巨影都市オブ・ジ・エンド
作者:銀色の怪獣

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

浜本 ID:0i.4zv/.  2018年10月19日(金) 18:28 (Good:0Bad:0) 57話 報告

虚無る巨影より
ゲッター線は宇宙から降り注ぐ恐竜や爬虫類を滅ぼしたエネルギーとされますが、いったい宇宙のどこがゲッター線の発生源なんだろうか?
だいたいのゲッターシリーズは主役たちがゲッター線はどこへ向かっているのかという疑問をいだくばかりでそれ以前にどこで発生しているのか?という疑問を抱いていないという不可思議があります。

もしかしたらガメラやナディアの古代アトランティスはゲッター線に関わりを持っていたのでは?
またゴジラはゴジラザウルスの時点でゲッター線に耐性を持っていたのでは?
恐竜戦隊ジュウレンジャーの古代恐竜人類はゲッター線に適応したから現代人類に近い姿に収斂進化したのでは?大サタンもゲッター線に関わりがあるのでは?
爆竜戦隊アバレンジャーのダイノアースの爆竜たちはゲッター線に耐性を持った進化を遂げたのか?
獣電戦隊キョウリュウジャーのデーボスとその創造主デビウスはチェンジ!!ゲッターロボのインベータ―同様のゲッター線を用いさらなる進化を狙う存在なのか?

大映と東宝と東映作品とゲッター線はこんなに相性がいいなんて…

返信:銀色の怪獣 2018年10月21日(日) 14:43

どうもです!

そういえば、仰る通りに

「ゲッターは・・・何をする気だ?」

「ゲッターによって何が起きるんだ?」

「ゲッターめぇ!」

みたいな「ゲッターによって何が起きるのか」や「ゲッターが起こした事態を止める・加速させる」とかは常ですが、浜本様が仰るような『ゲッターの起源』や『どこから来たのか?』はほとんど触れないですね。

「ゲッターはスゴい!恐竜とかを滅ぼすけど人間は贔屓するの!!」

というのを大前提として提供し、視聴者や読者にも触れさせたり疑問にも感じさせない・・・ある意味完璧で、ある意味面白くない・・・ワンパターンというか何というか・・・

「人間如きじゃ解明できない、謎は謎のままがいい」って意図もあるかも・・・ですが、たまにはゲッターの起源やどこから来たのか、その辺りの"捻りが効いた"展開、作品も見たいですね。
(昨今の原作無視、魔改造過ぎる展開が多い作品群を担当する監督や脚本家にイジられるのも嫌ですが・・・)


というか、純粋な恐竜や爬虫類に当てはまらない「怪獣類」や「恐"龍"」は確かにゲッターに簡単には殺されない(であろう)ですし、そもそもが下手をすればゲッター以上の理不尽で奇々怪々・・・本当に東宝・大映・東映はゲッター線という"不思議エネルギー"と相性がいいですね。

これでまた新しいネタを思いつきましたよ・・・「怪獣類」ってのがヒントです・・・フフフ



青色好き  2018年09月28日(金) 20:00 (Good:0Bad:0) 57話 報告

 投稿お疲れ様です!

 今回は水棲の怪獣達が登場ですね。怪獣にしては珍しく自衛隊の攻撃で倒されましたね。まぁ、この怪獣達なら倒せそうな気がするが…… エビラは映画「FINAL WARS」で陸上に上がってましたけど、海老なのに平気なのだろうか……? まぁ、怪獣だから平気なのか。ゲゾラ・ガニメが出てカメーバは出ませんでしたけど…… 後の話に出るのだろうか?
 今回は結構リアリティがある話ですね。実際に巨大生物が現れた際は、経済的損失・巨大生物から発せられる悪臭や伝染病などは相当大きそうですね。「シン・ゴジラ」では「株価が~」などの経済的な事が発言されてましたし。

(7行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年09月29日(土) 14:47

感想、ありがとうございます!!

今回の水棲生物づくし、如何でしたか?

確かにコイツらは倒せますね。だってガソリン+火で焼け死ぬ、ミュータントとはいえども等身大の連中に殺されかける→対戦車ヘリコプター出動、対置誘導弾とかの遠距離攻撃を使用すれば安全に倒せますね。

一説には外骨格が硬い、筋肉のみで体が構成されているのに骨格が無い生物は自重で潰れて死ぬ=外骨格、筋肉が自重で受ける不可により、細胞などが破壊されてしまうとか・・・何かで読んだのではエビやカニは10m超えたら陸では動けない、エビやタコは20m超えたら窒息死そうです(陸地で)自分の重さで・・・エビラやゲゾラの規格外さってスゴい。

カメーバでしょ。アイツは・・・ネタバレですが、次回で出ます。しかも・・・お楽しみに。かなりパンチがあるお話にしました。

ありがとうございます。リアリティあると言って頂いて。現実問題を、資材や後処理の問題、あるいは経済に対する影響などなどなど、もっと勉強してまた書いてみたいです。
ただ『シンゴジラ』のように上手に盛り込めればいいのですが・・・頑張ります。

誤字、そして指摘ありがとうございます。

そうですよね。あくまで「放射能」ってのは能力とかであって、エビラは体内に保有してるだけ・・・修正します!!

ノベライズ、何やかんやで三冊目が出ましたよね―――最終作ではないものの、確かに謎だった部分が判明するのは嬉しいです。出来れば「赤い甲殻類」やメカゴジラ(ナノメタル)とかも出ると・・・出るでしょうが、謎が明らかになるのは嬉しいですね。

果たして後者二つのノベライズが読めるのはいつの日か・・・?というか出るのか?

色々と楽しみがあるってのはいいですね。

では、次回の亀さんのお話をお楽しみに!!


暗愚魯鈍  2018年09月28日(金) 09:31 (Good:0Bad:0) 57話 報告

更新お疲れ様です

エビラ、ゲゾラ・ガニメ・大ダコ…シーフードの盛り合わせだ!アークボガールが頂きます!て飛びついて来そう…まあ人間では勝てませんもんねデカイし……弱い弱いて言われてるけど実際にいたら…強いんですよ…あれは自衛隊とかゴジラが強過ぎるだけで…それに死骸の問題も映画だとあんまり流れませんし…アメーバ状の生命体は焼き殺さないと…よく考えたらこいつ強い…待てよアメーバだけ僕の作品に出してニホンノウサギ(ボルトさんより早い時速80キロ)とかそういった生物にとりつかせれば強くなるのでは…?その手があったか…オリジナル怪獣を活躍させるチャンス

最近だとメカゴモラがルーブで遺恨を残してましたね…その際で変身できませんでしたし……逆にホロボロスは2回にわたって兄弟を倒しましたが…倒したら何の影響も残しませんでした…俺強いんだぜ!で終わった怪獣でした…
(19行省略されています)

返信:銀色の怪獣 2018年09月29日(土) 14:34

感想、ありがとうございます!!

確かに今回の連中は美味そう―――体内に放射能やら寄生生命体がいるから・・・ボガールなら平然と食うでしょうが(笑)

とはいえ、実際問題こんなデカい連中の死体となると

焼却:焼却用の燃料+焼却場所+焼却した後の灰などの処分
埋め立て:埋め立て場所+重機
海洋投棄:下準備(内臓を抜く、重りを付ける)+浮いてこないように処理

といった感じでマジで大変ですからねぇ・・・

結局、あのアメーバが取り付いたのがカニやイカ、亀に人間程度だったからいいものの、もっとヤバい生物に寄生していたら・・・海ならサメやイソギンチャク、陸なら色々いる、といった感じで無限の可能性(嫌な)があるステキ生命体ですな(?) それころオリジナル生物なり、"精霊"みたいな感じにしたり・・・ね?

別の作品でもやったとおり、最近の怪獣は"退場がアッサリし過ぎてる"のが勿体ない。もっとこう・・・爪痕を遺して欲しい―――かと思えば「使い回し」がヒドいのもなぁ・・・難しいですね。

神(絶対越えられない壁)>>>>人間 の構図はどの国、どの宗教でもありますね。ただし、中には神様と対等、あるいは神様が人間と仲良くしてる文化も―――だからこそ、そんな文化を「下等」や「邪道」を見なし、徹底的に制圧したり自分たちの神を押し付ける宗教戦争・強制的な宣教が行われていたのも事実ですよねぇ・・・
話がズレましたが、その「越えられない壁」があるからこそワクワクする、恐怖する、などが生まれますし、同時にその壁を易々と越えるどころか"ぶち破る"キャラたちって一体・・・

新作、頑張って下さい! 継続は力、好きは物の慣れ・・・そんな感じですし、何よりも「自分が好きでやってるんだ。他人様のことは関係ない!」でいいんですよねぇ・・・暗愚魯鈍様の知識や発想を活かし、好きなようにやっている内にお気に入りとかが増える、もの凄いお得ですから。頑張って下さい!そして色々と聞かせて下さってありがとうございます。スゴいアイデアですね・・・

切り裂く・・・こう、某『ワ〇ピース』の"ロー"みたいな感じで「斬るけど死なない」とかその辺でもいいのでは・・・その辺り、僕は詳しくないのでお役に立てず申し訳ないですが、そんな感じの捻ったアイデアとか読者が喜びそうな気がしますけど・・・どうですかね?

誤字、ありがとうございます。ヒドいなぁ・・・

資材が減るのは仕方ないとして、それで本当に有効なのか、下手すれば「余計ヒドい事になる」例とか(ナパーム落としたら怪獣が急成長した、毒薬使ったら変化した、などなど)、色々ありますし、難しいですね。

「ウルトラマンいれば兵器いらない」に対して

ウルトラマン「我々は人々が頑張って、本当にどうしようも無いときだけ助けるよ」

という"答え"出してる―――その一方で、やたら人間に肩入れする人orヤバいほどに放置する人などなど、色々いるから混乱するんでしょうな。

ただ、出来ればウルトラマンでも知っているような、宇宙中で悪名が轟いてる、指名手配されてるような連中は連中は「我々は人々が頑張って、本当にどうしようも無いときだけ助けるよ」じゃなくて、さっさと始末して下さい・・・って思いますね。

まぁ、最近は防衛チーム無しだからその辺悩まなくていい―――その一方で、下手したら防衛隊も真っ青なぶっ飛んだ組織や仲間といった「余計金かかりそう」や「設定がゴチャゴチャしそう」なのが多いのは一体・・・?

いえいえ、長く書いて下さって、色々お話出来るのは楽しいので大歓迎です。ありがとうございます。遠慮せず、ドンドンどうぞ!!


では、次回もお楽しみに!!


ナインボール77  2018年09月28日(金) 01:26 (Good:0Bad:0) 57話 報告

巨大生物は確かにヤバいよな(^_^;)(; ・`д・´)

しかも大体(アメリカ映画以外)怪獣王とかのもっとヤバい別格の真打ち来ちゃうし(๑¯ω¯๑)ニンニン

ゴジラvsビオランテに出てた大河内のおっさんとかVSキングギドラの新堂会長とか居ないと日本は滅んでるよな( ー`дー´)キリッ
まぁガンダム世界観とか銀英伝世界観だと速攻で消す俗物中の俗物になっちゃうけど…(笑)( ・`ω・´)

更新( ^ω^)おっですたい( ー`дー´)キリッ

返信:銀色の怪獣 2018年09月29日(土) 14:05

感想、ありがとうございます!!

確かに巨大生物はヤバい。ゾウやゾウアザラシ、キリンにクマみたいな「車より大きい」程度の"動物"でも大事に、どころか大人しい牛でも大騒ぎになりますが、それが数十メートルサイズだったら・・・しかも人喰ったり、暴れん坊だったらマジで・・・

それが今回のようにエビとかイカ、イグアナ程度ならいいのですが、東宝とか円谷、あるいは大映とかだと(超)ヤバい+(超)厄介は一度に何体もくるとか当たり前ですからね。カオスだよ・・・

にもかかわらず、上記のオジサンたちや下手したら一般市民でも平然と生き残ってたり、時には怪獣を撃退する特撮の世界の住民とは?

俗物ですか・・・俗物も「コミカル」とか「ギャグ」になるならいいけど、大概はロクなこととしなかったり、何か・・・雑だと、ねぇ? だからこその「俗物」ですけどね(笑)

では、次回もお楽しみに!!


全話感想

ギアル ID:3M0F5q/I  2020年11月03日(火) 22:25 (Good:0Bad:1) 76話 報告

どうもギアルです。
2020年も後2か月程になりましたね…
コロナにケムール人。
ケムール人は未来の…2020年の地球人と言われていますけどこれはもしかするとコロナに対抗した結果…かもしれませんね。
そして、ケムール人は見た目を変える事ができるが中身は変えられない…
(10行省略されています)


ナインボール77  2020年10月25日(日) 12:15 (Good:0Bad:1) 76話 報告

ケムール人も(;^_^A世知辛いヨナ

ウルトラマンZの2020の再挑戦は神作だったな(V)o¥o(V)
パゴスの使い方がまさかの使い方だったし
ベリアル剣優しい(KONAMI感)
闇の宇宙人がウルトラQリスペクトするしww

更新乙ですたい( *´艸`)


青色好き  2020年10月24日(土) 14:55 (Good:0Bad:0) 76話 報告

 投稿お疲れ様です!

 私のリクエストであるケムール人を採用してくれましてありがとうございます!

 未来の地球人対過去の地球人、何だか映画や小説でありそうな展開ですね。技術の発達からして未来人の方が有利かも。

 ケムール人は宇宙人ですが一説では未来の地球人という説、聞いたことあります。ケムール人みたいな見た目には…… なりたくないかなぁ。
 今年は2020年、コロナウイルスが流行していますが、「コロナといったウイルスや病気に負けない肉体を作ろう!」とか言ってケムール人みたいな姿の肉体が作られる…… なんてことありそう。


暗愚魯鈍  2020年10月24日(土) 08:50 (Good:0Bad:0) 76話 報告

投稿お疲れ様です!

レギュラン…お前、シャケの切り身がモデルだったのか(笑)。ケムール人が出てきたのは最初は驚きましたがそういえば今年2020年だったなと思い出し納得しましたね

ケムール人の足の速さで窃盗を起こしたら…絶対に捕まえられませんよねぇ…転売して自分達の手術代にする…実に効率的で現代的ですね。ケムール人は未来の人類説は知っていました。ケムール人と我々…どちらか異形なのか…それは今の人類の行い次第…ですかね?

次回も期待して待ってます!


仮面奏  2020年09月02日(水) 00:22 (Good:0Bad:0) 75話 報告

グリッドマンの同人の件もそうですが、中国でもウルトラマンのデザインを盗用して無断で映画に使ったりというもはや犯罪レベルの事件がありましたねぇ…。
中国の真っ当なウルトラファンの方々も激怒してくれてたのが救いでしたよ。
裁判に勝訴したのも良かった良かった。
中国含めた海外での権利問題に決着を着けたお陰か、円谷の海外戦略もより一層活発になりましたし、やっぱりこういうのはビシッとシメていかなきゃなと痛感です。

ギャラクシーファイト2作目で海外ウルトラマンの代表ともいえるグレートやパワードも無事に登場決定しましたしね。


西園弖虎  2020年08月26日(水) 12:58 (Good:0Bad:1) 75話 報告

投稿お疲れ様でした。

――実際、便利になり過ぎて想像すると言うことや、考えることをしないor(調べて答えだけ得る)
結果は普通に見えて、そうではなく……何処か欠けた存在になっている。しかも、本人は気づいていない……いえ、気付くことなどないでしょう――だって、それが当たり前となっているのですから。古いから見難いや古臭いとか言う人居ますけれど、表現や伝えようとしていることの大事なモノは寧ろ今よりもたくさん詰まっています。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み