巨影都市オブ・ジ・エンド
作者:銀色の怪獣

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

青色好き  2018年08月15日(水) 21:19 (Good:0Bad:0) 48話 報告

質問したいことがあるので、投稿しました。
 「番外編・大乱闘する巨影」において、黒幕の女がジョージに食べられそうな場面がありますが、その時の場所は何処なのでしょうか?
 映画ではビルの屋上でしたが、クイーンコングがやって来て、更にジョージ・ラルフ・リジーが戸惑う描写があるのでラルフとリジーも近くにいることが分かります。映画に出て来たビルの屋上でジョージ・ラルフ・リジー・クイーンコング・ロックとケイトがいるとなるとかなり窮屈そうなので、屋上ではない場所にいるように感じます。道路の上にいるのでしょうか?


(51行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年08月17日(金) 01:14

質問、ありがとうございます。

「大乱闘する『巨影』」での件ですが、確かにビルの上だとあり得ない・・・ですけど、実はクイーンコングも原作でビルよじ登ってるシーンありましたので、

ジョージがあのキ〇ガイ女呑み込もうとして口に放り込もうとした→その瞬間、明らかにジョージの腕じゃ無い毛むくじゃらの剛腕が伸びてきてキ〇ガイを吹っ飛ばした→その腕の主こそ、ビルをよじ登ったクイーンコングだった、

って感じですかね。
特に、四匹の巨獣がビルの屋上に、あれだけボロボロになったビルに集結すればビルの倒壊もかなりスムーズに行きそうな気がします(?)

確かに四匹いたりしたら狭そうですが、意外と辻褄が合うような気が・・・納得して頂けましたか?詳しく書かなくてスミマセンでした。

合体案、いつもありがとうございます。とても楽しく、そして感心させられたり勉強させて頂いております。

そして、今回のアイデアを含めて100体・・・数えてみましたが、僕が数えたら合っていました(タイラント風を無しにしたら)。100体も尽きずに、そして非常に素晴らしくよく考えられた合体怪獣・・・そして、それを僕に披露して下さる青色好き先生は本当にスゴいです。いつもいつも、重ねてお礼申し上げます。本当にありがとうございます。
そして、決して迷惑どころか前述のように勉強になったりしますので、これからも先生さえよろしければ遠慮無く送って下さいませ。



・宇宙恐竜剣豪ムシャゼットン三世:ゼットン三世!いいヤツを持ってこられましたね!しかもそれに「剣豪」のザムシャーとは・・・実にナイスなチョイスです。
ゼットンは最近はどうにも「魔改造」(オサムシの幼虫みたいにされたり、何かカマキリみたいにされたり、"赤い串カツ"と合体させられたり、挙句は小娘にされたり・・・)されて、原型の美しさ・デザインが失われる&ただの「噛ませ」扱いですが、ゼットン三世はとにかく色んな方面でカッコイイ・・・そんなゼットン三世が、「武者」や「侍」になった時、本当の格好良さに気付く視聴者がいると思います。ですので、是非とも公式でムシャゼットン三世&ゼットン三世は出すべきだと思いますね。

・電子デストボーグ怪獣メカガリオ:なるほど、ネタ元とオマージュの合成ですか。何だろう、最近のメカ怪獣は「直立二足歩行・細い」ばかりで、ブルガリオみたいな「ゴツい・前屈姿勢(もできる)」みたいなのがいないですよね。一応、メカゴモラもいますが・・・アイツはやたら動き回るせいであまり重厚感が無いですし、ギャラクトロンやギルバリスとか・・・(笑)って感じです。なので、メカガリオのような「ゴツい・重厚・完全武装」は是非とも見たいです。特に「メカ」の「ゴリラ」は海外にはいませんし、チャンスですからね(?)
出来れば、スーツアクターさんには「ナックルウォーキング」を意識して、砲撃を行う際はドッシリ構えて撃つような描写をやって欲しいですね。

・古代襟巻水爆恐獣ギャザードゴジラ:そうきましか!!「ゴジラース」よりもより強く、捻りが効いていて、オマケに強い・・・最高じゃないですか!!ゴジラの「集結」=「Gathered」というネーミングセンス、素晴らしいです。
ツノジラスの件、確かに書かれているサイトや書籍がありますね。なるほど、あのくたびれた感じはアトラクション用だからか・・・シラージとヤスゴンも聞いた事はありますが、確かに謎。
その辺りを含めて「不明確なヤツは使用しない」という先生のこだわり、怪獣への経緯は尊敬します。本当、最近の怪獣を大事にしないプロダクションに文句を言ってやりたいよ・・・

四次元暗黒宇宙大魔神ダークヴィリアン:うわぁ、スゲぇ・・・第2形態まであるとは。長くなった、どころかここまで書いて頂けて嬉しい限りです!同時に、お疲れ様です。

一言で言うと「カッコよくて、ウルトラマン共に利用されていないフュージョンアップ」ですかね?

演出としては、エンペラ星人がダークリングを介して各怪獣(怪人)を取り込み、ジャグラーの「ゼッパンドン」方式で合体(フージュンライズ)する演出をやって欲しいですね・・・「お借りします!」じゃなくて「頂くぞ!」の方で。あ~でも、出来れば「ぐんぐんカット」で出て来て欲しいなぁ・・・悪役のぐんぐんカット、見たくないですか・・・?

余談はさておき、一言で言うと「絶対悪」や「絶望」、「勝てるわけ無い」ですな。

第一形態の時点で、ベリアルを上回る禍々しさ(見た目)と強さ・格好良さ。そして元ネタたちが分かりやすい&うまく馴染んでいる。

第二形態は・・・とにかく絶望を、とにかく見るものを圧倒して、戦う気どころか、立ち上がる気すら奪いそうな禍々しさ・・・いいですなぁ。
尚且つ、姿はカッコいいのに名前が「シンプル」なのもいいと思います。最近の怪獣・星人は姿もですが名前もゴチャゴチャなのが多くて・・・「レギオン」だって名前はシンプルですがモンスター級、「ガタノゾーア」も分かりやすいけどインパクト大、ならばダークヴィリアンだってそうじゃないですか?

ゴアゴンゴンは確かに可愛い・・・特に「目」と「ガオー!」みたいな感じでアホ・・・大きく開けた口が可愛いと思いますね。最近は、着ぐるみの損傷と予算削減のために顎や口を小さく作り、口の開閉ギミック(ラジコン)を入れない着ぐるみすらありますから、今一度ゴアゴンゴンみたいなのを出して欲しいと思いますね。

ゴッドギラスに夢に入る能力・・・むしろ、無くてもいいような?いや、先生の意見にケチ着けるわけじゃ無いですが・・・「ゴット」の名を持つ大怪獣なら、夢にこそこそ入り込んだりするようなマネをせず、その圧倒的な力などで絶望を見せる、って感じでもいいような気が・・・ただ、逆に言えば夢の中にすら、「睡眠」という生物なら絶対にとらなければならない現象に、唯一の癒やしの夢の世界までも攻める容赦ない破壊神・・・ってのもいいですね。
うん、夢に入る能力も入れよう!現世でも夢の中でも全てを滅するゴットギラス、いいじゃないか!!

いやいや、今回もありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。


青色好き  2018年07月11日(水) 20:40 (Good:0Bad:0) 48話 報告

投稿お疲れ様です!
今回はランペイジとクイーンコングですか!
ランペイジは王道の怪獣映画でしたね! 怪獣のデザインは既存の動物とあまり変わらないとはいえ、火器兵器でも傷つかない頑丈さと大きさは十分怪獣でした!
クイーンコングは「大怪獣バトル」の感想欄で4月17日に投稿した情報提供で述べたあの映画ですね! クイーンがいるという事は、もしかしてキングも来たりして…

(82行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年07月11日(水) 23:11

感想、ありがとうございます!!

今回は『ランペイジ』を見た時からやってやろうと画策しておりました。

なおかつ、青色好き先生に『クイーンコング』の情報を頂き、レンタルして見たらそりゃぁもう笑い転げた思い出を胸に、どうにかしてクイーンコングを活かせないかと考えてランペイジにぶち込みました。しかしまぁ・・・よく、クイーンはあのクオリティで放映しましたね(笑)現代じゃ許されない―――あぁ、昔だからか。

クイーンに続いてのキング・・・キングは一度出しましたが、実はアイツは「原点」のコングですから、"最近の"コングはまた別に出ます。お楽しみに。

実は元々はジョージが解毒薬を(あのゲス女ごと)飲んで、ロック様と肩を並べた所までは原作と同じに(ここでクイーンコング乱入、ジョージとクイーンが睨み合う。一触即発・・・と思いきや、ジョージとクイーンが仲良くなってどこかに去って行く。それをロック様が見送る・・・みたいな感じでした)していましたが・・・まず、『ランペイジ』を未視聴の方への配慮(ネタバレ防止)と、以前先生に頂いたアドバイスを元にこの大乱闘展開にしました。つまり、全て先生のおかげです。本当にありがとうございます。

そういえば、確かにジョージたちが浴びたガスは死ぬまで成長を続ける動物の遺伝子も入ってましたね・・・この場合、本当にジョージがヤバいサイズになるかもですね。それこそキングコングを鼻で笑って、アニゴジを見下ろすぐらいに・・・雲を突くようなは白猿(ゴリラ)VS巨大怪獣、見たいですね。リジーは・・・負けそう。だって四つん這いだし。アンギラスっぽいし・・・ランペイジはひょっとしたら続編があるかも?だそうですし、可能性はゼロとも言えませんね。

「ロック様」に関しては、『木曜洋画』とかで育った僕はてっきりドウェインジョンソン氏をずっと「ロック」が本名と思っていた時期がありました・・・恥ずかしい。つーかバカか僕は・・・いやでも、僕ら世代は勘違いしてる人多く・・・ない?


今回もたくさんのアイデア、ありがとうございます!!

火炎怪人キティサザン:炎の宇宙人同士の合体、いいですね!でも、確かにキティファイヤーは炎を使う技が無いですね・・・「高熱を発するだけ」って・・・ザンボラーやソドムはちゃんと火を吐いてるよ?某グレンのフャイヤーなアウトローも火を使っているのに・・・だからこそ、「火を使わせたい」「宇宙人同士」という青色好き先生の発想は正しいし、素晴らしいです!!
・・・もしも、グレンファイヤーが正義側に加わらなかったらザザン星人と合体させて「ザザンファイヤー・グレン」とかに、声は言わずもがな関智一 さんで暑苦しくて・・・キティファイヤーの方がいい(名前の響き的にも)。流石にグレンファイヤー混ぜちゃダメ!暑苦しいもん!!

凶悪電磁波暴翼獣エレクトロマジィング(エレクトロマジェイブ):おぉ、」ついにきましたか!!コイツは強そうですね。何気に、オオタチは翼=腕を使って戦闘していますし、仮にレザーバックを混ぜ腕が太く発達しても使いこなせそうですね。むしろ、筋肉が多い腕=発達した翼ならば、より高度な機動力を手に入れて空中からの奇襲&空から電磁波をばらまきまくる、みたいな戦術も出来ますね!
余談ですが、原作でオオタチが妊娠していた子供の"父親"はどうもレザーバックらしいですが・・・その場合、あの死んでしまった子供は先生が考えた父親と母親の特徴を受け継ぐ=エレクトロマジェイブになるのでしょうか?
最初の名前もカッコいいですよ。でも、正しい情報をありがとうございます。流石は青色好き先生、素晴らしい細かい気配りと記憶力、そんな先生に色々と情報やネタを頂けて僕は幸せ者です!!


ブロブタイプWoo星獣ゲルレオン:うわぁ、こんなの出て来た日にはもう・・・何気に「人を食べる」というイヤな共通点ありますし、コイツを前にしたらWooちゃんは勝てないな・・・そういえば「彗星生物」は始めてですし、そこまで考えられる先生は流石ですね。何気に、あのWooシリーズには件のペドレオン、シーリザー、マザーディーンツなどをデザイン・考案した北浦嗣巳監督いるからデザインもスペースビースト寄りでしたね。

甲殻魔獣クレイバス:なるほど、コイツは強いですね!ガルミバスとかではない、徹底した最強の甲殻類怪獣・・・堅い・強い・能力も強い・再生力もある・・・素晴らしいの一言です。
余談、というかアレですが・・・どうやっても甲殻類怪獣=「レイキュバス」が頂点ですよね。今後、レイキュバスを超える甲殻類怪獣って出るんですかね?

水爆巨獣キャノンゴジラ:なるほど、ジラースとゴメスだけではありませんでしたね元ゴジラ。流石は先生です!
メカゴジラ=完璧に金属のゴジラはいますが、"本家"にはサイボーグ的なゴジラの出演はありませんし、是非とも見たいです。出来れば『ゴジラVS機龍』のゴジラを改造して欲しいです(メカゴジラが出ている、着ぐるみがドッシリしている、割と最近のゴジラだからまだ着ぐるみが使える、などの理由から)。
どうせなら、機龍の各種武装をオマージュした(メーサーブレードや対獣用掘削ドリル、アブソリュート・ゼロ)のをコイツに装着して・・・それはただの機龍ですかね?
セイザーXの三将軍がどう動かすのか?というか彼らの言うこと聞くのか・・・?ゴジラと友情が芽生えたりしないだろうか・・・?

磁石怪獣マグネスター:一つの能力を極限まで極める・・・好きです。確実に光線が武器のヒーロー、機械文明の天敵ですな。できれば、コイツにアントラーも加えて能力を上乗せ&アントラーのオオアゴに空を飛べる羽&アントラーの外骨格を―――そうしたら「バラージの石」っているお決まりのアイテム=弱点が出来ちゃいますし、ダメか・・・先生のアイデアをイジったらダメでした。スミマセン・・・

戦艦怪獣バトルモンスターシップ:巨大な戦艦(武装や碇)+四つん這い の怪獣・・・だと!?こういうのですね、僕が求めるのは!!「地味」とか「絵にならない」っていうのを覆す、強いし目立つし・・・いいこと尽くめじゃないですか!!是非とも日の目を見なかったヤマトンを出してあげたいし、こういう「奇抜」で「インパクト絶大」な怪獣こそ見たいです!!最悪、アクターが着ぐるみに入らずに背中の戦艦の砲弾とか撃ってるだけって手もあるんじゃないですかね?

戦車怪獣タンクノドン:恐竜(怪獣)+戦車=大人気!を現代でも見たいです。シルバーライダーの珍奇さ(主に上半身)を残りの三体が美味くフォローしてくれますな(笑)とはいえ、強さは間違いなく強いでしょう。しかも、上半身も下半身(戦車+キャラピラ)も全て仕事するという素晴らしい怪獣ですね。
何だろう、こういう冒険心というか視聴者をアッと驚かせるような工夫をして欲しいと円谷に強く願います。

忍者王怪獣シノビダイミョウ:いいですねぇ!僕の大好きなバルタンが強く、そして忍者を極めた感じに・・・!!カッコイイ!!
それにしても、ここまで忍者を突き詰めた能力・怪獣・コンセプトで固めるとは・・・流石は青色好き先生、職人の鏡ですね!!
ダークバルタン&再生シノビラーを入れたいというお気持ち、分かります。やはり、コンセプトなどが共通したりすなら入れないとってなりますよね。 僕も近々バルタンに関した合体ネタを送りますのでその際はどうぞご覧下さい。

いやいや、今回もたくさんのアイデアやお話をありがとうございます!!


では次回もお楽しみに!!


暗愚魯鈍  2018年07月11日(水) 19:40 (Good:0Bad:0) 48話 報告

…ツッコミが止まらないクイーンコング…キングコングに出てきたのかな?と思った自分の無知さが歯痒い…全部知らない怪獣だったし……まあ巨影都市て逃ゲーもんね…一切戦いませんもんね…因みに僕はアクションがあまり得意ではないんですよ(ドラクエとポケモンはできる)モンハンとか全然うまく出来なくて4Gでも未だにゴア・マガラで止まってますから…X?リオレイアで止まっていますが何か?モンハンはカッコいいモンスターばかりだから好きなんですが…実力が追いつかない…

後バツになった権能の紹介です

コカビエル「天象儀」
(8行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年07月11日(水) 21:44

感想、ありがとうございます!!

『クイーンコング』に関してはご存じなくて、「えぇ・・・」ってなって当然なのでお気になさらずに。検索されましたでしょうか?まぁ、ヒドいでしょう?是非とも現代でリメイクを―――スポンサーがつかなさそう(笑)

でも、本当に『巨影都市』と『ランペイジ』は妙な共通点が多く、それ故に話も作りやすかったです。ただ、流石にロック様が出演する以上は戦わないと。

アクションゲーム、僕も苦手です。『スマブラ』はうまく出来ない、『ストリートファイター』なぞ・・・どっちかというと育成ゲーム、あるいは『カービィ』が好きです。
モンハンシリーズは『3』以降ずっとやっていますが・・・Xシリーズは「狩りゲー」じゃなくて「派手なエフェクト・アクションゲーム」だからやりませんでした。代わりに「ワールド」は楽しかった・・・飽きるのが早いですけど。得意・不得意はありますからね・・・もういっそのこと「モンスターを観察する」とかいうコマンドを、ドキュメンタリー的な事をやればいいのにモンハン。

権能・コカビエル「天象儀」ですか・・・ロマンチック、なようで強力で現実的ですね。なるほど、星や天体を・・・ロマンもあって「美しい」ですね。そういえば、確かに神無君はそんなことが出来たですね・・・その辺りの細かい配慮、設定などは流石流石は暗愚魯鈍ですね。加えて、某D✕Dとの比較などのネタもありがとうございます。勉強になりました。


立木さんの出番の多さはやはり実力に裏付けされているということですよね。スゴイ・・・しかし、実写にご本人が役者として出るのには笑いましたね『銀魂』。でも、もの凄く似合っている(笑)

『ルーブ』に関する情報、ありがとうございます。おぉ、楽しみだ・・・!どんな怪獣・怪人なのでしょうかね?これは目が離せない。

では、僕からも『ルーブ』に関した情報を・・・

曰く、『ルーブ』のスタッフは「これからは平成怪獣のリメイクに力を入れたい」と語っているそうです。

前日のルーブの一話で出て来た怪獣「火炎骨獣 クルジオボーン」はウルトラマンダイナの「破壊獣 モンスアーガー」と「パワードレッドキング(メス)」がモデルだとか。

で、先のスタッフの「平成怪獣のリメイク~」は

「いよいよ今年で平成が終わる。つまり、平成の時代も昭和のように過去の存在になる。だからこそ、ルーブ以降の昭和の怪獣ばかりが多い最近のウルトラシリーズは"不公平"な感じだから平成の怪獣をリスペクトしたい」

と語っているそうです。

ですが、同時に平成の怪獣は特に金がかかっている連中が多く、その辺は今の円谷には金銭的にキツい故にそのまま出演とかが難しい→オマージュやリメイクが主になるそうです。

果たして平成の怪獣たちのリメイクとはどんなのか・・・?楽しみですね。


ついでに先のスタッフの発言で「ルーブ以降の~」ってありますよね?つまり、ルーブ以降もウルトラマンは続く?というか、もう決まっている・・・?だとしたら嬉しいですね。

何かお役に立てれば幸いです。

では、次回もお楽しみに!!


ゴジラ対策人員  2018年07月10日(火) 21:36 (Good:0Bad:0) 48話 報告

ロック「人が人であるが故の敗北を 今こそ覆す時だ!」

とまあネタはさておいて 銀色の怪獣さんならそのうちやると思いましたよランペイジネタ(笑)

やはりハリウッドじゃ怪獣プロレス映画がブームみたいですね レジェンダリー社でガンダムの実写化がされるみたいですし
(26行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年07月11日(水) 23:29

感想、ありがとうございます!!


そしてお久しぶりです。先日の豪雨や少し前の地震、ゴジラ対策人員様に何の影響も無くてよかったです。僕の方も大丈夫・・・なようで、公共機関や仕事への影響がヤバかったです。
何にせよ、ゴジラ対策人員様がご無事で安心しました。

ロック様の格言、というか名言はまさしくこの映画や過去のロック様の生き様を現わしていますね。やっぱりカッコイイんだよなロック様。

ゴジラ対策人員様の仰るとおり、『ランペイジ』は映画を見た時からネタにしてやろうと画策していて、やっとやれました!!まぁ『クイーンコング』はオマケってことで(笑)
同時に、やはり僕らが求める怪獣映画の本質を、「お客さんを楽しませる」を忘れていない映画とは何かを教えてくれましたね『ランペイジ』は。そりゃ、映画の配給会社もアニゴジと同時公開日にするよ・・・

それにしてもゴジラやキングコングに次いで、まさかのガンダム・・・『レディプレイヤー』での登場は伏線だったのでしょうね。

ゴジラ対策人員様のお考え、分かります。言っちゃ悪いですが今の日本の映画界、特に「怪獣映画」に対する日本人自体(特に映画関係者やスタッフ)が抱く悪いイメージがある以上、それこそ『シンゴジラ』の庵野監督いわく「なんでこんな映画がヒットしたのか分からない。暗いじゃん」「怪獣とかいないじゃん現実に」という発言、それらを拭い去らないと過去の怪獣映画の黄金期は来ない―――それをまさかの海外が払拭し、日本人に見せつけるという事態、日本人にはもっと"本家"として誇りを取り戻して欲しいと思う次第です。

件の人気投票、確かにマイナーが多くて嬉しいです。特に、僕としてはほとんどメディアに出てないのにもかかわらずにトップ3に食い込んでいるバルタン星人はスゴいと、バルタン星人好きとしては嬉しい限りでした。ゴモラやゼットンと違って酷使されていない、出すぎじゃ無いどころか"出してもらえない"のに人気なバルタンはスゲぇ!!
そして、ファンの方々がちゃんと色々と選んでいてくれて嬉しいとも思いました。

今回もお話出来て嬉しかったです!冷え込みが激しい、ということでお体にお気を付け下さい。

では次回もお楽しみに!!


妖怪の目 ID:qrGmBeBY  2018年07月10日(火) 08:26 (Good:0Bad:0) 48話 報告

ランペイジ篇面白かったです。ロック様がサソリのクリスパー薬を手に入れたら、、、、うん、間違いなくジャングルのピラミッドで人の腕を食べて白骨化させていたあの怪物になるでしょう。あと、ランペイジなのですが、実は私はもしも日本でコミカライズするとしたらショコラの魔法のみづほ先生に書いて欲しいと思っています。あの人は漫画の中でチョコを食べるシーンを怖く描くことがよくあるのであの感じでラルフの捕食シーンを描いたら怖くなるのではと思っています。それと、私はチャンネルの都合で見れませんがルーブが始まりましたね。ただ、ルーブというよりはそれが終わった後のウルトラシリーズについてもなのですが、ウルトラシリーズには今後、マックスやメビウスのようにそろそろかなりの数のオリジナルの宇宙怪獣、地球怪獣、宇宙人に出てきて欲しいですね。エックスの時は数が少なかったので。次の話も楽しみにしています。

返信:銀色の怪獣 2018年07月11日(水) 21:13

感想、ありがとうございます!!

ま、まぁロック様ネタはねぇ?というか、分かって下さって&ツッコんで下さってありがとうございます。どうしても、どうしてもやりたかったんですよ。

ロック様が出る、巨大な獣が出る、獣たちを変貌させたガスが色んな動物の遺伝子を組み込んでいる(サソリも入っているらしい)・・・やるしかないでしょう!?

それはさておき、ランペイジのコミカライズは見たいですね。躍動する巨獣たち、人間の黒い部分ややり取り、そして捕食・・・怖い、生々しい、絵が綺麗、三拍子揃った作者様がやるとなったら話題性抜群ですね。それこそ妖怪の目様が仰る『ショコラの魔法』のみづほ梨乃先生なら・・・

『ウルトラマンR/B ルーブ』始まりましたね。何と、そうなのですか・・・今はレンタルされるまでの期間が早いですから、DVDなどがレンタルされ始めたらご覧になられて下さい。

で、その『ルーブ』に関する情報ですが

曰く、スタッフは「これからは平成怪獣のリメイクに力を入れたい」と語っているそうです。

前日のルーブの一話で出て来た怪獣「火炎骨獣 クルジオボーン」はウルトラマンダイナの「破壊獣 モンスアーガー」と「パワードレッドキング(メス)」がモデルだとか。

で、先のスタッフの「平成怪獣のリメイク~」は

「いよいよ今年で平成が終わる。つまり、平成の時代も昭和のように過去の存在になる。だからこそ、ルーブ以降の昭和の怪獣ばかりが多い最近のウルトラシリーズは"不公平"な感じだから平成の怪獣をリスペクトしたい」

と語っているそうです。

ですが、同時に平成の怪獣は特に金がかかっている連中が多く、その辺は今の円谷には金銭的にキツい故にそのまま出演とかが難しい→オマージュやリメイクが主になるそうです。

果たして平成の怪獣たちのリメイクとはどんなのか・・・?楽しみですね。


ついでに先のスタッフの発言で「ルーブ以降の~」ってありますよね?つまり、ルーブ以降もウルトラマンは続く?というか、もう決まっている・・・?だとしたら嬉しいですね。

ただ、出来れば「デザイン・コンセプト使い回し」じゃない、正真正銘のオリジナルが見たいというのはありますね・・・

では次回もお楽しみに!!


ナインボール77  2018年07月10日(火) 07:49 (Good:0Bad:0) 48話 報告

本気であのランペイジ観れば良かった(笑)やな(^_^;)
この感想見たら(V)o¥o(V)

あのメカゴジラ都市はマグロ喰ってるやつ以下なのが(笑)ある意味

クイーンコング初めて知った(^_^;)
もしかして赤男みたいなノリの奴(; ・`д・´)
真面目な話今の技術で赤男リメイクして欲しい(笑)(V)o¥o(V)( ・`ω・´)

更新( ^ω^)おっですたい( ー`дー´)キリッ

返信:銀色の怪獣 2018年07月11日(水) 20:55

感想、ありがとうございます!

今回のランペイジネタ、お楽しみ頂けましたでしょうか?

ナインボール77様はランペイジご覧になっていませんでしょうか?是非ともご覧下さい・・・特に「決戦起動」を見たなら尚更・・・だって、ねぇ?って感じですよね(白目)

少なくともマグロ食ってる方も「怪獣(モンスター)映画」はしてましたからね。僕ら「怪獣が見たくて怪獣映画に来た人」からすれば。

とはいえ、あと数ヶ月したらランペイジもDVDで出るでしょうし、そこで見るのも手―――大画面で見るのもいいですね。とはいえ、そこはお任せします(笑)


『クイーンコング』は・・・少なくとも、某「赤い通り魔」より―――ヒドい(おもに技術面で)です。というか笑えます。いや、マジで・・・

確かに赤い男のリメイク、見たいですね。アメコミで出たぐらいですもん、本家本元の日本でもやって欲しいとは僕も切に願いますね・・・ただ、やるなら深夜とかネット配信にしないと子供のトラウマになるかな(特に、現代のキレイな画質と造形技術とかなら割とマジで子供が泣きそう・・・)?

では、次回もお楽しみに!!


全話感想

ギアル ID:3M0F5q/I  2020年11月03日(火) 22:25 (Good:0Bad:1) 76話 報告

どうもギアルです。
2020年も後2か月程になりましたね…
コロナにケムール人。
ケムール人は未来の…2020年の地球人と言われていますけどこれはもしかするとコロナに対抗した結果…かもしれませんね。
そして、ケムール人は見た目を変える事ができるが中身は変えられない…
(10行省略されています)


ナインボール77  2020年10月25日(日) 12:15 (Good:0Bad:1) 76話 報告

ケムール人も(;^_^A世知辛いヨナ

ウルトラマンZの2020の再挑戦は神作だったな(V)o¥o(V)
パゴスの使い方がまさかの使い方だったし
ベリアル剣優しい(KONAMI感)
闇の宇宙人がウルトラQリスペクトするしww

更新乙ですたい( *´艸`)


青色好き  2020年10月24日(土) 14:55 (Good:0Bad:0) 76話 報告

 投稿お疲れ様です!

 私のリクエストであるケムール人を採用してくれましてありがとうございます!

 未来の地球人対過去の地球人、何だか映画や小説でありそうな展開ですね。技術の発達からして未来人の方が有利かも。

 ケムール人は宇宙人ですが一説では未来の地球人という説、聞いたことあります。ケムール人みたいな見た目には…… なりたくないかなぁ。
 今年は2020年、コロナウイルスが流行していますが、「コロナといったウイルスや病気に負けない肉体を作ろう!」とか言ってケムール人みたいな姿の肉体が作られる…… なんてことありそう。


暗愚魯鈍  2020年10月24日(土) 08:50 (Good:0Bad:0) 76話 報告

投稿お疲れ様です!

レギュラン…お前、シャケの切り身がモデルだったのか(笑)。ケムール人が出てきたのは最初は驚きましたがそういえば今年2020年だったなと思い出し納得しましたね

ケムール人の足の速さで窃盗を起こしたら…絶対に捕まえられませんよねぇ…転売して自分達の手術代にする…実に効率的で現代的ですね。ケムール人は未来の人類説は知っていました。ケムール人と我々…どちらか異形なのか…それは今の人類の行い次第…ですかね?

次回も期待して待ってます!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み