やはり俺の奇妙な転生はまちがっている。
作者:本城淳

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

八谷 ID:dDozxZxI  2018年10月15日(月) 23:24  報告

あれれ〜、おかしいぞー?
さらっと登場人物の中に大統領以外に世界を移動している人…?が2人もいたぞー?

…つまりやばい人物じゃないかな?かなり。

返信:本城淳 2018年10月15日(月) 23:49

白良はどうやって世界移動しているのかは不明ですが、丈城は説明できます。

丈城の紹介の欄にあるように、丈城は第3部~第8部までの全てのスタンドを使うことが可能です(第9部があるとすればわかりませんが)。
つまり、第7部のラスボスであり、平行世界を移動できる大統領のスタンド、D4Cを使うことが可能なのです。
それは幻想郷の承太郎にも言えることですね。
ブラッド・メモリーの能力はジョースター家が関わった全てのスタンドに変身する事なので、D4Cに変身することも可能でしょう。


ナサヤス ID:bUhIrJhE  2018年10月15日(月) 23:20  報告

皆さんお分かりだろうか…
4-4の登場人物に比企谷白良とオーフィスが別括りであることを。4-4では本人が登場したのは一話のみだが、その後も名前が出ただけでその場を乱している。

八幡は彼女に出会ったとき、どうなるのか…

その後の展開はどうなるのか…、みせてもらうおうか!
主人公の力というものを!

返信:本城淳 2018年10月15日(月) 23:40

シャアのように期待を寄せられても……。

いえ、どうにも出来ませんよ?
規格外過ぎるんですよ(^_^;)
各主人公(八幡含む)……とりわけ、現段階で最強である幻想郷の承太郎を含めた全員が束でかかっても敵わないと推測出来ます。
なにせオーフィスが見た瞬間に逃げ出す上に、それを捕まえて服従させるくらいですから……。
このAオーフィスが白良にくっついているのも理由がありますね。
Aオーフィスが次元の狭間で言っている八幡とは、DIO八幡でも4-1八幡でも白良の息子である八幡でもありません。
詳しくはAオーフィスの出展作品にて。

なお、白良を真の意味でどうにか出来るのはアルスDQさんの「異常なまでの恐怖症」の主人公?(あれも既に白良が主人公のような気がしますが)比企谷八幡(暫定的に「I八幡」と仮称)くらいでしょう。
母性を刺激する的な意味で。

それに、DIO八幡は白良とは敵対しません。
勝てないから……というのもありますが(なんせレクイエムすらどうにか出来る的な発言もありますから)、比企谷白良は全ての平行世界の比企谷八幡が守る対象なのです。故に感謝こそすれ、敵対する理由がまったく無いとも言えます。
……私自身が助けられましたし。主に解説役とか彼の救助とか……( ̄▽ ̄;)
真エピローグにご期待下さい。


越後屋大輔 ID:BuaCpokg  2018年09月30日(日) 21:10  報告

レ、レイナーレってゴキちゃん食うんだ……。
!Σ( ̄□ ̄;)

返信:本城淳 2018年09月30日(日) 21:26

ノトーリアスの特性でそうせざる得ないのです。スタンドの弱点ですね。


越後屋大輔 ID:2d82V3PI  2018年09月04日(火) 20:36  報告

石塚さんもお亡くなりになりましたね、Mrサタンやカフェ・フロリアンの支配人好きでした。麻生さんや鶴さん、(声優さんではないが)さくらももこ先生と最近訃報ばかり聞く気がします。

返信:本城淳 2018年09月04日(火) 20:59

まったくです(T_T)

あの味がある声を聞けないなんて…(T_T)


全話感想

越後屋大輔 ID:XSoLaOlA  2019年07月22日(月) 20:09  報告

八龍士がウルフスより強いとは……。
(´へ`)中々に凝った設定でいらっしゃる。

返信:本城淳 2019年07月22日(月) 20:27

スタンド使いとベースの力の違いですね。
波紋の力という例外はあるものの、スタンド使いの戦いは相性とか機転とかの力ですから。


越後屋大輔 ID:9jO6Y0Io  2019年07月20日(土) 21:42  報告

突っ込み入れようと思った箇所全部、既に本文で処理されてた。
( ̄□ ̄;)
戸部については私も身に覚えがあるだけに甘くもホロ苦いモノを思い出しました。それが青春……。

返信:本城淳 2019年07月20日(土) 22:11

どの場面にツッコミところがあったのか……怖いところですね。(^_^;)


GIOGIO  2019年07月20日(土) 21:10  報告

あれ?最後の戸部のセリフになんかデジャブを感じる… by承一郎

フラれると知ってもなお告白する…オレはその行為に敬意を表するッ! byジョニィ

返信:本城淳 2019年07月20日(土) 22:09

あー………意識してませんでしたが、確かに最初の殴り込みの時にそちらでも似たような場面が……(^_^;)


桂木 瑠奈 ID:dH7/BQ66  2019年07月20日(土) 20:37  報告

海老名の好きな人って、やはり承太郎でしたか(「いわゆる不良のレッテル」参照)。海老名の人格が、前世(花京院)の記憶を通して、承太郎に恋をしたのでしょうか。その辺の話をいつか読んでみたいです。

海老名の恋がどうなるか、すっごく楽しみです。徐倫から、「海老名との再婚ならOK!」とGOサインが出たとこですし、承太郎が「千葉のジョースケ3号」になるか、見ものですね(仗助と露伴先生が、手招きしてる姿が見えるのは、気のせいでしょうか。)。ゴゴゴゴゴ………。

ハッ、承太郎のオラオララッシュ発動の予感がするので、八幡をしんがりにして、「本城さん、一緒に逃げるんだよー。」(スタコラサッサー)。ゴメン、八幡。本城さんに万一の事があったら、話の続きを読めなくなるので、悪く思わないでね。後で、いろはちゃんに治療してもらってね。

返信:本城淳 2019年07月20日(土) 21:22

八幡からの返信です。

もっとキツいのが待ってるんだよなぁ……。


桂木 瑠奈 ID:dH7/BQ66  2019年07月20日(土) 14:22  報告

先日、ウィキペディアで「干支」について調べてみたら、「干支に配当される動物は国によって異なる」と書かれていました。タイやベトナムでは、「ウサギ」の代わりに「猫」が「卯年」に配当されていると知った時、「卯年」が「ウサギ」で良かったとつくづく思いました(もし、「猫」のウルフスが出てきたら、雪乃の戦闘意欲が削がれる可能性があるので。特に、「シュレック」の「長靴をはいた猫」の様に、可愛い姿で油断させといて、えげつない攻撃をされたら、立ち直れなくなるかも。)。

海外で干支に配当されている動物のウルフスが出てくる前に、ゴールデンアローが破壊されることを祈ります(ウサギのウルフスが完全に倒され、欠番の発生をそのまま放置しているとは思えないので。)。

返信:本城淳 2019年07月20日(土) 14:29

承太郎は惜しいところまで行ったんですよね。

猫のウルフスですか……寅がその役目を担っているので、マンティコアが更に強化されますね(^_^;)


越後屋大輔 ID:jlv.DHG.  2019年07月18日(木) 20:25  報告

戸部が意外とがんばりましたね。今後の活躍に期待しましょう。そして、更に新たなウルフスも登場するようで目が放せませんね。

返信:本城淳 2019年07月18日(木) 20:31

メインは承太郎と戸部でした。
最強クラスの能力と言えども相性次第。
そして戸部もチープ・トリックやバステト女神、エコーズact2等のトラップタイプのスタンドにはかなり弱かったりするスタンドですね。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。