巨影都市オブ・ジ・エンド
作者:銀色の怪獣

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

青色好き  2018年04月24日(火) 08:27 (Good:0Bad:0) 39話 報告

今回はツルク星人ですか。あの恐ろしい通り魔宇宙人とは…
やはり価値観や考え方の違いって怖いですね。
案外現代でもツルク星人を再登場させることも出来るのではないでしょうか?何せ「帰ってきたウルトラマン」で坂田兄妹を殺したナックル星人も普通に登場していて、地球人に友好的な個体が出ていますし。もしかしたら地球人に友好的なツルク星人もいるかもしれません。

そういえばウルトラマンレオの初期に出てくる宇宙人は等身大の時と巨大化の時で姿が違いますけど、何でなのでしょうか?スーツを作るうえでは2体必要になるので予算がかかりそうなのに…
(56行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年04月25日(水) 17:10

感想、ありがとうございます!!

はい、今回は通り魔宇宙人のツルク星人を使って「価値観の違い」を演出しました。その理由も前書きとか後書きで書いた「最近は価値観が人間と同じヤツばっかり出てる」「すぐ仲良し・改心する」が多い昨今の特撮に何か・・・寂しさを、面白くなさを感じた故です。その辺を目を背けず、見ている視聴者を唸らせたり何か訴えるから面白い作品が多かったのに・・・

青色好き先生の仰るように、ツルク星人も昨今の「ファンサービス」を謳い「ネタ切れ」「予算をケチる」ウルトラさんなら出せますよね。だってあのド外道のナックル星人(ある意味では"自分の手で"犯罪を犯して暴れていたツルク星人より陰湿)が登場し、何かオカマだったりお惚けキャラだったりするご時世ですし、もしかしたら「個人差」であのツルク星人が凶暴なだけかもしれませんからね・・・だからこそ宇宙人が多かった『ジード』とかで出して、差別や偏見と闘うツルク星人とか演出すればいいのに・・・


レオの人間大と巨大化で姿形が違う連中の多さの件ですが―

・インパクトの演出

・実はそんなに予算かかってない(人間大と巨大化した姿の違う連中のほとんどは、人間大→スーツにかぶり物した程度、あるいは何か小道具とか持ってる程度、だから意外と安かったとか(マグマ星人、ババルウ星人とかその典型例)しかもそのスーツはウルトラ戦士のスーツの使い回or流用だからひな形とか材料がたくさんあってより安上がりだったとか)

だそうです―――が、円盤生物の時に起きたオイルショックはその安上がりですら苦しくなるレベルだったそうです。


4月20日の件、お褒めの言葉等ありがとうございます!!

暴雷竜は我ながら気に入りました。見た目は正しく青色好き先生の仰る通り・・・加えて「大怪獣総攻撃」で没案になった「金の(氷の)アンギラス」ですかね?勿論ジャルム案も素晴らしい!!「四つん這いは絵にならない」を覆せますよ!!

アルゴドラゴンは実は最初は青色好き先生と同じように(キング)シルドラスかゴルバゴンでしたが・・・色々考えて、もうストレートに怪物の代名詞でもある「ドラゴン」になるとも考えて作りました。やっぱり考えるのは楽しいですよね。

以前紹介頂いた怪獣たちの肩書き、映えますね!!カッコいい・・・見た目もそうですが、怪獣とかにはインパクトある肩書きが大事ですよね!!
ブラッドキングが「マックス」個体なのはチョイスがいいですね。装甲もですが、装甲のレッドキングなら防御力に加えて爆発岩を出せるから遠距離手段に困らない、合体したブラッドキングはマグマ光線に爆発岩を吐ける・・・これは公式採用レベルですよ!!

ゴジリアンは・・・無限の可能性がありますね。増殖(シン)もあれば幽霊(GMK)、あるいはオルガナイザーG1(ミレゴジ)、電磁バリアー+増殖+食事しなくていい(アニゴジ・植物だから光合成でいいとか)などなど、寄生するゴジラによって無限の可能性が・・・寄生しないことを祈るばかりです。細胞からフェイスハガーならいいですが、皮膚の下に無数のフェイスハガーを蓄えていて、獲物がいたらまき散らすとかだったらいやだなぁ・・・

新しいアイデア、三体合体もアリとは・・・脱帽です。

超巨大ハリケーン怪獣スーパーハリケーン:一瞬「重ねがけ?」と思いましたが、よく見たら「ケーン」と「ゲーン」という実にナイスな仕込みが・・・流石です。正しく自然の猛威、こんなの風ノ魔獣とか鼻で笑いそうですね。

オイル機械怪獣シーコング:ネーミングセンス、そして様々な共通点があっていいですね。何気に生物と無生物なのにオイル(油・機械油)を得る点でも共通、そして生態の部分の考察も素晴らしいですね。「コング」=キングコング、の宿敵のタコがコングと色々な点で絡む、というのも文字通り「タコ」なだけに絡んでいいですね。

宇宙吸引大怪獣ベムトロモンス:いいじゃないですか!見た目、能力、そしてオマージュ元と先というナイスな合体案。コイツは強敵ですよ!!「ベムQコンビ」とか「ベムぜード」より自然な見た目・能力でいいですね!!
実は僕もベムスターの合体を考えて・・・ベムスター+バキューモンで「暗黒吸飲星獣 ベキューモン」を考えました。ちなみに「暗黒吸飲星」は「ブラックホール」とでも読んで下さい。ベムスターの最大の弱点の「光線の吸収量を超えると死ぬ」を場キューモンとの合体で大幅に容量増加、そして2匹とも宇宙の怪獣。如何ですか?見た目はベムスター・・・なようで、まるでダークマターのような不定型な煙の怪獣といった感じでしょうか?

火山噴火怪獣イレプドン:グリッドマンからのチョイスですか!確かにこの二体なら納得ですね!!あの擬人化でのグリッドマンチョイスで話題になったこの頃ですし、出たら話題になるのは確実ですね。フレムラーとブリザラーの合体もいいですし・・・悩みますね

ヘドロ大怪獣ヘドローア:コイツは・・・全国、否、全世界どころか惑星規模で凄まじい死傷者が出そうですね。というか、普通に宇宙も移動できますね。だってヘドラは元々は宇宙怪獣だし。見た目のヤバさも相まって宇宙中に悪名が轟きそう。・・・何となく名前ややってることで「究極消滅呪文 メドローア」を連想してしまいました・・・もしかしてネタになってます?

巨大四頭怪獣ペアゴッドキング:いいじゃないですか四つ首!三つ首と八つ首はあれど、四つは無いから斬新ですね。二本はスーツアクターが動かして、残りは操演・・・
加えて「分離が出来る」は大きいですね。こういう多頭のやつは分離とかとは無縁、最初からそうなってる怪獣、見たいな前提ですから、あえて分離をやるのも価値がありますね。

サイボーグ彗星怪獣ガイメット:おお、カッコいい!彗星であるドラコが入っている関係で名前が星の「コメット」なのもナイスなネーミング、というオマージュが光ってますね!!隠し武器やノコギリが隠れる戦法も「忍法」なんてものを使うガイガンらしいアサシン、というか戦闘においては役立ちますね。とにかくカッコいいですね。

フィンディッシュタイプビースト プロトワン:全部のスペースビーストの寄せ集め、じゃなくていいとこ取り(悪意が高い)を"厳選"したナイスなヤツでしょうねぇ・・・ナメクジとか花とか巻き貝みたいなゲテモノを入れず、スタイリッシュで強くて悪い・・・正統派の悪役って感じで素晴らしいです。

神竜怪獣聖龍(ヒジリノリュウ):これは悪役や敵よりは何か戒め、あるいは教訓的な内容で使える・・・あるいは逆に神々しく、理不尽な能力を与えて暴れてもらいたいですね。出切れ操演で・・・漢字、発想が流石、というかセンスの塊ですよ!

モノリス+プリズ魔+ギラルス=結晶大怪獣ライトザーツィ:結晶、無機物だけど怪獣・・・最近まったくお目にかからない怪獣(怪物)という点で、相当に評価が高いですよね。しかもロシア語をチョイスするあたり、青色好き先生のセンスというか博学さが光ってますね・・・!素晴らしいです。しかし、怖いな・・・恐ろしい怪獣が増える、シンゴジとかアニゴジで嫌という程に思い知った現象をコイツがやったら・・・身震いが止まりません。


いやいや、こんなにたくさんのアイデアをありがとうございます。そしてご苦労様です。ただただ、ありがとうございます。お疲れになったでしょう・・・

またいずれお聞かせ下さいませ。近々僕も何かしらの形でフュージョンライズ案を青色好き先生にお送りして、評価して頂いてよろしいでしょうか?

「ガメラ怪獣が少ない」とありましたので・・・

バルゴン+コモディスラックス=「凍結蜴怪獣 バルディスラックス」:バルゴンに『ゴジラザシリーズ』のコモディスラックスを合体。二体とも冷凍ガスを吐く、トカゲの怪獣、メスという共通点がある。加えて、コモディが泳ぎが出来るコモドドラゴンの怪獣なので水に強い、コモドドラゴンだから噛み付き出血毒を出せる、など強い。ちなみに名前の「凍結蜴怪獣」の「蜴」は「トカゲ」という動物の総称の漢字なので入れました。見た目がどう頑張ってもトカゲなのが難点(二体とも色も地味だし)

ギャオス+ミュータントハミングバード=「突然変異透華鳥 ギャミングバース」:ギャオスに『ゴジラザシリーズ』のハチドリ(ハミングバード)が怪獣化した「ミュータントハミングバード」を合体。
ハチドリのホバリング能力、長い舌(ハチドリは長い舌で花の蜜を飲んで主食にしてるけど、時々その長い舌で虫を食べる)を使って空から地上の獲物を捕らえる、ミュータントハミングバードの「透明化」で姿を消して相手を攪乱・闇討ちする、などなどヤバい。名前は「ギャ」オ「ス」+ハ「ミングバ」ード=ギャミングバーズです。で、肩書きの『透華』は『透過』の『過・か』を「華の鳥」と呼ばれるハチドリの『華・か』を当て字にしました。ちなみに、ギャオスが昭和でも平成でもOKなのがコイツの強み。昭和の「首が回らない」も長い舌があればエサを捕りやすいだろうし・・・

如何ですか?


長くなりましたが、追記も含めて本当にありがとうございます。嬉しい限り、身に余る光栄です!!


ゴジラ対策人員  2018年04月24日(火) 01:47 (Good:0Bad:0) 39話 報告

今のウルトラマンってやっつけ隊やウルトラマンがかつての侵略宇宙人と一緒に敵と戦ってるんですよね?

時代は変わったなぁとしみじみ感じます

ですが自分としてはエックスやビクトリーみたいな怪獣の力をアタッチメントやアイテム感覚で使役するのはあまり好きじゃないです

ゴジラに限らず怪獣というのは 人の力の及ばない超越的な存在でこそと思うんですよね

また初代マンが最終的に地球を去る事になった理由は 人類が自分達の力だけで怪獣を倒すに至ったからです

怪獣相手に人類の英知でギリギリまで頑張って踏ん張って どうにもならないからこそウルトラマンが必要になるわけですから

返信:銀色の怪獣 2018年04月25日(水) 15:37

感想、ありがとうございます!!

そうですね、今のウルトラマンは『絆』とか『世代を超えて』とかメタ的に言えば『ファンサービス』とか謳ってかつての怪獣・怪人を出す―――に飽き足らず、昔の敵とかを「昨日の敵は今日の友」いわんばかりに肩を並べて、お手々つないで仲良くしてますね。

確かに時代は変わりましたね・・・今時の「みんなで手をつないでゴール」とか「差別や偏見をなくそう(なくしすぎてモラルとか秩序が・・・)」が特撮、ヒーロー物や風刺作品などにもどっぷりと影響を与えています。

別に悪いことじゃない・・・けど、前述のように「やりすぎ」ですね。それこそやり過ぎた結果でモラルや秩序が欠損して常識がなくなって「おかしく」なっているんですよ。

ゴジラ対策人員様の仰るとおり、僕もビクトリーやエックスの怪獣の力をアイテム感覚は・・・今も抵抗があります。

もっと言えばメビウスのマケット怪獣&メテオール、スパークドールズとウルトラ・モンスライブ、バトルナイザーも正直いやなんですよね・・・

特にマケット怪獣&メテオールとか最悪の技術だと思ってます。何故か?メテオールは「解明されていない宇宙人とかの技術を応用」という触れ込みですが、分かっていない・解明していない技術を応用って・・・『ティガ』でホリイ隊員の言った「自分が分からんモンに頼ってどないすんねん!科学ってそんなチンケなモンか!?」を真っ向から否定、おごり高ぶった愚かさ丸出しの人間のお手本(だと思ってしまいました)
またマケット怪獣は人間が協力で、危険すぎる怪獣を、それこそ『命』をホイホイ作り出すという最悪の、倫理観も何もかもを台無しにする技術でしょ?マケットだから、電子だからいいんですか?もしも敵に奪われたら?怪獣が暴走したら?その辺をメビウスでは特に描写しませんでしたが残念でなりません(一応ゼットンが暴走しかけたけど『やっぱり見クラスとウィンダムみたいな大人しいヤツじゃないとダメだね~アハハ~』みたいで、本当に呆れました)

バトルナイザーもポケモンじゃねぇんだから・・・ねぇ?だから僕の「交わる世界~」では「怪獣が何かしらの目的があって"自ら"バトルナイザーに入っている」「利害関係の一致でともにいる」「別にポケモン状態じゃ無い」は設定しています。だって、そうじゃなきゃガメラやモスラ、キングシーサーみたいな"いい怪獣"が悪いレイブラッドが作った(最新の『ジード』の映画でバトルナイザーはレイブラッドが救ったわけじゃ無いと後付けされましたが・・・それでも悪者が作ったも同然です)バトルナイザーに入るわけ、強くなってレイオニクスバースト化したらレイブラッドに持ち主が体を奪われる"危ない機械"に入るわけないじゃないですか?


ゴジラ対策人員の仰るように、怪獣や異星人は人知を越えた、それこそ超自然的で「理不尽さ」があるからこそ怪獣、異星人=人間が敵わないスゴい存在、だからそれに恐れおののき、魅力を感じれると思います。

だからこそ、そんなスゴい怪獣たちを戦えるウルトラマンに憧れたり敬意を持ち、あるいは敵わないなりに頑張って立ち向かう警備隊や自衛隊の人たちの雄志を見て「正義」や「努力」を学ぶ、というのがヒーローたちなどの仕事・役目でした・・・

しかし、時代は変わってとにかくチートだとかやたら強くなった防衛たちが出て来て勝ち続け「とりあえず悪いヤツ倒すぜヒャッハー!」とかが増えた、かとおもえば無理矢理感の漂うチープで陳腐なお涙ちょうだい展開・・・
挙句は全てを超越した存在の怪獣やウルトラマンがポ〇モン化してウルトラマンはおろか、ちっぽけな人間の言うことをホイホイ聞く時代・・・これで何が育つでしょうか?何が面白いでしょうか?

というか、ポ〇モンでさえピカチュウとかでさえもサトシ君の言うことに数に反発し、そしたらサトシ君が感電して大事に・・・小さなピカチュウでこのレベルなら、身長が50m60mもあって火やら光線を吐く怪獣が反発したらそれこそ大惨事に・・・その辺を考えなさいよ、と言いたいです。
いやね、確かにエックスとかでもゴモラが暴れて何かなる、みたいな展開はあったけど・・・最終的には和解してなかよしになっている。ホラね、ご都合展開なんだよなぁ・・・もっと生々しく、だけど勉強になるような回にして欲しかったですよ。

「時代に合わせる」「利益・予算の都合」とは言いますが・・・せめて、せめてテレビの中では、見ている視聴者に夢を届け、何かしら感じで勉強してもらう場ではヒーローはヒーローらしく、怪獣は怪獣らしくあって欲しいと、制作陣には受け継がれて受け継いでいかなければならないものは守って欲しいです。切に願います。

長くなりましたが、次回もお楽しみに!!


暗愚魯鈍  2018年04月23日(月) 15:44 (Good:0Bad:0) 39話 報告

ツルクか…何処か桃白白を思い出すな…当たって良かったです…ツルクて本編では喋らなかったですから何をしに来たのか分からなかったんですよね…てか何で無差別殺人?て思いました、

カンピオーネの権能も五個にするか六個にするか悩んでいまして…権能になる神様は全てカッコいい悪役なんですけどね…例えばアジ・ダハーカも神無を認めて死んでいきましたし、クロウ・クルワッハも神無に助言をして死にましたし…権能になる神様はカッコいい神でないと…ミダース?あれは小物です…次回も楽しみに待ってます!

-追記-

実は僕もオリジナルフージョンライズを考えておりまして…出てくるのはもっと後ですが一例はキーラとアントラーのフージョンライズ、キーラトラーでキーラの顎にアントラーの顎が付いており、戦闘時はこの顎を折って両手に構えて武器にします、また目から磁力光線を放ちます、次にプラズ魔と魔デウスのフージョンライズ、プラズ魔デウスで脚本(文)に干渉し攻撃を受けてもノーダメージに変えたり、自分の都合のいいように脚本を変えたり、プラズ魔デウスの攻撃を食らうと結晶化して消えていく、そして防ぎようの無い…他にもまだありますがそれは当分先ですが本編に出てくるまでお待ちを……ちなみにカンピオーネのラスボスはフージョンライズしてきます…どんな怪獣か…勿論デスゴジラ並のヤバい奴です…

魔王さん達のCVも考えるのも難しかったですし…まあアイーシャは作中でもお兄さまやお姉さまと言ってましたし…同じお兄さまとか言ってる神のみぞ知るセカイのエルシィの声に決まりましたし(しかも両方ともポンコツ)、羅濠さんは何故かセイバーに…まあ二人ともカッコいいし…アレクはクールぽい感じがロクアカのアルベルトぽいですし…スミスは…男の声も女の声もやっている声優さんを探してこの声が合いそうて理由で決めました…長くなりすみません!次回はどんな怪獣が出てくるのか…楽しみです!

返信:銀色の怪獣 2018年04月25日(水) 14:47

感想、ありがとうございます!! 加えて、的中おめでとうございます!!景品は・・・無いです。スミマセンね・・・

実は今回の話は「地球人と宇宙人(とか怪獣とか怪物とか)価値観の違いシリーズ」を土台に、たまたま散髪に行った時に見たドラゴンボールの漫画を見て・・・そうです、早い話が暗愚魯鈍様の仰るように桃〇白をパク―――参考にしのです。つまり、暗愚魯鈍様はタイトルも内容も二つとも見事に当てられたのです。スゴい!!

しかし、本当にツルク星人が何をしたくてあんな事したのか・・・というか、子供向けの作品であそこまで生々しい殺人描写をやる意味の不明さは・・・
加えて僕が子供の頃に思ったのは「ウルトラマン(レオ)でも勝てないヤツが暴れてるのに、エラそうに『宇宙の平和を守る警備隊』とか名乗ってるウルトラの星の連中は何してんだよ?」って思いましたね。さっさと勝てる戦士を派遣しないから犠牲者が・・・別のレオが特訓して強くなる=強敵の出現、なら強敵=殺人鬼とか出す必要ないだろうに。

余談ですが、特撮のジンクスとして「内容が子供向け"すぎる"程に怪獣・怪人による殺人、捕食描写などを画面に『直接』描写・映したがる」があります。レオというか昭和後期のウルトラマンとか正にソレ、某小さき勇者たちもソレです・・・番組の一番のお客さんは誰か?そのお客さんたちに与える悪影響を考えろよ・・・え?ネクサス?言わないで・・・

「カンピオーネ」の件で、権能の数ですか・・・「カッコいい悪役」や「魅力的な悪役」という最近では希少な存在を求めたい、欲しているお気持ちは分かりますから、多くしてもいいのではないでしょうか?やはりたくさん見たい&読者が知らない、「へぇ~」ってなる神様とか出すのが一番よろしいかと・・・

暗愚魯鈍様のフュージョンライズ案、楽しみにしております!どんな発想と能力か。期待です!!
やっぱりアイデアを考えるのは楽しいですよね。ドキドキワクワク、童心が蘇る感じが。

キーラトラー:いいですね。もうガッチガチの防御力で、見た目の甲虫の共通点もあって素晴らしいですね。
僕としてはアントラーにシルドロンを加えた「装甲虫怪獣 アントロン」とかも考えました。姿・能力ベースはアントラーですが、シルドロンの予知能力に加えて装甲付きの長い腕を持っている「ヤンバルテナガコガネ」みたいな見た目で、万が一に顎を折られても(アントラーの敗因のほとんどは顎を折られて武器が無くなる)そのガード兼ぶん殴ったり出来る長い腕で戦える、それこそ顎で挟む、テナガコガネみたいに相手をすくい上げて放り投げるみたいに格闘も可能、って感じですかね。

プラズ魔デウス・・・失礼ですが「プリズ魔デウス」ではありませんか?これは僕も考えました。考えることは同じですね。共感できて嬉しいです

カンピオーネのボスやその他のフュージョンライスも含めて、楽しみに待っております。

魔王さんたちのCV、いいですよね。色々と考え、実現したら「似合ってる」や「えぇ・・・」ってなったり、色々と模索する感じ・・・こうやって考えるのが楽しいんですよね。分かります。
エルシィは似合ってますし、セイバーは・・・決まってから受け入れるのも一興といってもいいかも?
でも、マジでチョイスはいいですよ。ナイスセンスです!!

長くなりましたがでは、次回もお楽しみにです!


ナインボール77  2018年04月23日(月) 06:44 (Good:0Bad:0) 39話 報告

暗殺してほしい奴等ならいっぱい居るよな(笑)( ・`ω・´)

野盗とか特●とか宇宙人みたいなノリの(ツルク星人とか友達はご馳走なすぐ近くの隣人とか)(๑¯ω¯๑)ニンニン(V)o¥o(V)

更新( ^ω^)おっですたい( ー`дー´)キリッ

返信:銀色の怪獣 2018年04月25日(水) 14:00

感想、ありがとうございます!!

暗殺は・・・お気持ちは分かります(笑)闇に葬って欲しい・・・永遠に日の目を見ない完全犯罪を―――聞かなかった事にして下さい。

実を言えば今回のツルクは某桃白白をモチーフにしました。流石に恩返しを頼んだ男性(本人)はKILLされなかった―――家族がどうなったのか、ご想像にお任せします。

野盗、特〇・・・宇宙人や怪獣に怪物のみなさん、ヤバいというか何と言うか・・・


ありがとうございます。次回の更新をお楽しみに・・・今週中にカオスなヤツをやります


全話感想

ギアル ID:3M0F5q/I  2020年11月03日(火) 22:25 (Good:0Bad:1) 76話 報告

どうもギアルです。
2020年も後2か月程になりましたね…
コロナにケムール人。
ケムール人は未来の…2020年の地球人と言われていますけどこれはもしかするとコロナに対抗した結果…かもしれませんね。
そして、ケムール人は見た目を変える事ができるが中身は変えられない…
(10行省略されています)


ナインボール77  2020年10月25日(日) 12:15 (Good:0Bad:1) 76話 報告

ケムール人も(;^_^A世知辛いヨナ

ウルトラマンZの2020の再挑戦は神作だったな(V)o¥o(V)
パゴスの使い方がまさかの使い方だったし
ベリアル剣優しい(KONAMI感)
闇の宇宙人がウルトラQリスペクトするしww

更新乙ですたい( *´艸`)


青色好き  2020年10月24日(土) 14:55 (Good:0Bad:0) 76話 報告

 投稿お疲れ様です!

 私のリクエストであるケムール人を採用してくれましてありがとうございます!

 未来の地球人対過去の地球人、何だか映画や小説でありそうな展開ですね。技術の発達からして未来人の方が有利かも。

 ケムール人は宇宙人ですが一説では未来の地球人という説、聞いたことあります。ケムール人みたいな見た目には…… なりたくないかなぁ。
 今年は2020年、コロナウイルスが流行していますが、「コロナといったウイルスや病気に負けない肉体を作ろう!」とか言ってケムール人みたいな姿の肉体が作られる…… なんてことありそう。


暗愚魯鈍  2020年10月24日(土) 08:50 (Good:0Bad:0) 76話 報告

投稿お疲れ様です!

レギュラン…お前、シャケの切り身がモデルだったのか(笑)。ケムール人が出てきたのは最初は驚きましたがそういえば今年2020年だったなと思い出し納得しましたね

ケムール人の足の速さで窃盗を起こしたら…絶対に捕まえられませんよねぇ…転売して自分達の手術代にする…実に効率的で現代的ですね。ケムール人は未来の人類説は知っていました。ケムール人と我々…どちらか異形なのか…それは今の人類の行い次第…ですかね?

次回も期待して待ってます!


仮面奏  2020年09月02日(水) 00:22 (Good:0Bad:0) 75話 報告

グリッドマンの同人の件もそうですが、中国でもウルトラマンのデザインを盗用して無断で映画に使ったりというもはや犯罪レベルの事件がありましたねぇ…。
中国の真っ当なウルトラファンの方々も激怒してくれてたのが救いでしたよ。
裁判に勝訴したのも良かった良かった。
中国含めた海外での権利問題に決着を着けたお陰か、円谷の海外戦略もより一層活発になりましたし、やっぱりこういうのはビシッとシメていかなきゃなと痛感です。

ギャラクシーファイト2作目で海外ウルトラマンの代表ともいえるグレートやパワードも無事に登場決定しましたしね。


西園弖虎  2020年08月26日(水) 12:58 (Good:0Bad:1) 75話 報告

投稿お疲れ様でした。

――実際、便利になり過ぎて想像すると言うことや、考えることをしないor(調べて答えだけ得る)
結果は普通に見えて、そうではなく……何処か欠けた存在になっている。しかも、本人は気づいていない……いえ、気付くことなどないでしょう――だって、それが当たり前となっているのですから。古いから見難いや古臭いとか言う人居ますけれど、表現や伝えようとしていることの大事なモノは寧ろ今よりもたくさん詰まっています。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み