです・・・誰が作ったんだよ。

いえいえ、むしろ長文というか考察をうかがえるのは嬉しい限りです。今回も凡庸様の意見や感想から新たな考えたや発想を得ることが出来ました。このように、他の方の意見を知ることが出来るのは嬉しい機会ですので、これからも凡庸様に負担が無いレベルでドンドン長文でお願いします!!

では、次回もお楽しみに!!


前回の恐竜戦車コメントで、追記をして下っていたのに気付かずにスミマセン・・・ありがとうございます。確かにいましたね。


ナインボール77  2018年01月07日(日) 07:23 (Good:0Bad:0) 19話 報告

マタンゴって筋肉少女帯とか聖剣伝説2とかドラクエとかあるけど殆どがこいつの→(V)o¥o(V)鳴き声とか色んなネタの宝庫だもんな(汗)(^_^;)((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

きのこ人間がマリオシリーズのキノピオとかクリボーとかマイコニドに繋がるって考えたら凄いね( ・`ω・´)

天本英世とかどう見ても特撮関係のおばけやら死神博士とかはまり役過ぎでしょ(すっとぼけ)(`・ω・´)キリッ

返信:銀色の怪獣 2018年01月07日(日) 13:17

感想、ありがとうございます!! はい、今回はナインボール77様も楽しみにされていたキノコ人間が登場でした。

ヤツに関しては本当にネタの宝庫だし、だからといってノリで本編見たら白目ゴジラやヤ〇ザ面のガメラの映画が可愛く見えるレベルのトラウマを植え付けてくる・・・まさしく「ネタの宝庫」ですね。

件の「フォッフォッフォッフォ・・・」は今やバルタン星人のものと化し、元がセミじゃなくてキノコの声だと知る人は少ない。こうしちゃいられない、今すぐに東宝はマタンゴのリメイクやって「フォッフォッフォッフォ・・・」がマタンゴが元祖だとアピってもらわねば!!

天本英世さんは本当に悪役というか怪しい役がハマり役です(笑)。そういうハマり役やイメージってご本人が醸し出すものなのか、映画とかでやらされて似合ってたからハマり役とされるのか・・・?
あの平田さんが怪獣退治のプロだったり、あるいは溝呂木やヒルカワやらされて疫病神扱いされた俳優さんが居たり・・・どっちかというと、役者さんが演技したりしたさいの似合いっぷりでしょうね。

では、次回もお楽しみに~


全話感想

ギアル ID:3M0F5q/I  2020年11月03日(火) 22:25 (Good:0Bad:1) 76話 報告

どうもギアルです。
2020年も後2か月程になりましたね…
コロナにケムール人。
ケムール人は未来の…2020年の地球人と言われていますけどこれはもしかするとコロナに対抗した結果…かもしれませんね。
そして、ケムール人は見た目を変える事ができるが中身は変えられない…
(10行省略されています)


ナインボール77  2020年10月25日(日) 12:15 (Good:0Bad:1) 76話 報告

ケムール人も(;^_^A世知辛いヨナ

ウルトラマンZの2020の再挑戦は神作だったな(V)o¥o(V)
パゴスの使い方がまさかの使い方だったし
ベリアル剣優しい(KONAMI感)
闇の宇宙人がウルトラQリスペクトするしww

更新乙ですたい( *´艸`)


青色好き  2020年10月24日(土) 14:55 (Good:0Bad:0) 76話 報告

 投稿お疲れ様です!

 私のリクエストであるケムール人を採用してくれましてありがとうございます!

 未来の地球人対過去の地球人、何だか映画や小説でありそうな展開ですね。技術の発達からして未来人の方が有利かも。

 ケムール人は宇宙人ですが一説では未来の地球人という説、聞いたことあります。ケムール人みたいな見た目には…… なりたくないかなぁ。
 今年は2020年、コロナウイルスが流行していますが、「コロナといったウイルスや病気に負けない肉体を作ろう!」とか言ってケムール人みたいな姿の肉体が作られる…… なんてことありそう。


暗愚魯鈍  2020年10月24日(土) 08:50 (Good:0Bad:0) 76話 報告

投稿お疲れ様です!

レギュラン…お前、シャケの切り身がモデルだったのか(笑)。ケムール人が出てきたのは最初は驚きましたがそういえば今年2020年だったなと思い出し納得しましたね

ケムール人の足の速さで窃盗を起こしたら…絶対に捕まえられませんよねぇ…転売して自分達の手術代にする…実に効率的で現代的ですね。ケムール人は未来の人類説は知っていました。ケムール人と我々…どちらか異形なのか…それは今の人類の行い次第…ですかね?

次回も期待して待ってます!


仮面奏  2020年09月02日(水) 00:22 (Good:0Bad:0) 75話 報告

グリッドマンの同人の件もそうですが、中国でもウルトラマンのデザインを盗用して無断で映画に使ったりというもはや犯罪レベルの事件がありましたねぇ…。
中国の真っ当なウルトラファンの方々も激怒してくれてたのが救いでしたよ。
裁判に勝訴したのも良かった良かった。
中国含めた海外での権利問題に決着を着けたお陰か、円谷の海外戦略もより一層活発になりましたし、やっぱりこういうのはビシッとシメていかなきゃなと痛感です。

ギャラクシーファイト2作目で海外ウルトラマンの代表ともいえるグレートやパワードも無事に登場決定しましたしね。


西園弖虎  2020年08月26日(水) 12:58 (Good:0Bad:1) 75話 報告

投稿お疲れ様でした。

――実際、便利になり過ぎて想像すると言うことや、考えることをしないor(調べて答えだけ得る)
結果は普通に見えて、そうではなく……何処か欠けた存在になっている。しかも、本人は気づいていない……いえ、気付くことなどないでしょう――だって、それが当たり前となっているのですから。古いから見難いや古臭いとか言う人居ますけれど、表現や伝えようとしていることの大事なモノは寧ろ今よりもたくさん詰まっています。


青色好き  2020年08月26日(水) 09:54 (Good:0Bad:0) 75話 報告

 投稿お疲れ様です!

 バロッサ星人、良いキャラでしたね。シリアスだったりコメディだったりと。弟9999人設定は今後も再登場させやすくするための設定なのかな?

 海賊が海賊版を売る…… ダジャレのような…… 十分売れてるあたり絵を描けたりするのが上手いバロッサ星人もいるみたいですね。セイザーXの宇宙海賊デスカルももしかしたら海賊版作る事もあり得るのだろうか(サイクリードとアクアルは真面目に作るだろうけどブレアードは下手かも)?
(6行省略されています)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み