やはり俺の奇妙な転生はまちがっている。
作者:本城淳

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

越後屋大輔 ID:t.njJIgA  2019年02月07日(木) 21:14  報告

忍のテーマは(前世の)中の人繋がりでダンクーガの主題歌「バーニングラブ」もアリだったかも?後は拙作繋がりで真・恋姫無双アニメの主題歌「闘艶結義~トウエンノチカイ~」とか……今更ですが。

返信:本城淳 2019年02月07日(木) 21:20

愛よファラウェイやサイレントヴォイスも良かったかも知れませんね?


全話感想

桂木 瑠奈 ID:Vxv4YY3M  2019年09月20日(金) 22:21  報告

基本世界の俺ガイルにあった葉山が折本に苛烈な言葉をぶつけるイベントは発生しないみたいですね(既に原作の流れから大幅に離れてしまったので、仕方がないのかもしれないけど、ちょっと残念。)。

では、気をとりなおして、八幡がいつ陽乃がニセモノと気付いたか考えるとしますか。
①「寒川三太郎のナトリウム・バラード」で八幡が陽乃に殴られた(又は触れた)時、波紋で気付いた(「アイズオブヘブン」において、若ジョセフが老ジョセフに触れた時、波紋で老ジョセフが未来の自分と気付いたので。)。
②「折本かおり」において、陽乃が「お姉さんは知らなかったけど、〜」と八幡に声をかけた時(矯正施設に入った折本の事を、要職についてる陽乃が知らないのはおかしい。)。
③①②以外
さあ、正解は?

返信:本城淳 2019年09月20日(金) 22:44

1つは正解です。
いくつかありますが、八幡の立場と陽乃αの行動、ナトリウム・バラードの時、折本の行動に対するリアクション。これらにヒントがあります。


越後屋大輔 ID:NJnii8ic  2019年09月20日(金) 20:16  報告

陽乃はいつの間に入れ替わって……まさか最初っから偽者だったって事ですか?全く気づかなかった。

返信:本城淳 2019年09月20日(金) 20:26

実は最初からだったんです。


桂木 瑠奈 ID:CQD8rJhU  2019年09月18日(水) 20:34  報告

はっきり言って、「折本、ウザイ。もう一度矯正施設でイチ、いや、ゼロからやり直せ!」と思いました。
まぁ、折本の事は、陽乃と葉山に任せれば大丈夫でしょ(折本への「ざまぁ」は、君達に任せた!最高の「ざまぁ」を期待してます。)。

返信:本城淳 2019年09月18日(水) 20:35

あー………そのご期待には添えられないかもですね(^_^;)
誰が敵かはここでは伏せますが。


越後屋大輔 ID:gWOrjXtg  2019年09月18日(水) 20:16  報告

昔の私は、基本世界の八幡寄りの人間だったので、陽乃さんちょっとウザいです。
この流れでドンパチに突入……となると、あれとどう繋がるのか気になります。

返信:本城淳 2019年09月18日(水) 20:18

まぁ、その先がどうなるか。お楽しみに!


越後屋大輔 ID:/3vESBvU  2019年09月16日(月) 20:18  報告

ドーナツ(というよりスィーツ全般)に合わせるならブラック、単品で飲むならカフェオレと決めている私は八幡とは味覚が合わなそうですな。
σ(^_^;)?でもスタバに入りにくいのは分かります。トールとかショートって……普通にSとかLで良いじゃないか!

返信:本城淳 2019年09月16日(月) 20:21

マックスコーヒーが好物ですからwww

ちなみにドトールには普通に入る俺。
文句あるやつぶっ飛ばす!壁破壊波動拳でぶん殴る!(嘘です。壁破壊は何度かやってますが、警察沙汰は懲り懲りです)


T.W.L  2019年09月14日(土) 21:29  報告

あー、成る程。不平不満がこれっぽっちも無い完全完璧な関係ってのは存在しないからねー………(あったとしたらそれは絶対に歪)
ラスト・ノートの新しい攻め方が見付かったようで良かった良かった。(八幡からは眼を逸らしつつ)

返信:本城淳 2019年09月14日(土) 21:33

八幡限定ですけどね。
さすがの外道八幡もいろはからの恨みつらみは無視できません。


越後屋大輔 ID:fOkn3uXc  2019年09月14日(土) 20:49  報告

八幡にそんな趣味があったとは……
!Σ( ̄□ ̄;)

返信:本城淳 2019年09月14日(土) 20:54

いろはに対してのみですけどね?


桂木 瑠奈 ID:GhQZyTdc  2019年09月14日(土) 20:35  報告

徐倫は、八幡や静に対して、身内のよしみで、ある程度手加減してたのでしょうか。それとも、全力で拳骨を落とすと、いたずらに体力を消耗するだけと判断して、手加減してたのでしょうか(八幡も静も波紋使いなので、ほっとけば回復するから。)。
どちらにしても、徐倫をからかうのは控えたほうがいいわよ、八幡(相良のスタンドのおかげで、八幡の弱点が発覚したからねー。徐倫が、相良といろはを味方につけたら、八幡に勝ち目はないわよ。)。

八幡が、ジョースター家の家訓「相手が勝ち誇った時、既にそいつは敗北している」を二度と忘れないよう、ジョースター家の家訓を、A4ノート(40枚、幅6mm)1冊分繰り返し書かせることを勧めます(たとえ弱点がわかっていても、相手が戦闘不能になるまで、油断は禁物です!)。

返信:本城淳 2019年09月14日(土) 20:43

徐倫的には毎回全力で殴っています。

その書き取りは露伴先生ばりにしゃかしゃかやりそうですね。


桂木 瑠奈 ID:lmIqNHYM  2019年09月13日(金) 00:21  報告

奉仕部の修行の話を読んで、思わず80年代のジャンプのバトル漫画を連想してしまいました。
その修行について気になることがあったので、投稿させていただきます。

①奉仕部には、「波紋使い兼スタンド使い」か「スタンド使い」の2種類の人間がいると思うのですが、「波紋使い兼スタンド使い」の修行内容は、やはり「スタンド使い」「波紋使い」両方の修行なのでしょうか。
②奉仕部にいない波紋使い(陽乃、カマクラ)の修行内容はどうなっているのでしょうか(特に、カマクラは、波紋使いになってから日が浅いので、気になります。小町が前世の時のように、感情を殺して、カマクラを鍛えるとは思えないし。)。
③アーシスの動物組(サブレ、カマクラ、ペットショップ)は、「スタンド使い」としての修行をしているのでしょうか。後、奉仕部にいないスタンド使いは、自主練しているのでしょうか。

最後に、誤字報告をさせていただきます。
第3章の「ダイヤモンドは絶対砕けない」において、「岸辺露伴」が「岸部露伴」になっています(実は、私も、別作品の感想を投稿した際、本城さんと同じミスをしたことがあります。)。

返信:本城淳 2019年09月13日(金) 00:30

1については一度に両方はさすがに不可能なので分けてやっていますね。ジョセフと陽乃は波紋一筋ですね。めぐりもスタンドのタイプが違いますから波紋一筋かと思います。

2の陽乃については別に学校にいなくても出来るので会社や大学などでやっています。陽乃は刀がスタンドなのでスタンドの修行=本体の修行ですし。
カマクラは別段修行はしていないですが、本能で波紋を使っていそうですね。

3の動物組はペットショップはやっていそうです。サブレは……やっていないかも知れないですね。イギーはそういう性格ではないですし。

ご指摘の部分は修正させて頂きます。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。